恋愛/結婚と法則の名言    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

恋愛/結婚と法則の名言

恋愛/結婚と法則の名言
恋愛/結婚に役立つ法則や原則について学ぼう!


バス男「はぁ、はぁ(ドキドキ)」


バス子「あ、(前から好きだった店員のお姉さんに告白する気ね。バス男さん頑張って!)」


バス男「はぁ〜、駄目だ。やっぱり恐くて告白できない。うぅ、僕はいつも、恋愛が上手くいかなくて・・」


バス子「もうっ。でも、私も恋愛で悩むことが多いものね。そうだ!仙人に【恋愛/結婚と法則/原則の名言】を聞きに行ってみない?」


バス男「いいよ。仙人様の【恋愛/結婚に役立つ法則や原則について学ぼう!】かぁ・・」







〜恋愛/結婚に役立つ法則や原則について学ぼう!〜

1.素敵な恋をしたい
@彼氏や彼女、妻や夫とラブラブな関係を築きたい

■恋愛や婚活、結婚においては「あの時、どうすれば良かったのだろう?」と後悔して悩んだり、「彼/彼女との関係では、どう振舞えば良いのかな?」とわからず悩んだりもする場合がありますよね。
私達が生きる現実の世界が、絶対基準なき相対性の世界だから、でしょうか。

絶対基準なき、常に移り変わる相対性の世界である現実の世界においては「恋愛では、こう振舞うべき」という絶対基準も存在しないようです。
そのため、「どう振舞うのがベストなのだろう?」と、恋愛をする度に悩んでしまうこともありそうです。

しかしながら、現実の世界にも、変わらない不変/普遍の【法則/原則】なるものがあり、【法則/原則】を頼りに生きていると、そうでないよりかは、「迷わない自分/ブレない自分」になることができ、自分の判断にも自信がもてるようになり恋愛でも上手くいくことが増えるものなのかもしれません。

今回の記事では「恋愛/結婚」と【法則/原則】の関係について見ていきましょう。



A幸せな恋をするには?
■まずは、「恋愛/結婚」と【原則】について見ていきます。

破滅原理と繁栄原則に詳細はあるとおり、原理原則には2種類の原則・・

破滅的な原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}と、

繁栄的な原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}とがあるようです。

短期的には破滅的な原則のもと「とりあえず今、自分さえ良ければ良いんだ!」と振舞うことが{お得/要領が良い}ようにも思えるのですが、長期的には、破滅的な原則に根ざして生きていると衰退してしまい、繁栄的な原則に沿って生きていると繁栄していくことになるようです。


<繁栄原則>

@正直

→私達は「嘘をつかれたくない/騙されたくない」と思っており、また「正直な人ほど信頼できるよね。」と思っているため。
常に正直である方が、長期的には、同性/異性問わず皆から好かれ信頼されることになり、恋愛や結婚も上手くいきやすくなるのかもしれません。

恋人や伴侶からも、不信感を持たれるよりかは信頼された方が、交際/付き合い/結婚生活が上手くいくことになりそうですよね。

そして私達が、ついつい嘘をついてしまうタイミングは「後ろめたいことをした後/悪いことをした後」であるようです。
例えば、恋人に内緒で浮気をした後は、ついつい「え?先週の週末?・・せ、先週の週末は、え〜っと同性の友達とカラオケに行っていただけだよ?本当だよ!」などと、浮気を誤魔化すために嘘をついてしまうことにもなりそうです。

そのため、嘘をつかずに、常に正直であるためには、バレる/バレないに関わらず「悪いことをしない」が重要となるのかもしれません。
詳細は人間の行動原理/行動心理の裏(社会システム次第で行動が決まる?)にて。


A誠実
→私達は「誠実な人」に対してほど信頼感をもつことになり、長期的には「信頼されることは愛されること」にも繋がるため、常に誠実であることは「愛される秘訣」でもあるのかもしれません。

「他人を利用しない」
「他人のコントロールを試みない」
「人によって態度を変えない」
「本人のいないところで悪口を言わない」
「約束を守る」

常に誠実に生きていると、自分がそういった誠実な生き方をしているから・・ということで、個人的な世界観も、幸せになりやすい世界観となっていくものなのかもしれません。
詳細は自分が変わる世界観の話(世界観の説明と浄化)にて。


