株で失敗する理由と成功方法  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

株で失敗する理由と成功方法

■学生/主婦/サラリーマン/会社員/ol/株で大失敗や大損する原因と理由とは?失敗と借金と株

株で失敗する理由と成功方法
株式投資を投資ではなく事業として取り組もう。


バス男「株で失敗して貯金がなくなったよ。トホホ。」


バス子「もうっ。バス男さんは仙人の【株で失敗する理由と成功方法】の話を聞いてなかったの?」


バス男「ほ〜、仙人様の【〜株式投資を投資ではなく事業として取り組もう!〜株で失敗する理由と成功方法】の話・・・・」







〜株式投資を投資ではなく事業として取り組もう!〜

1.株で失敗する理由と成功方法

@株で大失敗や大損する原因と理由とは?失敗と借金と株

■サラリーマンや会社員、主婦の副業として、株式投資は人気ですよね。
なにか自分で事業を行うのは大変ですし、投資なら片手間で行えるからでしょうか。

また「株の売買で1億円を儲けた!」などの景気の良い話も耳にする機会があるからでしょうか。
しかし、この考え方が、個人投資家の9割を負けに導いているのかもしれません。



A株式投資で失敗する理由と成功方法
■「株を安く買って、値上がりしたら売る」という売却益を狙う株式投資は、名前は「投資」であるものの、実態は{せどり・ネットオークション}だとも言えそうです。

ネット副業としてアフィリエイトやネットオークションは人気であるため、ネットオークションに取り組んだことがある人もいるかもしれませんが・・・

ネットオークション・せどりでは、近くの古本屋に、後々、高く売れそうな本を安値で仕入に行きます。そしてインターネットにて高い価格にて転売を行います。その売却益を狙う事業が、ネットオークション事業なわけです。

株式投資という名のネットオークション・せどりでは、スマホやPCで、後々高値がつきそうな株を安値で仕入れ(購入)を行います。そして株価が上がったら売却をします。

ちなみにスーパーなどの小売り店では、安く品物を仕入れ(購入し)、高値でお客さんに転売をし、その差額を儲けようとします。

つまり、やっていることの本質は、株式投資もネットオークション・せどりも、スーパーなどの小売業も同じわけですね。
本質は【安く仕入れて高く売る】なわけで、それは事業と言えそうです。
扱っているものが本や食料などの品物か?もしくは株券か?の違い!とも言えそうですね。

ということは、私たち株式投機家(売却益を狙う投機家)は、【投資家】ではなく【事業家】なのかもしれませんし・・・私たちがやろうとしていることは【投資】ではなく【事業】なのかもしれません。


〜株式投資で失敗する理由と成功方法〜
株で売却益を狙う人は【投資家】ではなく【事業家】であり、やっていることは【投資】ではなく【(安く仕入れて高く売るという)事業】。


個人投資家の9割は負けているそうです。
その理由の1つは、安く仕入れて、1時的には在庫を抱え、時に在庫を投げ売りしたり、上手くいけば高値で売れたりする、れっきとした【事業】をやろうとしているのに、手軽な【投資】をしている!と勘違いしているからなのかもしれません。


〜株式投資で失敗する理由と成功方法〜
個人投資家の9割が勝てない理由→本人は片手間で投資をしているつもりだが、やっていることは「れっきとした事業」であるため


せどり・ネットオークションに取り組んでいる人は、「友達から3000円で仕入れた車のパーツが、ネットで12000円で売れて儲けた」なんて発言をします。
また売却益狙いの株式投資に取り組んでいる人は、「1株300円で買った車部品メーカーの株が、1年後に1200円で売れて儲けた」なんて発言をします。

発言が似ているのは、両者はともに【せどり事業】を行っているからでしょう。

せどり・ネットオークションに取り組んでいる人は、「中古屋で1000円で仕入れた非売品のフィギアの価格が、ネット上では500円に下がっていて、ずっと在庫を抱えることになっている。もう投げ売りしようかな。」なんて発言をします。
また売却益狙いの株式投資に取り組んでいる人は、「1株100円で買ったおもちゃメーカーの株が、50円に値下がってしまって、ずっと塩漬け状態になっている。損切りしようかな」なんて発言をします。

発言が似ているのは、両者はともに【せどり事業】を行っているからでしょう。


〜株式投資で失敗する理由と成功方法〜
私たちが行っているのは投資ではない。「誰かから仕入れた品(株)を、他の誰かに売る」という、八百屋などと同じく、れっきとした【事業】である。


脱サラして事業を始め、成功させるためには大変な苦労や努力が伴うことでしょう。
そして私たちは、事業を始め、その事業を成功させようと試みているわけなのかもしれません。それを、軽い気持ちで片手間で成し遂げようとしているわけですから9割は負けてしまうのでしょうか・・。



B株式投資で失敗する理由と成功方法
■売却益を狙う株式投資が、【投資】ではなく「安く仕入れ、高く売る」というスーパーなどと同じ【事業】であるならば、
株式投資に対して、以下のような考え方もできるのかもしれません。

@投資額は「いくら」から始めるか
→株式投資を始める際、「いくらの資金で始めたら良いですか」という質問がよくでてきますよね。
その答えは「もし事業に取り組む始めるなら、いくらの資金を、その事業につぎ込みますか?」という質問の答えになる場合もありそうです。

例えば300万円の貯金がある人が、もし{ネットオークション}を始めようとするなら、いくらから始めるでしょうか。
たとえ「A店で売っている恐竜のフィギアは製造中止となったため、今後、あのフィギアはマニアに高値で売れるぞ」という話を聞いても、そのフィギアをいきなり300万円全てをつぎ込み購入し、部屋中、恐竜のフィギアだらけにするようなことはしないことでしょう。

