ベーシックインカムとは?メリットとデメリット!反対/賛成?


スポンサーリンク




スポンサーリンク

ベーシックインカムってなに?まとめ

ベーシックインカムの意味!メリットとデメリット
ベーシックインカムとは?得する人、損する人は誰?



バス男「人工知能(AI)の影響で、僕の仕事は、なくなりそうだ。将来、不安だな。」


バス子「私の仕事も、AIに奪われそうだわ。」


バス男「ベーシックインカムが導入されたら、僕の不安も解消されるのにな〜。」


「ベーシックインカムって、なに?」


「仙人様の【ベーシックインカムとは?】の話、聞いていないの?」


「え?仙人の【ベーシックインカムのメリット・デメリット】の話、私も聞きたい!」






〜社会を激変させるベーシックインカムとは?〜

1.ベーシックインカムを反対する人/賛成する人の違い

@ベーシックインカムって?

■日本国民、全ての人に5万円〜10万円程度を毎月、無条件で支給するベーシックインカム。

働いている人も、働いていない人も、学生も、高齢者も、みんな、一律で、5万円〜10万円程度を毎月、貰えるわけです。

素晴らしい制度だし「金くれるの?やったー!」ですが、日本での導入は、まだまだ先になりそうです。

ベーシックインカムとは?メリットやデメリットを見ていきましょう。

Aベーシックインカムは時代の流れ
「ついに、NHKでベーシックインカムが特集される時代になったか」

NHKのクローズアップ現代で、ベーシックインカムの特集が放送されているのを見て、びっくりしました。
5年前では、考えられなかったことです。

※NHKのクローズアップ現代で、ベーシックインカムを放送しても違和感がない時代的な風潮に、既になってきた、その速度に驚きました。放送後にツイッターを調べても、普通に議論されいるし・・。

随分前からベーシックインカムについては知っていたのですが、「理想的だけど無理だよね」と思い、諦めていました。

社会の空気的に「ベーシックインカムは遠い未来の理想的な社会」という感じだったからです。

それが、たった5年で、日本の政党が、公約にベーシックインカムの検討をあげたり、NHKで特集が組まれたりするまでになるのですから、本当に驚きでした。

※「ベーシックインカムを公約に・・」という情報をSNSで見た時は、「え!?」と驚きネットで検索してみて、しかし大手新聞社などの情報では検索結果に出てこなかったので、本気でフェイクニュースかと思いました。

グローバル化により、ベーシックインカムなど、国の制度のあり方は、1国だけで単純に決めることが出来なくなってきています。

よって、ベーシックインカムの流れは、日本国内から生まれたものではなく、どちらかと言うと、世界的な流れの中で、日本でも無視が出来なくなっている・・ということのようです。

日本社会単体で考えると、ベーシックインカムは、非現実的で反対派が多数な雰囲気がありますものね。

Bそもそもベーシックインカムとは?
ベーシックインカムにはメリットとデメリット(問題点)の両方があります。

そもそも、ベーシックインカムの話は【富の再分配】の話であり、【富の再分配】には、2つの議論があります。
※【富の再分配】とは、金持ちが多く持っている金を税金として取り上げ、貧乏な人に配ることで、格差をなくす方法。

@どの程度、富の再分配を行うか?
(※格差縮小を、どのレベルで行うか?)

A誰から富を取り上げ、誰に、どういう形で、分配するか?

ベーシックインカムは、「
A誰から富を取り上げ、誰に、どういう形で、分配するか?」の議論の方になります。

現在の日本は、働いている人達や、稼いでいる法人から税金という形で富を取り上げ、 年金や医療や介護や生活保護などの名目で、主に高齢者の方に分配しています。

年金崩壊後は年金もらえない?(生活保護も破綻したら!?)

