ソーシャルレンディング投資とは?まとめ 



スポンサーリンク

ソーシャルレンディング投資とは?まとめ

ソーシャルレンディング投資とは?まとめ
ソーシャルファンディング投資型とは個人による「金貸し業」。


バス男「クラウドファンディング投資型って、怪しいけど利回り高いな〜。」


バス子「バカねぇ。騙されてお金を失うから辞めときなさいよ。」


バス男「だって仙人様が【ソーシャルレンディング投資とは?まとめ】の話で・・」


バス子「へー。仙人の話、私も聞きたい。」







〜ソーシャルレンディングの仕組みや今後〜

1.ソーシャルレンディングって何?意味について

@インターネットでの個人による金貸し業

■「これは画期的な仕組みだな。」

TVを見ていたら、中国でのソーシャルファンディング投資型の現状が放送されていました。

中国では、インターネットを介して、「お金を貸したい個人」と「お金を借りたい個人」や「お金を借りたい企業」とが、お金の貸し借りをしているそうです。

お金を貸す個人は、毎月、高い利息収入を貰っているようでした。

私たちは、銀行に「預金」という形でお金を貸していますよね。
※銀行は、私たちから借りたお金を、別の誰かや、企業に、高利で{また貸し}している。→銀行の収入源(銀行のやっていること

でも、銀行は、私たちがお金を貸してあげているのに、私たちに、ほとんど利子を払いません。

確かに銀行は「お金を返して下さい。」と言えば、ほぼ確実に、貸していたお金を返してくれます。預金の払出という形で。

預金封鎖や、国家破産などが起きない限り、銀行に貸しているお金は、ATMで、すぐに返してもらえますよね。
財政破綻日本(7月25日)
日本国家が財政経済破綻したらどうなる?(7月26日)
日本国家の財政経済破綻への対策(7月28日)

ただ、まったく利子がつかない。
お金を貸してあげているのに。

だったら、高い利子で、お金を借りてくれる人や企業に、お金を貸した方が、お金が増えていくよね!ということで、中国では、自分のお金を銀行に貸すのではなく(銀行に預けるのではなく)、ネットを介して、お金を必要としている企業や個人に、貸しているようでした。

それで、お金を、誰かや、どこかの会社に貸すことで、毎月、数千円〜数万円〜数十万円という利息収入と、投資期間満了後には元金の返済を受けている、、、そんな話がTVで放送されていました。

インターネットとビックデータが発展したことで、可能となったのがソーシャルファンディング投資型なわけですね。

ソーシャルファンディング・・別名ソーシャルレンディングとは{お金を貸したい個人}と、{お金を借りたい企業(個人)}とを結びつけるインターネットサービスの一種だよ。
お金を借りる側からすると{資金調達の選択肢の1つ}とも言えそうだね。


私はTVを見ながら「これは画期的な仕組みだな〜。投資の選択肢が増えるぞ」と感じていました。

この記事を書いている現在、日本では、まだ知名度は低いし、ビックデータを活用して、企業や個人の返済能力や適正利率をはじき出したりは、していないようですが、そのうち、

※補足!
「ビックデータをソーシャルファンディングに活用し始めましたね。これから銀行の融資担当者が、せっせと1案件づつ人の脳みそだけで{返済能力や担保から融資の際の利息}を計算しなくて良くなっていきそうですね。」

とか補足で書かないといけない時が、やってくると思います。



A今までの投資との違い!これからの金融サービスの変化
■投資というのは、そもそも{金貸し業}だと言えそうです。
株式投資にしろ、債券投資にしろ、リートにしろ、そうですね。

それは、ソーシャルファンディングが出現する前から、そうでした。

日本国債/外国債券の金利・利回りの秘密(債券投資は金貸し?)や、個人投資家になるには?方法(投資は金貸し業!)にあるとおりですね。

「安い価格で株を買って、値上がりしたら売り、売買差益を得る!」というのは投資ではなく投機であり、小売業にちかいよね。
例えばコンビニは小売業だけど、安く商品を仕入れて高値で売ることで利益を出しているよね。
それらとは違い、投資とは、本質は金貸し業みたい。

株で失敗する理由と成功方法(株式投資は小売だ!事業だ!)

ただ、以前は、インターネットがなかったため、{数千万円単位の少額のお金を借りたい中小企業や個人}と{10万円とか100万円などの少額のお金を貸したい個人}とを結びつけることが出来ず、{1000億円など多額のお金を調達したい大企業}に対して、証券会社をとおし、株を買うことで、お金を貸すしか個人には選択肢がありませんでした。

それが、画期的に変わりつつあるわけですね。

将来的には、個人が、知らない会ったこともない個人に、お金を貸す時代がきそうですね。

例えば、ソーシャルファンディング投資型を利用することで・・

パチンコで負けてしまい、今月の生活費が足りなくなった私が、京都に住む田中さん(29歳※もちろん会ったことはない)から年利5%で10万円を借りたり・・

ブラジルに住んでおり、新しい車を買いたいボボカさん(58歳※もちろん会ったことない)に、年利8%で20万円を貸したり・・

そういったことが近い将来、行われることになるのかもしれませんね。

既に、{お金を借りたい個人}の債権を集めたソーシャルレンディングの投資案件も、超高利回りで人気の【クラウドクレジット】 にありますしね。



Bソーシャルファンディングによって起きる変化
■ソーシャルファンディングの出現により、私たち個人も中小企業も、お金を借りる先の選択肢が増えることになります。

今までは、お金を借りる先の選択肢と言えば・・

@銀行
A消費者金融
B家族や友達

くらいしかなかったわけですが、これからは「Cソーシャルレンディング」が加わる可能性があるわけですね。

ネットを介して、世界中の個人や企業から、お金を借りれる時代になっていくのかもしれません。

このことは、私たち個人も中小企業も、お金を貸し出す先の選択肢が増えることも意味します。

今までは、お金を貸す相手と言えば・・

@銀行(銀行の預金口座にお金を預けて少ない利息をもらう)

