パチンコ/スロットの月平均負け額  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

パチンコ/スロットの月平均負け額

パチンコ/スロットの月平均負け額
パチンコやスロットが趣味な場合、1ヶ月にいくらお金が必要?


バス子「ねえねぇ、バス男さん。パチンコって1ヶ月に、いくらお金がかかるのかな?」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕はパチンコが趣味だけど、勝ったり負けたりするから、月にトータルでいくら負けているか?は自分でもわからないよ。」


バス子「パチンコを趣味にしたら、いくらお金がかかるのかな?仙人に【パチンコ/スロットの月平均負け額】を聞きに行ってみようかなぁ。」


バス男「仙人様の【趣味にかかるお金!パチンコ/パチスロ編】かぁ・・・」







〜趣味にかかるお金!パチンコ/パチスロ編〜

1.ギャンブル依存症は怖い?
@パチンコやパチスロにハマると借金ができる?

■「月に2〜3万円の趣味代か〜。」

女性は美容関連にお金を使いますが、男性は趣味にお金を使う傾向があります。

友人が「毎月、3万円はゴルフに使っているせいで生活が苦しい」と言っているのを聞いて、趣味毎に必要となるお金と、最も金銭的負担の少ない趣味について考えてみました。

パチンコ/スロットの月平均負け額を計算してみたよ!



Aパチンコ/スロットが趣味な場合
■人によって趣味は異なり、趣味にかける金額も違いますが、「趣味にかかるお金シリーズ」では{パチンコ/スロット、釣り、ゴルフ}の3つの趣味について見てみたいと思います。

パチンコ人口は、釣り人口も、ゴルフ人口も、それぞれ約1000万人もいるため、この3つの趣味にかかるお金について知っておくと、会話で役立ちますし、新たに趣味を始める場合の参考になりますし、また旦那や妻が、その趣味に「いくらお金を使っているか?」の参考になりそうですね。

今回の記事では、パチンコ/パチスロ(スロット)にかかるお金について見てみたいと思います。

@趣味としてのパチンコ/パチスロ
→パチンコやスロットを行っている人も多いですよね。
パチンコをしている人は、1995年には2900万人もいたそうですが、現在では1000万人をきっているそうです。

それでも1000万人近くの人がパチンコをしているわけで、そう考えると多いですよね。

ちなみに、日本のランニング人口や登山・ハイキング人口は約1000万人ほどで、ダイビング人口は400〜500万人だそうです。
釣り人口やゴルフ人口も1000万人程度のようですね。

さて、パチンコやスロットと聞くと「ギャンブル。お金がなくなる。ギャンブル依存症になり借金ができる。」という怖い危険なイメージがありますよね。

パチンコやパチスロをしている人と会話すると「1ヵ月で20万円負けた」とか「この前は1日で15万円勝った」とか聞きますし、パチンコをやらない人からすると「1日で、そんなにお金が動くなんて恐い。危ない」と感じられますよね。

本当は、株やFXの方が「1日で1000万円失った」とか「3時間で4億円儲かった」とかもあるため、動く金額は、それら投資の方が大きいのですが・・。

では、いったい、パチンコやパチスロには、いくらくらいお金がかかるのでしょうか。
ギャンブルだから運次第?いいや、そんなことはありません。
完全に運任せのギャンブルであれば、運が良いお客さんが多いパチンコ屋さんは赤字で潰れてしまいます。

でも、そんなことはありえませんよね。
実はパチンコやスロットは、短期的(半日とか1日)には運任せの要素が大きくても、長期的(1ヵ月〜)には、「だいだい、どのくらいのお金が、パチンコ屋と客との間で動くか?(※客がいくら負けて、店がいくら儲かるか?)」が決まっています。

パチンコ台やスロット台は、国が許可したものしかパチンコ屋に出回らないようになっており、「だいだい、どのくらいのお金が、パチンコ屋と客との間で動くか?(※客がいくら負けて、店がいくら儲かるか?)」が決まっていないと国の許可が下りないことになっています。

そのため1日単位では、運次第で20万円も客が勝つことがあるし、10万円も客が負けることもありますが、長期的には運という要素・・確率が収縮され、「だいだい、どのくらい客が負けるか?(店が儲かるか?)」がわかることになっています。
店が儲かりすぎないように(客が負けすぎないように)なっているわけですね。

スロット(スロットマシーン)には機械割というものがあり、機械割から計算すると、1時間、スロットを打てば、理論的には客は約2000円程負けることになります。

もちろん短期的には1時間で1万円以上勝つこともありますが、何度も何時間も打っていれば、だいたい1時間に2000円負け程度に落ち着く仕様にスロット台はなっているわけですね。

パチンコは仕組みは違いますが、だいたい1時間でー2000円くらいなのは変わらないでしょう。

さて、パチンコやパチスロ(スロット)が趣味な人は、仕事終わりに2時間くらいパチンコ/スロットを打ちますし、休日は5時間くらいパチンコを打つでしょう。

土日休みの人が、1ヵ月の間、平日の夜に10回(計20時間)、休日に4回(計20時間)、パチンコorスロットに行ったとします。
すると1ヵ月で計40時間、パチンコorスロットを打っている計算になります。

