目つきが悪い原因は性格?  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

目つきが悪い原因は性格?

目つきが悪い原因は性格?
心の豊かさと顔つき、表情の関係とは?




バス子「私って目つきが悪いから嫌になっちゃうな〜。」


バス男「バス子ちゃ〜ん、僕も目つきが鋭いから困ってて。」


バス子「どこが?バス男さんはエロ目じゃない。」


バス男「うっ。・・仙人様に【心の豊かさと目つきの関係】の話を聞きに行ってみようかな。」


バス子「仙人の【目つきを良くする方法】か〜。」







〜心が貧しいと表情/顔つきが悪くなる?〜

1.鋭い目つきの人とは?

@目つきを良くしたい

心が貧しい原因と心が豊かになる方法(心の豊かさとは?経済的貧困と心の貧困の違い)の記事以降、【心の豊かさ】について考える機会が増えていきました。

心が最高に貧しかった頃の自分と、心の余裕を意識し始めたお蔭で、少しは心の豊かさの「ゆ」程度はもてる時も、たま〜にですが、でてきた自分とを比較すると、「心の豊かな人」と「心が貧しい人」とでは違いや特徴があるように思えます。

例えば、目つきや、顔つき(表情)にも、違いがあるように感じています・・。

目つきが悪い男女の原因は性格?詳しく見ていこう。



A心が豊かな人の特徴

■心が豊かな人と、心が貧相な人とでは、以下の点で違いや特徴があるのかもしれません。

・表情や目つき
→心に余裕がない人・・つまり、自分のことばかり打算的に考えている人は、破滅原則的なせいで個人的な世界観が悪化してしまい、他人に対する表情や目つきが、きつくなりがちなのかもしれません。

どういうことか?と言うと。
「今さえ自分さえ良ければ良いんだ!金さえ手に入れば良いんだ!」と破滅原則的に生きていると、自己メリットのために、他人を上手いこと利用しようとしたり、自分のメリットのために平気で嘘をついたりすることになります。

すると、自分が、そうして生きているから、無意識のうちに「他人も、私のことを利用しようとしてくるかもしれない。この人は、自己メリットのために嘘をついているかもしれない」と考えるようになってしまい、そのため他人に対して{警戒した表情}に、どうしてもなりがちなのかもしれません。

しかし、いつも警戒した表情でいると自分にデメリットが多いため、普段は作り笑顔で生きることになります。
が、どうしても、ふっとした時に、心の状態(心が貧しい状態)が表情に現われてしまい、悪い目つきになったり、鋭い目つきになったり、してしまうこともあるようです。

家庭環境が悪い人の性格的特徴!私の事例(家庭環境が悪いと子供の性格はどうなる?)

目つきが悪い理由→心が貧しいせいで、他人や、この世界のことを信用できていないから。警戒心から目つきが悪くなる

だからでしょうか。
私たちも、人と会った時に相手を見て、相手は作り笑顔をしているのに、ふとした時の表情や目つきなんかが悪いと「なんか、この人って危ないな。この人とは、あまり関わらないようにしよう。」と思うケースも少なくないようです。

そういった人は、自分のことばかり考えている利己的な人(心の貧しい人)である場合が、少なくないからでしょうか。

心が貧しい人の特徴→普段は作り笑顔なのだが、ふとした時に、きつい目つきや険しい表情になる

一方、裏表なく、いつも柔和な顔をしている人は、心に余裕のある人(相手を無償で助ける心が豊かな人)の可能性が高いのかもしれません。
裏表なく、いつも暖かな表情をされている方の周りには、多くの人が集う傾向にありますよね。

きっと、その人柄・・心が豊かで余裕があるため、見返りを求めず他人が喜ぶことをしてあげる人柄のためでしょう。

見返りを諦めなさい(「見返り」を考察する)

