フランチャイズオーナーの平均年収は?業種別に比較



スポンサーリンク

フランチャイズオーナーの給料や月収とは?

フランチャイズオーナーの平均年収は?業種別に比較
フランチャイズオーナーの平均年収は?業種別の比較。



バス男「フランチャイズのオーナーの平均年収って、どのくらい?」


バス子「さぁ?業種によって違うんじゃない?」


バス男「仙人様に【フランチャイズオーナーの平均年収は?】って聞いてみるか。」


バス子「仙人の【業種別に比較!フランチャイズオーナーの平均年収】の話、私も聞きたい!」







〜フランチャイズオーナーの平均年収とは?〜

1.フランチャイズオーナーの給料額/月収とは?

@フランチャイズオーナーは儲かる?

■今回の記事では、フランチャイズオーナーの年収について見ていきましょう。

気になる「フランチャイズオーナーの年収」とは?

フランチャイズオーナーの平均年収を業種別に比較一覧にしました。

 年収ランキング 稼げる度
飲食系 ★★★★★
塾系 ★★★★
地味系 ★★★
コンビニ系



まずは、フランチャイズ業界全般の平均年収の話から。

@フランチャイズオーナーの平均年収とは?
確定申告の現場で働いた経験と、片っ端からフランチャイズ各社に資料請求を行い集めた情報を分析すると、フランチャイズオーナーの平均年収は300万円〜400万円程度だと言えるでしょう。

フランチャイズオーナーの平均年収は300万円〜400万円程度。

今、ネットで軽く調べてみたら「500万円程度」としているサイトが多いようですね。

私の感覚では「平均年収は500万円も、いかないのでは?」ですね。

フランチャイズには、飲食系やコンビニ、クリーニング系や、便利屋、ポスティング、リペア系、学習塾など、いろいろあります。

目立つし、有名なのは飲食系やコンビニですが、ラーメン店などの飲食系フランチャイズや、コンビニフランチャイズは、規模的には大きな規模のビジネスで、儲かる時は儲かるし、儲からない時は赤字に転落するのも早いビジネスですね。

仕入れ額や、人件費などが、1店舗でも、結構かかるからです。

よって飲食系フランチャイズや、コンビニフランチャイズは、オーナーの年収の上下が大きいことでしょう。

4店舗を展開しており、年収1000万円以上のオーナーもいれば、1店舗だけ運営していて、年収500万円のオーナーもいるだろうし、3店舗を運営しており赤字額が年間300万円で、「今すぐフランチャイズを辞めたいけど、辞めた後に仕事もないし・・」と悩み苦しんでいるオーナーもいるかもしれません。

年収1000万円以上のオーナーもいれば、年間赤字額300万円のオーナーもいるので、平均年収の{平均}が、あてになりませんよね。

飲食系フランチャイズや、コンビニフランチャイズは、1店舗運営でも、売り上げ・経費、ともに大きい商売だから、オーナーの年収はピンキリになりやすい。

それに比べ、自分1人(もしくは自分1人プラス妻など)でクリーニング系をやったり、便利屋をやったり、ポスティングをやったりするのは地味ですが、経費が少ない(ランニングコストが少ない)ので、年収が200万円〜600万円程度に収縮しやすいことでしょう。

で、そういった地味な業種で、細々とやっているオーナーも含めて考えると、フランチャイズオーナーの平均年収は300万円〜400万円程度だと思います。

それ以下になれば、食べていけない!ということで、辞めていきますし・・平均500万円以上も稼いでいるようには思えないので、年収300万円〜400万円が平均年収となるでしょうか。

もちろん、フランチャイズオーナーとして成功すれば、年収1000万円以上もありえます。
人を雇って、店舗も増やしていき・・と事業を拡大していけば、年収2000万円、3000万円、4000万円と年収も増えていくかもしれません。

フランチャイズだけで、ものすごい額を稼いでいる会社もあって、そういった会社の話も、たまに耳に入ってきますよね。

そういう会社は、塾のフランチャイズをやりながら、弁当のフランチャイズもやっており、詳しく聞いてみるとコンビニフランチャイズや、宅配弁当のフランチャイズもやっていて・・みたいな感じですよね。