目先は、嘘をついたり「異性を利用する」「異性を巧みに操る」などをした方が、{お得/要領が良い}ようにも思えるかもしれませんが、長期的には{正直/誠実}であると信頼されることになり、また自分自身に対する信頼も増すからでしょうか。

マザー・テレサは言われたそうです。「あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。気にすることなく正直で誠実であり続けなさい。」


〜長期的には{正直/誠実}であることで自他に対する信頼が増し、幸せに繋がる〜


B感謝

→人は、「理解されたい」「認められたい」「愛されたい」などの欲求とともに「感謝されたい」という欲求をも、もっているようです。
そのため、好きな人や、恋人(彼女/彼氏)に対して、また伴侶(妻/夫)に対して「ありがとう!」と感謝することで、2人の関係は、より良い関係となりそうですよね。

「ありがとう!」という感謝の気持ちは、人間関係の潤滑油でもあるのかもしれません。


〜私達は「感謝されたい」と願っている。そのため「ありがとう」と感謝することで、人との関係が上手くいきやすくなる〜


また、「ありがとう」の感謝の気持ちには、人生を悪循環から好循環へと変えていく力もあるようです。→幸せが訪れるありがとうの言葉(幸せの好循環の秘訣は感謝)


C奉仕
→私達は人間である以上、何かしらの欲をもっており、欲を満たしたい気持ちをも「人生で頑張り続けるモチベーション」にし生きているものなのかもしれません。

「美味しいご飯を食べたい(食欲)」
「好きな人と幸せな関係を築きたい(異性欲)」
「皆から認められ尊敬されたい。(承認欲求)」
「アレも買いたい。コレも欲しい(物欲)
「自分の夢や目標を達成したい(自己実現欲求)」


そして私達には、「他者の幸せのお役に立ちたい」という欲求・・奉仕/貢献欲も備わっていますよね。
社会貢献/奉仕に惹かれる理由(貢献や奉仕が幸せに繋がる理由)に詳細はあるとおり、奉仕/貢献欲を大切にすると人は、能力もやる気も、引き出されることになり、そのことで自他ともに、幸せになっていくものなのかもしれません。

「そもそも、なんのために生きるか?我欲を満たすためだけに生きるか?奉仕/貢献のために生きるか?」・・・他者の幸せのために、奉仕/貢献する生き方も素敵ですよね。
関連男性/女性の人生の生き方(なんのために生きる?頑張る?)


D謙虚
→男性と女性とでは、「感じ方」も「考え方」も、「価値観」も、異なる場合があるようです。

そのため、「自分だけが正しい!」と思い込んでいる場合。
正しいハズである自分とは、違う「感じ方/考え方/意見/価値観」をもつ恋人(彼女/彼氏)、または伴侶(妻/夫)のことが「間違っている人」に思えてきて、「どうして恋人は、自分の間違いに気がつかないかなぁ。困るなぁ。なんとかして、恋人に自分の間違いを気づかせなきゃ!」と思考が進んでしまうこともありそうです。


〜「自分だけが正しい!」と思い込んでいる場合、自分とは違う人のことが、「間違っている人」に思えてきてしまう〜


そうなると、恋人は恋人で「はぁ?間違っているのは貴方の方でしょ!正しいのは私の方だよ」と言ってくるために2人は喧嘩することにもなってしまうかもしれません。
自分も恋人も、ともに「自分だけが正しい!」と思っていれば、喧嘩になってしまいそうですよね。

そのため謙虚に「もしかしたら、自分も間違っているのかもしれない」「もしかしたら、相手も正しいのかもしれない」と考えることも、喧嘩の防止や、恋人との相互理解のためには重要となるのかもしれません。
詳細は意見の対立を解決する方法(第3の案 成功者の選択/レビュー)にて。


E良心
日本人のリスクマネジメント(リスクを減らす)にあるとおり。
日本で生きている私達が、気をつけた方が良さそうなのは【借金/交通事故/異性問題】の3つとなりそうです。
この3つ【借金/交通事故/異性問題】は、案外身近なものであり、また、もし問題が起きた場合に、問題/被害が大きくなりがちなようだからです。