まずは、手堅い、値崩れしにくい中古本などを1000円ほど、古本屋で買ってきて、ネットで実際に売ってみて様子をみることでしょう。

それと同じで、株式投資においても、最初は、少額からスタートするのが望ましいのかもしれません。やろうとしていることは、【投資】ではなく、れっきとした【事業】だからです。

A儲けがでない場合はどうするか
→株式投資を始めてみたものの、負けてばかりでお金を損し「どうやったら勝てるのだろう?」と疑問に思うケースは少なくありませんよね。

その理由は、やっていることが「手軽な投資」ではなく、ガチな【事業】だからなのかもしれません。

詳細は個人投資家になるには?方法(投資は金貸し業!)にあるとおり、投資とは【金貸し業】でもありそうです。※投機ではなく投資。
そのためアメリカ国家に、アメリカ国債を買うことでお金を貸せば、売却益を狙う株式投資のように買ったり負けたりすることなく、安定して利子収入を得られることでしょう。やっていることが投資(金貸し業)だからでしょう。

もし友達が、洋服のセレクトショップを行う事業に取組み始め、「儲けを出すことができない。損してばかりだ」と嘆いていたら、「当たり前だろ?事業は難しいんだよ。もう止めておけば?もしやるなら、本気で取り組まないと!」とアドバイスすることでしょう。

そのため、もし自分が「株は難しいよ。利益をだせる気がしない」と嘆いているならば、「当たり前だろ?新規事業に取組み始めたわけだよ?新規事業で成功するのは、既存の事業の業績を伸ばすより難しいんだよ。それなのに片手間でやって成果をださせるわけないだろ?成功したいなら本気で取り組まないとダメだよ」と自分自身にアドバイスをしてあげるのも悪くはないのかもしれません。


〜株式投資で失敗する理由と成功方法〜
株で勝てない理由→やろうとしていることは「新規事業を成功させること」だから。新規に設立された会社の9割は10年以内になくなる。それだけ難しいことをやろうとしているため。



B株式投資で失敗する理由と成功方法

■株式投資がわかりにくいのは、株式市場において、投資(金貸し業・・長期保有で配当狙いなど)と、投機(せどり業・・・短期で売却益を狙うなど)が、混在しているからなのかもしれません。

そして新たに株式投資を始める人の多くは、資金量の関係から、投資(金貸し業)ではなく、投機・・・言い換えると事業(安く仕入れ高値で転売するせどり業)の方をすることになりそうです。

つまり、資金30万円や100万円や300万円で、新規事業を始めるわけですね。事業内容は、品(株)を安く仕入れてきて、高値で転売する、せどり事業です。

事業として取り組むのであるならば、なるべく損のでないよう慎重に取り組むことでしょうし、過剰に在庫を抱えないよう損切り(見切り売り)も行うことでしょう。
スーパーやショッピングセンターなどで「もしかしたら将来、この品の価格が上がるかもしれないから売らずにとっておこう。仕入値より安く売って赤字を出すなんて嫌だ!」など行いませんよね。
仕入値より安く売って赤字を出してでも在庫を抱え込まないよう、売り尽くしセールを行いますよね。

そういった「事業に取り組んでいるんだ!」という心構え・考え方にて株式投資と向き合うと、成果をだしやすくなるのかもしれません。
さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。感謝しています。


〜追伸〜
→株式投資の短期売買で利益を出すのは小売業・・事業であり、統計的に事業の9割は失敗するようです。
実際、株式投資を行っている個人投資家の多くは損失を出している、というデータもありますよね。

特に投資初心者の場合は、株価が上がり始め「株式市場が熱い」と騒がれ始めてから・・株価が上がってしまった後に株式投資を始めてしまい、その後の株価下落に巻き込まれて損失を出すパターンが多いようです。
私は、その失敗をしてしまった1人です。

株式投資の短期売買で利益を出すのは小売業と同じだから簡単ではないみたい。

その点、株価変動のような価格変動はなく、毎月、安定して利息収入を得られるソーシャルレンディング投資は、大多数が利益を出していくことが可能な投資であり、個人的にはお勧めです。私も投資しています。

ソーシャルレンディング投資は、早い話が企業への資金融資なので、企業にお金を貸しつける銀行が、手堅く利益を出し続けるのと同じ理屈で、手堅く利益を出せるわけですね。
株式投資のように一気に2倍、3倍、と儲かることはありませんが、手堅く、利息収入を得られます。

詳細は超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)にて。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「会社員をしながら、さらに別に新規事業に取り組む・・・それがサラリーマン投資家なのか〜」


バス子「だから個人投資家の9割は勝てないのかもしれないわね。新規事業を成功させるのは専業で取り組んでも難しいことだから。」


仙人「関連記事としては、資産株へのバリュー投資/基本編(株式投資というゲームの正体)や、株式投資の基礎的戦略(スイング/中期投資編)がお勧めじゃよ。」


関連産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
ソーシャルレンディングのリスク!メリットやデメリットも(ソーシャルレンディングのリスクとは?)
配当金生活は可能?
自宅でパソコン仕事/不労所得(分身の術による錬金仙術)
お金を浪費する彼女/夫|貯める彼氏/妻(お金と人間関係のバランス)
月収20~30万円の壁を越える方法
20/30代で年収1000万円以上稼ぐ方法(異性欲)
駐車場経営よりコインパーキング経営(コインパーキング経営の実情とは?)
不動産投資のローンのリスクとは?(事業資金や投資資金の「借入(借金)をする・しない」の判断基準)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他