お金持ちになるには職業より投資が大事 


スポンサーリンク




スポンサーリンク

お金持ちになるには職業より投資が大事

お金持ちになるには職業より投資が大事
お金持ちになるために必要なこと。


バス男「はぁ・・はぁ・・。」


バス子
「ちょっとバス男さん?店員のお姉さんは嫌がってるでしょ。辞めなさいよ。」


「バス子ちゃ〜ん。僕がお金持ちになれれば、店員のお姉さんだって、きっと・・」


「考え方が歪んでる気もするけど。だったら仙人に【お金持ちになる方法】を聞きに行ってくれば?」


「仙人様の【お金を稼ぐ3種類の方法】の話かぁ・・・」







〜収入を生み出すエンジン/ドル箱の作り方〜

1.職業がなんであれサラリーマンや勤め人ではお金持ちになれない

@お金を稼ぐ3種類の方法

■「お金持ちになるには、まずはエンジンをもつのが良さそうだよね。」

ドリンクバーのコーヒーを飲みながら、A君の「お金持ちになりたい」という話に対して、そう答えると、A君は「エンジン?」と聞き返してきました。

「エンジンってのは、収入を生み出すエンジンだよ。ドル箱と言い換えていいかな。お金持ちになるための基本は、金持ち父さん流に言うなら<ビジネスを立ち上げ(ビジネスからの利益で)不動産(資産)を買え>だから。」
※資産とは、保有しているだけで、毎月、収入を生み出してくれるもの。
例えば配当利回り5%の株を100万円分買えば、株をもっているだけで、年間5万円が入ってくることになる。


「要は、まずはお金を稼いで、稼いだお金で、家賃収入を生み出す不動産や、配当収入を生み出す株式を買え!ってこと?」

「そうだね。例えば、会社からの給料で生活費を賄いながら、副業で月に20万円を稼ぐとするよ。副業で稼いだ月20万円、年間240万円は、全額、投資資金にまわせるよね。年間240万円のお金で、毎月、家賃収入を生み出す不動産(アパートやワンルームマンション)や、配当収入を生み出す株式を買っていくと10年後には、副業の月20万円にプラスして、株や不動産などの資産から月10万〜20万円は入ってくることになりそうだよね。」

「そうなれば、給料にプラスして、月に30万円も40万円も、余分にお金が入ってくることになるわけか。」

ニヤけた顔で斜め上を見ながら、A君が独り言のように言うのを見て、私まで嬉しくなりました。

「ただ・・」ここからが本題ということで、私は真剣な顔で話し始めました。

「ここで問題になるのは、<副業で月に20万円を稼ぐ>という部分なんだ。本業の収入が多いために、本業の収入から生活費を差し引いても月に20万円の投資資金を捻出できるなら良いけど、普通のサラリーマンをやっていると、特に年齢が若いうちは給料も低いし難しいよね。」

「うーん。確かに。じゃあ、どうやって月に20万円の投資資金を捻出すれば・・」

「そのためには、これを見てもらいたいんだけど・・」私は机の上におかれていた紙ナプキンに図を書きながら話しを続けました。

「お金を稼ぐ方法は大別すると、以下の3になるんだ。

「まずは生業。生業っていうのは、自分の{時間・体・技能}を駆使してお金を稼ぐ方法なんだけど、世の中の90%以上の人が、この方法でお金を稼いでいるんじゃないかな。」

「え?じゃあ俺も生業で稼いでいるの?俺、普通のサラリーマンなんだけど。」

「そうだよ。会社員というのは、自分の{時間・体・職能}を駆使して会社のために働き、その対価として会社からお給料を貰う形でお金を稼ぐよね。そして会社員に限らず、自営業者の人も・・例えば農家の方も、近くの商店のオヤジも、開業している医者も、自分の{時間・体・職能}を駆使してお金を稼いでいるよね。物理的に体を動かし、時間をかけて、自分が働くことでお金を稼ぐ方法・手段を生業って言うんだ。」

「アルバイトやパートも、そうってこと?」

「そうだね。ただ、この自分の体を駆使してお金を稼ぐ生業では、高い技術が必要とされる仕事ほど時給が高くなる傾向があって、{誰でも出来る難しくない仕事}ほど時給が低くなる傾向があるんだ。医者やプロ野球選手は年収も高くて、その分、時給が高いけど、それは高い技術が必要となる仕事だからだよね。」

