恋愛結婚から別れた/間違いの理由 


スポンサーリンク




スポンサーリンク

恋愛結婚から別れた/間違いの理由

■【恋愛結婚後、すぐ離婚となり別れる理由】。恋愛からの結婚生活が続かない原因とは?結婚/失敗/すぐ離婚。恋愛・婚活。

恋愛結婚から別れた/間違いの理由
「恋と愛」の違いと「交際と結婚」の違い。


バス子「恋愛結婚に憧れるけど、恋愛結婚からって、すぐ離婚して別れたり、仮面夫婦となることも、少なくないわよね。」


バス男「僕は仮面夫婦で良いから、女性と一緒に生活してみたいよ。」


バス子「・・駄目よ、やっぱり夫婦はラブラブじゃなきゃ。仙人に【恋愛結婚から別れた/間違いの理由】を聞いてみようかしら。」


「仙人様の【恋愛結婚から別れた/間違いの理由】かぁ。」







〜「恋と愛」の違いと「交際と結婚」の違い〜

1.恋愛結婚から別れた/間違いの理由
@恋愛結婚で大切なこと

■私達は恋愛結婚に憧れますが、恋愛結婚からでも、離婚したり仮面夫婦となる場合が、あるのかもしれません。
新婚当初はラブラブだったのに、5年後〜10年後には、愛が冷めきっている場合もありそうです。なぜでしょうか?
それは、以下の4つのことも、関係していそうです。

@恋心での「好き!」は薄れる
A夜のフンフンには飽きる

B見た目の魅力は衰える

C収入の保証はない


通常、私達は
@恋心での「好き!」な気持ちを優先して結婚をします。
A夜のフンフンが燃えていて、ベットの上でも最高のパートナーだから結婚します。
彼氏or彼女の
B見た目が魅力的だから結婚をしますし、相手のC収入が魅力的だから結婚します。

そのため恋愛結婚では、長期的な視点よりも、今の感情や勢いのままに・・「A君のこと好きだし、夜も燃えるし、A君はイケメンだし収入も多いし、最高よね。」「Bちゃんのこと好きだし、体も魅力的だし、顔も可愛いし、収入も多いし、最高だ!」と結婚をする場合も、あるのかもしれません。


しかし、
@恋心での「好き!」という感情は、時間の経過とともに薄れるようなのです。
通常、交際開始当初はラブラブですが、3年も経つと恋心での「好き!」という感情は薄れることになるようです。
また
A夜のフンフンにも飽きてくる場合があるようです。
通常、交際開始当初は燃えますが、3年も経つと同じパートナーばかりとのフンフンは飽きてマンネリ化し、夜の夫婦の営みはレスとなる場合もあるようです。

ともに理由は・・3年ほど経てば、恋愛時に分泌される脳内物質である{天然の覚醒剤PEA}が分泌されなくなるから、、、かもしれません。

そして、年齢ととも男女とも見た目の魅力は衰えていくことになるようです。
女性は顔も体も老け、男性は腹が出始め髪も薄れてくるかもしれません。加齢臭もし始めることでしょう。
及び、結婚後は、男女とも外見の魅力をキープする努力を放棄し始めることもあるようです。外出時はまだマシですが、家では、ただのオジさんorオバさんとなるかもしれません。

さらに、
C収入の保証は、ないのかもしれません。
こんな時代ですから、収入をアテにして結婚したのに、不況により減給やリストラ、倒産・・・もしくはうつ病などで働けなくなり、、、なども考えられそうです。


つまり。
「A君のこと好きだし、夜も燃えるし、A君はイケメンだし収入も多いし、最高よね。」「Bちゃんのこと好きだし、体も魅力的だし、顔も可愛いし、収入も多いし、最高だ!」と結婚したのに、結婚して数年で、恋心も薄れ、夜の関係もレスになり・・結婚して10年で、相手の容姿は衰え、年収も減るかもしれないのですね。

そうなった時に「それでも、お互いが愛し合い、幸せな夫婦関係が続きますか?」ということでも、あるのかもしれません。
結婚という制度は、離婚しない限り、死ぬまで続く長期的な制度なのですね。

