夫婦の幸せ/信頼関係がコツ   



スポンサーリンク

夫婦の幸せ/信頼関係がコツ

■妻/夫との関係・結婚生活で大切なことは信頼関係。幸せ夫婦が信頼関係を築くコツ/秘訣とは?円満夫婦となるには?

夫婦の幸せ/信頼関係がコツ
夫婦仲を保つ9ヶ条とは?



バス子「今日はクリスマスなのに、夫の鯉助君はゴルフ。昨日のイブは仕事。は〜ぁ。もっとラブラブで幸せな夫婦に、なりたいのになぁ。」


バス男「ぁわわわ・・・っ!!」


「ど、どうしたのよ!?バス男さんっ!?」


「僕の好きな女の子に、メールで「サンタからプレゼントが届くと良いね♪」と送るハズだったのに、打ち間違えて「サタンからプレゼントが届くと良いね♪」って送っちゃった!!」


「知らないわよ、そんなこと。それより私は、仙人に【夫婦の幸せ/信頼関係がコツ〜夫婦仲を保つ9ヶ条とは?〜】を聞きに行こうかな。」


「うぅ。僕は仙人様から【夫婦の幸せ/信頼関係がコツ】より、【彼女からの信頼を取り戻す方法】を聞きたいよ。トホホ・・。」







〜夫婦仲を保つ9ヶ条とは?〜

1.夫婦の幸せ/信頼関係がコツ

@夫婦仲を保つ9ヶ条
■幸せ夫婦の基礎/基本/基盤は、夫婦間の信頼関係ですよね。

夫婦間の信頼関係において、1番重要なことは「浮気しない」のようですが、それ以外の点も、コツコツと取り組んでいくことで、夫婦間の信頼関係を築いていけると良さそうですよね。

幸せな夫婦関係を保つための、以下の9ヶ条を意識して、日々の結婚生活の中で、コツコツと互いの信頼関係を高めていこう!

夫婦の幸せは信頼関係がコツ!信頼し合える夫婦になる秘訣を見ていこう。


@過剰な期待をもたない/もたせない
→人間は、現実に起きる事柄に対して、喜んだり悲しんだりするだけではないようです。

私達は、無意識的に、予め「だいたい、この程度だろう。」という予想や期待を立てており、その予想や期待と、現実のギャップに、喜んだり悲しんだりしているようなのです。

ですから、期待しているクリスマスの日に、1万円の小銭ケースのプレゼントを貰っても想定内であるため、あまり喜べませんし・・期待していたのが3万円のネックレスなら、落胆さえするかもしれません。

一方、なんでもない日に、夫が「君の好きな花があってね、つい買ってきちゃった。」と2000円の花束を買って帰ると、妻は期待していなかった分、1万円の小銭ケースを貰った時より喜ぶことになりそうです。

このように、人間は予想や期待と、現実のギャップに、喜んだり悲しんだりするため・・伴侶に、過剰な期待をもたせないことは、伴侶に喜ばれ、伴侶を落胆させないコツの1つとなりそうです。

及び、伴侶に対して、過剰な期待をもたないことは、伴侶の言動で、自分が落胆する機会を減らし、喜べる機会を増やすことになりそうです。

実行出来るか解らないデートの約束なのに、自分のミスを詫びたいがために、相手を喜ばせたいがために「来週の土曜は、デートに行こうね。」などと約束をすると、伴侶は当然、期待することになりそうです。

それなのに、やはり土曜日に休日出勤が入ったりすれば、デートにいけなくなり、期待していた伴侶は落胆し、逆に夫婦仲が悪化し、夫婦の信頼関係も失われることになりそうです。

また、「夫はきっと、今度こそはデートを実現してくれるハズ!」などと期待すれば、期待に反して夫がデートを実現できないと、自分が落胆し、夫のことを嫌いになってしまい・・夫のことを嫌いになると、夫婦関係が悪化し、自分まで不幸になってしまいますよね。

一方「まあ、デートは期待していないよ。」と期待せずにいれば、デートが実現されなくても想定内であるため落胆することもありませんし、期待に反して、デートが実現されると喜びも2倍になりそうです。

ですから「@過剰な期待をもたない/もたせない」よう意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なのかもしれません。

関連記事には、誠実な人とは?意味(誠実であるために必要な8項目)があります。


A断定も命令もしない。提案や質問をする
→私達は妻や夫に対して、「貴方は、〜すべきだ。」と偉そうに断定や命令をする場合もありそうです。

「貴方も、家事も手伝うべきだ!」
「君は、浪費癖を辞めるべきだ!」
というふうに。

そして、「貴方は、〜すべきだ。」と言う断定や命令には、「貴方は無能者で、私の方がいろいろと解っているんだから、私の言うとおりにしなさい。」という上から目線の意味が秘められているのかもしれません。

