結婚の理想と現実   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

結婚の理想と現実

■結婚の理想と現実とは?理想の結婚相手と結婚したい!結婚生活の現実とは?男性と女性の恋愛・婚活・結婚。

結婚の理想と現実
結婚の理想と現実。



バス子「あ〜。私も理想な結婚相手の男性と、有名なデートスポット【仙人橋】に来てみたいなぁ。」


バス男「バス子ちゃ〜ん、僕も理想な結婚相手の女性と来てみたいよ。」


バス子「そういえばこの前、仙人が【結婚の理想と現実】について話してたんだけど・・」


バス男「仙人様の【結婚の理想と現実】の話?」


バス子「うん。仙人が言うにはね・・」







〜結婚の理想と現実とは?〜

1.結婚の理想と現実
@結婚生活で重要なこととは?

■結婚には素敵なイメージと、悲惨なイメージ、両方のイメージがありますよね。
一方では、「結婚して良かった!やっぱり結婚生活は人生で最も幸せを感じられる大切なものだ。」と聞きますし・・一方では、「結婚は墓場だ。もう愛もないし夜の関係もずっとレス状態。ただ、世間体と子供のために仮面夫婦を続けているだけ。伴侶の顔すら見たくないよ。」とも聞く機会があります。

つまり、両方とも結婚の現実なのでしょう。
そして結婚が理想の天国となるか地獄となるかは、結婚する2人次第なのかもしれません。

通常、男女が出会い恋に落ちると、PEAという恋に落ちている時に脳内で分泌される{天然の覚醒剤}の影響により、2人はラブラブになります。
相手が1.5倍増しに素敵に見えて、性欲も高まり、ラブラブになるわけです。

しかし付き合いが長くなり恋が安定期に入ると、PEAが分泌されなくなり、相手を冷静に見るようになり、相手の悪い面も気になり始めます。
また、夜のフンフン欲求も薄れ、マンネリ化し始めます。
こうなると喧嘩も増え始め、お互いが相手に不満をもち・・我慢出来なくなると、2人は別れることになるかもしれません。
そのような面もあり、世のカップルは、結婚に至るまでは相手を変えつつ、恋愛を繰り返すのかもしれません。

が、結婚をしてしまうと、子供の関係や世間体もあって、PEAが分泌されなくなり相手に不満をもつようになって喧嘩ばかりになっても、簡単に別れることが出来ません。
そのため、徐徐に喧嘩すらしたくなくなり、相手の顔も見たくなくなり、でも別れられないから我慢して仮面夫婦を続ける・・ということもあるのかもしれません。


さて、私達は結婚に向けて、1つ重要なことを意識しておかねばならないのかもしれません。
それは【結婚は長期的な関係である!】ということ。

結婚は、残りの人生ずっと続く関係であり、恋が冷めて、恋心も{夜のフンフン欲求}も、なくなった後も続く関係なのです。
そして、それだけではありません・・。



A結婚の20年後 〜結婚の理想と現実〜
■結婚というのは、恋心から入って、その後に子育てがあります。
そして子育てには、子供が自立するまで20年間もかかります。
ですから【結婚は長期的な関係である!】わけなのですが、子供が自立した後も、夫婦関係は続いていくのです。

30歳で結婚した夫婦の場合、20年後に子供が自立して巣立っていったら、50歳から、あと20年も30年も、夫婦2人だけの人生が続きます。
50歳からあとの、20年間〜30年間は、子供との関係も友人との関係も、そう頻繁にあるわけではなく、特に退職後は、ひたすら夫婦だけの時間や生活が続くことでしょう。

この時に、「結婚は墓場だ。もう愛もないし。ただ、世間体と子供のために仮面夫婦を続けているだけ。伴侶の顔すら見たくないよ。」という状態で夫婦関係を続けていたら、50歳からの辛い余生となるかもしれません。

つまり私達は、50歳から、その後20〜30年間、ひたすら夫婦だけの時間や生活を共有することになるパートナーをも、今、探しているわけでもあります。

短期的には、見た目重視で結婚相手を選びたくもなります。
しかし50歳の時には、男女とも見た目は衰えていることでしょう。その時、相手の見た目は、もうあまり重要ではなくなっているのかもしれません。

50歳の時に、人生を共に歩むパートナーとして必要な要素は、「見た目が優れていること」よりも、「人として尊敬できる」や「お互いに協力してやっていける」などの内面的要素なのかもしれません。


結婚してから、子供が巣立っていった20年後の50歳前後からは、夫婦2人だけの第二の人生が始まるんですね。
そこまで含めて考えて【結婚は長期的な関係である!】というわけです。

だからこそ、20年〜30年もの期間、コツコツと一緒に、絆や信頼関係を築いていける相手を、結婚相手として選んでいけると良いですよね。


結婚相手を探す際に、短期的な要素ばかりを追求し「恋愛中の高揚状態がずっと続くもの」と思って勢いで結婚しますと・・恋の期間が終わった後・・結婚1年後、3年後、5年後に後悔することになるかもしれませんし・・もしくは、子供達が巣立っていった20年後に、後悔することになるかもしれません。



B結婚相手に重要な要素 〜結婚の理想と現実〜
■婚活サイトなどのプロフィールでは、男性は仕事や年収をアピールしています。
女性はプロフィールにて、自分の家事スキルや家庭的であることをアピールしています。

