一生遊んで暮らす方法  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

一生遊んで暮らす方法

一生遊んで暮らす方法
若くして、経済的にも社会的にも豊かに引退する方法とは?



バス子「はぁ〜、やっと着いたわね。仙人神社。あの長い険しい階段が、まるで人生のようで嫌になっちゃった。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕はさっそく、お参りするよ。「一生、遊んで暮らせますように」っと。」


バス子
「え〜、そんなことお願いする人っているの?罰があたって逆に嫌なことが起きそうだけど。」


バス男「きっと仙人様が【一生遊んで暮らす方法】を教えてくれるハズだー!」


「仙人の【若くして、経済的にも社会的にも豊かに引退する方法】ねぇ・・・・・」







〜自由に生きるにはお金だけが問題じゃない〜

1.一生遊んで暮らす方法

@一生涯に必要なお金/貯金額とは?
■「お金だけの問題じゃないんだけどね。」

私は心の中でそう思い、しかし「お金さえあれば、今の会社なんて辞めて自由に生きていくのにな。」と発言した友達に対しては「そうだよね。」とだけ答えました。

私が、会社を辞めて自由に生きていくうえで「お金だけの問題じゃない」と感じた理由は、実体験からくるものでした。

実体験から、会社を辞めて自由に生きることは「お金だけの問題じゃない」と強く感じているよ。これ、本当。

「お金さえあれば、今の会社なんて辞めて自由に生きていくのに!」と考えていましたが、今は考え方が変わっています。

経済的な自由を達成して、サラリーマンを辞めて好きなことをしながら自由に生きていくことは、とても魅力的な話に思えますが、そのような自由な生き方をするうえでは、お金の面以外でも気をつける点があるのかもしれません。

一生遊んで暮らす方法と注意点を見ていこう。



A一生遊んで暮らしたい!
■若くして引退(アーリーリタイア)するためには、以下の点を気をつけておくのも良さそうです。

@手堅い資産からの収入

お金だけではない!と言いつつ、まずはお金の問題から。
経済的に生きていけるメドが立たないと、会社員を辞めて自由にいきていくのは難しいですものね。
ましてや、遊んで暮らす!となると、多くのお金が必要となりそうです。

さて、「副業で行っている商売が上手くいっているから」ということで勤めている仕事を辞めて独立起業を始めると、仕事を辞めて数年後に、商売が上手くいかなくなって途方にくれ、最後は廃業となり、職安に通い仕事を探さないといけなくなることもありそうです。

1個人が行う小さな商売はビジネス基盤が弱いため、ライバルが増えたり、大手が参入してきたり、お客様のニーズが変わったりと、少し変化があっただけで急に稼げなくなることも少なくないようです。
だからでしょうか。新たに設立された会社の9割は10年以内に廃業となっていくようです。

そういった意味では、仕事を辞めるのは、よほどのことがない限り、ほぼ確実にお金が入ってくる手堅い資産・・・一等地の不動産や、超1流企業の高配当株などを分散して取得できた後の方が安心感があるかもしれません。

「事業・商売がそこそこ上手くいっているから!」というだけで、手堅い資産からの収入がないのに「これで遊んで暮らせる!」と思うと、数年以内に「こんなハズじゃなかった」となるケースも少なくなさそうですね。

小さな会社が営む事業・商売は浮き沈みが激しく、「将来が不安だから」と働き続けることになる場合が大半でしょう。

商売・事業からの収入だけでは、安心して遊んで暮らせないのが実際のところ。商売・事業は競争が激しすぎて、とてもじゃないが将来の利益のメドがたたないため

金額の目安としては、1億円の資産・・それは現金でも不動産でも株でも良いでしょうが、1億円は必要でしょうか。
1億円あれば、不動産や高配当株などからの不労所得も、ある程度の金額になるからです。

資産運用に関しては、資産運用方法の種類一覧!特徴やリスクなど(資産運用!初心者編)や、貯金2000万円を資産運用で1億円にする運用方法(2000万を1億に増やすには?)の記事が詳しいです。

