銘柄の選び方/株初心者  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

銘柄の選び方/株初心者

■株のお勧め/注目/推奨/有望/割安銘柄の選び方とは?株式投資初心者の銘柄選びの仕方・方法。デイトレ・スイング・長期

銘柄の選び方/株初心者
銘柄を選ぶ方法やコツとは?



バス男「う〜ん・・。」


バス子「ねぇ、バス男さん。お勧めの有望で割安な銘柄は見つかった?」


バス男「バス子ちゃ〜ん。株初心者の僕には、投資先に適した銘柄の見つけ方がわかんないよ。企業の財務状態は見てもわからないし・・。」


バス子「・・まぁ、誰にでも、得意・不得意があるわよね。【有望銘柄の選び方】なら仙人に聞いてみれば?」


バス男「仙人様の【有望銘柄の選び方】かぁ・・・」







〜有望&割安銘柄選びのコツ〜

1.株投資初心者/銘柄の選び方

@銘柄選びのコツと方法

■デイトレードの場合は、株価が上がろうと下がろうと関係なく、出来高が多く値動きの激しい銘柄を探すわけですが、

スイング〜中期投資、長期投資の場合は、下記の5つのポイントを重視しながら銘柄を選んでいくことになりそうです。

株の銘柄の選び方!初心者編を見ていこう。

@大きなトレンド
A地合い

B材料

Bファンダメンタル

Cテクニカル



まず@大きなトレンドです。
個別の銘柄を探す際も、大きな世界規模のトレンドのことも頭に入れておく必要がありそうです。
世界規模の、数年間のトレンドの見通しは、後述する【チャンスの窓が一瞬開く時】にも関係が深いものです。

大きなトレンドとは、例えば、
「世界経済は今後、景気が右肩上がりか?現状維持か?右肩下がりか?」
「世界各国のパワーバランスは?今後、世界はどういった世界になっていくか?」
「日本の経済は今後どうなる?日本円の、海外の通貨と比べた際の価値はどうなる?」
「世界の人々はモノやサービス/娯楽にお金を使うか?それとも節約に励むか?日本人の場合は?」
などの予想を元に、大きな世界規模のトレンド・・運命の大きな流れが向かう先を見極め、そのトレンド予想を随時訂正しながら、そのトレンド予想を土台に、1つ1つの個別銘柄を探していきます。
こういった大きな流れは、TVニュースで流れている表の話だけではなく日本の真実世界の真実も考慮して考える必要がありそうです。


次にA地合いです。
これは@大きなトレンドの短期予想とも言えます。
株スイングトレード手法入門にあるとおり、地合いさえ正確に読めれば、個別の銘柄選びは上手くなくてもかなり高い確率で勝てるようです。
「世界及び日本の政治は?」
「為替はどう動く?」
「外資は買ってくるか?売ってくるか?」
「個人投資家は強気か?弱気か?」
「信用残の推移はどうか?出来高はどうか?」
「数日〜数週間の間に、為替や株式市場の大きな変化は起こりうるか?」
「世界のマネーは安定資産に向かうか?株式に向かうか?」
「資金は大型株に向かうか?その他の銘柄に向かうか?」
などを分析し、今後の地合いの良し悪しを判断していきます。

短期投資において、目先、地合いが悪いことが予想される場合は無理に買いにいきません。
及び、@大きなトレンド的には上げトレンドではないにも関わらず、1時的にA地合いが良くなっているせいで、「出来高」や「信用買い残」が増え過熱感が漂っており、日経平均が急沸しているようなときも目先天井が近づいている可能性が高いため、無理に買いには行かないようにしたいものです。

個別銘柄も、相場全体の影響を受けますからね。


次に
B材料です。
大きな視点から言えば、その時期、時期によって、ホットなセクターがあります。
例えば、景気が良く地価が値上がり始めた時期などは{不動産関連銘柄}に資金が集まりやすく、{不動産関連銘柄}の株価が上昇していく傾向にあります。
その他にも、大地震が起きた後などは、建物やインフラ整備のために建築業が活躍しますので{建築関連銘柄}に資金が集まり、{建築関連銘柄}の株価が上がったり、地震対策に関心が向かうため{地震対策関連銘柄}の株価が上がったりします。

個別の銘柄で言えば「新商品を開発した」「企業合併を行う」「決算の上方修正/下方修正」などの日々の材料によって、その銘柄に資金が向かい買われたり、逆に売られたりします。
個別銘柄における日々の材料は、株式投資に関するニュースの提供を行っているwebサイトをチェックすることで入手できます。

