幸せの定義/基準!私の経験談  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

幸せの定義/基準

■幸せのある場所への近道とは?幸せ・不幸せの定義・基準とは?恋愛・婚活・結婚・離婚・仕事・転職・人間関係・お金

幸せの定義/基準
幸せの定義/基準を他人に決めさせてはいけない?




バス子「は〜ぁ、私も幸せになりたいなぁ。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕なんて、週末の夜に飲むビールだけが‘幸せ’なんだよ。毎日、辛いよ。トホホ・・。」


バス子「そういえばこの前ね、仙人が【幸せの基準/定義】について、話をしてたんだけど・・。」


「ほ〜。仙人様の【幸せの基準/定義】についての話・・。」


「うん。仙人が言うには・・」







〜幸せの定義/基準を他人に決めさせてはいけない!〜

1.幸せの定義/基準

@‘幸せ’は誰が決める?

■唐突ですが、↓の男性は「幸せ」でしょうか?「不幸せ」でしょうか?

彼は「高級車や最新家電」などの話ではなく、そもそも所有物がほとんどありません。

私達の一般的な価値観からすれば、彼は「不幸せ」なのでしょうが・・上の写真の修行僧の方は所有物が何もないため、「失う恐怖」や「奪われる恐怖」もない中、競争社会とは無縁な世界で自らが納得して進んでいる霊性修行の道を歩んでいます。

彼は「幸せ」なのでしょうか?「不幸せ」なのでしょうか?


↓の先住民の方々は「幸せ」でしょうか?「不幸せ」でしょうか?

Amazon Indians / chany14

彼らは「高級車や最新家電」などの話ではなく、そもそも所有物がほとんどありません。

我々の一般的な価値観からすれば、彼は「不幸せ」なのでしょうが・・上の写真の先住民の方々は「失う恐怖」や「奪われる恐怖」もない中、競争社会とは無縁な世界にて、大抵は森の中で歌を歌いながら生活しています。

ちなみに先住民の方々は、‘幸せ‘な時には歌を歌うそうです。

彼は「幸せ」なのでしょうか?「不幸せ」なのでしょうか?


一般的な定義や他人の基準からすれば、彼らは「不幸せ」に分類されるのかもしれません。

しかし・・社会常識と非常識人を科学するにあるとおり、
常識とは自分以外の人達の考えの集合体とも言えそうです。
社会常識とは、自分が作り出すものではありません。
自分以外の他の他人達が作り出すものが常識のようです。


「幸せ」の定義や基準は、他人や社会が決めることなのでしょうか?

「幸せ」に関する問題は、自分を大切にする方法にあるとおり、

「‘他人の意見’ と ‘自分の意見’、どっちが大事なんだ?」という質問に関連する問題と言えそうです。


「どんな状態が幸せか?」を他人に決めさせてはいけない!!

「どんな状態が幸せか?」は、自分が決めるのです。
他人に決めさせはいけないのかもしれません。

もし仮に、「幸せ」の定義や基準を、他人や社会が決めるのであれば・・

上写真の彼も、下写真の先住民の方々も、一生幸せにはなれません。

Amazon Indians / chany14


「どんな状態が幸せか?」は、誰が決めることなのでしょうか?

「‘私’、幸せでないから・・。」と嘆くとき、その‘幸せの基準/定義’は、‘私’オリジナルな{自分にとっての‘幸せの基準/定義’}を元に、嘆いているのでしょうか?
それとも、社会や他人が決めている‘幸せの基準/定義’を元に考え、「私、幸せでない」と感じ、嘆いているのでしょうか?

「どんな状態が幸せか?」は、誰が決めることなのでしょうか?
{自分にとっての幸せ}すらも、社会や他人が決めることなのでしょうか?
それとも、{自分にとっての幸せ}は自分が決めることなのでしょうか?
私達にとって「‘他人の意見’ と ‘自分の意見’、どっちが大事」なのでしょうか?


私は現在、洗濯機すらない家賃の安いボローアパートにてTVのない生活をしつつ、記事書きを中心とした仙人/仙女修行を、毎日淡々と送っています。
断食修行を行ったりもしています。
そんな日々を送っている私は、お陰様で至極幸せであります。
ありがたいことです。感謝です。
※追伸→現在はもっと普通の生活をさせて頂けております。ありがとうございます。

たまに、別になにもないのに、抑えきれないほどの幸せ感が湧いてきて、幸せすぎる感覚に、逆に恐怖感すら感じる・・そんなときも実際にあり、「なんでこんなに幸せなんだ?脳や細胞レベルで、何か幸福を感じる物質でも出ているんじゃないか?」と調べてみるのですが、未だ、原因は不明です。

別になにもないのに抑えきれないほどの幸せ感が初めて湧いてきた時には、幸せすぎて逆に恐くなり、その幸せ感を自ら遮ろうとしました。
その経験から、
「幸せになること」を自分自身に許してあげることを説く幸せ人生仙術の記事は生まれました。

・・「どんな状態が幸せか?」は、誰が決めることなのでしょうか?