そして、ローン返済が終わっている持ち家があると安心ですね。

インターネット副業や株式投資、不動産投資を駆使すれば、会社員をしながらでも1億円の資産を作ることは不可能ではないでしょう。
達成されて自由を手にした方々が本をだされていますよね。
ただし、普通は長く険しい道のりになるかもしれません。

また、税金を支払った後の手取り収入から、普通にお金を貯めていき1億円を貯めるのは、よほど利益が多くないと難しいでしょう。

そのため、どこかの時点・・・投資やビジネスの実力がついてきた時点で、借金(他人のお金)というレバレッジを使うことになるケースが多そうですね。
マンション投資で失敗?借金で破産する前に(投資/ビジネスで借金することの意味と本質)

一生遊んで暮らせる資産を築くには、どこかで、勝負に出る必要があるよ。
節約生活により、給料をコツコツと貯めていくだけでは時間がかかりすぎるから。

A社会的な体

あまり知られていませんが、若くして引退(アーリーリタイア)すると、社会的な目の部分で気まずい思いをすることもあるようです。

年齢が若いのに会社員として勤めず「1人で仕事をしている」となれば、世間は不審な目で見てくるでしょう。

特に、実態が目には見えない株式投資やインターネットビジネスで成功して若くして引退した場合は、一般の方の目には{怪しい}というふうに目にうつり、肩身の狭い思いをすることになる場合もあるかもしれません。

社会的に認められにくい仕事で経済的に成功し、会社を辞めたら自由に見えるけど、肩身の狭い思いをするよ。
「なんの仕事をしてるの?」と聞かれるのが恐いから。


だからでしょうか。
稼げる本業(利益率の高いビジネスや投資)とは別に、社会的な体のために小さな飲食店を経営されている方もいると聞いたことがあります。家族や子供のためにも、社会的な体が必要になるのですね。

仕事には「収入を得る。生活費を稼ぐ」以外に、「社会的な体」という意味合いもある。「社会的な体」がなければ生きにくいのが世の中の現実のため、社会的な体のことも考えておくこと

そういった意味では、世間体や社会的な体のために、不動産投資を行うのも1つの方法かもしれません。
アパートやマンションは実物資産であり目に見え、昔からあるし身近なものであるため認知度も高く、不動産の大家業もしておけば、一般の方にも理解されやすくなりそうです。

どれだけ株で儲けていても、そのお金はネットの証券口座の中だけのもので、周りの人にはわかりません。
「1人で家にこもって株取引で儲けている・・らしい」と聞けば、周りの人達は「怪しい人がいる」と思うことでしょう。

1個人が始める無名の会社なんて・・特に業種が、わかりにくい業種の場合、普通の周りの人達からしたら「怪しい。なんの会社かな?」となるわけで・・それで儲けているからとベンツに乗っていれば「悪いことをして荒稼ぎしているのでは?」と思われてしまうのが実際のところでしょうか。

私たち人間は、「お金が欲しい」とも思うわけですが、もっと根源的な要求として、「社会と繋がりたい」「社会や他人に貢献したい」「周りの人達から仲間として認められたい。受け入れられたい。理解されたい」などの社会的な欲求をもつことになるようです。

いくらお金があっても、周りの人達から「怪しい人」と見られ、理解されなければ、心に満たされない部分が残り、「何かが違う。お金はあるんだけど・・」となるかもしれませんね。

インターネットの発展により、1人で、株やFX、ネットビジネスで、20代や30代と若くして経済的には会社を辞められる状態になることは、そこまで珍しい話ではなくなっています。

しかし、いざ、本当に会社を辞めると、「なんか家にこもって1人で、金を稼いでいるらしい、変な人だよね。怪しいこと、やってるんじゃあ?」と思われることになり、狭い日本社会の中では、生きづらさを感じることになりそうです。

そのため「独立した後の、社会的なていのための表向きの仕事」のことまで考えておくのも良さそうですね。

・社会との繋がり

会社員として働いていて「もう働きたくない。自由に遊んで暮らしたい」と思い、頑張って株や不動産投資などで成功しアーリーリタイアされた方でも、結局は、また働く場合も多いようです。