「なぜ、高齢者に手厚く富の分配を行うか?」の理由は、単純明快です。

高齢者優遇の政治・政策をしないと、政治家は選挙に勝てないからです。

この話は、インターネット投票選挙を反対する人の理由(政治が変わらない理由)が詳しいです。

一方、ベーシックインカムとは、高齢者など、誰か特定の層に、集中して税金を投入するのではなく、幅広く、全ての人に、平等に税金を配分する制度となります。

日本で導入する場合、年齢や、仕事をしているかどうか?に関係なく、5万円から10万円程度を毎月、全国民に平等に配ることになるようです。

Cベーシックインカムのデメリット(反対派の意見)
ベーシックインカムが日本に導入されると、高齢者には、あまりメリットがなく・・ メリットが大きいのは、働いているので生活保護は受給できないが、 {非正規の仕事}や{ブラック企業の名前ばかりの正社員}のため、給料が低い現役世代の人達です。

毎月、会社から貰う給料にプラスして、例えば7万円が国から支給されるなら、生活も、随分と助かりますよね。

※高収入の働く世代の人達は、ベーシックインカムが導入されると、所得税などの税金が増えて、損になる可能性も多い

「高齢者の議員の方々による、高齢者達のための政治(そこに若者は不在)」 が行われている日本でベーシックインカムの導入をすると、社会そのものが、大きく変わることになるので、変化を嫌う高齢者が反対し・・

高齢者にはメリットが少ないベーシックインカムの導入は、日本では、まず起きないと思っていました。

ただ、他の国で導入が進む流れになると、他国から「(税や雇用の面含め)国家間の不公平が起きるから日本でも導入しろ!」と圧力がかかることもあり、日本でも、「ベーシックインカムなんて、ありえない」という完全な無視は出来なくなってきているようです。

グローバル化が進んだ現代社会では、国の制度のあり方も、他国の動きを見ながらでないと、自国だけでは決められないわけですね。

ベーシックインカム日本で導入の可能性100%!いつ?は外国が決める(大きな時代の流れ)

ベーシックインカムのデメリット(反対派の意見)→今、手厚く保護を受けている人の場合、浅く広く保護が行きわたるベーシックインカムが導入されると、保護が削られる

「 A誰から富を取り上げ、誰に、どういう形で、分配するか? 」において、現在は、選択と集中により、特定の層に手厚く分配しているわけですね。

Dベーシックインカムのメリット(賛成派の意見)
ギリギリ、保護される分配の範囲から、もれている、働いているシングルマザーを始め、非正規の人や、ブラック企業で働く人は、ベーシックインカムが導入されると、生活が随分と楽になるので、メリットが大きいです。

ベーシックインカムのメリット(賛成派の意見)→今、手厚い保護の対象から、ぎりぎり、もれている人達は、ベーシックインカムの導入により保護の対象範囲となり生活が楽になる

日本には「高齢者食堂」はありません。

でも日本には「子ども食堂」が増えています。子供の6人に1人が貧困家庭で、無料でご飯が食べられる子供食堂のニーズが高いからです。

現在の日本は、選択と集中により、特定の層に手厚く税金での保護をしているので、それから漏れている貧困家庭の子供達は、食べ盛りの子供なのに、ご飯すら満足になく、学校の給食が命綱になっていたりするようです。

ただ、若い世代は人数が少ないうえ、投票率も低いので、ベーシックインカムの導入を支持する政党や政治家は選挙に弱く、ベーシックインカムの導入は、まだまだ先になりそうです。

※ネット上ではベーシックインカムの導入に賛成意見が多いが、ネットの中の仮想世界は、若者の意見が多数反映される世界だからと思われる。

・ベーシックインカムで損する人→現在、税金で手厚い保護を受けている人

・ベーシックインカムで得する人→現在、ぎりぎり保護から、もれている人

Eベーシックインカムのメリットとデメリット!まとめ
ベーシックインカムが導入されると、日本人みんなが持つ「将来への漠然とした不安」が、大きく解消されます。

毎月、毎月、確実に7万円が入ってくるなら「まあ、なんとかなるか」と思えるので、なんとなく、ほっと安心できますよね。

日本人の不幸の理由の1つが「将来への漠然とした不安」なので、 「将来への漠然とした不安」が日本人1億人、みんなから薄れると、日本という島国全体として、安心感・幸福感は高まり、国内にイライラしている人、不幸そうな雰囲気を出している人も減り、日本社会全体として、幸福度は高まるのかな〜と個人的には思っています。

※イライラ含め、雰囲気は伝染する→雰囲気とは?話しやすい雰囲気の人の特徴(人の雰囲気は{生き方}によって作られていく)