「へ〜。じゃあ、事業ってのは?」

「事業ってのは、自分が働くのではなく、他人に働いてもらうことで、お金を稼ぐ方法だよ。例えば、A君の会社の社長は、毎日、忙しく働いている?」

「いや、普段は何をしてるか知らないけど・・会社には来ない日も多いよ。遊んでるのかも。」

「会社の社長は、自分が働くのではなく、他人である社員に働いてもらうことで、お金を稼いでいるよね。{人に働いてもらうことで稼ぐ}が事業なんだ。事業は、自分は物理的に毎日、せっせと働かなくて良いから楽なように思えるけど、他人に一生懸命、働いてもらうのは難しいし、他人を雇うと給料を払わないといけないから固定費が増え経営も難しくなるから、<起業したけど上手くいかず借金だけ残った>となるケースも多いよね。」

「ふーん。じゃあ投資って?」

「投資とは、自分が働くのではなく、自分のお金に働いてもらうことで、お金を稼ぐ方法だよ。例えば私が、A君に100万円を貸して、お金を貸したかわりに年間5万円の利子を貰うとするよ。すると私は物理的には働いていなくても、毎年、利子として5万円の収入が入ってくるよね。私の変わりに、私のお金が働いてくれているから、お金が入ってくるわけなんだけど。」

「お金に働かせるってことか。じゃあ、お金を稼ぐには【生業!自分で働く】もしくは【事業!他人に働いてもらう】もしくは【投資!お金に働いてもらう】の、どれかを使うしかないわけか。」

お金を稼ぐには3種類しかない。自分で働くか、他人に働いてもらうか、お金に働いてもらうか。

「そうだね。ただ、厳密に言うと、その他にも{自分の変わりに、自分の所有物に働いてもらう}という方法があるんだ。その方法は、生業の色合いが濃い場合や、事業の色合いが濃い場合、それに投資の色合いが濃い場合と、いろいろあるから、一概には言いにくいんだけど。」

「{自分の変わりに、自分の所有物に働いてもらう}って?」

「例えば、A君が大工さんだとするよ。大工であるA君は、2年間、休日を全部使って、材料費だけで1人で家を建てたとするよ。その家を、家賃10万円で貸しに出せば、A君には毎月10万円の家賃収入が入ってくることになるよね。」

「なるほど。その場合は、自分の変わりに、自分が建てた家に働いてもらうことで、お金を稼ぐことになるわけか。」

「そうそう。ただ、この例では、A君は2年間もの間、休日はずっと家を建てる作業を行っていたわけだよ。自分がせっせと働いていたわけだね。そういう意味では、生業(自分で働く)の色が濃いよね。じゃあ、A君が大工ではなく、普通のサラリーマンだったとするよ。」

「うん。」

「会社員であるA君が、銀行からお金を借りて、大工が建てた家を2000万円で買ったとするね。その家を、家賃8万円で貸しに出せば、A君には毎月8万円の家賃収入が入ってくることになるよね。」

「なるほど。この場も、自分の変わりに、自分が買った家に働いてもらうことで、お金を稼ぐことになるわけか。」

「うん。ただ、この例では、A君は自分が物理的にせっせと働いて家を購入したわけではないよね。銀行からお金を借りて買っただけだから。そういう意味では、この例は投資(お金に働いてもらう)と言えそうだよね。」

「ふーん。同じ{家を貸して家賃収入を得る}でも、やり方や手法によって、生業に近くなったり、投資に近くなったり、するわけか。」

「そうだね。古民家を安く買って、自分でセルフリフォームし再生させて誰かに貸すなら、セルフリフォームの部分で、自分の{時間・体・技能}を駆使することになるから、不動産投資と言えど、生業に近くなるよね。一方、地方都市などの一等地で売りに出されている新築アパートを銀行借入のお金で買い、そのまま貸しにだすなら、投資(お金に働いてもらう)の色合いが濃くなるよね。」

