離婚の理由!性格の不一致の真相   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

離婚の理由!性格の不一致の真相

■夫/旦那/妻/嫁と離婚したい!離婚したいが理由がない/夫/旦那/嫁/妻と離婚したくない理由/慰謝料

離婚の理由!性格の不一致の真相
本当の離婚の原因は{性格の不一致}ではなくモラハラ!?



バス男「バス子ちゃ〜ん。2人は性格が合うから付き合って結婚するのに、どうして離婚の原因の1位が{性格の不一致}なのかなぁ?」


バス子
「あら、バス男さんは仙人の【離婚の理由!性格の不一致の真相】の話、聞いていないの?」


「仙人様の【〜本当の離婚の原因は{性格の不一致}ではなくモラハラ!?〜離婚の理由!性格の不一致の真相】の話?」


「うん、仙人が以前、言ってたんだけど・・・」







〜本当の離婚の原因は{性格の不一致}ではなくモラハラ!?〜

1.離婚の原因!性格の不一致の真相

@夫/妻と離婚したい!離婚の原因とは
■離婚の原因と言えば性格の不一致が有名であり、離婚の原因の半数以上が性格の不一致とも聞いたことがありますが、不思議に思いますよね。
「え?なんで性格が合わない2人が、そもそも結婚したの?」と不思議に感じます。

性格が合わなければ、結婚する前に、別れることになると思うわけですが、どうして離婚の原因の多くが性格の不一致なのでしょうか。理由を見てみます。



A世間体〜夫から/妻からの離婚の理由!性格の不一致の真相〜
■まず、第一の理由が「世間体」だと言えそうです。

離婚の申立理由は男女ともに「性格が合わない」が多いそうですが、本当の離婚の原因は、浮気やdv、それに借金などであっても、それは世間体が悪いために、離婚原因を「性格の不一致」とするケースが少なくないそうです。

そのため、本当の離婚の原因が正確に把握でき統計となれば、もっと<本当の夫婦のリアル>が見えてくることになりそうです。



Bモラハラ〜夫から/妻からの離婚の理由!性格の不一致の真相〜
■では、次の理由を見てみます。

次の理由は「モラハラ」なのかもしれません。
モラハラの詳細は、モラハラ夫/彼氏の特徴!離婚の原因(原因は性格ではなく障害?)にて。

モラルハラスメント加害者は、「この状況なら、相手は嫌でも逃げられないだろう」と被害者の足元をみて、モラハラを行う傾向にあるようです。

そのため、結婚前にモラハラを行うと、彼女や彼氏に振られてしまう恐れがあるため、結婚前は優しい彼氏・優しい彼女を装い、結婚後、簡単には別れることが出来ない状況になると急変し、モラハラをしてくる場合があるのかもしれません。

「結婚前の妻は、優しかったのにな。」なんてパパの愚痴、聞く機会がありますよね。

「結婚前は、あんなに素敵な彼だったのに。」というママの愚痴も、聞く機会があります。


例えば職場でも、入社したての試用期間の頃は、首にされる恐れがあるため真面目に働くわけですが、正社員雇用となった後は、簡単には首にされないため、態度も横暴になり仕事を手抜きし始める場合もあるのかもしれません。結婚後に態度が急変するモラハラ夫、モラハラ妻も、そうなのかもしれません。

結婚前は、優しい彼氏や優しい彼女のため、なかなか見抜くのが難しく、結婚後に急変するモラハラ夫やモラハラ妻に耐えられなくなり、「こんなハズじゃなかった」と、やむ得えず離婚することになるケースも少なくはないのかもしれません。

その場合は、結婚前は「私たち、性格上も問題ないよね。」と結婚し、その後、急変する夫や妻に嫌気がさし・・・そして離婚理由が「性格の不一致」となりそうですね。


〜夫から/妻からの離婚の理由!性格の不一致の真相〜
離婚理由が性格の不一致の理由/原因→結婚後に急変するモラハラ夫/妻がいるから


離婚したい妻と、離婚したくない夫の夫婦の場合、夫側がモラハラ夫なのかもしれません。
始めは優しかった彼氏が、結婚後、徐々にモラハラ夫化し、妻が耐え切れなくなり離婚をきりだし、それにモラハラ夫が「お前のせいで離婚することになった!責任をとれ!」と逆上するパターンである可能性がありそうです。

また、離婚したいのが旦那の方で、嫁が離婚を拒んでいる場合、付き合い始めは優しかった彼女が、結婚を機に急変し、モラハラ妻化して、旦那が耐えられなくなり離婚を要求し、それにモラハラ妻が「責任をとって!貴方のせいで不幸になった!慰謝料を払いなさいよ!」と逆上するパターンである可能性がありそうです。



C今後〜夫から/妻からの離婚の理由!性格の不一致の真相〜
■交際したての頃は、すごく優しい、良い人なのに、「簡単には別れることが出来ない状況」になると、相手の弱い足元をみて、駆け引き的に、急にわがまま自分勝手がエスカレートしていく話は、誰しもが1度は耳にしたことがあることでしょう。

そのわがまま自分勝手がエスカレートし、モラハラ化し、耐えるに耐えられなくなり離婚となるケースは、私たちが思っている以上に、多いのかもしれません。


詳細は、破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)にあるとおり。
事情はどうであれ、繁栄原則とは真逆とも言える、破滅原則「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」的なモラハラ加害者の人生は、時間の経過とともに破滅・衰退となっていくことでしょう。

普遍、不変の原理・原則・法則は、事情はどうであれ、それが誰であろうと、皆に平等に作用することになるようだからです。

そんな相手と結婚し、ともに生活をしていけば、自分も巻き込まれる形で、自分の人生も衰退していくことになるかもしれません。

繁栄していく幸せな結婚生活や幸福な人生をおくっていきたい場合は、繁栄原則「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心」に根ざしたパートナーと結婚し、仲良し夫婦として生きていくことが重要となりそうですね。

そして、繁栄原則に根ざした、正直で、誠実で、謙虚で感謝の気持ちや良心を、しっかりともったパートナーと惹かれあうためには、自分も人間的な魅力・・・すなわち繁栄原則に根ざした人間性の人物でいることが大切なのかもしれません。


〜夫から/妻からの離婚の理由!性格の不一致の真相〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「離婚の原因は、性格の不一致以外に、異性関係(浮気)やドメスティックバイオレンス、それに精神的dvなどもあるみたいだなぁ。」


バス子「他にも、生活費を渡さないや、家庭を捨てて省みない、浪費するや異常性格などもあるみたい。」


仙人「関連記事としては、モラルハラスメント妻/夫?チェック項目(原理原則と照らし合せたモラハラ診断!7つのチェック項目)もお勧めじゃよ。」


関連彼氏/彼女への不満解決方法(過去の自分との会話)
家族愛の意味(カタルシス{浄化}を経験する)
結婚相手の決め手(結婚相手選びで重要なこと)
愛を夫婦で育むコツ(2種類の愛)
ラブラブ夫婦と仮面夫婦の違い(信用・感謝・尊敬・絆)
夫婦の幸せ/信頼関係がコツ(夫婦仲を保つ9ヶ条)
夫婦喧嘩の仲直り方法(4つの方法)
夫/妻とラブラブな関係を保つコツ(伴侶に幸せになってもらう)




お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他