株で稼ぐ/初心者編   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

株で稼ぐ/初心者編

■株式投資初心者が株で稼ぐには?コツと方法。初めての株式投資の心得と事前知識。株初心者セミナー株で失敗しない方法

株で稼ぐ/初心者編
株初心者無料セミナー。



バス男「ふーむ。会社四季報って、情報量が多すぎて・・」


バス子「あら、バス男さんは、会社四季報を読んで企業分析してるのね。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕は株で稼ぎたい初心者なんだけど、でも、会社四季報など難しい本や、難しい話は苦手で・・。」


バス子
「もうっ。・・だったら、仙人の【株で稼ぐコツ/初心者編】の株無料セミナーを聞きに行ってくれば?」


バス男「仙人様の無料セミナー【株で稼ぐコツ/初心者編】か・・・・」







〜【株で稼ぐコツ】無料セミナー(株初心者編)〜

1.株式投資で稼ぐには?

@株式投資で重要なこと

■株式投資初心者が、株で稼ぐには以下の5つのポイントがあるようです。

@相場の世界に長くいること
A失敗を想定内にする
B資金量管理

C収支をつける
D師に弟子入りする


株式投資初心者が株で稼ぐコツ5つを見ていこう!

まず@相場の世界に長くいることです。
株式投資を初めて行う場合、1番重要なことは【株式相場/投資の世界に長くいること】とも言えそうです。
株式投資を初め、損だけして株を辞めていく人は【株式相場/投資の世界に長くいること】が出来なかった人達です。

まず大前提として【株式相場/投資の世界に長くいること】が出来るよう、A失敗を想定内にするをし、B資金量管理をし、勝てなくても良いので、相場の世界に長くいられるようにしよう。

株式投資をちょっとやってみて・・始めは{知識・経験・スキル}がないため当然負け越し、「やっぱり株式投資なんて難しいな。」と辞めていく、1番多いパターンを防ぐことが出来れば、ただそれだけで、生涯の投資成績がプラスになる確率はかなり上がるでしょう。

【株式相場/投資の世界に長くいること】が出来れば、能力の低い私でも、Hな本は読めても会社四季報などの難しい本を読むことは苦手でも・・自然と株式投資に関する{知識・経験・スキル}は身についていき、相場観が養われていき、生涯の投資成績がプラスになる確率は上がりそうです。

コンビニのアルバイトでも、店舗においてある業務マニュアルなどの難しい本を読むことは苦手でも、長くコンビニでバイトを続けていれば、自然とコンビニで働くための{知識・経験・スキル}は身についていき、いつの間にか、新人教育を任せられる立場になるものです。

ですから株式投資を始めて行う場合、1番重要なことは【株式相場/投資の世界に長くいること】とも言えるのかもしれません。

株式投資を始めた1年目は、「大きく負けなければ良いや。」と、そのような心境で、まずは株式投資や相場に慣れるところから始めよう。

そうやって徐徐に投資に関する{知識・経験・スキル}を身につけなければ・・・

強運になる方法により短期間にビギナーズラックで買っても、「稼いだお金を失う不安」がついてまわるのです。{知識・経験・スキル}がないから。

株は地合いと運が良ければ、1時的には勝てるのです。
株価は「上がるor下がる」の2分の1ですから。
地合いの良い時とならば「上がる7割/下がる3割」だったりもするため、そんな時に運よく投資すれば、株初心者でも1時的には勝てるようです。

しかし、そうやって短期的にたまたま勝てても「稼いだお金を失う不安」がついてまわるのです。{知識・経験・スキル}がないから。

{失う不安}に怯えており、{また稼げる}という自信がなければ、心の中でのゆる〜い生き方は出来ないことでしょう。
だからこそ、まずは長期スパンで考え、「目先のお金を稼ぐこと」を考えるのではなく、「株式投資に関する{知識・経験・スキル}を身につけること」に主眼をおくのも良さそうです。

