センス/才能がない人がプロになる方法    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

センス/才能がない人がプロになる方法

■センス/才能/向き・不向きの見極め方とは?才能がある人の特徴と条件とは?天性の才能開花方法

センス/才能がない人がプロになる方法
今からプロになるための4つの条件とは?



バス男「僕は人生を大逆転させたいけど、今更無理だよな〜。」


バス子「私も、もうこの歳だし、今後はジリ貧人生なのかな。はぁ〜」


「うーん、仙人様に【人生大逆転したい!方法】を聞きに行ってみようかな?」


「仙人の【人生大逆転したい!方法】の話か〜」







〜今からプロになるための4つの条件とは〜

1.センス/才能がない人がプロになる方法

@才能のある分野/ジャンルがわからない

■「何かを極めたい!プロになりたい!」という気持ちをもつことは珍しいことではありませんよね。

何かのプロになって「先生」と尊敬され、高い報酬を得ることが出来るのは魅力的だからでしょうか。

さて、そもそもプロとは、どんな人のことを言うのでしょうか。
プロとアマチュアの違いは「それで飯を食っていけるかどうか」の違いなのかもしれません。

多くの分野では、その道のトッププロになれれば、飯を食っていけることでしょう。
そんな中でも、プロ野球選手やプロの投資家などは、多くの収入を得ることになるようです。

では、どの程度頑張れば、プロになれるのでしょうか。

そこには「〜〜と〜〜を出来るようになれば、貴方はプロです」というような絶対的な基準はなく、相対的に優れた数%になれればプロになれる!という相対的な基準があるようです。

例えば、プロ野球選手で考えてみます。
日本の若者人口が激減し、急激にサッカーが流行ったことで野球をする子供たちが激減したならば、今ままでならプロ野球選手になれなかったレベルの人でも、プロ野球選手になれるようになるかもしれません。

たとえ現在のプロ野球選手ほど野球が上手でなくても、相対的に上手ならば、他にプロ候補がいないためドラフトで指名されることになるからです。

つまり、絶対的な基準がなく、相対的である以上、ライバルが少ないジャンルほどプロになりやすい!と言えるのかもしれません。

プロ野球選手になるのと、けん玉のプロになるのとでは、後者の方が確率が高そうですね。

野球に本気で取り組む、野球の英才教育をうけながら育つ野球少年は日本全国に多くいますが、けん玉に本気で取り組む、けん玉の英才教育をうけながら育つけん玉少年は少ないからです。

ライバルが少なければ相対的に優れた人になりやすくプロになりやすいわけですね。


〜センス/才能がない人/自分の才能の見つけ方〜
プロは相対的に決まっていくため、ライバルが少ないジャンルほどプロになりやすい


自由な生き方の名言/格言(相対性の罠から抜け出す)に詳細はあるとおり。
私達の生きる現実世界は相対的な世界であるため、どんなジャンルであれプロの絶対的な基準は存在しないと言えそうです。

今現在存在していても、状況が変化すれば、その絶対的な基準も変わることになるでしょう。なぜなら、この世界は相対的な世界だからです。

そして相対的な世界だからこそ、周りの人達に比べ、自分が相対的に秀でることができればジャンル問わずプロになれるようです。

センスや才能がない人がプロになる方法/コツを見ていこう!



Bセンス/才能がない人/自分の才能の見つけ方
■では、プロになるためのコツ・秘訣や、方法について、見てみます。

@向き・不向き
→「なんでも上手にこなせる要領の良い天才」はいますが、普通は「向き・不向き」がありますよね。

向いていないことを頑張っても、向いていて尚且つ頑張る人には負けてしまうため、向いていることを頑張った方がプロになりやすいようです。

ここで問題になるのは「自分に、なにが向いているのか、わからない!」という部分ですよね。

「向いているかどうか」は実際に本気でやってみないとわからない場合もあり、しかし人生には時間が限られているため、なんでもチャレンジするわけにもいかず{向き・不向きを見極める}は、難しい問題だとも言えそうです。

年齢を重ねれば重ねるほど、失敗や成功の経験が蓄積されていき、「自分にはAは向いているがLは向いていない」などと経験からわかってくるのですが、年をとると、今度は{頑張る気力・モチベーション}が薄れてきて、プロを目指すことを辞めてしまう場合もあるようです。