当然、言われた相手は反感を覚えることになりそうです。

反感を覚えた伴侶は、喧嘩腰となり、そこからは夫婦喧嘩となるかもしれません。

一方、断定も命令もするのではなく、「私は〜だと思うけど、どう思う?」「〜というふうに行えば、良いのかもしれない。どう思う?」と提案をすれば、相手もいい歳した大人であるため充分に意味がわかり、そのような言い方をすることで、相手を尊重することができ、自分のことを尊重された相手は、尊重してくれる妻or夫に対して好感をもつことにもなりそうです。

そして、自分のことを尊重してもらえた伴侶は、自尊心や承認欲求が満たされることもあり、命令や断定をする場合より、提案に対しての方が、肯定的な姿勢となる場合が増えそうです。

また、自分のことを尊重してくれる妻or夫に対して、無意識的に信頼感を感じることでしょう。

ですから「A断定も命令もしない。提案や質問をする」よう意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なのかもしれません。


B誤りは素直に認めて、謝る
→完璧な人間は存在しないため、誰だって、ミスや誤りをすることでしょう。
己のミスや誤りによって、伴侶に迷惑をかけることも、長い結婚生活では多くありますよね。

そんな時に、誤りを認めるのが恐くて、謝るのが嫌で、曖昧に自分の間違いを誤魔化していると・・妻or夫は、嫌悪感を感じるとともに、不信感をもつことになりそうです。

一方、自分のミスや誤りを正直に認め、誠意をもって謝れば・・自分のミスや誤りによって、被害を受けた伴侶は、その時は怒るでしょうが、無意識レベルでは「この人は、嘘をついたり誤魔化したり、責任逃れしない人だ。」と感じることになり・・潜在意識レベルで、信頼感をそれまで以上に、もつようになりそうです。

ですので「B誤りは素直に認めて、謝る」よう意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なのかもしれません。

関連記事には素直になりたい!素直になれない心理と素直な人になる方法(素直まとめ)があります。


C大事な話は特別に時間を設ける
→新婚生活の時期は別として、夫婦関係は「空気のような存在」と言われるほど近い存在であるため、大事な話であっても、時間や場所など気にせず、その場で話始めてしまうことも多いのかもしれません。

しかし、近い存在であり、毎日会話する存在だからこそ、大事な話であっても、真剣に聞いていないことも、あるのかもしれません。

ですから、夫婦関係であっても、大事な話の場合は、話のために特別な時間を設けるようにしたいものですよね。
相手が疲れていない時に、大事な話をしっかりと出来る環境と時間を確保し、その時に、大事な話をするのも良さそうです。

そうやって、「話しづらいけど、話しておいた方が良い大事な話」を、きちんと夫婦間で行っていくと、互いの信頼度が上がっていくことになるようです。

将来のこと、子供のこと、家計のこと、仕事のこと・・「話しづらいけど、話しておいた方が良い大事な話」を避けたり、その場でなんとなく話すだけのことをしていると・・コミュニケーション不足から、すれ違いが生まれたり、夫婦関係や結婚生活への満足度が下がってしまったりも、するようです。

ですから「C大事な話は特別に時間を設ける」よう意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なのかもしれません。


Dまず褒める。そして批判はしない
→夫婦間では、相手の悪い部分が目につき、相手が反省し変わってくれることを望むため、相手を批判することもありますよね。

私達は、 反省させることで妻or夫を変えようと、不機嫌な雰囲気を出して怒ってみたり、批判したりもします。

しかし、伴侶と言えど他人はコントロール出来ないのかもしれません。
他人は、‘私都合’では、‘私が幸せになるために’では、変わってくれないようです。他人は、他人様の自由意志のもと生きているからでしょう。

人間は、本人が心底「変わらなきゃ!」と思わなければ変わらない生き物であるため、批判したり注意したりしたくらいでは変わらない場合が多いようです。

変わるなら、喫煙者はもっと少ないことでしょう。喫煙者は、誰かから、喫煙を辞めるよう言われているものですから。

注意や批判で変わるくらいなら、今頃、既に伴侶は、悪い部分のない人間になっていることでしょう。

怒られたり批判された程度で変われるならば、今までの人生経験の中で、悪い部分を自ら反省し、既に、そのことを注意されない人間になっているでしょう。
もう20年も30年も40年以上も生きてきているのですから。

それなのに、そうではないということは、怒ったり、批判したり、不機嫌な雰囲気を醸し出したくらいでは、変わらないことを意味しています。
ですから、批判しても、ほとんど意味がない場合も多いですよね。

一方で人間は、‘褒められ‘そして‘提案され’、自分の立場を同情してもらえ理解してもらえ、労ってもらえると、自発的に頑張ることになるようです。
批判は、対立や喧嘩を招くようです。
褒める行為は、相手の自発性を促すようです。