結婚後10年も経てば、当初の結婚理由である・・
@好きだから
A夜も燃えるから
B見た目が魅力だから
の3つは、全てなくなっているかも、しれないわけです。

当初の結婚理由がなくなった後でも、「それでも、相手を愛し、幸せな夫婦関係が続きますか?」ということでもあるのかもしれません。結婚という制度は。


想像してみましょう。・・結婚10年後。
相手には、もう恋愛感情はありません。
相手との夜の関係も、ほとんどありません。あっても、マンネリです。
見た目も、相手はただのオジさんorオバさんです。
今は1つ屋根の下に住む素敵な異性であり恋人ですが・・10年後、そこに愛が育まれていなければ、ある意味、同じ家に住む、ただの同居人ですらありそうです。ルームシェアしているオジさんorオバさんです。

それでも、「相手と一緒にいる意味を見出せますか?」という問題でも、あるのかもしれません。結婚という制度は。


結婚10年後。
彼氏(夫)に対する恋愛感情の「好き」な気持ちも、もうなく、彼氏(夫)に対する性的な魅力も感じず、見た目もオジさん化したオヤジ臭のする、少し頭もハゲてきた彼氏(夫)が、会社をリストラされました。
彼氏(夫)は家にはお金を入れてくれません。彼なりに就職先を探していますが再就職は難しく、なかなか職が見つかりません。しかたなく私が働き、彼を養っています。
結婚して10年経ち、オバさんになった‘私’は「なんで私が、家事もろくにしないたオヤジ臭のするオジさん(夫)を、養わないといけないの?」とも思います。
それでも貴女は、彼氏(夫)と一緒にいる意味を見出せるでしょうか?


結婚10年後。
彼女(妻)に対する恋愛感情の「好き」な気持ちも、もうなく、彼女(妻)に対する性的な魅力も感じず、見た目もオバさん化し太り、態度もでかくなり、俺の前では化粧もしなくなった可愛げもなくなった彼女(妻)が、会社をリストラされました。
彼女は生活費を稼ぎません。彼女なりに就職先を探していますが再就職は難しく、なかなか職が見つかりません。しかたなく俺が家計の全てを負担しています。
結婚して10年経ち、オジさんになった‘俺’は「なんで俺が1日500円のお小遣いで我慢しながら、夜のフンフンの相手にもならないオバさん(妻)を養わないといけないの?」とも思います。
それでも貴方は「彼女(妻)と一緒にいる意味を見出せるでしょうか。



そして・・・
それでも「相手は自分と一緒にいる意味を見出してくれそうですか?」という問題でも、あるのかもしれません。結婚という制度は。

‘私’に対する恋愛感情も性的な欲求もなくった彼氏は、見た目もオバさんになった‘私’のことを・・
女としての魅力がなくなった、ただのオバさんである私のことを、それでも愛し続けてくれそうですか?大切にしてくれそうですか?


‘俺’に対する恋愛感情も性的な欲求もなくった彼女は、見た目もオジさんになった‘俺’のことを・・
頭がハゲてオヤジ臭のし始めた、ただのオジさんである俺のことを、それでも愛し続けてくれそうですか?大切にしてくれそうですか?
会社のリストラや倒産によって‘俺’の収入が途絶えてしまい仕事がなくなっても、彼女は変わらず、‘俺’のことを愛してくれるでしょうか?



これらの答が「YES!」と自信をもって答えられるのであれば、新婚時期が終わった後も、ずっと長く続く素敵な結婚生活が待っていそうです。

一方、自信をもって「YES!」と言えないのであれば、少し慎重になる必要や、改善していく必要も、あるのかもしれません。

では、ずっと長く続く素敵な結婚生活を送っていくためには、どういったことが重要なのでしょうか?



A恋愛と結婚の違い 〜恋愛結婚から別れた/間違いの理由〜
■結婚と恋愛には、違いもあるようです。
恋愛は、短期的な関係・・とも言えそうです。数ヶ月〜数年単位のものかもしれません。
結婚は、長期的な関係のようです。残りの生涯、ずっとです。