心が豊かな人の特徴→心が豊かであるため、他人や、この世界のことを信用することになり「優しい目つき」になる。


・働く時の心理

→心が貧しい人は、心に余裕がないため自分のことしか考えない傾向にあるようです。

心が貧しい人の特徴→心に余裕がないため自分のことしか考えることができない

だからでしょうか。
仕事場/職場においても、自分のメリットばかりを考えて、「どうして私が、〜〜の仕事をしないといけないの!」と不満を言ったり、「なんで、仕事量はほとんど変わらないのに私よりAさんの給料の方が多いの!」と愚痴を言ったり、「働きたくない!(※働くことは他人に対する奉仕でもあるため)」とイライラしたり、することも多いようです。

私の働きたい仕事したい理由(働くことが楽しくなる「ためになる話」)

一方、心が豊かな人は、心に余裕があるため同僚や会社のことも考える傾向にあるようです。
そのため「この仕事をすれば会社も助かるだろう」と考えたり、「あの仕事をしておけばAさんも喜ぶだろう」と考えたり、する傾向にあるようです。

心が苦しい時の乗り越え方!人生が苦しい理由(人生の半分は他人の幸せを考えるべき理由)


・友達の有無
→心が貧しい人は自分のメリットばかりを打算的に考え行動するため、その{利己的で打算的な行動}が周りの人達から嫌われるせいで、友人が少なくなっていく傾向があるのかもしれません。

また心が貧しい人は、「自分は不幸だ!社会や会社や家族や恋人のせいで被害者だ!」と思っているので、幸せそうな人を見ると妬ましくなり、幸せそうな人のあら捜しをしたり、嫌がらせして足をひっぱたり悪口を言うせいで、ますます友達から遠ざかられてしまう傾向もあるのかもしれません。

一方、心が豊かな人は無償で他人のために時間を割いたり、他人のために何かをしてあげたりするので、相談されたり頼み事をされる機会も多く、友達からも好かれ、友人の多い生活になりやすいのかもしれません。

社会人の友達の作り方!友達が減る私の理由(打算抜きで目の前の人を大切にする)


・お金の使い方
→心が豊かな人も、心が貧しい人も、ともにお金を使いますが、心が貧しい人のお金を払う基準は「お金を払うことで自分にメリットがあるか?」に終始しており、打算抜きで、他人のためにお金を使う機会が0なのが特徴的な部分でしょうか。

心が貧しい人が誰かに奢ったとしても、そこには必ず、「今、奢っておけば、後に倍になってかえってくる!」などの打算的な考えがあることでしょう。


・休日の過ごし方

→心が貧しい人(心に余裕がない人)は自分のメリットばかり考えるせいで、他人と一緒にいることが難しくなってしまい、そのせいで、休日は1人で過ごすことになりがちなのかもしれません。

一方、心が豊かな人(心に余裕がある人)は、同じく心が豊かな人(心に余裕がある人)と、一緒に、なにかをすることも多いようです。
心に余裕のある、心が豊かな人と一緒に何かをすることは、1人でいるよりも楽しいことだからでしょうか。

1人でも有意義な休日の過ごし方(休暇の正しい考え方と計画の立て方)



B目つきを改善するには?
■似たもの同士は惹かれあう・・・引き寄せの法則も関係しているのでしょうか。

引き寄せの法則の本質/実践(引き寄せの法則と潜在意識)

心が貧しい人(自分のメリットばかり考える人)は、同じく、心が貧しい人(自分のメリットばかり考える人)と、打算的に互いに利用し合う関係を築くケースも少なくないのかもしれません。

この場合、そのうち、どちらかに{相手と付き合うメリット}が薄れてきて、すると関係が途切れてしまうことになるようです。
夫婦関係であれば、仮面夫婦になってしまうこともあるでしょう。→ラブラブ夫婦と仮面夫婦の違い(信用・感謝・尊敬・絆)