また、経済的な安心感が広がれば、「結婚しよう(子供を作ろう)」という人が増えて、少子高齢化のストップにも繋がるでしょう。

子供が増えれば、将来の日本経済も活性化するので、長い目で見た時には日本国、全体として豊かになるでしょう。

もちろん、 ベーシックインカムにはメリットとデメリットの両方があります。

財源の問題もあります。
富裕層や金持ち企業から、税金として取れば、目先は財源が確保できますが、不公平感が強くなりすぎると、富裕層や金持ち企業が国外に出ていきかねませんものね。

ただ、基本的には、収入が高い人(企業オーナー含む)には、税金が増えてデメリットになるのがベーシックインカムですが、【幸福度】の観点から、増税をしすぎなければ、「私は金銭面では増税で損する立場だけど、私含め皆として、幸福度が高まるならベーシックインカムに賛成」という人が多いように思います。

お金持ちの人達は、「これ以上、金が増えても幸福度は金では上がらない」という、ところまでいっているので、基本的にはベーシックインカムの導入に賛成する人が多いことでしょう。

ベーシックインカムの財源問題【消費税/所得税の増税?】富裕層への課税の仕方(金持ちに課税する方法)


Fベーシックインカムが導入されるまでの対処法
将来的には、今のまま進むと・・ですが、人工知能AIや自然エネルギーの発展により、「現金を全員に給付するか?」は別として、ベーシックインカム的なものが導入されることになるでしょう。

ベーシックインカム必要性は【AI】仕事がなくなる未来への対処法(なぜベーシックインカムは必要?)にあるとおりですね。

ただ、それまでの長い期間、頭脳をもった機械・・人工知能が搭載された機械により、仕事を奪われ失い、失業者として困ったり、非正規社員として、苦しい生活を余儀なくされるケースも増えてくるかもしれません。

現在は、過渡期を迎えつつある時期と見ています。

将来的には、人工知能を搭載したロボットが、人間に変わって労働をする場面が増え、{労働者の労働する場所}がなくなり、失業者が増えて過ぎて・・でも労働は機械がするので社会は十全にまわっている、という未来映画的な社会がやってきそうです。

失業者が増えて、でも、機械が労働をするので、社会としてはまわる時代になると・・

頭脳をもったロボットに仕事を奪われ、貧困層に転落する多くの人と、一部の専門性の高い高給なクリエイティブな仕事をする人との格差が大きくなる時代になると・・

失業保険や生活保護よりベーシックインカムの方が合理的になるので、ベーシックインカム的なものが導入されることになるかもしれません。

※失業保険や生活保護で対応し続けると「働いたら給付を受けられなくなるので、働けるけど働かない。働いたら負け」という人が増えるし、低賃金で働き保護から外れ社会に不満を持つ人も増える不健全な社会となってしまう。

が、それまでの間は、AIで仕事を失い困る人が増えるわけですね。

現在、既に社会人になっている人の場合、ベーシックインカムの導入は、まだ先となるので、逃げきれないでしょうから、厳しい過渡期の未来を見据えて、今のうちから、転職はもちろんのこと、投資や副業などに取り組み、したたかに、ブラックな時代を生き抜いていきたいものですよね。

転職や投資、副業については、以下の記事が詳しいです。

職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!お勧め転職サイトと転職のやり方)

既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


〜追記〜
ベーシックインカムにはデメリットや問題点も多いので、ただちに導入する国が増えることは考えにくいですが、人間の行動原理/行動心理の裏(社会システム次第で行動が決まる?)にあるとおり。

私たちは、社会制度や社会の仕組みによって、行動が決まる側面が多分にあります。

特にベーシックインカムは、社会を激変させるインパクトある仕組みなので、もし、本当に導入されたら・・

私たちは「そもそも、なぜ働くのか?」という労働観の見直しを迫られ、付随し「そもそも、なんのために生きるのか?」という人生観から、変えていく必要に迫られることになります。

したい仕事が見つからない理由(世界がもし100人の村だったら〜仕事版〜)にも、あるとおりですね。

生活費を稼ぐために働く必要のない時代を生きることになるかもしれない、今から生まれてくる子供達に対して、「5教科の勉強を頑張りなさい。受験競争を勝ち抜いて良い大学に入り、大企業に入社しなさい」と教え続けるかどうか?という問題なども、発生してきます。