そして、異性問題・・浮気や不倫や略奪愛など男女関係のトラブル全般・・は、判断基準が「バレるか?バレないか?」になってしまった時に、つい、起こりがちなのかもしれません。
判断基準が「バレるか?バレないか?」になると、「バレないから、大丈夫だよ」と、つい、いろいろとしてしまうことにもなるのかもしれません。

ただ、バレて問題になった時には‘自己責任’となり、相手を傷つけ、自分自身も苦しむことになるのかもしれません。

判断基準を「バレるか?バレないか?」ではなく「良心」におき、良心に沿った判断をするよう心がけていくことで、男女トラブルに巻き込まれることなく長期的には、自他ともに救われることにもなるのかもしれません。


〜「バレるか?バレないか?」の問題ではなく、判断基準が、いつの間にか「バレるか?バレないか?」になってしまっていることが問題。良心をもとに判断することで長期的には、自他ともに救われることになる〜
※判断基準が、いつの間にか「バレるか?バレないか?」になってしまっており、いつも「バレるか?バレないか?」を基準に判断するようになってしまうと、「バレないから大丈夫だよ」と良心に背くこともしがちで、長期的には、どこかでバレて、問題やトラブルを抱え込むことになり、自分自身が苦しむことになる場合もあるのかもしれない。


F他者の幸せを願う心
→ついつい、自分自身にばかり向けられがちな愛を、他者へと広げること。
愛する対象の範囲を{自分自身だけ}から{他者}へと広げること。

自分と、自分の恋人の幸せだけを願うのではなく、みんなの幸せを願うこと。

そうすることで、皆から愛され、幸せを皆から祝福してもらえ、みんなも、自分も、もっとハッピーになるのかもしれません。
詳細は愛とは何か?名言(人生の繁栄は愛を広げること)にて。



<破滅原則>

「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」と破滅原則的になると・・

「目先の自己メリットのために異性を騙して利用する」
「浮気をして、浮気を誤魔化すために嘘をつく」
「怒ったフリ、悲しいフリ、泣くフリをして、恋人を巧みに操ろうとする」
「○○目的(例えばお金)で、異性に近づき、異性を利用する」

短期的には、そうすることが{お得/要領が良い}のかもしれませんが、長期的には、他者からの信頼も、自分自身に対する信頼も失っていき、長期的には、自他ともに不幸になっていくのかもしれません。



B素敵な男性や女性との恋
■では次に、「恋愛/結婚」と【法則】について見てみましょう。


@愛の法則
→愛している対象が、相手ではなく、自分だけである場合。
愛する可愛い可愛い自分のために、見返りばかりを求めて異性を愛し、その結果、異性を利用することになり、相手を利用するから、相手からも利用される・・・「利用するー利用される」利用し合う関係を築くことにもなる場合があるのかもしれません。

一方で、愛する対象を他者へと広げていき、相手のことを無償で愛するならば、「愛するー愛される」という愛し合う関係を構築することも出来るのかもしれません。
詳細はシンプルに生きる知恵/哲学(作用と反作用と人生の関係)にて。


Aバランスの法則
→「追いかけるー逃げる」や「自立ー依存」や「ポジティブーネガティブ」など、それらは人間関係におけるバランスの法則の影響でもあるのかもしれません。

例えば「追うー逃げる」。
好きな人のことを追いかけていると、好きな人は、なぜか逃げていってしまうこともありますよね。
そして諦めて、好きな人(相手)を追いかけるのを辞めると・・なぜか、今度は、相手がコチラのことを追いかけ始める、ということもありますよね。

このような「追うー逃げる」も含め、恋愛や結婚生活含む人間関係においては【バランスの法則】が働いているものなのかもしれません。
詳細は人間関係の心理(人間関係の力学/パワーバランス)にて。


B引き寄せの法則
→スピリチャル的な法則としては「引き寄せの法則」が有名ですよね。
「引き寄せの法則」によると、それ自身に、似た者を引き寄せることになるようです。簡単に言えば「類は友を呼ぶ」わけですね。

そのため、恋愛においても、どこか、似た者同士の男女が惹かれ合うことになるのかもしれませんし、似ていない、かけ離れた男女は、すぅ〜とすれ違うことにもなるのかもしれません。