ただ、プロになるためには後述しますが10年は費やす必要がある場合も多く、そのため長く続けられる「(無理なく行える)好きなこと」「熱中できること」「やることに対して意味・意義を感じられること」に取り組むのは、1つの方法だと言えそうです。

私たちは機械ではなく、感情のある人間であるため、いくら頭で打算的に「プロ野球選手になった方が年収が多いから」と考えても、ラクビーが好きならば、野球には本気になれず、そのため身体能力が高くても紙一重の部分で負けてしまいプロにはなれないかもしれません。

また、本当はラーメン屋をして、ラーメンのプロになりたいのに、「株の方が儲かるから(でも株式投資に「やる意味・意義」を感じられない・・・)」と、感情が納得していないのに株のプロを目指しても、夢中になって株式投資に取り組んでいる他のライバルたちに相対的に負けてしまい、株ではプロになれない場合もあるかもしれません。


〜センス/才能がない人/自分の才能の見つけ方〜
10年は続けないとプロになるのは難しいため「好きなこと!やる意味・意義を感じられること」に取り組んだ方がいい


ちなみに、スポーツは身体能力や体格の影響度が大きいため、身体能力が高くない人や体格の小さい人には「頑張ったのにプロになれなかった!」といった挫折が起きやすいジャンルかもしれません。

またスポーツは10代の頃の蓄積{技術・知識・経験}の影響度合いが大きいため、社会人である私達が今から頑張ってもプロになるのは難しいジャンルだと言えそうです。

A1つに絞る
→身体能力抜群で体格も大きいプロバスケット選手が、じゃあプロ野球やプロサッカーやプロゴルフで活躍できるか?となると、それは難しいようです。

体も鍛えられており身体能力もずば抜けて高いプロ野球選手が引退後、プロゴルファーになれる例も、ほぼないようです。

つまり【能力 < 技術・経験・知識】ということなのかもしれません。


〜センス/才能がない人/自分の才能の見つけ方〜
能力 < 技術・経験・知識


このことは<技術・知識・経験>を積み重ねていけば、能力がずば抜けていなくても、ジャンルによってはプロになれる可能性があることを意味しているのかもしれません。

そして<技術・知識・経験>を積み重ねていくためには、野球とサッカーとゴルフとテニスに週1づつ取り組むよりも、1つに絞って取り組んだ方が<技術・知識・経験>が高まりやすいことでしょう。


〜センス/才能がない人/自分の才能の見つけ方〜
影響力の大きい<技術・知識・経験>を高めるために1つに絞った方がいい


好奇心旺盛な人は、多くの趣味をもちやすいようですが、何かのジャンルでプロになりたいならば1つのジャンルに絞った方が良いのかもしれません。
仕事においても、センスや能力よりも<技術・知識・経験>の方が大事なようですよ。
簡単!精神的に楽な仕事にする方法(能力やセンスより<知識・技術・経験>が大事)

A社会人以降のプロ
→私たちが今からプロサッカー選手を目指すのは難しいことでしょう。
ライバルが10代の子供たちになるジャンルは、スポーツでも大学受験などでも、難しくなりがちなようです。

子供たちは、そればかりやっていればいいですが、私たちの場合、仕事など日々、多くの義務が存在するため、子供たちが真剣に取り組んでいるジャンルで争うと子供たちに負けてしまうことになりやすいようです。

また、子供の頃から取り組む人が多いジャンル・・・例えばプロ野球やプロスケートや医者になるための5教科の勉強・・・

では、子供の頃から、その道の英才教育を受けて育ったプロ達がひしめきあっているため、今更、私たちが参戦しようとしても、勝算は低そうです。

と、なると、多くの人が社会人以降に取り組み始めるジャンルで勝負するのが良さそうですよね。

例えばパチンコは子供の頃からパチンコの英才教育を受けて育つ子供はいないため、皆が18歳以降から取り組むことになります。

そのためパチンコのプロは、今から取り組んでもなれる場合もあるのかもしれません。

他にもスキューバーダイビングは大人になってから始める人が多く、スキューバーダイビングの指導者も、今から始めても、比較的なりやすいかもしれません。

※ゴルフは子供の頃から英才教育を受けて育つ人が多くいるためゴルフの指導者(ティーチングプロ)になるのは、社会人になってからゴルフを始めた人の場合は難しい。


他には、起業・ビジネス・投資なども、多くの人が社会人になってから検討し始めるジャンルであるため、社会人になってから始めてもプロになれる可能性のあるジャンルだと言えるのかもしれません。