「へ〜。生業と事業と、投資か。」

コーヒーを飲み一息してから、「で、じゃあ、どおやって月に20万円の投資資金を捻出すれば良いんだよ?」とA君が聞いてきました。

「それにはね、まずは、生業や事業での収入を増やすのが良さそうだね。安全なのはサラリーマンという生業をやりながら、別の生業や事業を行うことかな。」

「会社員をしながら、副業しろってこと?」

「うん。副業OKなフランチャイズに加盟して、休日は自営業者(1人社長)としてフランチャイズの仕事をするのもありだろうしね。その場合は、平日の昼間は会社員という生業で稼ぎ、土日は自営業という生業で稼ぐことになるよね。また、昼間は会社員をして、夜は居酒屋経営をしている人もいるみたいだよ。その場合は、平日の昼間は会社員という生業で稼ぎ、夜は居酒屋経営という事業で稼ぐことになるよね。できれば、副業の部分は、自分以外の何かや誰かに働いてもらうことでお金を稼ぐ方が理想かな。」

「ふーん。まあ、会社員として働いていたら、もう1つ生業をもつって言っても、時間も体力も、もたいないよな。」

「でも、始めたばかりの頃はお金がないから、どうしても生業の色が濃い事業や投資を行うしかない場合も多いみたいだよ。例えば、居酒屋経営をするにしても、初めは、人件費を払うお金がないから、自分がホールやキッチンで、忙しく働くことになるよね。その場合は、居酒屋経営といえど{生業}だよね。でも経営が上手くいきはじめて、雇ったアルバイトに働いてもらうことで店を運営するようになれば、それは{事業}になるわけだよ。また、例えば、不動産投資をするにしても、お金がないから、古民家を安く買って、自分でセルフリフォームし再生させて誰かに貸す不動産投資など、生業色の濃い投資をする場合も多そうだよね。他にも例えば、インターネット副業であるアフィリエイトでも、初めはお金がないから、自分でサイトを作って、自分で記事を書き、自分で広告を探して、自分で広告を貼り付けて・・と、生業色の濃い{事業・投資}をすることんになりそうだよね。アフィリエイトは、やり方によっては、サイト作成から記事作成まで、お金を払い外注することだってできるため、投資にもなりえるんだけどね。ただ、不動産賃貸業も、アフィリエイトも、軌道にのれば、後は、自分が物理的にせっせと毎日働かなくても、家賃収入や広告収入を生み出してくれることになるから、副業には向いていると思う。」

「で、自分の所有するアパートや一軒家、またはホームページやブログなどから、毎月、収入が入ってくるようになり、不動産やwebサイトが、お金を生み出すエンジン・ドル箱として機能し始めると、会社員をしつつ、副収入として月に20万円の投資資金を捻出できるようになるわけか。」

「うん。そうなれば、ドル箱から生まれるお金で投資することにより、【投資!お金に働いてもらう】からの収入も増えていって、{会社からの給料・副業からの収入・投資からの収入}を足した総収入は増えていくことになるよね。まさに<ビジネスを立ち上げ(ビジネスからの利益で)不動産(資産)を買え>を実践できるわけだよ。」

私は図に、お金の流れを表わす線を書き足しながら言いました。

イラストを見ながらA君が言います。
「なるほど。これが<まずは金を稼いで、稼いだお金で、家賃収入を生み出す不動産や、配当収入を生み出す株式を買え!>ってことか。」

「そうだね。まずは生業色が濃くてもいいから{お金を生み出すエンジン}を作ると良さそうだよ。例えば、昼間は会社員として働き、夜は小さな居酒屋を経営する場合。初めはお金もないから自分がホールやキッチンで働くしかないよね。昼も夜も働くのだから、相当にきついと思うけど。ただ、経営が軌道にのりはじめれば、アルバイトを雇い、アルバイトの方に働いてもらうことで収入を得ることができるようになりそうだよね。なんの生業・事業を始めるにせよ、ダブルワークを長い間続けることは体力的にも精神的にも厳しいから、{初めさえ頑張り軌道にのれば、後は不労所得気味になる}というビジネスプランを、最初からたてておくと良さそうだよね。そして居酒屋オーナーとして、収入を生み出すエンジン・ドル箱である居酒屋を所有するに至れば、収入がどんどん増えていくスタート地点に立てそうだよね。」

「そうだよな。居酒屋からの収益で株や不動産を買いながら、オーナーとして居酒屋を多店舗展開してもいいし・・月収の桁が変わりそうだな。」

「そうだよー。A君はきっと、お金持ちになれるよ。ということで、今日は奢ってね〜」

「ちょっ、なんだよ、それ〜」



Aお金持ちの人がやっていること
■普通は、生業に関すること・・会社勤めなら、会社での仕事しか覚えないわけですが、お金持ちを目指す場合。
お金を稼ぐ方法が{生業・事業・投資}に大別されるなら、{生業・事業・投資}の3つのことについて、学んでいくのも良さそうですね。

生業(会社員)として必要なスキルを身につけ、
仕事でミスが多い?減らす対策(8つのコツ)
仕事ができる人の特徴(仕事ができる人ほどアホキャラになる!?)