例えば、「俺が先に行くんだ!俺に道を譲れ!俺が俺が俺が!」というA男さんと、「いいや、私が先よ!私に道を譲りなさいよ!私が私が私が!」というB子さんでは、

自然と、惹かれ合うことにもなるのかもしれません。

一方、「どうぞ、お先に行かれて下さい」と笑顔で道を譲るC子さんとA男さんの場合は、

すぅ〜とすれ違うことにもなるのかもしれません。


〜心の傾向が似た者同士が惹かれ合う。似ていない者同士は、すぅ〜とすれ違うことになる〜


そのような意味では、素敵な異性と出会い、素敵な異性と互いに惹かれあい、素敵な異性と付き合い、素敵な結婚生活を送りたい場合。
まずは、自分自身が、素敵な人間になることも、大切となるのかもしれませんね。

今まで、すぅ〜とすれ違うだけであった素敵な人とも、自分自身が素敵な人間になれば、自然と、惹かれ合う機会も出てくるものなのかもしれません。
詳細は憧れの人や憧れる男女になる方法(時空間仙術)や、引き寄せの法則の本質/実践(引き寄せの法則と潜在意識)にて。



C幸せな恋愛をしたい
■原理原則や、法則は、誰しもに適応されることになる絶対的なものであるようで、そのため。
原理原則や、法則に関する理解が深まると、「どう考えるべきかな?」「どう振舞うべきかな?」の答えも、原理原則や法則に基いて判断できるようになるため迷いにくくなり、「ブレない自分」「迷わない自分」「自分の判断に自信をもてる自分」へと、なっていけるものなのかもしれません。

原理原則や、法則についても学びつつ、楽しい幸せな恋愛/結婚をしていけると素敵ですよね。



〜まとめ 恋愛/結婚と法則/原則の名言/格言/言葉〜
@恋愛含む、人生のシンプルな法則とは・・

★長期的には、破滅原則に根ざして行動していると衰退していく

★繁栄原則に根ざして生きていると長期的には繁栄していく

でもあるのかもしれない。

目先の{お得/要領が良い(例えば、目先はバレない限り不正をした方が要領が良い等)}に振り回されることなく、常に繁栄原則に忠実に生きることで、長期的な幸せ/繁栄が、手に入るものなのかもしれない。
関連人生で失敗しないコツ(行動は価値観/結果は原則)


A人間関係のシンプルな法則の1つは・・

★他人を害すれば、他人からも害される

★他人を愛すれば、他人からも愛される

でもあるのかもしれない。

そのため、人のことを外見のみでジャッジし「見た目の悪い同性/異性を見下す」「自分より優れていそうな同性を羨み敵対視する」などをするよりも・・つまり他人を害するよりも。

全ての他人を「大切な仲間」と認識し、「大切な仲間」である皆のことを愛した方が、自他ともに救われることにもなるのかもしれない。

詳細は人間関係/コミュニケーション改善の言葉/名言(他人に対する認識の仕方)や、ポジティブな人生に変える言葉/名言(「誰をも害さないコツ」と「人から愛されるコツ」)にて。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕はもし、お姉さんから追いかけられたら、逃げることなく全力で受け取めるつもりなんだけど・・誰も追いかけてくれなくて、トホホ。」


バス子「素敵な出会いがあると良いわね。」


仙人「関連記事としては、結婚のタイミングが合わない理由と別れ(男女で旬の歳は異なり男女とも旬の時期に結婚したがる)や、運気アップ方法/仕事・恋愛編(運気を上げる基礎・基本)もお勧めじゃよ。」


関連破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)
愛とは何か?名言(人生の繁栄は愛を広げること)
人生が変化するきっかけ(そもそもの大前提を疑ってみる)
男性/女性の人生の生き方(なんのために生きる?頑張る?)
ポジティブな人生に変える言葉/名言(「誰をも害さないコツ」と「人から愛されるコツ」)
人間関係/コミュニケーション改善の言葉/名言(他人に対する認識の仕方)
調子が悪い?人生好循環の秘訣(生活するうえで意識すること)
一緒にいて楽しい人の特徴(みんなから好かれる楽しい人になるには?)
好意の伝え方/気持ちを伝える方法(伝え方のコツと注意点)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他