恋愛の場合は、恋心が冷めて、夜のフンフンに飽きてくれば、2人は別れることになるでしょう。
その後、再び、恋愛相手を探して、また恋をすることでしょう。

しかし結婚は、恋心が冷めて、夜のフンフンに飽きても、その後もずっと続いていくことになるようです。

ですから結婚において大切にすべきは「恋心」や「性的な欲」ではなく「愛/絆/信頼関係」でも、あるのかもしれません。


時間軸で考えてみます。
「恋心」や「性的な欲」は、1年毎に低下していくことになりそうです。
ですから、「恋心」や「性的な欲」だけで繋がっている2人は、1年毎に「一緒にいる意味」を、どんどん見出せなくなっていきそうです。
「一緒にいる意味」を見出せなないのに、「もう結婚してしまったし、子供もいるし・・」と別れられないのであれば、お互いに無関心でいるようになり、仮面夫婦となるかもしれません。

ですから、今の彼氏or彼女と「恋心」や「性的な欲」だけで繋がっているのならば、今の気持ちだけを優先させ、勢いで結婚すると、上手くいかない場合もありえるのかもしれません。


一方で・・
「愛/絆/信頼関係」というのは、1年毎に増加していくことになりそうです。

たとえば、親が子供におくる無償の愛。
子どもは気がつかずに反抗すらする時期もありますが、成人にもなる頃には、「あぁ、親は20年もの長い期間、私にひたすら無償の愛を与え続けてくれていたんだ!」と感謝や尊敬の念を抱きます。

これは、20年もの歳月の間、1度たりとも裏切らずに、ひたすら無償の愛を与え続けてくれた親に対する感謝や尊敬の念であり・・それが子供と親との間での「愛/絆/信頼関係」となります。

「愛/絆/信頼関係」というのは、時間の経過ともに蓄積されていき、1年毎に増加していくのですね。

ですから、「愛/絆/信頼関係」で繋がっている2人は、1年毎に、さらにお互いの「愛/絆/信頼関係」が深まっていくことになりそうです。
外見と「愛/絆/信頼関係」は関係ないようですから、1年毎に、たとえ伴侶の外見が衰えていっても、お互いの「愛/絆/信頼関係」は強まっていくことになりそうです。
2人の仲や信頼関係が、どんどん親密・強固になっていくのですね。そして、どんどん「一緒にいる意味」が増していくわけです。

このような2人ならば・・「愛/絆/信頼関係」で繋がっている2人ならば、歳をとっても、仲睦まじい夫婦でいることでしょう。



そのような意味では、恋愛において重要な要素は・・
@好きだから
A夜も燃えるから
B見た目が魅力だから
などなわけですが、結婚において重要な要素は、「愛/絆/信頼関係」でも、あるのかもしれません。


結婚10年後。
彼氏(夫)に対する恋愛感情の「好き」な気持ちも、もうなく、彼氏(夫)に対する性的な魅力も感じず、見た目もオジさん化したオヤジ臭のする、少し頭もハゲてきた彼氏(夫)が、会社をリストラされました。
彼氏(夫)は家にはお金を入れてくれません。彼なりに就職先を探していますが再就職は難しく、なかなか職が見つかりません。私が働き、彼を養っています。

しかしそこに「愛/絆/信頼関係」があれば・・

結婚して10年経ち、オバさんになった‘私’は「愛する夫のために尽くしてあげたい!」と思い、頑張って働きます。
なぜ、妻はそこまでするか?夫婦間に、これまでの結婚生活10年間の間に培ってきた「愛/絆/信頼関係」があるからでしょう。


結婚10年後。
彼女(妻)に対する恋愛感情の「好き」な気持ちも、もうなく、彼女(妻)に対する性的な魅力も感じず、見た目もオバさん化し太り、態度もでかくなり、俺の前では化粧もしなくなった可愛げもなくなった彼女(妻)が、会社をリストラされました。
彼女は生活費を稼ぎません。彼女なりに就職先を探していますが再就職は難しく、なかなか職が見つかりません。俺が家計の全てを負担しています。

しかしそこに「愛/絆/信頼関係」があれば・・

結婚して10年経ち、オジさんになった‘俺’は「愛する妻のために、もっと頑張ろう!」と思います。
なぜ、夫はそこまでするか?夫婦間に、これまでの結婚生活10年間の間に培ってきた「愛/絆/信頼関係」があるからでしょう。



夫婦間に「愛/絆/信頼関係」があれば・・
‘私’に対する恋愛感情も性的な欲求もなくった彼氏は、見た目もオバさんになった‘私’のことを・・
女としての魅力がなくなった、ただのオバさんである私のことを、それでも愛してくれることでしょう。大切にしてくれることでしょう。
夫は、妻のことを1人の人間としてパートナーとして、愛しているからです。