【AIとベーシックインカム】子育てへの影響!どう育てるべき?答え(未来を生きる子供の育て方)

このように、ベーシックインカムについては、賛否両論あるし実現されても先の話ですが、万が一、導入された時は影響が大きいので、知っておくのも大事なのでは?と考えています。

なお、ベーシックインカムが導入されると「働かない人が増える」という反対派の意見がありますが、そもそも{労働をしなければならない絶対的な理由}が存在しません。

太古の昔から富裕層や特権階級の人達は労働をせずに生きてきており、現在も富裕層は労働をしていません。

労働者が労働をするので、一部の人は労働をしなくても生きていけたわけです。

それが、人工知能が搭載されたロボットが労働をするようになると、一部の特権階級だけでなく、多くの人が労働をしなくても、生きていける時代になっていくわけです。

ベーシックインカムとは、{労働は頭脳を持つロボットにさせよう。人間は労働から解放されよう}という、そういう話でもあります。

だから「勤労の美徳」などの労働観や人生観から、見直しを迫られることになるわけです。

ベーシックインカムの問題点【働かない人が増える】労働意欲/崩壊後の世界(勤労の美徳が崩れ去る)


なお、{労働をせずに生きていく}は機械化が今ほど進んでいない第二次世界大戦中ですら、可能でした。

第二次世界大戦中、働き盛りの男たちがアジア諸国で散財を続けており、ほとんど働き盛りの男は誰も、生産活動を行っていませんでした。

今でいえば、働き盛りの男たちが、働きもせず、国の金を使ってアジア諸国で遊びまくっている状況です。労働をしていない状況です。

それでも、当時ですら、{餓死者が日本国内で続出して人口激減}などには、なっていません。

現代は、働き盛りの男、ほぼ全員が過労死する人もいるくらい、毎日、生産活動をし、女性も高齢者も、働いている状況です。

機械化も進んでいます。それなのに「生活が苦しい」って、不思議ですよね。

この話の詳細は日本経済と世界経済の真実(スポーツと食料)にて。


〜追記2〜
他のベーシックインカムの記事含め、名無き仙人の記事で書かれている「ベーシックインカム的なもの」とは、例えば、以下の制度のようなものです。

・望めば誰でも家が無料で手に入る(これから全国で増えすぎて問題となる空き家や空きアパートを活用)

・全ての人にフードスタンプを配布
※フードスタンプとはアメリカで低所得者層に配られている無料のクーポン券のこと。約5000万人もの人が貰っている。

これらを、年齢も、定職の有無も、関係なく、無条件で全ての人に与えるなら、実質的なベーシックインカムとなります。

住む場所と、食べるものが保証されたら、生活に対する不安は、激減しますものね。「まあ、なんとかなる」と思えますものね。

現金で給付すると、パチンコなどギャンブルに使って破綻したり、と使い道に問題が生じるので、現物給付も、良い案かもしれませんね。


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「ベーシックインカムで昼キャバ通いをするのが僕の夢だ〜」


バス子「昼キャバのお姉さんも、AIロボットになっているかもね。」


仙人「関連記事としては、人工知能に仕事を奪われた【労働なき未来】2050年の東京を歩く(AIが普及した後の世界の様子)もお勧めじゃよ。」


関連人工知能でなくなる仕事と生き残る職業の違い【私の対処法】(AIの影響)
【同一労働同一賃金】は世界的な流れ!日本の雇用の問題点と私の対処法(将来、どうなる?)
日本の労働者階級を抜け出し富裕層になるには?2つの方法(労働者階級から抜け出る方法)
日本人が働きすぎる理由!戦国時代から続く過労死への対策(3つの原因)
優しいだけじゃ生きていけない!自然界の法則は「弱肉強食」どう生きるか?(優しさと強さ)
【信頼される人の特徴】人によって態度を変えない男女になるには「原理原則」(誰にでも親切な人)
【応援される人の特徴】と【恨まれる男女の特徴】その差は「人間性」(根本的な違い)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他