こういった材料があり、今後、株価が上昇していくことが予想される銘柄の中から、次はファンダメンタルが良好な企業を探していきます。


企業の
Bファンダメンタルを分析する方法に関しては株ファンダメンタルズ分析(優良企業の見極め方)を参照下さい。

配当金生活は可能?(配当金の解説)に詳細はあるとおり、「株を保有する」ということは、その企業の金銭的なリスクを引き受けることを意味します。

【株を保有する → 金銭的なリスクを引き受ける】

ですので長期保有をしない場合に関しても、極力、財務状態の健全な企業に投資したいものです。
たとえ短期だとしても株を保有することは、その企業の金銭的リスクを、株を保有している短期間は背負うことを意味するからです。
株式投資で負け、株式投資を続けることが出来なくなるパターンの1つは、せっかくコツコツと利益を重ねてきていたのに、たまたま保有していた銘柄の企業において「倒産」「上場廃止」などの株価暴落ニュースが発表され、それまでの利益を吹き飛ばし資金がなくなってしまうパターンです。

黒字で有利子負債の少ない財務が健全な企業はたくさんあるので、
Bファンダメンタルを分析しなかったせいで、たまたま運悪く赤字企業の銘柄を買ってしまい、たまたま運悪く、丁度保有している時に「倒産」「上場廃止」などの株価暴落ニュースが流れることなどないようにしたいものですね。
長く株式市場にいることが出来れば、一瞬だけ開く【チャンスの窓】が開く瞬間に立ち会える確率が増えます。
※株式投資においても‘運’の要素も大切なのかもしれません。
占いと運命


最後にCテクニカルです。
上記の方法により、「買っても大丈夫」な銘柄がわかれば、最後はチャート上にて「買いサイン」が出ているか?を確認します。
ただし、チャート上で「買いサイン」が出ていたとしても目先の
A地合いが悪いならば、その「買いサイン」は‘騙し’となることが多いため、必ずA地合いのことも考慮し、地合いの良好な時に買うようにしたいものです。


良好なB材料があり、
Bファンダメンタル的にも財務状態等が健全な銘柄を、相場全体のA地合いが良いときに、Cテクニカル的に「買いサイン」が出ている状況で買うならば・・少なくとも、アバウトに買う場合よりは、勝率が高くなっていくことでしょう。



Aまとめ 〜銘柄選びのコツと方法〜
■銘柄を選ぶ際、チャートは日足・週足・月足を見れば時間をかけることなく一瞬で過去の値動きを知ることが出来ますし、財務状態に関する株ファンダメンタルズ分析(優良企業の見極め方)も、「有利子負債」や「経常利益」などの数値を見るだけで、簡単に・・少なくとも、「赤字企業か?黒字企業か?」程度は知ることが出来ます。

投資先の銘柄選びをしていく中で、こういった作業をすることは「リスク回避」に繋がります。

株式投資初心者の場合、まずは長く株式相場の世界にいることで{スキル・経験・知識}を、肌感覚で身につけていかねばなりません。

それなのに「大きな損失を被るリスク/可能性」を減らす作業をせずに銘柄を選び、投資を続けていると、どこかで大きな損失を被ってしまい、「やっぱり、株式投資なんかじゃ勝てないよ。」と{スキル・経験・知識}を身につける前に株式投資を辞めてしまうことになります。
これはもったいない。

まずは、勝てなくても良いので投資(株・FX・不動産等)の世界に長くいることが出来るよう、「リスクを減らしていく銘柄選び」を行いたいものです。

あまり大勝できなくても、収支がトントンであっても、大きな損失を被ることを避けることで長く相場の世界にいれば、徐徐に、
「銘柄選び」
株を買うタイミング
「株を売るタイミング」
「地合いを読む力」
等、株式投資に関する{スキル・経験・知識}が身についてきます。


そして株式投資に関する{スキル・経験・知識}が身についた状態で、株式相場をチェックする日々を続けていれば・・・年に1〜2回、数年に数回だけ訪れる【チャンスの窓が一瞬開く時】に立ち会える可能性が増えます。


チャンスの窓が一瞬開く時
「どう考えても、これはお宝銘柄だろう?」
「かなり高い確率で、相場は上がり始めるよね。こんな予想しやすい時もあるんだな。」
に立ち会えた時、証券会社における個人口座の{時価評価額&評価損益額}は、グンっと増えます。

このような【チャンスの窓が一瞬開く時】に立ち会える機会/可能性を創り出すために、株式投資を行うのです。

いつも売買する必要はないのかもしれません。
【チャンスの窓が一瞬開く時】に立ち会える機会を創り出すために、取引をしないにしても、日々〜週1程度、株式相場や個別銘柄をチェックするのです。

