ヨガ瞑想の仕方!3つのコツ   



スポンサーリンク

ヨガ瞑想の仕方!3つのコツ

ヨガ瞑想の仕方!3つのコツ
究極に癒されよう!リラックスできるヨガ瞑想の方法とは?




バス子「やっと着いたわね、仙人神社。今日はヨガの瞑想教室の日だから楽しみね。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕は女性率ほぼ100%の、瞑想ではなく体操の方のヨガ教室体験に行きたいよ。」


バス子「それって何目的?バス男さんも仙人の【心と体が癒されるヨガ瞑想の仕方】を聞いて瞑想に取り組んだら?」


バス男「仙人様の【リラックス/リフレッシュ効果がある瞑想のやり方】か〜。」







〜体と心が癒される瞑想のやり方とは?〜

1.気持ちや気分を落ち着かせる瞑想の仕方とは?

@リラックスできる瞑想のやり方

■「この前さ〜、座禅というか、瞑想をやって?みたんだけど・・」
面白そうな話題に私の耳と心は即座に反応しました。

名無き「へ〜、どおだった?」

興味津々の私の顔に笑いながら、A君は話し始めました。

A君「それがさー、・・やっぱり難しいね。まったく心なんて落ち着かないよ。逆にそわそわしちゃって、すぐに辞めてしまった笑」

名無き「あはは。初めはそうだよね。どこで、いつ、やってみたの?」

A君「寝る前に自分の部屋でやったんだけど、急に部屋に入ってきた家族に座禅を組んで座っている姿なんて見られたら・・と思うと、全然集中できなくてさ。」

名無き「{安心感}がないと、リラックスして、自然体で、呼吸に意識を集中できないものね。家族との同居の場合は、{私は瞑想に取り組み始める!}って最初から宣言してしまって、瞑想についてオープンにしておくといいよ。「Aは頭がおかしくなっちゃった」とか「心が病んでいるんじゃあ?」って思われるだろうけど笑」

リラックスして瞑想に取り組むコツ→安心して取り組める環境を作る。家族には瞑想についてオープンに話そう!

A君「笑 でも確かに、最初から同居家族に瞑想のことを知られていた方が、座禅に集中できるかもね。恥ずかしいのは最初だけだし。」

名無き「そうそう。そして{座禅を組んで座り瞑想に取り組んでいる自分}のことが、瞑想中に恥ずかしいのも最初だけだから。」

A君「え?やっぱり名無きも、違和感あった?」

名無き「あったよ〜。{座禅を組んで座り瞑想に取り組んでいる自分}のことが、なんとなく恥ずかしいし、違和感があったよ。でも、何日もやってたら慣れてきて、呼吸に意識を集中できるようになっていくよ。」

A君「やっぱり{慣れ}なんだな。」

名無き「うん。座禅を組んで座った姿勢にも慣れてくると、座禅を組んで座った瞬間から、もう{瞑想の時間}と自分の中で割り切れるようになり、すると、呼吸に意識を集中できるようになると思うよ。習慣的なものかな。」

慣れてくると座禅を組んで座った瞬間、{瞑想モード}に入れるようになる!大切なことは慣れるまで続けること

A君「へ〜。名無きはもう慣れた?」

名無き「以前に比べれば、ね。2か月もすれば、随分と慣れてくると思うよ。2か月、毎日10分でも20分でもいいから、瞑想に取り組んでいると、座禅を組んで座った姿勢に慣れてきて、{座禅を組んで座り瞑想に取り組んでいる自分}にも慣れてきて・・また、「無にならなきゃ!」という力みも、「そんなことは無理無理 笑」って感じで薄れてきて、すると、リラックスして瞑想に取り組めるようになり、リラックスして瞑想に取り組むから{頭がすっきりする・疲れがとれる}などの効果も感じられるようになってくるんじゃないかな。」

瞑想の効果を実感するコツ→慣れるまで続けること。「瞑想で無心になる!なんて無理無理。」と諦めがついてきて、肩の力が抜けてくると瞑想中にリラックスできるようになってくる。