お金は、{知識・経験・スキル}を身につけた投資家の元に、後からついてきます。


幸せ人生仙術にあるとおり、今現在、「欲しいモノ・人・状況」を手にすることが出来ずにいるのであれば、

@「欲しいモノ・人・状況」を手にするだけの{知識・経験・スキル}が足りない
A「幸せになること」を自分自身に許してあげること出来ていない
B大いなる流れの中で、今はソレを手にする時期ではない。もしくは、ソレよりもっと良いものを、その後手にする


のいずれかが原因である場合が多いようです。

株式投資を始める方の場合、今現在、「欲しいモノ・人・状況」は「○○万円の資産」などであり・・
「○○万円の資産」を手にするためには、@「○○万円」を手にするだけの株式投資に関する{知識・経験・スキル}を身につける必要があるのです。
そして、@「○○万円」を手にするだけの株式投資に関する{知識・経験・スキル}を身につけるためには、相場の世界に長くいる以外に、方法がありません。

いきなり「今年は株で○○万円儲けるぞ!」などの目標を立てるのではなく、まずは焦ることなく、【株式相場/投資の世界に長くいること】を主眼に、株式投資と付き合っていくと良いかもしれません。


そして・・銘柄の選び方/株初心者に詳細はあるとおり、株式投資で勝つためには【チャンスの窓が一瞬開く時/時期】に、丁度立ち会う必要がありそうです。

年に1〜2回、数年に数回、かなり高い確率でしかも大きく勝てる【チャンスの窓が一瞬開く時/時期】というものがあるようです。
その【チャンスの窓が一瞬開く時/時期】の投資が、己の銀行残高をグンっと増やしてくれるのです。
株式投資は資金量が大きくなれば破格の売買益/売買損が発生し始めます。
だからこそ、何千回も勝ち続ける必要はないのかもしれません。
結局、その投資家を金もちにする投資は、【チャンスの窓が一瞬開く瞬間】に出くわし投資した、5回とか、10回の投資である場合は多いようです。

自分の資産を大きく増やしてくれる、いつ訪れるかわからない【チャンスの窓が一瞬開く時/時期】に立ち会うためには、相場の世界に長く身を置いておく必要があります。
そのような意味でも、【株式相場/投資の世界に長くいること】は重要なのですね。


次にA失敗を想定内にするです。
株の売買を始めて行う場合、株式投資に関する{知識・経験・スキル}がありませんから当然失敗をします。
株価の天井で買ったり、底値で売ったりして、損することがあります。
私の場合、ファンダメンタルズ分析をせずに業績の悪い赤字企業の株を買ってしまい、買った次の日から株価が下落し始め・・
しかし損ぎりも出来ず、ダラダラと下がり続ける株価を見ながら、「いいや、きっとそのうち、上がり始めるハズだ。」と根拠なき期待を込めて保有し続けていたら、悪材料ニュースが出て株価が暴落し、少ない投資資金をかなり減らしてしまいました 笑

株式投資初心者の場合は、そのような失敗はしかたないようです。
よくわからないものにも投資せざるおえないから

{ギャンブル}の定義は、{よくわからないものに投資すること}です。

‘仕事’で例えますと・・将来がどうなるかわからない、業績の悪い中小企業に就職し、己の人生の時間を投資し続け働くことはギャンブル的な人生とも言えるかもしれません。
{将来がよくわからない会社}に、己の人生の時間を投資しているからです。

一方、安定職であり、将来も保証されている公務員の仕事に己の人生の時間を使うことは、ギャンブルではなく‘投資’に近いかもしれません。


つまり、「その投資がギャンブルかどうか?」を決めるのは、投資対象ではなく、投資している本人なのかもしれません。

地合いやトレンドがよくわからない状況にて、よくわからない銘柄に投資するならば、それは投資ではなくギャンブルとも言えそうです。

しかし、 株式投資初心者の場合は、そのようなよくわからないものにも投資せざるおえませんからA失敗を想定内にする必要があるのです。
「よくわからないから。」と失敗を恐れて株の売買経験を積まなければ、いつまで経っても{知識・経験・スキル}が身につきません。
やはり、身銭を切って投資せねば{知識・経験・スキル}が身につきませんからね。