一方で、心が豊かな人(心に余裕がある人)は、心が豊かな人達と人間関係を築いていき、相互依存の関係の中で、楽しく交流していく傾向があるようです。

もし、自分の周りに心が豊かな人(心に余裕がある優しい人)が多く、その人達と暖かな交流があるのであれば、きっと自分も、心が豊かな人なのでしょう。

「どんな人達と交流があるか?」で、その人がどんな人か?が、ある程度わかりますものね。

ちなみに。
日本は経済的には豊かですが、心の豊かさは、日本よりGDPの低い北欧の国々やモンゴルなどに負けている、とも聞いたことがあります。
その理由の1つは、日本人は時間に余裕がないからなのかもしれません。
私達人間は、時間に余裕がないと心の余裕を失いがちなようです。

心の余裕を左右するもの→時間的な余裕の有無

心の余裕を失うと、心が貧しくなりがちですよね。
そういった意味では、私達がもっと、心の豊かさを手にするためには、時間にゆとりをもつことが大切になるのかもしれません。

通勤時間含め、1日の多くを仕事時間に費やし、仕事中も時間に追われながら仕事し・・・そんな生活をしていれば経済的には豊かになりそうですが、時間に余裕がないため心の余裕を失い、心は貧困化していきそうですね。

日本の社会システムが、生活するのにお金を多く必要とするシステムになってしまっているから、そうなってしまっているのでしょうか。

そして日本の社会システムがそうなっているのは、私達大衆(選挙で投票権をもっている人)が、経済的豊かさを望んでいるからでしょう。

ただ、今後、高い生活スタイルに憧れ、時間的余裕や心の豊かさよりも経済的発展・経済的豊かさを望んで生きてきた世代が亡くなっていくにつれ、日本の社会システムも、穏やかに変わっていくことになるのかもしれません。

詳細はインターネット投票選挙を反対する人の理由(政治が変わらない理由)にて。

さて、繁栄原則や、「心の余裕」や「心の豊かさ」を意識して、柔和な表情の{優しい目}をしている人になり、毎日を、ゆる〜く楽しみながら生きていけると素敵ですよね。

心の余裕と、心に優しさをもつことで、同じような素敵な人と関わりながら生きていった方が、人生は楽しくなりそうです。

人生の楽しさを左右するのは「何をするか?」ではなく「誰と過ごすか?」ですものね。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。


〜追記〜
ブラックな環境で生きていると、警戒心が強くなり、目つきが悪くなってしまう場合もあるようです。

人間社会は弱肉強食で適者生存!どう生きるか?私の事例(厳しい環境での生き方)

したたかな男女とは?ブラックな環境でもしたたかに生きる方法(したたかに生きる処世術)


また、私たちは心に余裕があると優しい表情になり、目つきも良くなります。

心に余裕をもつコツの1つは、経済的な余裕をキープすることのようです。

経済的な余裕を作るには{仕事選び}と{投資/副業}が重要であり、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


なお、心に余裕がない原因が恋愛/婚活/結婚にある場合は、以下の記事もおすすめです。

@誰にも言えない!相談できない深刻な悩みの解決方法【恋愛/人間関係】(1人で抱えこむのが最もヤバい)

A婚活サイトおすすめ比較ランキング!私の体験談も(実際にやってみた)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「なるほど。目つきがエロい人は、エロいことばかり考えているからなのか。」


バス子「そのままバス男さんじゃない。」


仙人「関連記事としては、友達がいない/親友の作り方(他者と世界と信頼する力)や、破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)もお勧めじゃよ。」


関連心が貧しい原因と心が豊かになる方法(心の豊かさとは?経済的貧困と心の貧困の違い)
心に余裕がない人の特徴(心に余裕をもつ5つのコツ)
人間の行動原理/行動心理の裏(社会システム次第で行動が決まる?)
自分の顔/性格が変わる方法(潜在意識の影響力)
自分が変わる世界観の話(世界観の説明と浄化)
日本人の人生観(村社会の中で幸せに生きるには?)
日本が生きづらい世の中の理由(「普通に働き普通に結婚し安心して暮らす」が難しい原因)
生真面目すぎる人や女性は損?(アホになると人生が変わる!)
人生相談/岐路と選択(苦しいときほど)
暗い性格から爽やかな人になる方法(明るく元気で爽やかな自分になる方法)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他