経営者の資質/条件「良心」なき会社は潰れる理由  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

10年持つ会社を作る経営者に必要な資質/条件

会社が潰れる原因は経営者の良心の欠如
正しい原則こそ会社経営者に必要な条件。


バス子「だからぁ・・バス男さんも会社の名経営者になりたいんでしょ。一緒に仙人の経営者向けセミナーに行きましょうよ。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕ってほら、感性で経営していくタイプのゆる〜い経営者だから。だからセミナーなんて・・」


バス子「もうっ。今から仙人のセミナー【
10年続く会社を作る経営者に必要な資質/条件】を聞きにいくわよ。」


バス男「仙人様の【潰れる会社の特徴は「良心の欠如」】かぁ・・」







〜正しい原則こそ会社経営者に必要な条件〜

1.会社経営者の資格/資質/条件

@10年続く会社の経営者に必要なこと



10年もつ会社を作る経営者に必要な資質/条件は「良心」
です。

私の会社が潰れそうになった時の原因は「良心の欠如」であり、立て直すまでに必要なことは「良心」でした。

会社は、客の利益を考えず目先の利益に走ったり、労働者から搾取するなど
社長の「良心の欠如」があると10年以内に倒産します。

10年続く会社を作る経営者に必要な資質/条件「不変・普遍の原理原則」を見ていきます。

仙人「綺麗ごとばかりでは10年間も生き抜いていけない厳しい現実への対処方法も解説するからのぉ」


A会社経営者の資格/資質/条件
個人的な人生にしろ、会社の経営にしろ、
繁栄的な原則「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心」に沿って行われるほど、長期的には繁栄していくことになりそうです。

仙人「「なぜ経営に原理原則が必要か?」は、破滅原理と繁栄原則での」

バス子「破滅原則的になると、個人の人生も、会社も、長期的には破滅していくのね」


@正直
会社経営を行っていると「ビジネスや商売は信頼ありきだな〜」と、つくづく感じることになりますよね。

「モノや商品が売れる」「リピートが起きる」「口コミで広がる」「紹介がおきる」など、商売繁盛の根底は「信頼ありき」と言えそうです。

その
商売で大切な「信頼」を得るためには「常に正直であること」が大切となりそうです。

正直で誠実な商売を行っていくことが、長期的な会社繁栄のためには重要となりそうですね。

嘘をつく人の心理(正直の重要性と嘘の8つのデメリット)


A誠実
「他人を利用しない」「他人のコントロールを試みない」「人によって態度を変えない」「約束は守る」「裏表がない」などの‘誠実さ’は、そのまま信頼に繋がり、大企業の経営でも中小企業の経営でも、自営業でも、大切なことになるのでしょうか。

このことはつまり「会社経営者に必要な条件は{正直で誠実な人}」となりそうです。

長期的には「利益を生み出す商売的なセンス」よりも「正直さ・誠実さ」の方が大切となりそうですね。

以下の記事にあるとおりですね。

繁盛店の作り方!経営のコツ【50年続く実家のガソリンスタンドから学んだ教え】(商売の秘訣)


B感謝
お金とは汚い?嫌い?お金の秘密(お金は感謝の具象化)に詳細はあるとおり。

お金や収入は「ありがとう!」感謝の代用でもあるのでしょうか。

そして、シンプルに生きる知恵/哲学(作用と反作用と人生の関係)にもあるとおり、感謝する心があるほど、感謝・・・つまりお金や収入も、返ってくることにもなりそうです。

会社の経営をさせて頂けていることに感謝し、みんな(社員・取引先・お客様)から「ありがとう!」と感謝される商売・ビジネスを心がけることで、長期的な会社の繁栄、そして長期的な個人的人生の繁栄が手に入ることになるのでしょうか。

幸せが訪れるありがとうの言葉(幸せの好循環の秘訣は感謝)


C奉仕
商売やビジネスは、みんな(社員・取引先・お客様)に貢献・奉仕することで「ありがとう!」と感謝され、その感謝の気持ちの代用としてお金を得るものでもあるのかもしれません。