A君「ふーん。名無きは部屋の電気はどうしてる?」

名無き「私は、つけている時もあれば消している時もあるよ。その時の気分かな。別に瞑想に決まりなんてなく、趣味なんだから、したい時にしたいようにやる!で良いんじゃないかな。」

A君「じゃあ、音楽をつけていても良いのかな。」

名無き「リラックスできる音楽が流れている方が心地良いなら、そうすれば良いと思うし、アロマやお香をたいて、良い香りの中で瞑想に取り組みたいなら、そうするのが良いんじゃないかな。テキトーだよ、テキトー。趣味なんだから。」

A君「ふ〜ん。瞑想中に聞く音楽で、なにかお勧めの曲ってある?」

名無き「私の場合は、ユーチューブで「自然の音」や「波の音」って検索して、自然の音を流すことが多いかな。夏は「ひぐらしの鳴き声」がお勧めかな。初めの頃は「癒し 音楽」で検索した曲を聴いてたけど、やっぱり自然の音の方が安心できるしリラックスできるな〜。」

A君「家の中で波の音なんて聞いてるんだ笑」

名無き「そうそう笑 でも、沖縄の白い砂浜・・柔らかで肌触りの気持ちいい砂浜の上で、涼しい爽やかな風を感じながら、ゆったりと瞑想している、と想いながら座禅に取り組んでいると、私の場合はリラックスできるんだ。沖縄が好きだからかな?→都会や田舎とは違う島時間(沖縄で学んだ本島とは違う生き方)」

A君「好きな場所で瞑想に取り組んでいるってイメージするのもありなのかー。」

名無き「うん。なんでもありだよ。だって好きでやってる趣味なんだもん。」

A君「まあ、そうだよね。・・なんか、そう聞くと、気楽になってきたな〜。」

名無き「あまりかしこまってやるとリラックスできないから上手くいかないし、続かないことになりそうだよ。「なんか心地良い時間を過ごせるし疲れがとれるから、瞑想でもするかー」くらいの感じでも、良いんじゃないかな。」

A君「うんうん。そのくらい気楽に取り組むことで、何度も続けていき{瞑想に慣れる}ことが大事なのかもしれないな。よーし、今日から、もっと気楽にやってみよう。」

名無き「頑張って。また感想聞かせてよ。」



・・・A君と別れた後、瞑想のコツについて無意識のうちに考えている自分がいました。
瞑想というのは、姿勢と呼吸を統制することで、心の活動を統制する1つの技術であるため、書籍などで知識も増やしつつ、何度も実践してみるのが1番だと思われました。

瞑想とは?→姿勢と呼吸を操ることで{心の活動}をコントロールする技術

卵焼きを作るのも、ゴルフでボールを打つのも、自転車に乗るのも1つの技術ですが、正しい知識を身につけつつ、何度も実践してみる中で、徐々にコツが自分なりにつかめてきて、上手になっていきますよね。
人生経験値を積む方法(人生は「知識・技術・経験」が全て)

瞑想も、同様なのかもしれません。

だからこそ、最も重要なことは「飽きて辞めないこと」であり、続けていくためには、気楽にとらえ、気楽に行うことなのかもしれません。
あんまりかしこまると、瞑想に取り組むのがおっくうになってしまいますよね。

とりあえず、座禅を組んで座ろう。
そして、「考えないようにしなきゃ!」と考えるのではなく、呼吸に意識を集中してみよう。

すぐに他のことを考え出している自分に気がつくことになるでしょうが、気がついた時点で再び、呼吸に意識を集中しよう。
その繰り返しを何度もしていたら、徐々に瞑想に慣れてきそうです。

瞑想に慣れてくると、瞑想中にリラックスできるようになってきます。
呼吸が穏やかになると、心の活動も穏やかになるからでしょう。
※姿勢と呼吸と心は連動している。

瞑想のコツ→とにかく{瞑想}という行為自体に慣れること。まだ瞑想という行為に慣れていないのにコツを探しても難しい。コツは慣れること。慣れてしまえば、姿勢が安定してきて呼吸が穏やかになり、すると心の活動が穏やかになることになるから。

