不動産投資で年収300万円を年収1000万円にする方法



スポンサーリンク

マンション投資やアパート経営で年収300万円から1000万円になるには

不動産投資で年収300万円を年収1000万円にする方法!融資の条件も
年収300万円から始める不動産投資の成功のコツ「銀行融資の活用法」。融資の条件や年収との関係も。


バス男「僕は年収300万円だけど不動産投資を始められるのかな?やっぱり年収500万円は必要?」


バス子「さぁ?でも、家賃年収1000万円には憧れるわね。」


バス男「年収300万円でも銀行融資は受けられるのかな?仙人様に【年収300万円から始める不動産投資の成功のコツ】を聞きに行ってみようかな。」


バス子「仙人の【銀行融資の条件と年収の関係】の話、楽しみね。」







〜年収300万円から始める不動産投資!成功のコツ〜

1.投資用マンションやアパート経営で家賃年収1000万円になるには?

@銀行融資の活用方法とコツ

■年収300万円でも始められる不動産投資は、家賃収入が魅力ですよね。


不動産投資で年収300万円を年収1000万円にする方法や銀行融資の条件
などを見ていこう。


@家賃収入で稼ぐには
年収300万円から不動産投資を始める場合、家賃収入によって年収を1000万円にするには、不動産投資だけで年収700万円を稼ぐ必要があります。

不動産投資の実質利回りが5%の場合、年収700万円を稼ぐには1億4000万円の運用が必要となります。

※表面利回りと実質利回りの違いは不動産投資の利回りとは?3種類あるよ!計算方法や目安も(不動産投資の利回りまとめ)にて。

1億円4000万円の利回り5%が700万円ですものね。

1億4000万円分も物件を買うとなると、投資用マンションや、アパートやビルを何棟か保有することになるし、借金を1億円以上、することになりますね。

普通の人は「1億円の貯金が欲しい」と言いますが、不動産投資家は「1億円の借金をしたい」と言いますものね。

さて、借金を1億円すれば、多くの投資用マンションやアパートを買うことができ、家賃収入も増えて年収1000万円が近づいてきますよね。

しかし普通は、銀行が年収300万円の人に1億円もお金を貸してくれません。
「この人に1億円も貸したら、返済能力を超えるので、貸したお金が返ってこなくなる」と銀行は考えるからです。

では、どうすれば年収300万円の人が1億円のお金を銀行から借りることができるのでしょうか?

その方法はズバリ、お宝物件を探し出し、お宝物件で融資をひくようにする方法です。

例えば、土地価格だけで、周辺相場や路線価などから2000万円はする中古アパートを、2000万円でゲットでき、銀行に「このアパートと土地を担保に2000万円を融資して下さい」と頼む場合。

銀行側は「給料額だけ見ると、この人の返済能力は高いわけではないが、中古アパートを担保にお金を貸すなら安心だ。なぜなら、返済が滞れば、中古アパートを差し押さえて、売り払えばいいから。中古アパートは土地価格だけでも2000万円はするので、建物を入れれば、もっと高値で売れるだろう。だから、この人に2000万円を貸しても大丈夫だ。」と考えます。

土地値より安い価格で売られているような{お宝物件}を買う場合、年収が300万円でも銀行から融資がおりやすくなるよ。

逆に自分の年収をアテに銀行が金を貸す場合・・不動産大家業が赤字になったら給料から手出しすることを前提に金を借りる場合、借入額は3000万円〜4000万円が上限となり、それ以上は、銀行からお金を借りることができなくなるよ。


すると2000万円の融資がおりますよね。

あとは、同じことを7回やれば、1億4000万円の借金をすることができます。

1つの中古アパートの家賃収入から経費を引いた税引き前利益が年間100万円なら、7棟で年収700万円ですね。

不動産投資で年収300万円を年収1000万円にする方法→お宝物件を7棟、見つけること

ただし、今回の例のように、銀行借入を使って物件を買い進める方法では

@物件の表面利回り・実質利回りが高いこと

A借入の金利が低いこと

が重要となります。

もし、利回りの低い物件を、高い金利で銀行から借りたお金で買った場合は、借金額は多いし、所有物件も多いのに、手元にお金が残らない・・・

まるで、銀行を儲けさせるために不動産投資をしているようなもの・・となってしまう場合があります。

さらに、物件を買い進めていくなかで、途中で、銀行がお金を貸してくれなくなる可能性も高いです。

よくある失敗を見てみましょう。

<不動産投資初心者の典型的な失敗例>
失敗として多い例が、不動産市場がバブルやプチバブルになっている時期に、価格の高い物件(利回りの低い物件)を、高い金利で銀行から借金をして買ってしまう失敗です。

マンションやアパートを買うべき時期は?不動産投資を始めるタイミングの見極め方(投資時期まとめ)

例えば、不動産市場の低迷期に安く買えたら2000万円で買えるような中古アパートを、3000万円で買ってしまううえ、銀行からの借り入れ金利も4%前後と、高ければ、とりあえずは物件を買うことができ、不動産オーナー、アパートオーナーにはなれますが、家賃収入から、銀行への返済含む各種の経費を引いた手取り収入は、ほとんど残らないでしょう。

空室が増えれば赤字となるでしょう。

不動産投資では「現在、保有物件数10棟、家賃年収3000万円以上です。たった5年で達成しました」なんて成功者も多いですが、実は、フルローンで買い進めていて、銀行借入の借金額が何億円もあり、調達金利が高い場合は、家賃年収は3000万円以上あるのに、手取り月収は100万円以下だったりするようです。

パソコンでお金を稼ぐ方法(アフィリエイト初心者の方へ)の中には、初期費用もランニングコストも、ほとんどかけずに月収100万円を超えている人は少なくないし、株式投資やFXでも、月収100万円以上を稼ぐ人がたくさんいますよね。

