前世の記憶がある人の真実   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

前世の記憶がある人の真実

前世の記憶を思い出す方法
前世記憶を科学する。



バス男「バス子ちゃ〜ん。前世の記憶に関心があるからって仙人神社に来たは良いけど、具体的にはどうするつもりなの?」


バス子「え〜、具体的には・・・」


バス男「前世なんてオカルトだから信じちゃ駄目だよ。」


バス子「でも、仙人は「2回前の前世は忍者だった」って言ってたわよ。」


「えぇ?仙人様が!?・・仙人様に【前世の記憶がある人の真実】を聞きに行ってみようか?」


「そうね♪仙人の教える【前世の記憶を思い出す方法】かぁ・・・」







※個人的な推測を書いた記事です。
この記事に限らず、そのような記事が多いことをご了承下さいませ。

〜人は生まれ変わる?〜

1.死んだら人は生まれる変わるって本当?

@現実の世界/夢の世界と‘脳波’

■「you got a mail♪ you got a mail♪」
深い意識状態の中・・2回前の前世で見た江戸時代の生活暮らしの風景が、携帯電話のメール着信音とともに消えていき・・私はフっと我に返った。

メールを見てみると、友人からの「今夜呑もう!?」の誘いだった。

前世記憶は{深い意識状態において蘇る}とされているが、その理由を理解するために、まずは‘現実の世界’と‘夢の世界’における脳波の違いを理解する必要がある・・。


さて、脳と心の関係/真実に詳細はあるとおり、現在の科学で証明されていることですが、目の前に広がる痛いほどリアルな4次元世界の現実における物質は、全て固有の振動数にて振動しており・・それは物質に限らず、音や熱なども同様です。
※振動数の違いにて、私達には目に見えたり音として聞こえたり、熱として感じられたりするわけです。

私達は物質や音、熱などの振動数を体の5感{目/鼻/耳/皮膚/舌}をとおして情報収集し・・それら5感から取り入れた振動数に関する情報を神経を通して、脳で{映像/匂い/音/皮膚感/味}に変換して認識し・・

それらの情報を元に、心に現実世界を映し出している・・とも言えそうです。
※詳しい説明そもそも現実とは何か?

現実の世界を知覚するためには、‘肉体’・・具体的に言えば‘肉体の5感(目/鼻/耳/皮膚/舌)’が必要になります。
※知覚とは?→世界の事物・事象を、ひとまとまりの有意味な対象としてつかむはたらき

肉体の5感なしには、現実世界における諸現象や諸物質の振動数・・{映像/匂い/音/皮膚感/味}に関する情報を収集出来ないからです。
そのため、肉体の死は、現実世界での‘死’を意味します。

現実世界での‘死’は、呼吸と心臓が停止し、それに伴い5感(目/鼻/耳/皮膚/舌)が停止し・・ 現実世界を知覚出来なくなることを意味します。

一方で、夢の世界は脳の機能が正常ならば、肉体の5感(目/鼻/耳/皮膚/舌)が完全に機能停止状態でも知覚可能です。
夢の世界は、肉体の5感(目/鼻/耳/皮膚/舌)がなくても・・

睡眠状態においては、そのまま心に(夢の)世界が映し出されるからです。

肉体の5感(目/鼻/耳/皮膚/舌)が完全に機能停止状態ではあるが、脳の機能は生きており、自発呼吸があり、脳波も見られる植物人間状態の場合・・体は現実の世界で生きているまま、当人の意識は、夢の世界の中だけで生きていることと推測されます。

・・だからこそ、スピリチャルや宗教の世界などでは「肉体は現実世界を経験するための魂が宿る乗り物」などと表現される時があります。
肉体の5感なしには、現実世界を知覚出来ないからです。


要は・・現実の世界と夢の世界の違いは、
@つじつまを合わせて続いていくか?
Aその世界に関わる時間の長さ
B知覚するために肉体(5感)が必要か?
という3つのコトくらいであり、‘現実の世界‘も‘夢の世界’も、当人の心に映し出される世界・・とも言えそうです。

ちなみに
@つじつまを合わせて続いていくか?に関して。
現実世界では「前日の出来事が今日、明日とつじつまを合わせて続いてく」というルールが採用されているため、現実の世界ではカルマの法則/原因と結果の法則が存在し・・だからこそ続けるコツ/技術が、現実の世界では大きな力を発揮します。