そのため、皆の幸せに貢献したい!という奉仕の心がある方が、ビジネス・商売・会社経営も上手くいくことになりそうですね。


D謙虚
会社の経営者として生きていると「社長」と呼ばれることになり、
儲かっている時期は特に、謙虚さを忘れ「自分(だけ)が正しい!」と思い込みやすくなってしまうところがあるのかもしれません。

会社経営が上手くいっており、会社も大きくなっており、多くの収入も得ている状態になれば、ついつい「謙虚さ・・支えて頂けている/育てて頂けている/応援して頂けている/もしかしたら自分も間違っているのかもしれない。相手も正しいのかもしれない」謙虚さを忘れてしまう場合もあるかもしれません。

会社経営が上手くいっているときは、他人の意見も、あまり素直に聞く気になれないところもあるかもしれません。

が、謙虚さ「支えて頂けている/育てて頂けている/応援して頂けている/もしかしたら自分も間違っているのかもしれない。相手も正しいのかもしれない」を忘れると、個人的な人生も会社運営も、そこから右肩下がりに向かい始めてしまう場合もあるようです。

常に謙虚な心や、謙虚な姿勢を忘れずに、会社経営者として、商売やビジネスを行っていけると良さそうですよね。

謙虚になるには?謙虚な人の意味(「謙虚さ」について)

仙人「会社経営が難しい理由の1つは、社長の人間性まで、問われるからじゃらのぉ」

バス男「上手くいっている時期に、謙虚さを失うと、10年以内に倒産する・・商売センスだけでは、10年続く会社は経営できないのかぁ」


E良心
人間の行動原理/行動心理の裏(社会システム次第で行動が決まる?)に詳細はあるとおり。
私達は、現状の社会システムの中で、最も報われるであろう行動をとりがちなようです。

その時、良心が欠如していると、良くないことまでお金(収入)のために行ってしまうこともあるのかもしれません。

そしてもし、良心に反することを経営面で行えば、「自分で自分のことを罰する深層心理」より、会社や、個人的な人生に、嫌なこと・悪いことが、おきてしまうこともあるのかもしれません。

良心に反することを行うと無意識のうちに「自分で自分自身を罰する深層心理」が働く。そのことは会社経営や個人的な人生に{不運}を招くことに繋がる場合もあるのかもしれない

常に良心に沿った会社経営を行っていけると、長期的には会社も繁栄することになりそうですね。

正義とは何か?意味(正義とは「人として正しいこと」)

仙人「利益のことだけでなく、正義のことまで考えて、バランスをとるのが長く続く会社の経営のコツじゃよ」

ここで言う
【正義】とは、法律的な話ではなく「良心的な話」です。

「法律的にはグレーだから大丈夫」で、良心が欠如していると、10年以内に消えていく会社となります。


F他者の幸せを願う心
特にまだお金に余裕がない頃は、他者の幸せを願う心の余裕もないかもわかりません。自分が、食べていかないといけない痛いほどリアルな現実があるからです。

しかしながら、自分個人のこと・自社のことを大切にし、そして、みんな(社員・取引先・お客様)のことも、自分のことのように大切にすることで、自他ともに幸せになっていけるwin-winの商売を行うことが、長期的な繁栄においては重要なこととなるようです。

@自分のことを大切にすること
A他人のことも、自分のことのように大切にすること
B自他ともに幸せになっていけるwin-winの関係を作ること

自分含め、みんなで一緒に幸せになっていけるwin-winの商売をしていけると素敵ですよね。

商売繁盛の原則(win-win以外にはありえない理由)

仙人「自社よし、客よし、社会よし、取引先よし、と関わる全ての人の利益のバランスを考えるのが経営者の仕事じゃよ」


Bまとめ〜会社経営者の資格/資質/条件〜
会社経営者の仕事の1つは、
バランスをとることでもありそうです。

@「攻め・守り・維持」のバランス
A「お金を稼ぐ・お金を使う(投資する)」のバランス
B「自社の繁栄・取引先の繁栄」のバランス
C「自社の繁栄・お客様の幸せ」のバランス
D「自社の繁栄・社員の幸せ」のバランス
E「自社の繁栄・個人的な人生の幸せ」のバランス

〜追記〜
以下の記事のとおり、自分自身や家族の幸せまで考えるバランス感覚も10年会社を続けるには必要ですね。

弱い自分を愛する方法(人は何のために生きる?)