なぜなら女性が、男性に望まれている1つは「収入」であり、男性が女性に提供できるのは「収入」だからです。
そして男性が女性に望んでいる1つは「家事」であり、女性が男性に提供できる1つは「家事」だからです。


男性が「俺は稼いだ収入を家に入れるからね。(だから君は、俺に体と家事を提供してね。)」と約束し・・女性が「じゃあ私は家事と夜のフンフンを貴方に提供するからね。(だから貴方は、家にお金を入れてね。)」と約束するのは・・「お互いの強みと弱みを補いあっている」ことなのですが、どこかで、なにかが間違い始めると、「お互いに利用しあっている」とも、なる場合があるのかもしれません。

「お互いに利用しあっている」ですと、相手を利用価値で判断/ジャッジするようになり、「旦那は給料も上がらないし、役立たずだ。」「妻とは夜の関係もレスで、なんのために結婚生活を続けているかわからない。妻は金ばかり使う役立たずだ。」と愚痴を言うようになるかもしれません。
相手を利用価値で判断/ジャッジするならば、結婚生活は墓場となり、地獄になるかもしれません。


ではなくて、今後30年〜50年と続く長期的な関係を、2人で協力し合ってコツコツと築き上げていくわけですから・・収入や容姿を超えて、1人の人間として、パートナーとしてどうか?を見定め、結婚相手として決めたならば、後は相手を利用価値で判断/ジャッジするのではなく、互いに協力し合って助け合って、人生をともに歩んでいくようにしたいものですよね。

そのような意味では、メリット・デメリットだけで結婚を考える場合や、利用価値で伴侶を判断/ジャッジする場合は、いくら年収や容姿が魅力的でも、結婚生活は上手くいかない場合も、あるのかもしれません。
夫婦関係は2人で築きあげていくものですから、自分が頑張っても、相手に「メリット・デメリット度外視で、打算抜きで、2人で協力して幸せな家庭を築いていこうね!」という姿勢がなければ、コツコツと長期にわたり、信頼や絆を築いていくことは難しい場合も、あるかもしれません。


恋の期間が終了した後、そこからコツコツと愛を育んでいくのは、かなり忍耐や努力も必要となることでしょう。
疲れていたり、不満があるなか、それでもグっと我慢し、笑顔になって妻or夫に思いやりや気遣いを見せねばならぬ時もあることでしょう。
「俺or私は、今、疲れていてストレスも溜まってるんだよ!!」と、自分都合でイライラを相手にぶつけるようなことをすれば、コツコツと愛を育んでいくのも難しいですよね。

しかしそうはいっても、なかなか実行するのは難しいものがありますよね。


結婚相手候補は、恋の期間が終了した後、そこからコツコツと愛を育んでいくために、忍耐や努力も惜しまない人か?を、結婚する前に、見抜いていきたいものですね。
そのためには、お互いに疲れやストレスが溜まっている時に、相手がどんな振る舞いや言動をとるか?を観察するのも1つの方法かもしれません。



Cまとめ 〜結婚の理想と現実〜
■結婚相手選びも重要ですが、とともに、自分自身も精進していきたいものですよね。
私達が生きる現実世界には、目には見えませんが、確かに「似た者同士が引き合う」という引き寄せの法則があるようで・・そのため、疲れやストレスが溜まっている時に、自分自身が、「俺or私は、今、疲れていてストレスも溜まってるんだよ!!」と、自分都合でイライラを相手にぶつけるような人間ならば、自然と、同じような人と惹かれあい、恋に落ちたり、結婚したりすることになるケースもあるのかもしれません。
その場合、結婚生活の現実に突き当たった時、妻も夫も、お互いが、「俺は、今、疲れていてストレスも溜まってるんだよ!!」「ふんっ!私だって、今、疲れてるし、ストレスが溜まってるんだから!」と不満を主張し合うため、どんどん喧嘩が増えていき、結婚生活に問題が発生することも、あるかもしれません。

一方、疲れやストレスが溜まっている時に、自分自身が、それでもグっと我慢し、笑顔になって相手に思いやりや気遣いをするような人間ならば、自然と、同じような人と惹かれあい、恋に落ちたり、結婚したりすることになるケースも多いことでしょう。
その場合、結婚生活の現実に突き当たった時、妻も夫も、お互いが、グっと我慢し、笑顔になって、「毎日大変で、疲れるよね。君は大丈夫?」「うん。貴方の方こそ、毎日お仕事大変でしょ?大丈夫?無理していない?」と、お互いが、お互いを思いやるため、家庭が癒しの空間となり、どんどん絆や信頼関係が強まっていき、結婚生活が天国となっていくのかもしれません。

そのような意味で、心の仙人/仙女修行をとおし、楽しみながら自分自身が精進していくことも、行っていきたいものですよね。
相手を変えることは出来ませんが、自分は変わることが出来ます。
そして、自分が変われば、惹かれあうことになる相手も自然と変わっていくことでしょう。それが、法則だからです。

〜結婚の理想と現実〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「理想の結婚相手と出会えるといいなぁ。」


バス子「素敵な出会いがあるといいわね。」


仙人「理想の結婚相手と結婚し、理想の結婚生活を送っていけると良いのぉ。」


関連
男女の恋と彼氏彼女のすれ違い/解決策(男女ですれ違いが起きる理由)
恋愛が辛い理由(異性欲と依存)
いい女イイ男の条件(価値観と恋愛)
出会いで好印象を与えるコツ(重要感と希少性と見た目のジャッジ)
男女の違いと比較(異性との人間関係)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他