私はお陰様で現在、幸せです。
なぜなら{自分にとっての幸せ}は、‘住まい’や所有している車やTV、洗濯機や、テーブルの上に並ぶ料理が決めることではなく、{自分にとっての幸せ}は・・「どんな状態が幸せか?」は、自分の心が決めることだからです。

もし、‘住まい’や所有している車やTV、洗濯機や、テーブルの上に並ぶ料理に「どんな状態が幸せか?」を決めさせるならば、現状の私は幸せを感じることが出来ませんし、修行僧の彼も先住民の方々も幸せになることが出来ません。

100年前までの数千年間、人類は車やTV以前に、電気すらない生活をしてきました。
もし、‘住まい’や所有している車やTV、洗濯機や、テーブルの上に並ぶ料理に「どんな状態が幸せか?」を決めさせるならば、過去年千年と、人類は皆、不幸せだったことになります。
しかし、江戸時代の暮らし/生活にあるように、そうではないようです。


・・「どんな状態が幸せか?」は、誰が決めることなのでしょうか?
所有しているモノや‘住まい’が決めることでしょうか?
他人や社会が決めることでしょうか?
それとも、{自分にとっての幸せ}は自分が決めることなのでしょうか?


私は、社会や他人が決めている‘幸せの基準/定義’を元に考え、「私は現在、幸せでない」と感じ、嘆いていました。
人間は1人1人、究極に違うため{幸せ〜ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ}と感じる基準や状況等も人によって違って当然なのに・・

社会や他人が提示する‘幸せの基準/定義’を「正しい」と信じ込み、自分自身がひっそりと感じる些細な幸せなどは「くだらない!」と無視し、ひたすら周りに流されながら生きていました。
しかし社会や他人が提示する‘幸せの基準/定義’を無視し、{自分にとっての幸せ}を大切にするようになりました。
すると、‘幸せ‘を感じる機会が増えていきました。
その理由の1つは、
宇宙の意図とも関係しているようでした。



A宇宙の意図 〜幸せの基準/定義〜
■私達が生きる4次元世界の現実には、各種法則が存在しています。

【重力の法則】や【エネルギー保存の法則】、それに絡み合いの法則引き寄せの法則原因と結果の法則愛の法則などなど・・

原子や分子が規則的に結合したり、天体が規則的に周期運動を行うのも、見えない法則によるものです。

これら各種法則は、
宇宙の意図とも言えそうです。
宇宙に意図があるから、規則正しく生物は生まれ育ち死に・・天体は規則的に周期運動を行っているようです。

自然界を見てください。宇宙の意図が働いているのがわかります。

宇宙の意図に従っていないのは、自由意志を与えられている人間だけです。
自由意志を、宇宙の意図に反して使用している人間だけです。

宇宙になにかしらの意図がなければ法則も存在せず、4次元世界の現実は秩序のないカオスとなりますが・・この世にカオス的な光景が見られるのは、自由意志を誤って使っている人間社会の1部にだけです。


そして・・この私達が生きる4次元世界の現実は、世界と人間の存在理由にあるとおり、相対的に比較することにより、初めて物事が認識できる世界のようです。
例えば、下図の魚は大きいでしょうか?小さいでしょうか?

う〜ん。なんとも言えませんねぇ。大きいか小さいかは、わかりません。
では、下図の魚は大きいでしょうか?小さいでしょうか?

この魚は非常に小さいです。なぜなら、携帯電話よりもかなり小さいからです。

人間はなにか比較対象(この場合は携帯電話)がないと、物事を判断したり理解したり認識したりすることができないようです。

もっと言うと、この世界に魚しか存在せず、光も闇も、無も存在せず、本当に魚しか存在しなければ、私達は魚を「魚だ!」とすら認識できないのです。

私達が魚を「魚だ!」と認識できるのは、魚以外の他の比較対象{人間・キリン・鯨・猫・山・川・火星等)があり、魚と魚以外の他の比較対象を比べることが出来るから、「これは(人間・キリン・鯨・猫・山・川・火星でもなく)魚である。」と魚を認識できるのです。


相対的に比較することにより、初めて物事が認識できる・・

これも、宇宙の意図の1つなのかもしれません。
だからこそ、すべての物事は‘陰’と‘陽’にわかれており・・これだけ多くの多種多様の生物が存在しているのかもしれません。