他者への奉仕だけでも、自分自身の利益だけでも、どちらも10年は続きません。


バランスに欠けた状態のまま、長期間、繁栄し続けることは難しい場合もあるのでしょうか。

例えば、経営者が、個人的な人生の幸せを会社繁栄のために、ひたすら犠牲にし続けている場合。

その場合も、短期的には上手くいく(会社が大きくなる|会社の利益が増える)ことがあるかもしれませんが、長期的には、上手くいきにくい場合もあるのかもしれません。

その場合は、経営者が、どこかの時点で燃え尽きてしまう可能性があるからです。
※みんな(社員・取引先・お客様・世の中全体)の繁栄のことや、会社の繁栄・成長拡大のことばかりに全力を注ぐことで、経営者の個人的な人生がないがしろにされてしまう場合もあるのかもしれない。


自分個人のことも大切にしてあげて、そして、みんな(社員・取引先・お客様・世の中全体)のことを、自分のことのように大切にして・・自分含め、皆で幸せになっていける会社経営を行っていけると素敵ですよね。

仙人「起業した初めの頃はバランスをとるのが難しいく、失敗しながら試行錯誤が続くが、10年も経つと、無意識的に出来るようになるのぉ」

個人的な人生の繁栄と、会社の繁栄を、心から願っています。


C潰れる会社の特徴

10年以内のベンチャー企業の経営で1番悩むのは「利益が出ない」であり、「
どこまで良心的な商売をするか?」のバランス感覚ですよね。

例えば客が喜ぶことだけ考えると、値引きすれば良いけど、それだと会社は十分な利益を出せません。

また、
起業したての頃は、超弱小なので、まともに商売なんてやってたら3年以内に潰れるわけで、裏技・グレーなことまで考えてしまいがちであり、良心的な商売とのバランス感覚も試されます。

仙人「裏技、グレー、小手先で、目先の利益だけを追求すると、10年以内に会社は潰れるからのぉ」

潰れる会社の特徴→良心が欠如し、目先の利益だけを考えていること

私自身、この部分のバランス感覚に、最も苦労した10年でした。

私のような、能力も低く、無名の弱小の商売を行っている人間は、この部分に苦労するであろうと思います。

対処法としては「したたかさ」だと感じています。

したたかな男女とは?ブラックな環境でもしたたかに生きる方法(したたかに生きる処世術)

経営者には豪快な人も多いですが、
10年以上続く会社を経営している社長は「したたかさ」も兼ね備えているケースが多いですよね。

超大企業の社長なら、正面からゴリ押しできるので「したたかさ」なんて必要ないのでしょうが・・。


D10年以上続く会社を作るコツは資産運用

潰れる会社の特徴の1つは「資産運用を行っていない」ですよね。

本業の事業所得が振るわなくても、したたかな企業ほど、不動産含む運用益からの収入があるので、潰れない!となっています。

上場している大企業ですら、そうです。

仙人「同じ商売で10年以上、成長し続け、稼ぎ続けるのは難しいが、資産運用からの運用益は安定するからのぉ」

資産運用のやり方については、以下の記事が・・

「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)

運用資金作りで重要な
収入アップについては、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕は会社経営が面倒だから、会社経営を外注したいなぁ〜。」


バス子「だったら投資家になる選択肢もあるのかもしれないわね→投資(株・FX・不動産等)


仙人「感謝の気持ちを忘れずに、楽しい幸せな人生を生きていけると良いのぉ→幸せが訪れるありがとうの言葉(幸せの好循環の秘訣は感謝)」


関連フランチャイズオーナーの平均年収は?業種別に比較(儲かる業種は?)
儲かるフランチャイズおすすめはココ!資料請求体験談(フランチャイズは勉強になったよ)
フランチャイズ比較ランキング!成功率が高いおすすめ業種はコレ(狙い目の業界は?)
フランチャイズのメリットとデメリット!裏側まで解説(フランチャイズの実態)
飲食店経営を稼げるフランチャイズで始めるメリットはコレ(人と金を集めれば良い)
事業計画の立て方【私の事例】つぶれない会社/店の作り方「皆と同じ事業計画書だと死ぬよ」(事業計画)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他