また日本では、子供の頃から気功や瞑想や占いなどの英才教育を受ける子供は少ないため、それらジャンルでは、社会人になってから始めてもプロになれる可能性がありそうです。
瞑想の方法/やり方!簡単(入門編!簡単な瞑想の方法/やり方)
気功治療の効果(気功とは?2種類の気功治療)
占い師になるには?方法

B10年
→プロになるうえで【能力 < 技術・経験・知識】であるならば、継続して取り組むことで技術・経験・知識を高めていくことが大切になりそうですね。

では、どのくらい継続して取り組めばいいのでしょうか。その目安はざっくり10年と言えるのかもしれません。

プロ野球選手の場合、10歳から少年野球に取組み始め・・・20歳までには「プロになれるかどうか?」「プロで活躍できるかどうか?」が、ほぼ決まってしまいます。

33歳から急に野球が上手くなり活躍し始める人はほとんど存在しないと言えるでしょう。

この傾向は、どのプロスポーツでも同じだと言えそうです。

またスポーツに限らず、ビジネスや投資においても、目安は「10年」のように思われます。

10年、本気で死ぬ気で、がむしゃらに打ち込んで取り組めば、多くのジャンルではセミプロ程度にはなれることでしょう。

向いているジャンルならプロになっていく人も少なくないでしょう。

つまり日本国において、そのジャンルでは相対的にトップレベルの人になれることでしょう。

「日本のトップ」と聞くと難しいように聞こえますが、10年間、がむしゃに本気で、何かに取り組む人は多くはないため、10年もやればジャンルによっては十分に、日本のトップレベルになれるようです。

そして10年以上やっても伸びしろは少ないのかもしれません。
プロ入団後に急激に上手になるプロ野球選手は多くないようです。

それは、どのジャンルのスポーツでもそうですし、仕事やビジネスにおいても、そうかもしれません。

10年間、がむしゃらに取り組めば、だいたいのことはマスターしてしまうため、10年以降も、大きく伸び続けられる人は少ないことでしょう。


〜センス/才能がない人/自分の才能の見つけ方〜
プロになるためには10年間、打ち込むこと!


逆を言えば、10年間、真剣に打ち込みプロになれば、その後は、維持さえしておけばプロとして活躍し続けることも可能なのかもしれません。

プロスポーツ選手も、新しい技術を、毎年・毎年、どんどん増やして進化していく!というよりも、ケガをしないよう維持していく!という場合があるようです。

ピアノや生け花などのティーチングプロや、ビジネスや投資においても、1度、10年かけてプロレベルになってしまえば、あとは維持をするだけ!という側面もあるのかもしれません。

そういう意味では、プロになるまでの10年間が勝負!とも言えるのかもしれませんね。

また、例えば20代の10年間でAAAのプロになった場合。
30代の10年で、次はBBBのプロになっていく・・・というふうに、自分の得意分野を増やしていくのも1つの方法なのかもしれません。

仕事で言えば、20代の10年で営業をおぼえたら、30代の10年では経理や人事をおぼえる!といった感じでしょうか。

もしくは、20代の10年で勤めている会社の仕事をマスターしたら、30代の10年では株式投資や不動産投資、またはインターネットビジネスなど、なにかしらの副業をおぼえていく!といった感じでしょうか。
株で失敗する理由と成功方法(株式投資は小売だ!事業だ!)
アパート経営マンション経営の失敗原因(長期投資になる不動産事業のリスク)
自宅でパソコン仕事/不労所得(分身の術による錬金仙術)


C10年と異性欲
→「じゃあ、将来、楽をするために、今10年間頑張れば良いじゃないか!」と思うわけですが、20代30代の社会人は仕事・恋愛・結婚・遊びなど、いろいろと忙しく、他を犠牲にしてまで1つのことに打ち込めませんし、

40代50代になると、「今さら成功したって・・」とモチベーションが下がってしまい、頑張れない場合が多いようです。

特に影響力が大きいのは異性欲(恋愛や結婚)で、能力は恵まれているのに異性に<時間・エネルギー>を費やしプロにはなれなかった人が、人類史上、数えきれないほどいることでしょう。

それは今後もそうでしょう。
20/30代で年収1000万円以上稼ぐ方法(異性欲)

ちなみに、生まれ持った能力やセンスがずば抜けて高い人は、遊びや恋愛に<時間・エネルギー>を費やしてもプロになれたり、またプロとして活躍し続けたりもできるようです。羨ましい話ですね。