フランチャイズで稼ぐコツや、フランチャイズで事業を拡大していくコツを身につけたオーナーの年収は、1億円を越える場合もあるようですね。

フランチャイズ、夢がありますね。


では、業種別にフランチャイズオーナーの年収を見ていきましょう。

@飲食系のフランチャイズ
ラーメン店、居酒屋、カフェ、弁当屋・・

飲食系のフランチャイズでは、オーナーは{信頼して店を任せられる人}と{金}を準備していくことで、店舗数を2店舗、3店舗、4店舗と増やしていきやすいメリットがあります。

飲食店経営を稼げるフランチャイズで始めるメリットはコレ(人と金を集めれば良い)にあるとおりですね。

新しい飲食の店が出来ると、最初は目新しさから客も多く来るので、早いスピードで店舗数を増やしていければ、オーナーの年収は1000万円、2000万円と増えていくかもしれません。

が、飽きられてしまい客が遠のくと、借入額の返済と、人件費含むランニングコストが重くのしかかり、今度は一気に赤字転落となってしまうこともありそうです。

オーナーの年収の浮き沈みが激しい業界・業種が飲食系フランチャイズだとも言えるかもしれませんね。


A学習塾フランチャイズ
資料を見る限り、学習塾フランチャイズも、生徒の集客に成功し、塾の店舗数が増えていけば、オーナーの年収が1000万円、2000万円と増えていく可能性がある{夢あるビジネス}のようですね。

難しいのは{いい先生の確保}と{生徒の集客}のようです。

その点をクリアできるなら、学習塾フランチャイズも儲かりそうですね。


B地味系フランチャイズ
クリーニング系や便利屋、リペア系など、

地味なフランチャイズは、飲食系フランチャイズなどに比べると、開業資金も安いし、ランニングコストも低くすることが可能で、手堅く稼ぎやすい業界・業種だと言えるでしょうか。

極力、人を雇わずに、ランニングコストを抑え、細々と事業を行っていくスタイルだと、オーナーの年収は300万円〜600万円程度になるかもしれませんが、浮き沈みが激しい業界・業種に比べれば、安定するかもしれません。

関連記事としては、人を雇うと廃業する理由(今の時代、お金は1人で稼げるが?)があります。


Cコンビニフランチャイズ
フランチャイズで最も有名で、最も人気なのがコンビニフランチャイズですよね。

しかし、ドル箱的の立地ではない1店舗を運営するコンビニオーナーの年収は、300万円程度・・とも聞いたことがありますし、個人的にも「そうだろうな〜」と感じています。

もちろん、コンビニオーナーとして成功している人も多くいますが、勝算なく、なんとなくでコンビニフランチャイズを始めてしまうと「こんなハズではなかった」となってしまう場合もありそうですね。



Aまずは資料請求から
■今回、フランチャイズオーナーの平均年収を試算するにあたって、フランチャイズの会社から貰った資料が、とても役立ちました。

100件以上のフランチャイズビジネスを簡単に比較できる【BMフランチャイズ】 で資料請求を行いましたが・・いろいろなフランチャイズの資料請求を、何度でも無料で行うことが出来て便利でした。

たくさん資料請求をしてみて、稼げた場合の年収が大きくなりそうなのは、飲食系フランチャイズのように思えました。

フランチャイズの場合、もうビジネスのテンプレートは出来上がっているので、あとはオーナーが{人}と{金}さえ準備できれば、経営する店舗数は、どんどん増えていきますものね。
店の現場で使うマニュアルやメニューなどは、本部が用意してくれます。

オーナーが準備するのは人と金。あとは本部が準備してくれるよ。

信頼して任せられる人と、金を集めてきて、ラーメン屋でも居酒屋でもカフェでも良いですが、店を2店舗、3店舗、4店舗と増やしていくと、オーナーである自分の年収は1000万円、2000万円、3000万円と、増えていきそうですね。

「仕事は?」と聞かれた時に「ラーメン屋を4店舗、経営しています。今度、食べに来て!」とか、言ってみたいですね!憧れます。

それでいて、年収2000万円なら最高ですよね。
フランチャイズビジネスは、夢あるビジネスだと言えるでしょう。

事業を拡大しやすいフランチャイズビジネスは、オーナーの年収1000万円以上も夢ではない{夢あるビジネス}!