生業(自営業者)として必要なスキルを身につけ、
一人でできる仕事の失敗例(作業の時給を計算しよう)
人を雇うと廃業する理由(今の時代、お金は1人で稼げるが?)

事業者として必要なスキルを身につけ、
高収入の女性社長になるには(自分が働くのではなく【仕組み】に働いてもらおう!)
会社経営者の資格/資質/条件(経営者に必要なこと)

投資家として必要なスキルを身につける。
株で失敗する理由と成功方法(株式投資は小売だ!事業だ!)
不動産投資!サラリーマン大家の失敗(ココを間違うと失敗する!)

会社員として「仕事ができる人」になり給料が増え、事業者としても、お金を稼げるようになり、投資家としてもお金を稼げるようになれば、年収はどんどん増え、お金持ちになれそうですね。

そして、仕事に関する{技術・知識・経験}は、普通は20代から30代で身につけるようです。
{生業・事業・投資}のどれもを学んでいくのは時間がかかるでしょうが、それでも20代から30代の間、向上心をもって取り組めば、ある程度のことは身につきそうですね。
そして身についた{技術・知識・経験}は60歳や65歳や70歳までの20年〜30年間、ずっと役立ってくれそうです。

お金持ちになるには?→20代30代で{生業・事業・投資}に関する{技術・知識・経験}を身につけること

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。


〜追伸〜
→お金持ちになるためには、「お金の使い方」が重要になりますよね。

明確な目的がないと、私たちは{しょうもないモノ}を、つい、買ってしまいがちなようです。
だから収入が増えても、貯金は増えないし、お金がない状態が続くわけですね。

じゃあ、「何を買うべきなのか?」と言いますと・・投資商品を買うこと!なわけですね。

お金持ちになるには、モノを買うのではなく、投資商品を買うこと。

モノを買えば、お金は減っていきます。
でも、投資商品は、買えば買うほど、逆に、基本的には、どんどんお金が増えていきます。

買えば買うほど、逆に、お金が増えていくもの、な〜んだ?→投資商品。

例えば、ソーシャルレンディング投資。
ブランド品の財布と、趣味の〇〇を10万円分、買えば、10万円は、なくなります。

でも、ソーシャルレンディングの高利回り案件を10万円分、買えば、毎月、毎月、1000円ほど、お金が増えていきます。
もし30万円分買えば、毎月、毎月、3000円ほど、お金が増えていき・・・300万円分買えば、毎月、3万円ほど、お金が増えていきます。
※もちろん、リスクもあるが。

少しでも早いうちから、{お金が増えていくもの}を買っていくようにすると、お金持ちになっていけそうですよね。

ソーシャルレンディング投資については、超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)の記事が詳しいです。

また、アメリカドルや日本円を買ったり売ったりする為替取引、FXも人気ですよね。
FXにより、大学生が学業のかたわら、毎月10万円稼いでいたり、主婦が何千万円も稼いでいたりするので、FXの話は、たまに耳にしますよね。

FXについては、FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)の記事が詳しいです。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「お金持ちになるには、お金持ちの人と結婚することなのか。」


バス子「それも1つの方法ではありそうね。→お金持ちと結婚する方法(金持ちが結婚する時→「お金では買えないもの」を得たい時)」


仙人「関連記事としては、20代30代で遊びより仕事するメリット(人間という生き物は20代30代で身につけた職能で生きていく)や、パソコンでお金を稼ぐ方法(アフィリエイト初心者の方へ)もお勧めじゃよ。」


関連超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
自宅でパソコン仕事/不労所得(分身の術による錬金仙術)
居酒屋開業は儲かる?(居酒屋開業の収支シュミレーション)
便利屋開業は儲かる?(長時間営業&価格競争による失敗を避けるには?)
月収20~30万円の壁を越える方法(結局、すべては自分の心の問題)
お金持ちになりたい!方法(億万長者になるには?)
人と接しない仕事/バイト4つ(ポスティング/ネット副業/投資/スロプロ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他