そう考えると、手取り月収100万円のためにリスクを背負いすぎでは?となってしまいますよね。

FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)

家賃年収というのは、多くの場合、「売上」であり「利益/手取り収入」ではありません。
家賃年収は1000万円を超えていても、本当の手取り月収は、たいしたことない・・そんなケースも少なくないようです。

特に、「物件の利回りが低い」「調達金利が高い」の場合は、です。

銀行が不動産投資の融資に積極的な時期は、年収300万円でも、融資を受けることができるよ。
ただ、調達金利が高く、物件の利回りが低いと、利益が出ないうえ、空室が増えると赤字にになるよ。


なお、個人的には、不動産投資を勉強し、調べれば調べるほど「不動産投資は難しいよな。プロや業者が争っている中、経験も知識も浅く、人脈もない素人が、たった1人で参入して利益を出していける?」と感じることになっていて。

例えば、お宝物件は、インターネットで出回る前に、業者が買ってしまいますし、ネットに出たら、プロの専業個人投資家が、その日のうちに買ってしまう現実があります。

つまり、お宝物件を、副業で取り組む素人が購入するのは無理!という現実があるうえ、「不動産投資で成功しました!系の本」には出てこない、ヤバい系のリスクもあります。

不動産投資は儲からないしやめとけ!実際は難しいから無理な理由(不動産投資の裏話)

だからこそ、アパート経営で上場している上場企業シノケンの仕組みを知って、資料請求をしてみました。

上場企業シノケンに難しい部分や実務を外注化できる仕組みなので、アパート経営を開始するために必要なことは資金調達だけであり、資金調達もシノケンがサポートしてくれる仕組みになっています。

不動産投資について勉強をし、「正直、素人が、たった1人で不動産投資を開始するのはハードルが高すぎでは?」と感じている人は、シノケンについても調べてみると良いかもしれませんね。

シノケン賃貸アパート経営の評判は?シノケンの資料請求してみた体験談(シノケン資料請求してみた)



A不動産投資で年収300万円を年収1000万円にする方法!まとめ
■不動産投資は人気なため、利回りの高いお宝物件を探すのが大変ですよね。

しかし、不動産投資より手堅い太陽光発電は、「仕組みがわからないから」ということで参入者が少なく、不動産投資以上に、実質利回りの高い中古発電所を買えるチャンスがあるようです。

太陽光発電投資は、国と太陽によって20年間の売電収入額(売上)を保証されており、突発的な修繕費の発生も、ほとんどありません。

不動産投資のように「空室が発生した」とか「水回りの修繕費が想定以上にかかった」などが、ないわけですね。

太陽光発電投資は、例えば、土地付きで2000万円の太陽光発電所を買ったら、毎月、約20万円の売電収入が入ってくるような感じですね。

年間で240万円の売電収入なので、単純計算では、10年以内に投資額を回収できることになります。表面利回りが10%以上というわけですね。

太陽光発電所の維持には、経費が、ほとんどかからないため、毎月の売電収入から、毎月の銀行への返済を差し引いたお金が、税引き前利益となるようなイメージです。

現在は中古発電所の売買も盛んな太陽光発電投資に関しては、以下の記事が詳しいです。

産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)

土地付き太陽光発電投資は中古物件がおすすめな理由3つ(中古物件のメリット)

中古太陽光発電所の売買サイト比較ランキング!登録してみたよ(中古発電所を買うなら)


また、実質利回りが高い投資には、ソーシャルレンディング投資もあります。

仕組み的には{金貸し}となっていて、毎月、手堅く利息収入を得ることができます。

1万円から投資可能なため分散投資しやすく、利回りが6〜10%と高い点が魅力です。

株式投資や不動産投資と違って、市場での売買がないため「価格が下がって損した」という投資初心者に多い失敗もありません。

毎月の利息収入が、家賃収入以上に、不労所得となるソーシャルレンディングについては以下の記事が詳しいです。

高利回りソーシャルレンディングとは?仕組みを解説!体験談も(超高時給の投資)

高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)

ソーシャルレンディングは怪しい?危険性や貸し倒れ率を詳しく(失敗しないコツ)


<writer 名無き仙人>





バス男「似たような記事を、どこかで見たような・・。」


バス子「手取り年収を増やす方法!年収300万円を年収800万円に上げるには?(4つの選択肢)の記事ね。」


仙人「関連記事としては、資産運用!ほったらかしでも複利で増える!不労所得を得るなら一覧(不労所得となる資産運用一覧)もお勧めじゃよ。」


<不動産投資関連>
シノケン賃貸アパート経営の評判は?シノケンの資料請求してみた体験談(シノケン資料請求してみた)
不動産投資で成功しセミリタイアする条件やコツ30代40代編(成功のコツ)
不動産投資で不労所得生活は可能?必要な資金額のシュミレーション(家賃収入生活はいくら必要?)
築年数の古い中古区分マンションの投資は失敗する理由やリスク/デメリット(マンション投資の危険性)


関連初めての不動産投資!始め方や勉強方法、初心者におすすめセミナーも(不動産投資のコツ)
不動産投資を少額から始める方法2つ!1万円から出来る不動産投資とは?(2つの方法)
不動産投資をクラウドファンディングでやってみた!私の体験談(投資実践の感想)
人気の不動産投資セミナーおすすめ比較ランキング!初心者編(不動産投資セミナーの比較)
不動産投資のリスク8つ!マンション投資やアパート経営の危険性(リスクまとめ)
木造?RC?不動産投資の種類を比較一覧!初心者におすすめの投資手法(不動産投資の種類)
不動産投資入門!最初は何から始める?株や投資信託と魅力を比較しよう(比較が重要)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他