その理由は、前述したとおり、私たちが人間である以上、根源的な要求として、「社会と繋がりたい」「社会や他人に貢献したい」「周りの人達から仲間として認められたい。受け入れられたい。理解されたい」などの社会的な欲求をもつことになるからでしょう。

そのため、「経済的自由を達成した後の仕事・働き方」まで、なんとなくはイメージしておくと良いのかもしれません。

お金があれば一生、遊んで暮らせるけど、「社会の役に立っている感覚」と「自分が人として成長している感覚」を感じられないと、精神的に行き詰ることになるよ。

で、「社会の役に立っている感覚」と「自分が人として成長している感覚」は、1人でネット上で完結する仕事・・株式投資やFXやネットビジネスでは、感じられないケースもあるみたい。


B人間性と信頼残高
弱い自分を愛する方法(人は何のために生きる?)に詳細はあるとおり。
お金があっても、周りの人達から愛されていなければ幸せな感情を感じることは難しいようです。

そして愛されるために必要なのは、お金ではなく、当人の人間性と、人間性から生じる信頼感だと言えそうです。
つまり、人間性と信頼残高がないと、いくらお金があっても人生を楽しむことはできないわけですね。

お金はあるけど、誰からも連絡が来ない・・いつも1人ぼっちで、むしろ皆から嫌われている状態であれば、人生を楽しめないことでしょう。

仕事もない、友達もいない、自分の家族もない、でも、お金だけはある・・・その状態で、幸福感を感じるのは難しいことだと言えそうです。

お金がないときには「お金さえあれば!」と思うわけですが、お金にある程度余裕が生まれてくると、また感じられ方が変わってしまうのですね。

お金がない時には「お金さえあれば」と感じるが、お金が手に入ると「お金だけあっても意味がない(周りの人から愛されていないと不幸なだけ)」と感じられるようになる。{感じられ方}は自分の状況によって変わる。

人生を楽しみたいのであれば、有形資産(株や不動産やビジネス)の獲得だけではなく、無形資産(信頼残高や人間性)の獲得にも力を入れていきたいものですね。

C日本以外の価値観と住む場所
→日本という小さな島国は、働き方や生き方が窮屈で、多様性が容認されにくい・・というような話を聞いたことがあります。

若くして引退することは、1つの生き方に関する話ですが、日本では、そのような生き方をする人に対する目がうるさいのかもしれません。特に田舎は、その傾向が強いようです。

しかし、海外では、また話は別でしょう。
働き方にとらわれる必要がなくなった頃には、住む場所も自由になっていることでしょう。

住む場所に関しても、「経済的自由を達成した後の住む場所」まで、なんとなくはイメージしておくと良さそうですね。

ちなみに、3カ月は東京に住んで、もう3か月は沖縄に住んで、もう半年は海外で・・・そんな生活を送っている人もいるようですね。

そういった生活をする理由の1つには、「定住すると周りの目がうるさいから」も含まれているのかもしれません。

定住すると「あそこに住んでいる人は、毎日、遊んでばかりだけど、なんの仕事をしているのかしら?」などと、近所の目がうるさかったりするようです。
都会や田舎とは違う島時間(沖縄で学んだ本島とは違う生き方)

D仲間
→経済的自由を達成し会社員を辞めた後は、平日の朝っぱら暇になってしまいそうですね。
そして学生時代とは違い、平日の朝から暇でも、一緒に遊べる友達はいないことでしょう。皆、仕事が忙しいからです。
すると1人でやることがないため楽しくなく、酷い場合は「自分は、なんのために経済的自由を達成したのだろう?」と、うつ状態になってしまうかもしれません。

そうならないためにも。
経済的自由になっていて、平日の朝から暇だったりする、社長連中や大家連中などとの友達の輪を作ることを意識しておくのも良さそうですね。
一緒に楽しめる楽しい仲間さえいれば、お金も時間もあるのですから、とても楽しい毎日になることでしょう。