夢の世界では「前日の出来事が今日、明日とつじつまを合わせて続いてく」というルールが採用されていないため、コツコツと継続しても意味がありませんよね。


さて、心に映し出される世界のうち、私達は、目覚めている間に知覚する世界を‘現実世界’と呼び、その世界を重視し・・寝ている間に知覚する世界を‘夢の世界’と呼び、その世界を軽視します。

「夢の世界と現実の世界、どちらの世界を重視するか?」は当人の価値観次第であり、この記事ではとりあげませんが・・今回の記事では、夢の世界と現実の世界の‘脳波’に注目をします。

‘脳波’の違いは、経験する世界を分けている1つの違いであり、それが前世記憶にも関連していく可能性が高いからです。

現実も夢も、‘心’という鏡があってこそ、始めて存在することが可能な世界であり、「今現在、当人の‘心’という鏡には、どの世界が映し出されているか?」は、脳波の違いで調べることが出来るようです。

目覚めている時、私達の脳波は活発に活動しています。

脳波の活動が高まっている最中、当人の‘心’という鏡には、現実の世界が映し出されます。
そして眠りに入る前、徐徐に脳波の活動は静かになっていき・・

脳波の活動が静まるにつれて、当人の‘心’という鏡には現実世界に変わって、夢の世界が映し出されるようになります。

そして睡眠はその深さと特徴によって、
レム睡眠ノンレム睡眠に分類することができるそうです。

身体は休息状態なのに、脳は覚醒に近い状態で活動している睡眠のことをレム睡眠といいます。

レム睡眠状態においては、顔の筋肉が軽く痙攣したり、眼球が非常に速くグルグルと回り、それは閉じたまぶたの上からも確認することができます。
レム睡眠以外の比較的深い眠りの状態をノンレム睡眠(レム睡眠ではない、という意味)といいます

ベッドに入って眠りに入ると、眠りはどんどん深いノンレム睡眠の状態に入っていきます。1時間ほどたつ頃には、逆に眠りは少しずつ浅くなり始め、入眠から約90分後にはレム睡眠に入ります。

この最初のレム睡眠は約10分間持続します。こうしたレム睡眠は約90分周期でくり返し発生し、明け方に近づくほど長くなり、最大20分程度になります。

レム睡眠時は、脳は深い休息状態に入っていないため、夢を見ることが多いようです。明確な夢を見て、夢の中で何かを目で追いかけているから、眼球が動いているとも言われています。レム睡眠の最中に起こされると、夢を見ていたことをハッキリと認識できる傾向があります。

ノンレム睡眠の最中にも夢を見ることがないとは言えませんが、仮に見たとしてもそれを本人が覚えていることはありません。



本当は、私達はレム睡眠時、いつも夢を見ているとされています。
ですから「昨夜、夢を見た!」という時には、昨夜に限って夢を見たわけではなく、夢は毎日の睡眠中に見ているのですが・・昨夜の夢に限って「目覚めた後も、夢の世界の光景を覚えている」ということなのです。

確かに夢を見ていたのだが、目覚めた後は覚えていない&思い出せない

もしかしたら・・前世記憶も、同様なのかもしれません。
私達は確かに、今世の前の前世で、今世のように何十年と続く長〜い眠りに入っており、現実と呼ばれている‘夢’を見ていたのかもしれませんが、1度目覚めた後は覚えていない&思い出せないために、普通は前世の記憶がないだけなのかもしれません。



A前世記憶を科学する 〜前世の記憶/真実〜
■ 現実も夢も、‘心’という鏡があってこそ、始めて存在することが可能な世界であり、「今現在、当人の‘心’という鏡には、どの世界が映し出されているか?」は、脳波の違いによるもの・・なのかもしれません。

ですから、レム睡眠時の脳波になれば、当人の心には夢の世界が映し出されることとなり、当人は夢を見ることになります。

そして目覚め時の脳波になれば、当人の心には現実の世界が映し出されることとなり、当人は現実世界を経験することになります。

脳波の違いによって、経験する世界が‘夢の世界’になったり‘現実の世界’になったりするわけです。

そしてだからこそ、電気を消し布団でウトウトしており、レム睡眠時の脳波に近づく時に「はっ!」と昨夜見た夢を思い出したりもします。

眠り前というのは、意識がまだ少し残っている状態にて、‘夢の世界’を経験する脳波に近づいていくためです。

個人的な感覚としては、「夢の世界の脳波に、意識がまだ少し残っている状態にて‘脳波が同調’し、脳波が同調すると夢の世界で経験した記憶が瞬時に蘇る」というように感じます。
ポイントは、
脳波の同調なんです。