宇宙は、多様性を肯定している!とも言えそうです。
多様性が、4次元世界の現実が存在している理由の1つであり、
宇宙の意図の1つだからです。

【〜宇宙は多様性を肯定している〜】

それなのに、です。
多様性は宇宙の意図ですから、人間は1人1人、究極に違うため{幸せ〜ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ}と感じる基準や状況等も人によって違うのに・・

私は、社会や他人が提示する
画一的な‘幸せの基準/定義’を「正しい」と信じ込み、自分自身がひっそりと感じる些細な幸せなどは「くだらない!」と無視し、私がよく感じる変態的な幸せ感は「バカか?」と一掃し・・ひたすら周りに流されながら生きていました。

社会や他人が提示する画一的な‘幸せの基準/定義’に沿わないことに関しては、たとえ自分の深い部分が「幸せ〜ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ」と感じていても、「くだらない!」と無視していました。

・・が、もう社会や他人が提示する画一的な‘幸せの基準/定義’に従うことは辞めました。

誰とも同じになりようがないスーパーオリジナルな存在である自分のことを、少し変態な駄目男の自分をありのまま認めてあげ・・社会や他人が提示する画一的な‘幸せの基準/定義’とは違う部分もある、オリジナルな{自分にとっての幸せ}を大事にしながら生きていくようになりました。

すると肩の力が抜け、ストレスも減っていき・・幸せを感じる機会が増えていきました。

社会や他人が提示する画一的な‘幸せの基準/定義’に従い、オリジナルな{自分にとっての幸せ}を軽視していた頃は、幸せではありませんでした。
「生き方」が、宇宙の意図に反していたからかもしれません。

社会や他人が提示する画一的な‘幸せの基準/定義’を無視し、オリジナルな{自分にとっての幸せ}を大事にし始めると、‘幸せ’を感じる機会が増えていきました。
「生き方」が、宇宙の意図に沿うようになったからかもしれません。



B幸せになるコツ 〜幸せの基準/定義〜
■社会や他人が提示する画一的な‘幸せの基準/定義’によると、‘幸せ’な状態とは・・・
「華やかな職場で責任ある仕事を任せられ、仕事を要領良くこなしつつ、リッチな住まいに住んで高級車を所有し、週2日の休日は恋人や伴侶とデートしたり旅行に行ったりと、仕事もプライベートも充実した状態」などを言うケースが多いようです。

素晴らしいですね。

しかしながら、そうでない暮らしの中にも、幸せはあるのかもしれません。


「仙人だか知らないが、負け組のくだらない幸せ論だな。」
→「そうですね。」と対応し、批判してくる批判先生のお相手をすることもなく・・


「それのどこが幸せなんだ?」
→誰かに、「私はこうで、こうだから幸せなんだよ。いや、私は本当に幸せなんだよ?」などと自分が幸せな理由を説明したり、言い訳をすることもなく・・


「誰も、君のくだらない状況を‘幸せだ!’とは認めないよ。」
→そうですね。そして、誰かに認められたいわけでもなく・・
承認欲求を諦めなさい


誰しもが、あと数十年もすれば老いて痴呆が進み、ポックリ死んでいき・・誰かから「貴方は幸せそうで、羨ましいですね!」などと、誰に認められようが、認められまいが、他人からどう思われようが、そんなことは結局、「ど〜でも良いことだったんだな。」と老いるに従いわかる中、残り数十年の余生・・自分が「良かれ!」と思う{自分にとっての幸せな人生}を生きていくだけ。

諦めるべきものを名無き仙人道にて諦め、「どんな状態が幸せか?」は、自分で決め・・誰かと比較するでもなく、{自分にとっての幸せ}を大事にしながら、日々‘幸せ’を感じながら、楽しく生きていくだけ。


「幸せかどうか?」を決める画一的な ‘現象/状況’ なんて存在せず・・「幸せかどうか?」を決める画一的な ‘幸せの基準/定義’ なんて存在しない中、他人と比較することなく、{自分にとっての幸せ}を大切にしながら・・

「残り数十年の余生・・
批判してくる批判先生のお相手をすることもなく・・ →わがまま自分勝手
誰にも、なにも言い訳をすることもなく・・
誰かに認められたいからでもなく・・ →承認欲求を諦めなさい
残り数十年の余生、自分が「良かれ!」と思う生き方/生き様をし、幸せに生きていくだけ。」
と、覚悟を決め、幸せに生きていくだけです。



Cまとめ 〜幸せの基準/定義〜
■【自分にとっての幸せの基準/定義】をしっかりともっていても、それでもイライラしてしまうこともありますよね。

私もこの前なんか、1人で英語の勉強をしていたのですが、英会話の参考書に出てくるKen君に道を尋ねる発音練習の最中・・

「く、クッジュウ テルミー ザ ウェイトゥザ ぁぁあ・・ウェイトゥざ・・あ〜〜!!!・・ここは日本だ!
Here is Japan!  Ken should speak Japanese!!」
と大人気なくキレてしまい、参考書を放り投げ、トイレに立ちました。