ここはとても重要な部分で・・
お金があっても、毎日が休日でも、一緒に楽しめる人がいなければ、毎日が楽しくない悲しい現実があるようです。
一緒に楽しめる人と仲良くなれるよう、輪を広げていくことは意識しておく必要がありそうですね。

社会人の友達の作り方!友達が減る私の理由(打算抜きで目の前の人を大切にする)



B死ぬまで遊んで暮らしたい
■会社員を辞めて自由に遊んで暮らすことは魅力的に思えますが、多くの場合、結局は、なにかしら働くことになるでしょう。人間の根源的な欲求からです。

となれば、「好きなことを仕事にして働こう」と思うわけですが、いざ、経済的自由を達成してフリーになると、「仕事としてやりたい好きなこと」が、なかなか見つからなかったりもする場合があるようです。

そんな時でも、一緒に仕事を楽しんで行っていける仲間がいれば、楽しく働けそうですね。
「(仕事として)何をするか?」よりも「誰と(仕事を)するか?」が、仕事の楽しさを左右するようだからです。

人生でも仕事でも、「何をするか?」よりも「誰とするか?」の方が、楽しさを左右するのかもしれませんね。
そういった意味でも、仲間・友達・友人は、本当に大切な存在ですよね。

ちなみに。
一生涯、遊んでくらせる大金を作る方法は、以下の記事が詳しいです。

3年で1億円稼ぐ現実的な方法3つ!投資編(1億円を稼ぐ投資術)

資産1億円の貯め方/作り方!王道の方法はコレ(1億円を作る方法)

億万長者になる方法!宝くじ以外の王道4つ(億万長者になるには?)

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。


★追伸★
→一生遊んで暮らすには、毎月、自動的に収入が入り続ける必要がありますよね。

不労所得となる資産を作り出して、それで、一生遊んで暮らすことも不可能ではないかもしれませんが、世の中は移り変わる・・
現実の世界は栄枯盛衰であり、栄えたものは、いつかは滅んでいきます。

ビジネスの世界の変化は速いので、1つのビジネスで、一生、遊んで暮らすのは難しい場合の方が多いでしょう。

では、どうすれば?
そのためには、{栄えているビジネスや業界や国などに資金を移していく}という投資が必要となります。

株式投資で言えば、その時、その時で、手堅く儲かる業界の企業へ、投資資金を移していくイメージですね。

一生遊んで暮らすには、投資を行う必要があるよ。お金(資産・資本)を、その時、その時で、動かしていく必要があるんだ。

現在では、手堅いうえに、利回りも高いソーシャルレンディング投資や、中古太陽光発電への投資に、資金を移すのも良さそうですね。

詳細は、超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)や、産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)にて。

また、不労所得については、以下の記事が詳しいです。

資産運用!ほったらかしでも複利で増える!不労所得を得るなら一覧(不労所得となる資産運用一覧)

不労所得生活を送る方法!お勧めはソーシャルレンディング(利息収入で生活するには?)

月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「僕はお金持ちのお姉さんと結婚したいな〜。」


バス子「お金もちになる方法の1つは、玉の輿ですものね。」


仙人「関連記事としては、後悔しない生き方(銀行残高より信頼残高が大事)や、友達がいない/親友の作り方(他者と世界と信頼する力)もお勧めじゃよ。」


関連副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)
月収70万の小金持ちになる方法(収入源を堅実に積み重ねていくコツ)
人生経験値を積む方法(無形資産!人生は「知識・技術・経験」が全て)
日本の貧困層から富裕層になる方法(株式投資と不動産投資の比較)
配当金生活は可能?(配当の仕組みと配当金生活のリスク)
自宅でパソコン仕事/不労所得(分身の術による錬金仙術)
お金持ちと結婚する方法(金持ちが結婚する時→「お金では買えないもの」を得たい時)
年収1000万円以上の男と結婚する方法(男性の職業とコツ)
結婚相手/重要度は性格>お金?(人の気持ちは移り変る)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他