脳波が、とある世界を経験&知覚する脳波状態と同調すると、その世界で経験してきた過去の記憶が「はっ!」と蘇る時があるのです。
ですから・・眠っている最中は、現実世界で経験してきた記憶が蘇ることはありません。

が、朝目覚めて、脳波の活動が高まるにつれて、「あぁ、私は○○という人間で、現在○歳の会社員で・・昨日が木曜日だったから今日は金曜日であり、そのため今から会社に出勤せねばならない!」と、現実の世界で経験してきた過去の記憶が蘇るわけです。これは毎朝、起こっている現象です。

上記のような現実と夢の世界の移行術に関する事柄は仙人/仙女修行などを行っており、さらに眠りの研究などを意識的に行っていない人にはわかりづらいかもしれません。

寝る前に「意識を少し保ったまま脳波だけ下げていく」ということを実践すると・・具体的には、眠りに入る際ベットの上にて「意識を保ったまま無心/思考停止状態でゴロ〜んとしておく」を実践していると・・「はっ!」と、以前見た夢の記憶が蘇ってくることがあります。

毎日、夢は見ているものの、日中の目覚め時には脳波状態があまりに違うため、夢の世界の出来事を思い出せないのですが・・寝る前には、脳波の状態が{夢の世界の脳波状態}に近づき同調するため、以前見た夢を思い出すことがあるわけです。

ちなみに、寝起きすぐには夢の内容を覚えており、目が冴えてくると同時に夢で見た記憶がなくなっていく理由は・・寝起きすぐの頃は、まだ脳波の状態が{夢の世界の脳波状態}に近いため、夢を覚えているのであって、目が冴えてくると、脳波状態が{夢の世界の脳波状態}とあまりに異なってくるため、夢を思い出すことが出来なくなるのです。

つまり、全ては脳波状態によるものですから、たとえ日中でも脳波状態を{夢の世界の脳波状態}に近づけることが出来れば、日中に昨夜見た夢を思い出すことも可能なのです。


脳波がとある世界の脳波状態に同調すると、その世界での記憶が蘇る


さて本題です。
もし仮に、心の深〜い部分に前世の記憶があるとしますと・・

その心の深〜い部分に同調する脳波状態に、意識を確保したまま降りていくことが出来れば、「はっ!」と前世の記憶が蘇ることもありえるわけです。

通常、「深い睡眠状態であるノンレム睡眠の最中にも夢を見ることがないとは言えませんが、仮に見たとしてもそれを本人が覚えていることはありません」ということが常識になっていますが、それはあくまで、特殊な修行を積んでいない普通の人にとっての常識であり・・ノンレム睡眠時の脳波状態に、意識を確保したまま降りていくことが出来れば、心の深〜い部分に存在する前世記憶にアクセスすることも可能なのかもしれません。


肉体に宿ることで経験することになる現実の世界を{長い夢}と例えるならば・・私達は確かに、今世の前の前世で、今世のように何十年と続く長〜い眠りに入っており、現実と呼ばれている‘夢’を見ていたのかもしれませんが、肉体の死によって1度目覚め・・目覚めたすぐの寝起き状態・・つまり、まださきほどまで見ていた{何十年と続いた現実と呼ばれている‘夢’(前世)}を覚えている段階で、再び、輪廻転生によって違う肉体に宿ることで、再度、深〜い眠りに入ろうとしていき・・

新しい肉体に宿ったすぐの幼い頃は、まだ完全には深い眠り状態に入っておらず、目覚め時の意識が残っているため、「幼い子供が、前世の記憶を覚えている。」「前世の記憶を覚えていた幼い子供が、物心がつき自我意識がしっかりと目覚めていくに従い・・

つまり、眠りが深くなるにつれて前世の記憶を失っていく。」という現象が起きるのかもしれません。


ちなみに、退行睡眠による前世記憶の蘇りは、大人になり完全に深い眠り状態に入っている段階で・・・・脳波をなんとかして、前世記憶が潜んでいる場所にアクセス出来る脳波状態に近づけていくことにより行う技法であるよう感じます。

また仙人/仙女修行を長年積んだマスター仙人/仙女や、インドの修行者(ヨギ)やチベットの修行僧(ラマ)などの中には、ハッキリと前世を知っている人もいるようです。

彼ら/彼女らは、5感と心と意識の制御方法を用いて、自ら意識を残した状態で深い睡眠時の脳波状態に入っていき、前世を見るのでしょう。

前世の記憶を思い出す方法→意識を残したまま、深い睡眠時の脳波状態に入ること。

もう1つちなみに、記憶というのは、5感の刺激によって思い出されたりもするため・・「ある音楽を聴いた時」「ある匂いを嗅いだ時」「ある風景を見た時」「とある人を見た時」など、5感の刺激によって夢の世界の記憶や、前世記憶がフっと蘇ることもあるのかもしれません。