フランチャイズのメリットや、デメリットについては、フランチャイズのメリットとデメリット!裏側まで解説(フランチャイズの実態)の記事が詳しいです。

また、業種毎のフランチャイズの記事もあります。

@フランチャイズ比較ランキング!成功率が高いおすすめ業種はコレ(狙い目の業界は?)

A居酒屋フランチャイズで開業するメリットは「儲かること」(居酒屋フランチャイズの実態)

Bフランチャイズでカフェ開業すると失敗が減る?資料請求体験談(カフェフランチャイズの実態)

C儲かる便利屋フランチャイズおすすめは?資料請求体験談(便利屋フランチャイズの実態)


〜追記〜
独立開業する場合、フランチャイズで開業するにせよ、自分で開業するにせよ、開業資金が必要となりますよね。

便利屋など、開業資金が少ないビジネスモデルでも、{最初の稼げない期間の生活費}も考えると、最低でも数百万円の貯金は必要でしょう。

独立資金を貯める方法としては、節約はもちろん、副業や投資が人気ですよね。

副業については、副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)の記事が・・

投資については、月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)の記事が詳しいです。


〜追記2〜
独立起業を考えているなら、今のうちにクレジットカードの2枚目を作っておくことをおすすめします。

独立後は、私用のクレカと、事業用のクレカの2枚が必要となるからです。(確定申告をするうえで2枚ないと「どれが経費か?」で困る)

で、独立起業したての頃は、本当にクレジットカードが作れないようです。
私の場合は申し込んだものの作れず、悔しい思いをしたし、現実的に困りました。

給与収入があるうちにクレジットカードを作っておこう。

クレジットカードについては、年会費無料クレジットカード比較!お得ランキングおすすめ1位は?【随時更新】や・・

2枚目におすすめクレジットカードはコレ!【厳選3枚】随時更新の記事が詳しいです。


〜追記3〜
独立起業する理由が、「経済的に成功すること」であるならば、商売を始めるよりも太陽光発電所を所有した方が、成功確率は高い!と言えそうですね。

太陽光発電投資は、国が売電価格を20年間も保証している奇跡的な投資となっており、だからこそ、名だたる大企業が太陽光発電投資には参入しています。

例えば商売だと、近くで競合他社が商売を始めると、それだけで売り上げが半減する可能性も低くありませんよね。

しかし太陽光発電では、すぐ隣に新しい発電所が出来ても、売上・利益ともに、なんの影響もありません。
本当に奇跡的な投資対象ですね。

現在は、中古発電所の売買も盛んです。
太陽光発電投資については、産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)の記事が詳しいです。


<writer 名無き仙人>





バス男「太陽光発電の話は、どこかで聞いたような・・。」


バス子「土地付き太陽光発電投資は中古物件がおすすめな理由3つ(中古物件のメリット)の話ね。」


仙人「関連記事としては、儲かるフランチャイズおすすめはココ!資料請求体験談(フランチャイズは勉強になったよ)もお勧めじゃよ。」


関連起業するには?お勧め起業本【厳選】3冊(コレを読んでおけば間違いなし!起業本編)
年収2000万円の手取り額!職業と副業編(副業と本業の合算収入で年収2000万円を達成するには?)
20/30代で年収1000万円以上稼ぐ方法(異性欲)
月収100万円稼ぐ方法(不労所得とレバレッジ)
月収70万の小金持ちになる方法(収入源を堅実に積み重ねていくコツ)
ソーシャルレンディングは超高時給の儲かる投資(ソーシャルレンディングの時給計算)
FXの勝ち方「為替差益」と「金利収入」をわかりやすく解説(2種類のFXの勝ち方)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他