プンスカピーと怒っていたのですが、用が済み手を洗いながら冷静になり・・
「いや、悪いのはKenじゃない。悪いの私だ。・・すまいない、Ken。」
心の中で反省し、放り投げた参考書を丁寧に拾い上げました。



【自分にとっての幸せの基準/定義】をしっかりともっていても、それでもイライラしてしまうこともありますし、世間はいろいろと煽ってきてうるさいですが、社会の常識や他人と比較することなく、{自分にとっての幸せ}を大切にしながら、日々に‘幸せ’を感じながら楽しく生きていけるよう精進していきたいものですよね。


「現状の自分は‘幸せ’かどうか?」は、現状の自分が所有しているモノなどが決めるのではなく・・
「現状の自分は‘幸せ’かどうか?」は、周りの他人様方が決めることでもなく・・
「現状の自分は‘幸せ’かどうか?」は、社会全体や世の中が決めることでもありません。

「現状の自分は‘幸せ’かどうか?」は、自分で決めます。

「もっと!もっと!」ときりなく肥大し、逆に自分を苦しめ始める欲望を五欲/三大欲コントロール方法にてコントロールしながら・・煽ってくる世の中の雑音をシャットアウトし、諦めるべきものを名無き仙人道にて諦め・・

他人と比較することなく、{自分にとっての幸せ}を大切にしながら、日々に‘幸せ’を感じながら楽しく生きていけるよう、感謝の念/気持ちの力を大切にしながら、ゆる〜い生き方をしながら仙人/仙女修行を焦ることなくマイペースに楽しみながら取り組んでいきたいものですね。


〜追伸〜
→{幸せ}って、買ったり、触ったりできるモノではありませんよね。
「あ〜幸せだな〜」と心に湧き上がってくる感情ですよね。

で、「あー、幸せ!」と湧き上がってくる状況とか、タイミングは、人によって異なります。

ディズニーランドに入った瞬間に、もう「うわ〜、すっごい幸せ!」と感じる女性もいることでしょう。
でも、私は「早く帰りたいなー」と心に湧き上がってきます。私も「楽しいな。幸せだな。」と思いたいのですが、心には「あー面倒だな。入園チケット高いな。」という気持ちが湧き上がってきます。

「あー、幸せ!」って感情が湧き上がってくる状況とかタイミングは自分ではコントロールできないよ。

それなのに、です。
世間一般的な{幸せ}の定義や基準を意識して「大手企業に就職できたから幸せ」とか「給料の高い安定職の男性と結婚できたから幸せ」とかって、なんか変ですよね。

「幸せ」を頭で打算的に考えて決めようとするから、人生が、おかしな方にいってしまうのかもしれません。

この件に関しては夢中になれるもの探し方のコツ(お金と世間体を気にすると見つからないよ)や、もう疲れた!人生に疲れた時は生き方を変えよう(将来は「なんくるないさ〜(何とかなるさ)」)の記事が詳しいです。


〜追記〜
幸せの定義や、基準が、お金にないことは底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)の記事でも明らかですよね。

ただ、お金に余裕がない状態よりかは、お金に余裕がある状態の方が、私たちは心に余裕をもてる場合が多く、すると他人に対しても寛容になれて、人間関係が上手くいき、幸せになりやすい側面もあるようです。

そういう意味では、経済的な余裕も大切ですよね。

経済的な余裕に関する記事には、

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

があります。


また、私たちは仕事に費やす時間が長いため、仕事が楽しいと人生の幸福度が高まることになりますよね。

{仕事選び}では、賢い就職・転職の仕方含め、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「幸せの定義/基準かぁ。」


バス子「十人十色だから、幸せの定義/基準も、人によって異なることになりそうね。」


仙人「人それぞれ違うからの。じゃから、{自分にとっての幸せ}を他人と比較することなく、{自分にとっての幸せ}を大切にしながら、自分が納得している人生を生きることが、幸せな「生き方」のコツなのかもしれぬのぉ。」


関連仕事のミス/失敗から学ぶ(自他の基準/受けてきた教育の真実)
人生は夢(人生の正体)
人生の幸せとは?本当の意味(本当の幸せを手にする)
苦行は辞めなさい
愛とは何か?名言(人生の繁栄は愛を広げること)
生きるのがつらい理由(大人になるとは?)
幸せになれない人の理由は恐怖心(幸せになることを許可する)
幸せになる方法/私の経験談(「幸せ」の基準を下げる恐怖)
執着心を捨てる方法(成さずして為す)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他