だからこそB資金量管理が大切になってくるようです。
初心者の株売買において、始めは負けることが想定に入っているのですから、あり金すべてを、1度につぎ込むような真似をすべきではなさそうです。

「負ける」「予想に反して株価が下がる」ことを想定内に入れて株を買うため、特に最初の頃は、最小単位で買う方が望ましいですよね。

{資金を増やす}ために投資を行うのではなく、{売買に慣れる}{相場感を養う}ために、最小単位で投資を行うのです。

一定額の資金量までは、最小単位で売買しようと、数十万円〜数百万円で売買しようと、「株を買うタイミング」や「売るタイミング」は、大きくは変わりません。

ですから、最小単位での売買で利益を出せるようになりさえすれば・・あとは投資資金量が増えることで、利益がどんどん増えていくことになるのです。
最小単位での売買は、勝っても利益は少しですし、手数料を考えると損している気分にもなります。

しかしそれは{資金を増やす}ために行っているのではなく、{経験を積むため}に{売買に慣れる}{相場感を養う}ために行っているのですから、それで良いのです。

最小単位の売買で勝てるようになれば、あとは投資資金が増えると、どんどん利益は増えていくのです。

普通の場合、「投資資金が増えればどんどん利益も増えるから、まずは投資資金を増やそう!」と頑張ります。

そして{知識・経験・スキル}が身につく前から、あり金すべてを投資し・・あり金を失っていき、【株式相場/投資の世界に長くいること】が出来ずに、株式投資を辞めていき、その後お酒の席などで、「株なんて辞めとけ。俺も昔やったことがあるが、株で稼げるわけがないよ。」などと言うことになります。

株式投資初心者の頃は、【株式相場/投資の世界に長くいること】を主眼におき、B資金量管理をしっかり行い、慣れてくるまで・・経験がある程度増えてくるまでは、小額で投資しよう。

及び・・株を保有していると、
「もし、世界のどこかで人災・天災などがあり、株価が暴落したらどうしよう?」
「もし、保有銘柄企業に、急に悪材料が出てきて株価が暴落したらどうしよう?」
などと、不安になることがあります。

その場合は、B資金量管理にて、投資金額を減らすと良いかもしれません。
仮に投資金額が100円だけなら、心配にならないでしょう?
それは投資金額が少ないからです。
不安になるようなら、投資金額を減らしてみると良いですよね。


次にC収支をつけるです。
収支をつけることで、「どのくらい勝っているか?負けているか?」を把握することが出来ます。
株式投資が趣味であり、遊び感覚で投資しているのなら収支をつけ、収支を見直すことで反省/分析をする必要はありませんが、資産を増やす目的で行っているなら、収支をきちんとつけることで、己の投資を反省/分析し、{無駄買い}や{なんとなく買い}等も抑制し、トータルの投資成績を向上させるのが良いですよね。

パチンコもそうです。
パチンコが趣味であり、遊び感覚でパチンコしているのなら収支をつけ、収支を見直すことで反省/分析をする必要はありませんが、パチプロは、収支をきちんとつけることで己の立ち回りを反省/分析し、{無駄打ち}や{なんとなく打ち}等を抑制し、トータルの成績を向上させるものです。

この【収支をつける作業】というのは、プロと趣味をわける1つの境界線でもあり、実は非常に重要な作業だったりします。
どんぶり勘定で投資を行うと、だんだん投資手法もルーズになっていき、そのうち負けが増えいくものです。
パチンコでも株でも、趣味感覚でやっている人はトータルでは負け越しますので、収支をつけると自己嫌悪に陥るため、収支をつけ続けることが出来ません。
一方、パチンコでも株でも、プロ感覚でやっている人はトータルでは勝ち越しますので、収支をつけると励みになり、収支をつけ続けることが出来ます。