能力やセンスがない人がプロを目指す場合、遊びや恋愛に<時間・エネルギー>を費やしていると、それらに<時間・エネルギー>を費やさず、ひらすらプロを目指す分野の<技術・知識・経験>を高めているライバル達に相対的に負けてしまうことになり、結果、プロにはなれない場合もあるようです。

受け入れがたい現実・・・「自分には才能もないし能力も高くない」を受け入れて、コツコツと<技術・知識・経験>を高めていくこと。
それが、才能やセンスや能力が高くない人がプロになるコツ・秘訣なのでしょうか。



Bセンス/才能がない人/自分の才能の見つけ方
■つまり、自分に向いているジャンルで、尚且つ、社会人になってから皆が「よーいスタート」で取り組み始めるジャンルにて、今から10年頑張れば、私たちでもプロになれる可能性があるのかもしれません。

ただし、異性欲や目先の快楽に走ってしまうため10年間、他を犠牲にして、がむしゃらにやるのは難しい現実もありそうです。

歳をとれば、とるほど気力/やる気も下がるし、残りの人生の年数を逆算するため「今さらこの歳で成功しても・・ねぇ?」となるため年齢を重ねれば重ねるほど、プロになるのは難しくなっていくようです。

10代の頃は、皆も勉強やスポーツに頑張っていますし、他に娯楽もありませんし、「今、頑張っていれば、将来、いい思いをできる」と思え、また気力もやる気も体力も元気も好奇心も多いため、異性に走らなければ、がむしゃらに取り組むことも可能です。

だから10代の10年間で人生が決まるケースが多いのかもしれません。

詳細は、人生大逆転したい!方法(20代30代40代で人生を逆転させるコツ)にて。



Bセンス/才能がない人/自分の才能の見つけ方
■プロになるためには10年間、夢中になって取り組む必要がありそうですが、特に最初の1年が大事だと言えそうです。

1年がむしゃらにやれば、そこそこ上手になって、楽しくなってくるからです。
それは、ゴルフでもビジネスでも投資でもワインの勉強でも、そうでしょう。

初めの1年が一番大変で、その後、10年がむしゃらに頑張ることでプロになることが出来れば、あとはメンテナンスをするだけで良くなりそうですね。

プロスポーツ選手でも起業家でも投資家でも、新しい球種を覚えたり、肉体改造に取り組んだり、新しい種類の投資を勉強したり・・など。その程度のメンテナンスでしょうか。

そのくらいは、プロを目指して10年間頑張っていた頃に比べれば余裕で取り組むことが出来そうですね。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。


〜追記〜
センスや才能に恵まれない凡人が、何かのジャンルで結果を出すには、投資や副業のジャンルもおすすめです。

投資や副業は、皆、大人になってから始めるものなので、差がつきにくし、センスや才能に恵まれたエリートは、仕事だけで高収入を稼ぐので、投資や副業のジャンルに参戦してこないため、結果を出しやすい特徴があります。

※エリートについては、エリートとは?意味!職業や特徴を日本1詳しく(エリートの特徴)にて。

もちろん、副業や投資でプロになると、副収入が入ってくるようになり、お金にも余裕が生れてくるメリットがあります。

投資や副業については、

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

が詳しいです。


〜センス/才能がない人/自分の才能の見つけ方〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「僕は「お姉さん鑑賞」のセンスはあるんだけどな。」


バス子「それってバス男さんの趣味でしょ→人生は夢(人生の正体)」


仙人「関連記事としては、目標達成の仕方・方法(物事が現実化する仕組み)や、理想を現実化する方法(現実のコントロール)もお勧めじゃよ。」


関連なりたい自分になる方法(相対的に秀でていれば成功できる)
人生大逆転したい!方法(20代30代40代で人生を逆転させるコツ)
人生が変化するきっかけ(そもそもの大前提を疑ってみる)
続けるコツ/技術(婆様の教え)
才能より人間性とは?意味(幸せな成功者の特徴と条件)
新卒で仕事を辞めた後の生き方(明るく楽しく生きる6つのコツ)
体調が悪い!食事が原因(20歳前後の元気を取り戻す食生活とは?)
恋愛/お金の心理と行動(恋愛/お金の「思い込み」を浄化する)
給料が高い年収が多い仕事の探し方!正社員編(月20万円の事務職の方が月30万円の営業職より給料が高いカラクリ)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他