褒めても、相手は変わらないことも多いようですが、批判するよりは結果を望め、尚且つ、夫婦円満に繋がることになりそうです。
また、自分の良い部分を認め褒めてくれる相手を、人間は無意識的に信頼し、尊敬しさえする場合も多いようです。

ですから「Dまず褒める。そして批判はしない」よう意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なことなのかもしれません。


E仕事の欠如は、信頼感の欠如に繋がる
→夫婦間では、暗黙の仕事上のルールがありますよね。

夫の仕事は{会社での仕事と家事の皿洗いとゴミ捨て}で、妻の仕事は{パートの仕事と、その他家事全般と育児}などというふうにです。

これらの仕事を手抜きしたり、放棄することは、夫婦間の信頼感の欠如に繋がるようです。

上記の場合・・妻は、会社での仕事を夫が頑張らなくなったら、夫に対する信頼感を失い始めることでしょう。
夫は、妻が家庭の仕事を手抜きし始めると、妻に対する信頼感を失い始めるかもしれません。

ですから「E担当している仕事の欠如は、信頼感の欠如に繋がる」ことも意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なことと、なりそうです。


F見返りを諦め、愛を与えっぱなす
→たとえ愛だとしても、見返りを求められる愛ならば、愛を受け取る側は窮屈さを感じるようです。

「勉強を頑張るなら、子供を愛してあげる」というスタンスの親は、見返りを求める愛を、子供達に与えています。
無条件に、子供を愛していないわけです。

そのような見返りを求める愛を受ける子供達は、小さい頃から無意識レベルで窮屈さを感じており、だからこそ、自立できる年齢になると、逃げるように親の元を離れていき・・結婚後も、実家にあまり帰らなくなるようです。

夫婦間でも、そうですよね。
「貴方が給料を稼いできてくれるなら、貴方のことを愛すわ。」「君が、夜のフンフンをさせてくれて、家事や育児をしっかり頑張るならば、君のことを愛すよ。」というような、見返りを求める愛は、窮屈感を生み出すのかもしれません。

さらに、「結果を出さないと、愛してもらえない」というわけですから、無条件には、相手のことを信用できなくなりそうです。

一方、伴侶が、見返りを諦め、無条件に自分のことを愛してくれるならば、そんな伴侶のことを、人は無意識レベルで信用/信頼するように、なるようです。

「この人は、私のことを無条件に受け入れてくれている!愛してくれている!」という想いや安心感は、無意識的に、相手に対して絶大なる信用/信頼を生むのですね。

ですから「F見返りを諦め、愛を与えっぱなす」よう意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なことなのかもしれません。


G気分で態度を変えない
→人間、誰しもが気分屋ですよね。
しかし、あまりにも気分でコロコロと態度や言動が変わる人間を、人は信用できないようなのです。
それは、夫婦間でもそうですよね。

妻や夫が、あまりにも気分でコロコロと態度や言動が変わるならば、そんな夫や妻に対して、やはり信頼しにくいものがあるのかもしれません。

そのため、気分で態度を変えず・・
「自分は今日、疲れているから」とか「今、私は不機嫌だから」とか、そんな自己都合なことで、態度を変えることなく、ふぅ〜っと1度大きく息を吐き、ニコっと笑顔になって伴侶と接するようにしていると・・気分で態度が変わらない伴侶に、妻or夫は、無意識レベルで信頼感をもつようになることでしょう。

ですから「G気分で態度を変えない」よう意識することも、幸せ夫婦の信頼関係には大事なこと・・と言えそうです。


H承認欲求を諦める
→私達は、妻や夫のために、日々、頑張っています。
だからこそ、私達は、ほかでもない、妻or夫から、頑張りを認めてもらいたい欲求を、もっているようです。

妻は言います。「貴方のために、私は頑張っているのよ?それ、わかってる?」
夫は言います。「俺は、お前のために、ストレスに耐えながら仕事してるんだぞ?それ、わかってる?」

これらの発言は、妻or夫から、頑張りを認めてもらいたい欲求・・・承認欲求から、発生しているのかもしれません。

しかし悲しいかな。
誰もがそのような傾向も、もっているようですが、伴侶も、み〜んな、自分のことで精一杯な面もあるようなのです。
ですから、自分の頑張りを、伴侶は認めてくれないこともあるようです。気づいてすら、くれないこともあるようです。貴方のために、頑張ったのに・・頑張っているのに・・。