座禅に慣れてきて、座禅を組んで座っているとリラックスできるようになってきたら、疲労回復や頭がすっきりする効果、ストレス緩和効果なども得られるようになりそうですね。
夜、寝る前に行うと、睡眠導入効果や、安眠効果なども得られるかもしれません。
その理由も、瞑想により{心の活動}が穏やかになるからです。

逆を言えば、心の活動が活発になっていると考えすぎたり眠れなくなったりするのかもしれません。
交感神経が活発になっている状態と言えるでしょうか。

瞑想により、姿勢が安定し、呼吸が穏やかな状態で安定すれば、姿勢と呼吸と心は連動しているため、心の活動は嫌でも穏やかになり、するとリラックスすることになって副交感神経が活発になり、普段、交感神経が活発になっている現代社会を生きる私達の心身を整えることが出来そうですね。

眠れない夜はスマホでTVや動画を見るのではなく、瞑想をしよう。

ちなみに、瞑想には、ヨガの瞑想や、仙道の瞑想、座禅など、いろいろと種類がありますが、本質的には、どの瞑想方法も同じだと思って良さそうです。

瞑想とは、本質的には、呼吸と姿勢をコントロールすることで、心をコントロールする技術だと言えそうです。
各宗教や宗派で、瞑想の方法や、やり方に、多少の違いはあるようですが、目的は1つ。「呼吸と姿勢をコントロールすることで、心をコントロールすること」のようです。
※人間という生き物の特性上、座禅を組んで座り、静かに呼吸すると、心の活動が落ち着いてくることになっているため、瞑想では、座禅を組んで呼吸に集中するわけ。あくまで目的は心のコントロール(統制)にある。
瞑想というのは、古代の哲学者(インドの修行者であるヨギや、中国の修行者である仙人)たちが、心をコントロールするために作り出した技法である。


瞑想とは?→呼吸と姿勢をコントロールすることで、心をコントロールする技術


ですので、ヨガ瞑想だろうと、仙道瞑想だろうと、チベット密教の瞑想法だろうと、座禅であろうと、あまり種類は気にする必要がなさそうです。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。

<writer 名無き仙人>





バス男「次は「ヨガ教室に違和感なく参加する秘訣〜メンズ編〜」を聞きたいな。」


バス子「そんな話、需要ないでしょ。」


仙人「関連記事としては、座禅の効果と方法(「考えないようにしなきゃ!」と‘考える’のではない)や、体調不良の原因は食事とストレス!対策(自律神経と交感神経のバランスをとるコツ)もお勧めじゃよ。」


〜瞑想/気功〜
瞑想の方法/やり方!簡単(入門編!簡単な瞑想の方法/やり方)
瞑想の効果(5つの瞑想の効果)
瞑想の危険性(瞑想の注意点)
瞑想とは?意味(瞑想とは?→姿勢と呼吸を統制することで心を統制する技術)
気功治療の効果(気功とは?2種類の気功治療)
気功術のやり方(簡単な気功の方法)
ヨガ/ヨーガ/道教/チベット密教とは?(宗教の発生起源)
断食体験談


関連若さを保つ秘訣(精神年齢と肉体年齢)
ホ・オポノポノクリーニングのやり方2つ(効果が出やすいホ・オポノポノの方法2つ)
脳疲労の回復方法(生活の中に瞑想を取り入れよう)
体調が悪い!食事が原因(20歳前後の元気を取り戻す食生活とは?)
慢性疲労の回復方法は食事(食品添加物(化学物質)は避けよう!)
一生遊んで暮らす方法(お金だけが問題じゃない)
ゴルフが上達しない?100切りのコツ(ゴルフ100切りからわかったこと)
沖縄一人旅での学び(沖縄への旅行と旅から学んだこと)
引きこもりニートから脱出する方法(社会の中で普通に生活している普通の人になるまでの道のり)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他