1時間で2000円のお金がなくなるので、1ヵ月で8万円のお金がなくなる計算になります。

もちろん、運次第では1ヶ月で40万円勝つ月もあるし、1ヶ月で20万円負けてしまう月もあるでしょう。

ただ、それを毎月、毎月と続けていると、そのうち確率が収縮してきて、月平均で見ると1ヵ月で8万円ほどの負け額になるわけです。

この計算は、「最も出ない台(設定の低いスロット台or回らないパチンコ台)」での計算ですので、たまに{出る台(設定の高いスロット台or回るパチンコ台)}に座れることも考慮すると、1ヵ月に6万円程度はパチンコ/スロットにお金を使う計算になるでしょうか。

いろいろと調べてみると、やはり月に4万円〜8万円くらいパチンコにお金を使っている人が多いようでした。
個人的な感覚でも、そのくらいは使っている人が多いだろうな〜という感じです。

年間で50万円から100万円をパチンコに費やしているわけですね。
1ヶ月に4万円も8万円も、趣味のためにお金がなくなるなら、かなり厳しいですよね。

{パチンコ/スロット、釣り、ゴルフ}の3つの趣味の中で、最もお金がかかる趣味がパチンコ/スロットだと言えそうですね。

ただ、パチンコやスロットはギャンブルであるため「とにかく恐い!」と思っている人もいるかもしれませんが、理論的には{1時間に2000円のお金がかかる趣味}というわけで、パチンコやスロットを打つ時間次第ではありますが、毎年、毎年、底なしのように何千万円もお金が必要で・・・というものではない、というわけです。

エステやネイルに行けば1時間に2000円以上のお金がかかりますよね。
ただ、パチンコの場合は、1時間とか短時間では終わらないせいで、1時間に2000円のお金がどんどんなくなっていくせいで、月に4万円も8万円もお金を使ってしまう・・というわけです。

そしてパチンコやスロットの恐いところは、ギャンブルであるため、「もしぶかしたら、次は勝てるかも!」と思ってしまうせいで、どんどんお金をつぎ込んでしまう可能性がある部分でしょう。

月に8万円負けている人が「次こそは、勝てるかもしれない」と思った場合、どうなるでしょうか。
その人は、もうお金がないために生活費に手をつけるでしょう。
そのせいで妻と喧嘩になるかもしれません。
また、それでもお金がなければ借金をするかもしれません。「勝って返せばいいんだよ」と考えて。

普通の人は、月に4万円も趣味にお金を使えば、生活が苦しくなってしまいますよね。
それが6万円も8万円にもなると、生活に支障が生じ始めそうです。
パチンコやスロットが原因で借金をしている人も多いかもしれません。

日本には、大手消費者金融のキャッシング利用者が約1000万人もいるそうです。
その中には、パチンコやスロットが原因でキャッシングを行っている人も相当数いるかもしれませんね。

確かに、パチンコやパチスロでは{期待値に基づいた正攻法の立ち回り}をすることで長期的に勝ち続けることも可能だと個人的には思っているのですが、それをストイックに続け、結果を出し続けるには専業で取り組み、時間・エネルギーの多くを費やさないと難しいと感じます。

そして、そこまでストイックに立ち回るならば大変な時間と労力がかかるのに、勝てるようになってもトータルで見れば時給は1000円程度になるでしょうか。そこから交通費がかかります。
※狙い台が空くまで待つ時間や、朝1から打った狙い台が{出る台}でなかった時に、その日、1日を無駄にする時間も含める。

ですので「これなら、他の投資やビジネスをした方が割がいい」と思うことになって、他のことをすることになると思われます。
実際、スロプロやパチスロからデイトレーダーやFXなどの投資家に転向した人も少なくないようです。

昼間は普通に仕事をしている私達が、パチンコやパチスロで勝つのは簡単ではなさそうですね。

そういう意味では、パチンコやパチスロは1時間に2000円のお金がかかる高額な趣味だ!と割りきり、勝つことを放棄して、諦めて、楽しみや、息抜きのためだけに行うのも良さそうです。

勝つことを放棄し、「1時間に2000円のお金がかかる高額な趣味を、私は今、楽しみや、息抜きのためにやっている」と思いながらパチンコやスロットを打っていれば、熱くなってしまい、お金がないのにお金をつぎ込んでしまったり、借金してでも負けた分を取り返そうとすることはなくなりそうですね。

パチンコやパチスロは1時間に2000円のお金がかかる高額な趣味!勝つことを放棄し楽しみや、息抜きのためにやろう。そうすることでトータルの負け額は逆に少なくなる

そして、趣味だと割りきって、勝つことを放棄してしまえば、レートの低いパチンコやスロットでも楽しめるようになり、するとパチンコやスロットという趣味にかかるお金が、月に1〜2万円程度に抑えられることになりそうです。



Bこれ以上、パチンコ/パチスロで借金を増やしたくない!
■身近にある趣味で、尚且つ、その趣味を行っている人の人口が多い趣味の中では、パチンコやスロットが、最もお金がかかる趣味だと言えそうですね。