そして承認欲求が強すぎると、自分の頑張りを認め褒めてくれない伴侶に対して、嫌悪感すら持ち始め、グチグチと遠まわしに攻撃したりし始める場合もあるのかもしれません。


〜承認欲求を諦めなさい〜


伴侶に認められたくて頑張ることを辞めると、なにかをやった際、「伴侶から認められたい!」とも思わなくなるようです。
言い換えると、頑張るモチベーションに伴侶を使わなくなると、「伴侶から認められたい!」とも思わなくなるようです。

伴侶に認められたいから!と、伴侶に認めて貰うことを頑張るモチベーションにすることを辞め、ただ無条件に、伴侶のことを愛するようになると、「伴侶から認められたい!」とも思わなくなるようです。

伴侶からの「苦労してるんだね。」「頑張ってるなぁ。」などもいらない。
「すごい!」などの賞賛もいらない。

残り数十年の余生・・
批判してくる批判先生のお相手をすることもなく・・→わがまま自分勝手
誰にも、なにも言い訳をすることもなく・・
誰かに認められたいからでもなく・・→承認欲求を諦めなさい
残り数十年の余生、自分が「良かれ!」と思う生き方/生き様をし、幸せに生きていくだけ。」
と、覚悟を決め、伴侶の幸せを心から願いながら、幸せな結婚生活を生きていくだけです。



A夫婦の信頼関係を築く秘訣〜夫婦の幸せ/信頼関係がコツ〜
■私達は、自分のことを信頼してくれる相手に対して、信頼感を感じるようになり、自分のことを信用してくれない相手に対しては、同じく、自分も相手を信用しない傾向にあるようです。

つまり「相手を信頼することは、相手からも信頼されることに繋がる」とも言えそうですし・・「相手を信用しないことは、相手からも信用されないことに繋がる」とも言えそうです。

ですから、夫/妻から、無条件にて絶対的に信頼されたい場合は、まずは自分から、夫/妻のことを、無条件にて絶対的に信頼する!・・そうすることも、大切となってきそうです。

及び、破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)に詳細はあるとおり、破滅的な原則に沿って生きていると、他者から信頼してもらえなく、なるようなのです。
一方、繁栄的な原則に根付いて生きていれば、{信頼感/信頼性}が生まれてきて、他人から、自然と信頼されることになるようです。

そのような意味では、繁栄的な原則を大切にしながら生きていくことも、幸せ夫婦の信頼関係構築にとって、重要なことと、なってきそうです。



Bまとめ〜夫婦の幸せ/信頼関係がコツ〜
■夫婦間の信頼関係が強固になっていけば、無条件に伴侶のことを愛し、信頼するようになっていくようです。
信頼されることは、愛されることにも、繋がるからでしょう。


〜信頼されることは、愛されること!〜


すると、疑いがない分、夫婦間の様々なことがスムーズに行くようになるようです。
そうなると、さらに夫婦の関係は良好になっていき、幸せ夫婦となっていけそうですよね。

幸せな夫婦関係を保つための、9ヶ条を意識して、日々の結婚生活の中で、コツコツと互いの信頼関係を高めていけると良さそうですよね。

些細なことで喧嘩になったり、些細なことで言い争いになったりし、喧嘩が絶えない状況になる根本的な原因には、夫婦が互いのことを、心からは、信用していないことも、関係しているようです。

夫婦間の信頼関係が強固であれば、夫婦喧嘩も起きにくいのですね。

愛する妻や夫との信頼関係を強固なものにしていくためにも、まずは自分が、心の仙人/仙女修行の方も、精進していけるのも良さそうですよね。
ともに、楽しみつつもコツコツと、精進してまいりましょう。


〜追記〜
夫婦仲を良好に保つためには、経済的な余裕を持っておくことも大事ですよね。

お金に余裕があれば、ないよりかは夫にも妻にも精神的な余裕が生れ、精神的な余裕は{互いに対して寛容になれる}という結果を生むでしょう。

経済的な余裕を作る方法としては、資産運用や副業もおすすめであり、関連記事には、

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

があります。

〜夫婦の幸せ/信頼関係がコツ〜
<writer 名無き仙人>





バス男「
E担当の仕事を疎かにするのは、信頼感の欠如に繋がる・・か。僕の担当ってなんだろう?」


バス子「カップルによって担当が異なるわよね。」


仙人「幸せな夫婦関係を築いていけると良いのぉ。」


関連幸せが訪れるありがとうの言葉(幸せの好循環の秘訣は感謝)
家族愛の意味(カタルシス{浄化}を経験する)
意見の対立を解決する方法(第3の案 成功者の選択/レビュー)
子供へのお金教育の仕方(お金が与える影響)
仕返し/報復方法を探すな!(仕返しは法則が行う)
愛を夫婦で育むコツ(2種類の愛)
ラブラブ夫婦と仮面夫婦の違い(信用・感謝・尊敬・絆)
幸せになれる本(人生と{人格・人間性}の関係)




お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他