最後にD師に弟子入りするです。
これに関しては仙人修行方法をご覧下さい。



Aまとめ 〜株で稼ぐコツ/初心者編〜
■株式投資初心者が株で稼ぐために1番重要なことは、【株式相場/投資の世界に長くいること】かもしれません。

株で稼ぐための大前提には【株式相場/投資の世界に長くいること】があることを意識して、始めは{勝つため}{資産を増やすため}に投資するのではなく、{慣れるため}{経験を積むため}に投資をしよう。


経営の世界では、「お金は経営の後をついてくる」と言います。
企業の経営をしっかりと行っていれば、お金は自然と、後からついてくるものです。

株も同じです。
株式投資に関する{知識・経験・スキル}が高まり、投資家として洗練されてくれば、お金は自然と、後からついてくるものです。

そして、株式投資に関する{知識・経験・スキル}が高めていくためにも【株式相場/投資の世界に長くいること】が重要であり、そのためには失敗を想定内に入れ、小額から投資していくことです。


始めの頃は「株式投資はよくわからない。」という状況であり、{よくわからないものに投資する}状況なのですが・・
【株式相場/投資の世界に長くいること】をしていると、だんだんと、{よくわからないもの/状況}がわかり始め・・
{よくわからないもの/状況}がわかり始めると、株式投資がギャンブル的なものではなく、文字通りの‘投資’になっていくのです。


〜追記〜
株式投資初心者含め、個人投資家の9割は負けている現実があるようです。

株で稼ぐのは難しいのが実際のところですよね。
※株で稼ぐのが簡単なら、今頃、日本には株で稼いだ億万長者だらけとなっている。

よって私は、ソーシャルレンディングにも投資しています。

ソーシャルレンディングとは、早い話しが{金貸し}であり、お金を貸して、利息収入を得る投資です。

ソーシャルレンディングには市場での売買がないので、個人投資家の多くが、プラスの投資成績を残せると考えています。

実際、「ソーシャルレンディングで損した」とか「ソーシャルレンディングは難しい」という話は、聞きませんね。

株のように短期間で大勝ちできる可能性はありませんが、毎月、毎月、利息収入を手堅く得られる投資がソーシャルレンディングであり、投資初心者にも、おすすめの投資となっています。

ソーシャルレンディング分散投資のコツ!徹底解説するよ(分散投資の仕方)にあるとおり。
やることは、分散投資をすることだけなので、簡単ですしね。

少額から投資可能であり、資産運用の分散投資先の1つとしても重宝するソーシャルレンディングについては、

@ソーシャルレンディング投資とは?まとめ(ソーシャルレンディングの仕組みや今後)

Aソーシャルレンディングの始め方!口座開設から投資完了まで(日本1わかりやすい)

Bソーシャルレンディングは怪しい?危険性や貸し倒れ率を詳しく(失敗しないコツ)

の記事が詳しいです。


〜株で稼ぐコツ/初心者編〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「株で稼げるようになるまでにも、準備期間が必要となる場合がありそうだなぁ。」


バス子「株式投資について楽しく学んでいけると良いわね。」


仙人「株式投資は大きなテーマで詳細は多岐にわたるのじゃから、始めからすべてを理解するのは難しいからの。じゃからこそ【株式相場/投資の世界に長くいること】をし、少しづつ覚え、理解していけば良いのかもしれぬのぉ。」


関連株主優待生活の必要資金量は?メリットやデメリットも!(株主優待生活まとめ)
配当金生活は可能?(配当の仕組みと配当金生活のリスク)
ソーシャルレンディングで配当金生活はいくらから可能?本気の検証(いくらでリタイア可能?)
株価が高い安いの判断と株高局面の投資法(株価が高くて株を買えない対処法)
株の有料情報体験談(銘柄探しのコツ)
株で失敗する理由と成功方法(株式投資は小売だ!事業だ!)
月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他