‘俺’に対する恋愛感情も性的な欲求もなくった彼女は、見た目もオジさんになった‘俺’のことを・・
頭がハゲてオヤジ臭のし始めた、ただのオジさんである俺のことを、それでも愛してくれることでしょう。大切にしてくれることでしょう。
会社のリストラや倒産によって‘俺’の収入が途絶えてしまい仕事がなくなっても、彼女は変わらず、‘俺’のことを愛してくれることでしょう。
妻は、旦那のことを1人の人間としてパートナーとして、愛しているからです。



結婚は、長期的な関係のようです。
10年、20年、30年・・とかけて、2人でコツコツと「愛/絆/信頼関係」を築いていく長期的な関係のようです。
この、コツコツと続ける長期的な関係を、協力し合って築いていけそうな相手を、結婚相手として選べるのも良さそうですよね。

そのような意味では、やはり「浮気しない」は重要となりそうです。
1度、浮気が発生しただけで、それまでコツコツと積み重ねてきた2人の「愛/絆/信頼関係」は、崩れてしまう傾向にあるようですから。

結婚10年後、20年後。
夫婦を繋げているのは、恋愛感情では、ないようです。
夫婦を繋いでいるのは、肉体の関係でも、ないようです。

・・夫婦を繋げているのは「愛/絆/信頼関係」のようです。

だからこそ「「愛/絆/信頼関係」を、ともに築ける相手かどうか?」も重視して、結婚相手を選んでいきたいものですよね。



Bまとめ 〜恋愛結婚から別れた/間違いの理由〜
■恋愛に必要な要素だけを重視し相手を選び、長期的な視点・視野なしに、今のことだけを考え、今の感情のままに、「今、だって好きなんだもん!」と結婚を決めるだけではなく、「この先、何十年もかけて「愛/絆/信頼関係」を、ともに築ける相手かどうか?」という部分も、チェックしていけるのも良さそうですよね。

そして、相手選びも大切ですが・・まずは自分のことが大事ですよね。
相手の性格や価値観等を変えることは難しいようです。
しかし、自分は変わることが出来そうです。

そして自分が変われば、周りや環境等、多くが自然と変わっていくことになるようです。
また、{心の傾向が似た者同士が惹かれあう引き寄せの法則}の影響か?
自分が変われば、出会い惹かれあうことになる異性も、変わっていくことになるようです。

であれば、出会った後に、出会い惹かれあった他人(恋人/伴侶)を変えようと試みる必要は、ないのかもしれません。

自分が良い方向に変われば、接する機会をもつことになる他人も・・つまり、出会い惹かれあうことになる異性自体が、それまで出会い惹かれあっていた異性とは、{タイプ/人間性/人柄}なども含め異なってくるようになり、そもそも改善させようと試みる必要のない、素敵な異性と出会い惹かれあうことに、なるのかもしれません。


自分が変わることで、まずは自分が幸せになることで・・「幸せを貰う人」から、「幸せを自然と周りにおっそわけしていく人」となると、結婚相手に己の幸せを依存することもなく、‘私’は、どのような人生を歩むことになろうとも、幸せな人生を送る人となることでしょう。

そのような意味でも、心の仙人/仙女修行の方も、精進していきたいものですよね。


〜恋愛結婚から別れた/間違いの理由〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「幸せな結婚生活を送っていけると良いなぁ。」


バス子「結婚生活では「愛/絆/信頼関係」なども大切となるのね。」


仙人「今の恋愛感情や勢いも大事じゃが、長期的な視点も、バランス良く持ち合わせることが出来ると良いのぉ。」


関連憧れの男女になる方法(時空間仙術)
友達がいない/親友の作り方(他者と世界と信頼する力)
人生で失敗しないコツ(行動は価値観/結果は原則)
運命の人に出会うには?方法(運命を変えていく)
人間関係の心理(人間関係の力学/パワーバランス)
彼氏/彼女への不満解決方法(過去の自分との会話)
彼女が欲しい男性へ(彼女を作るコツ)
彼氏ができない女性へ(彼氏を作るコツ)




お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他