ただ、今はレートの低いパチンコやパチスロがパチンコ屋さんにおかれているため、遊びや趣味で、パチンコ/スロットをしやすくなっています。

勝つこと・・・お金が増えることを放棄し、趣味とわりきれば、レートの低いパチンコやパチスロを打って楽しむことも出来そうですね。

レートの低いパチンコやパチスロは、ゲームセンターでお金を使うようなものになるため、ギャンブル依存症や借金とも無縁になれそうです。

ただ、生活費を脅かすほどの大金・・数万円もの大金がかかっており、数万円が数時間で動くからこそ、興奮できて熱くなれて、本気になれて、楽しい!という側面もありますよね。

そうでなければ「時間の無駄だから打たないよ」という人も多いかもしれません。

そんな場合は、他の趣味を楽しんでみるのも良いかもしれません。釣りや、ゴルフも楽しいですよ。

また、副業や投資を趣味にするのもお勧めです。

例えばアフィリエイト(ユーチューブ含む)など固定費やランニングコストのかからない副業であれば、「副業をするせいでお金が減っていく」ということはありませんので、{お金のかからない趣味}になりえます。

パソコンでお金を稼ぐ方法(アフィリエイト初心者の方へ)にあるとおりですね。

さらには、上手くいけば月に2万円とか3万円程度のお小遣いを稼げることになるかもしれません。

他にも、株式投資やFX、不動産投資や、太陽光発電への投資、高利回りのソーシャルレンディング投資などもお勧めです。

例えばFXは、スマホ1台であれば出来るシンプルな投資で、通勤中や昼休みにスマホで取引し「昨日は2000円負けた」とか「今日は5000円勝った」などと楽しんでいる人も多くいますよね。

私もFXをやっていますが、パチンコやスロットより楽しいですね。

パチンコやスロットと同じく、簡単に勝てるものではありませんが、結局、パチンコ店の取り分が大きいせいで、多くの人が負けるパチンコやスロットよりかは、勝てる確率も、勝てる額も大きいのがFXの特徴と言えるでしょう。

毎月、大学生や会社員が10万円を稼いでいたり、主婦が1億円以上も稼いだりすることで、話題になることも多いFXについては、

@FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)

AFXの勝ち方「為替差益」と「金利収入」をわかりやすく解説(2種類のFXの勝ち方)

の記事があります。

※FXとは、日本円やアメリカドルなどをスマホで売買する為替取引のこと。

パチンコやスロットより、お金が増える可能性が高く、やってみると面白いため、パチンコやスロットから、投資家へと転向していく人も多いですよね。

パチンコやスロットを辞める方法の1つは、もっと面白い【投資】を始めることみたい。

そういう意味では、副業や投資も趣味としてお勧めですね。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。


〜追記〜
趣味にかかるお金シリーズの記事には、

@釣りが好き!1ヶ月の趣味代金(趣味にかかるお金!釣り編)

Aお金のかからない趣味はゴルフ(趣味にかかるお金!ゴルフ編)

B沖縄旅行の予算!2人で2泊3日編(趣味にかかるお金!沖縄旅行編)

の記事もあります。

また、趣味に関する記事としては、

@モテる趣味7つ!男のかっこいい趣味ランキング(男性編おすすめ趣味)

A趣味がない人必見!1人で出来る趣味おすすめ7つ(おすすめ1人趣味)

B社会人の趣味ランキング!お勧め趣味トップ10(楽しい人気趣味トップ10)

の記事も人気です。


〜追記2〜
私は以前、パチンコやスロットに、ドハマりしていたのですが、現在は、ほとんどしていません。

理由は、もっと楽しくて、もっと稼げる副業や投資があるからです。

楽しいし、稼げる副業や投資については、

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

Aサイドビジネス種類一覧!稼げるおすすめ副業はコレ(サイドビジネス一覧)

Bスマホで月4万円を安全に稼ぐ方法5つ(スマホでの稼ぎ方)

の記事が詳しいです。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「パチンコやパチスロにハマると、お金がかかりそうだな〜。」


バス子「日本にはパチンコ屋さんが多いし、周りにしている人も多いから、1度はパチンコにハマってしまう人も多いようね。」


仙人「ギャンブル依存症や借金には気をつけるんじゃよ。関連記事としては、副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)もお勧めじゃよ。」


〜パチスロ関連〜
パチプロの年収!私の事例(スロプロの実際の年収とは?)
スロプロになるには?廃業した私の経験談(スロプロやってみた体験談)


関連超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)
お金とは汚い?嫌い?お金の秘密(お金は感謝の具象化)
お金を浪費する彼女/夫|貯める彼氏/妻(お金と人間関係のバランス)
子供へのお金教育の仕方(お金が与える影響)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
休み明けの仕事がだるい時(オンとオフの切り替え方法)
会社の飲み会に行きたくない時(会社の飲み会が苦痛な私の対処方法)
結婚のタイミングが合わない理由と別れ(男女で旬の歳は異なり男女とも旬の時期に結婚したがる)
なんのために働くか?私の事例(無形資産【技術・知識・経験】獲得のために働く)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他