さらにちなみに・・実は私の2回前の前世は忍者なのかもしれないのです。



Bまとめ 〜前世の記憶を思い出す方法〜
■私達は、心に映し出される世界を知覚し、様々な感情を経験しています。

日中、脳波の活動が高まっている最中は、当人の‘心’という鏡には、現実の世界が映し出されます。そして現実世界が辛く楽しくない場合は、苦しい感情を味わうことになります。一方・・

夜中、脳波の活動が静まるにつれて、当人の‘心’という鏡には現実世界に変わり、夢の世界が映し出されるようになります。そして夢の世界で「美女2人に囲まれる」という経験をすれば、楽しいハッピーな感情を味わうことになりそうです ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ


結局、私達は夢の世界や現実の世界の中で、各種の経験をとおし、感情を味わっているだけなのかもしれません。

そして、運のいい人悪い人にあるとおり、運とは、この目の前に広がる痛いほどリアルな4次元世界の現実にて、起きている事象や、起こった事象を「どう捉えるか?」「どう認識するか?」なんです。

運 = 起きた事象をどう捉えるか?

だからこそ私達は夢の世界や現実の世界の中で、どのような経験をすることになろうと、己の‘心のあり方’次第で、いつもポジティブで楽しい感情を味わい続けることだって可能なのです。

脳と心の関係/真実にあるとおり、夢の世界も現実の世界も、コントロール出来ない部分もあります。

つまり「どのような経験をすることになるか?」は、コントロール出来ない部分もあるわけです。

たとえば現実の世界では、「どの時代に生まれるか?どの国に生まれるか?」「どのような家庭で育つ経験をするか?」など運命に関することは己の努力や強い意思でもコントロール出来ません。

夢の世界でも、「どんな夢を見るか?」は己の努力や強い意思でもコントロール出来ません。
仙人/仙女修行を長年積んだマスター仙人/仙女や、インドの修行者(ヨギ)やチベットの修行僧(ラマ)などはその限りではない。

しかし、起きている事象や、起こった事象を「どう捉えるか?」「どう認識するか?」に関しては自分でコントロールすることが可能であるため、己の‘心のあり方’が洗練されていれば・・「どのような経験をすることになるか?」がコントロール出来なくても、いつも幸せな感情を感じながら生きていくことが出来ます。

そのような意味では・・現実のコントロールだけでなく、自身の心のコントロールも仙人/仙女修行をとおして精進していけると良いですよね。


結局、私達は夢の世界や現実の世界の中で、各種の経験をとおし、感情を味わっているだけ・・だからこそ、人生は夢にあるとおり、お金であろうと、恋愛であろうと、仕事であろうと、人との出会いであろうと・・人生の全てを感謝しつつありのまま享受し、心の中では何も所有せず・・

自由でいなさい。
自然体でいなさい。
{自分にとっての幸せ}を大切にしなさい
幸せな人生を生きなさい。


〜追伸〜
前世の記憶を思い出す方法の鍵は、睡眠時の脳波などにあるようです。

睡眠時に、「夢の中で、これは夢だ!と気がつく方法」や「見る夢をコントロールする方法」については、あなたを変える夢見術入門―自由自在に夢をコントロールする超テクニック (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス) の本が詳しく、とても興味深い内容でした。

前世記憶を思い出す方法に興味がある人にも、おすすめの本です。

〜前世の記憶/真実〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「僕の2回前の前世は、有名なダンサーで・・」


バス子「バス男さんのダンスって、どうなの?」


仙人「関連記事としては、お守り/護符の効果(物質に宿る‘念‘)や、地震の前に目が覚める理由(心のラジオ)もお勧めじゃよ。」


関連充実した人生とは?(2回前の前世は忍者)
心の自由と幸せを手にする方法(バランスの法則編)
本物ufo目撃体験談(目で見えるものとは?)
夢と現実の仕組み・メカニズム(夢の正体)
トラウマ克服!治療方法(潜在意識のカタルシス/浄化を経験するには?)
座禅の効果と方法(「考えないようにしなきゃ!」と‘考える’のではない)
気功術のやり方(簡単な気功の方法)
運命の人の見分け方(太古の昔から続く‘原因のバトン’のリレー)
生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)
恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他