こういったことはなにも投資に限らず、お金を稼ぐコツにある‘起業’に関しても同様なのかもしれません。
起業でも投資でも、【チャンスの窓が一瞬開く時】があるようです。

悪い言葉で言えば、「バカでも勝てる時」「バカでも起業が波に乗れる時」があるのです。

その【チャンスの窓が一瞬開く時】を見極める能力を身につけるために・・その【チャンスの窓が一瞬開く時期】に、しっかりと攻めが出来るように、普段は{スキル・経験・知識}を高めながらジっと、、、虎視眈々とチャンスを待つのです。


この【チャンスの窓が一瞬開く時/時期】に関しては、個人の頑張りで、どうこうできるものではなく、それは運命の大きな流れの中で起きるものですので、
待つしかなさそうです。

「チャンスが巡ってくるまで待てる能力」
「{スキル・経験・知識}を高めながらジっと、、、虎視眈々とチャンスを待てる能力」
が、実は、株式投資において重要な能力だったりします。

普通は
待つことができず、目先のチャンス・・本当のチャンスかどうか?は別として・・に慌てて飛びつくばかりで、そのうち株式市場の洗礼を受け大損し、{スキル・経験・知識}が高まる前に株式投資を辞めていきます。

そして・・このような側面があるからこそ、株式投資においても具体的な、時間軸を伴った目標設定は辞めなさいということなのです。

「今年の株式投資における目標は、年に○○万円勝つことです。」
「1ヶ月に○%の運用を目指します。」
など目標設定は、己個人の力ではコントロールできない株式相場を相手に行うべきものではないのかもしれません。

時間軸・・「いつ上がり始めるか?」「いつ、お宝銘柄が現れるか?」に関しては、個人の努力ではコントロール出来ないからです。


〜追記〜
お宝銘柄って、ありそうで、ないことが株式投資をやっていくとわかってきますよね。

結局、株式相場全体が暴落している時に、優良企業の株を安く買うのが株式投資の王道であり、それ以外の方法で勝つのは、相当に難しく・・

だから個人投資家の9割は負けている現実があるわけですね。

よって私は、お宝銘柄を買える相場以外では、ソーシャルレンディングに投資を行っています。

ソーシャルレンディング投資では、株式投資のように短期間で大勝ちできる可能性はないものの、手堅く、毎月・毎月、利息収入を稼ぐことができます。

市場での売買がない高配当株のイメージですね。
配当金だけを手堅く貰える・・そんな投資がソーシャルレンディングです。

ソーシャルレンディングには市場での売買がないので「株価が下がって損切して損失がでた」という投資初心者に多い失敗もありません。

また、高配当株より利回りは高く、利回り10%以上の案件もあります。

少額から投資可能であり、資産運用の分散投資先としても重宝するソーシャルレンディング・・別名クラウドファンディング投資型については、

@クラウドファンディング投資型とは?仕組みと魅力を僕が解説します(始め方やコツも)

Aソーシャルレンディングの始め方!口座開設から投資完了まで(日本1わかりやすい)

Bソーシャルレンディングは怪しい?危険性や貸し倒れ率を詳しく(失敗しないコツ)

の記事が人気です。


〜有望銘柄の選び方〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「ほ〜。ところで、外車が1台買えるほど急沸する銘柄は、どれだい?」


バス子「だ・か・ら、手っ取り早く大儲けしようとするのではなく、まずはリスクを減らす銘柄選びをすることで長く相場の世界に身を置き、そのことで株式投資に関する{スキル・経験・知識}を身につけ、チャンスが巡ってくる時を、虎視眈々と待つことが重要・・と、そういう話なのよ。」


仙人「株式投資は資金量が大きくなれば破格の売買益/売買損が発生し始めるからの。じゃからこそ、何千回も勝ち続ける必要はないのじゃよ。結局、その投資家を金もちにする投資は、【チャンスの窓が一瞬開く瞬間】に出くわし投資した、5回とか、10回の投資なんじゃよ。それと、銘柄探し/選びに関しては株有料情報トレーダーズ・プレミアム(体験談)もお勧めじゃよ。」


関連目標設定は辞めなさい
株取引初心者は相場サイクルを学べ(株式市場の定期的な周期を知ろう)
資産株へのバリュー投資/基本編(株式投資というゲームの正体)
株価が高い安いの判断と株高局面の投資法(株価が高くて株を買えない対処法)
株主優待生活の必要資金量は?メリットやデメリットも!(株主優待生活まとめ)
ソーシャルレンディングで配当金生活はいくらから可能?本気の検証(いくらでリタイア可能?)
ソーシャルレンディングの案件/ファンドの選び方!わかりやすく解説(どれに投資すべき?)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他