くらしかなく、私たちは「預金」という名目で、ほぼ、ただで無料で銀行に、お金を貸してあげていました。

後は、お金を貸せる相手と言えば「A保険(掛捨てではなく返戻率の高い終身の生命保険)」とか「B株(株式投資)や債券(個人向け国債や社債など)」とか、そのくらいでしょうか。
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)

それに、「Cソーシャルファンディング」が加わってくるわけですね。
お金を貸し出す先の選択肢が増えることは画期的ですよね。

【お金の運用の仕方】の幅が広がることは、より少ないリスクで、より多くのリターンを望みやすくなることを意味するからです。

今までは、お金の預け先は「銀行」と「証券会社」と「保険会社」しかなかったよ。
でも、ソーシャルレンディングが加わることになったんだ!これは画期的だよね。




Cクラウドファンディングとの違い

■目にする機会の多いクラウドファンディングと、今回の記事で取り上げているソーシャルファンディングとは、違いがあります。

両者が同じ意味で使われている場合もありますが・・

クラウドファンディングとは、個人がプロジェクトの出資を募る際に使われるケースが多いようですね。

「恵まれない子供達を助けながら、日本文化を紹介する活動を自転車で世界一周しながら行うので、応援して下さい!」みたいなプロジェクトに対して、個人が1万円とか3万円とかを寄付して、目標金額の80万円を集める・・みたいなサイトも増えていますよね。

クラウドファンディングでは、プロジェクトを応援するのに1万円などを寄付すると、その見返りとして、活動レポートを貰えたりすることが多いようです。

クラウドファンディングとは、ネット上でプロジェクトのカンパ(投げ銭)を募る時に使われることが多いみたい。

一方、ソーシャルファンディング(別名ソーシャルレンディング)は、投資です。
{お金を借りたい企業や個人}と{お金を貸したい個人}とを結びつけるインターネットサービスがソーシャルファンディングですね。

ソーシャルファンディングは今後、資金調達の1手段となり、また投資選択肢の1つとなっていきそうですね。

ソーシャルファンディングとは、{お金を借りたい企業や個人}と{お金を貸したい個人}とを結びつけるインターネットサービス。



Dソーシャルレンディングまとめ

■ソーシャルファンディングは、既存の金融システムに風穴をあけるようなインパクトのある新しい仕組みだと言えそうです。

今後は、いくつかトラブルがありながらも、社会システムの中に、組み込まれていきそうですね。
国も後押ししているようですし、ソーシャルファンディングの市場規模拡大は世界的な流れですので。

ちなみに。
皆が「ソーシャルファンディング?聞いたことないし怪しい。」と言っているうちがチャンスなのでしょう。
具体的には、手堅い投資先なのに利回りが高い案件が多いわけです。

それが、皆が「ソーシャルファンディング、熱いよね」と言い始めたら、利回りが下がり始めるか、もしくは、投資案件の手堅さが薄れてくるか・・どちらかが起こりそうですね。
皆が投資し始めると、利回りが下がるのが【投資】ですから。

株式投資の配当金にしろ、不動産投資にしろ・・皆が投資し始めると利回りが下がり始めることになるよ。

友達に「ソーシャルファンディングって知ってる?」と聞いて「え?なにそれ?そのスマホゲーム、面白いの?」とか友達が言っているうちは、大丈夫そうです。

友達とか会社の同僚とかが「ソーシャルファンディング、興味あるんだけどな〜」とか「俺、ソーシャルレンディングで年間30万円を儲けた!」とか言い始めたら、少し警戒し始めると良いのかもしれませんね。

さて、今回の記事も最後までありがとうございました。
感謝しています。

<writer 名無き仙人>





バス男「今後、ソーシャルレンディングは知名度が高まっていきそうだな〜。」


バス子「利回りが高いから、一般の会社員やOLなどからも人気がでそうね。。」


仙人「関連記事としては、超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)や、ソーシャルレンディングは超高時給の儲かる投資(ソーシャルレンディングの時給計算)もお勧めじゃよ。」


★ソーシャルレンディング投資★
超高利回り投資ソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
ソーシャルレンディングのリスク!メリットやデメリットも(ソーシャルレンディングのリスクとは?)
クラウドファンディングとは?ソーシャルレンディングとの違い(クラウドファンディング3種類)
ソーシャルレンディングの今後!初心者が失敗する私の予想(投資詐欺被害への対策)
ソーシャルレンディングは怪しい?危険性や貸し倒れ率を詳しく(失敗しないコツ)
クラウドファンディング寄付型/購入型/投資型の違い!まとめ(クラウドファンティングとは?)
法人の節税対策!オペレーティングリースとは?(オペレーティングリースの仕組み)


関連配当金生活は可能?(配当の仕組みと配当金生活のリスク)
株式投資初心者にお勧めな本3冊(コレを読んでおけば間違いなし!投資本編)
金持ち父さん貧乏父さんの内容要約は僕がします(書籍「金持ち父さん貧乏父さん」レビュー)
マイナス思考の原因と悲観的な性格を直す方法(悲観的な人の特徴)
考えない人の特徴と考えないようにする私の方法(考えすぎないコツ)
人のせいにする人の心理と私の対処法(責任転嫁への上手な対処法)
楽観的な性格の人の特長!楽観的になるには?(楽観的な人になるコツ)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他