お金が貯まる人の方法    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

お金が貯まる人の方法

お金が貯まる人の方法
お金が貯まる人はストレスを溜めないって本当?

バス子「はぁ〜。やっと登りついたわ、仙人神社。これでやっと神様に【お金が貯まりますように】ってお参りできるわ。ね、バス男さん?」


バス男「うん。今日は神様によくよく言い聞かせとかないとな。僕はすぐにお金がなくなっちゃうんだ。今日は神様にとことん【お金が貯まりますように】とお参りしよう!」


バス子「・・アレ?バス男さん、お賽銭は?」


バス男「お賽銭なんて入れないよ。僕はお金を貯めたいんだから、無駄な出費は抑えないと。」


バス子「えぇ〜。お賽銭は入れないクセに、お願い事ばかり言って良いのかしら?そんなことだから、バス男さんはお金が貯まらないんじゃないの?」


バス男「違うよ!僕にお金が貯まらない理由は、仙人様がこう言ってたんだ。えぇっとね、仙人様が言うにはね・・・・」







〜お金が貯まらない理由・原因を解決しよう〜

1.お金が貯まる人の方法とは?
@お金を貯めたい!

■私は今までの人生で3回、お金を本気で貯めようとしてきた経験があります。

1回目は100万円までコツコツ貯めましたが、その後80万円の車を買ったり、いろいろ買ってすぐに100万円はなくなってしまいました。

2回目も生活を切り詰め、それこそ仙人のような質素な暮らしをし、娯楽もせずに100万円まで貯めました。しかしその貯めた100万円も、その後数ヶ月の無職期間の生活費で消えてしまいました。

3回目は、特別な節約は行いませんでした。
過去の2回の経験から、節約してコツコツお金を貯めても、そのお金はどうせ出ていく・・と考えていたからです。

ですので3回目は、支出を減らすことを意識するよりも、収入を増やすことにフォーカスしました。すると、過去2回に比べると、お金が貯まるようになったのでした。
「お金を貯める」という観点だけで言えば、お金というものは、収入を増やすことで貯めていく方が、節約して貯めていくよりも、簡単なのかもしれません。

お金が貯まる方法→節約生活は当たり前。後は副業や投資で収入を増やすべし!

さて、ここからが本題なのですが、過去の3度のお金を貯めようと試みた経験から、1つの大切なことを知ったのです。

それは、
ストレスは支出に繋がるということです。

お金を貯めていくうえで、障害になるのはストレス・・なのかもしれません。



Aストレスと現代社会 〜お金が貯まらない理由〜
■人間はストレスを溜め込んでいき、そのままにしておくと体や心が病気になる場合があるようです。うつ病などは、その典型とも言えるかもしれません。

ですから
私達人間には防衛本能として、ストレスが溜まると、その分快楽を求めるという性質が備わっているようなのです。

そして現代社会で快楽を求めると、多額のお金が必要になる場合があるようです。

買い物でストレスを発散する場合でも・・
夜の街で飲み歩いてストレスを発散する場合でも・・
趣味や旅行でストレスを発散する場合でも・・
異性とラブラブすることでストレスを発散する場合でも・・
ストレスを発散しようとすると、お金を使う機会が増えそうです。

人間はストレスが溜まると快楽を求め、快楽を求めるとお金を使ってしまうわけですから、ストレスは支出とも言えるのかもしれません。


結局思いかえしてみると、私が1回目に貯めた100万円も、それまで切り詰めた生活をしており、それまでの生活でストレスが溜まっていて、その反動で車などを買ってしまい、100万円は消えていった・・という側面もあるようなのです。

2回目に貯めた100万円も、我慢してストレスを貯めて働いて、尚且つ生活を切り詰めて100万円を貯めたものですから、そのストレスもあり結局仕事を辞めてしまい、無職になって生活費で100万円はなくなった・・という側面もあるようなのです。


そのようなこともあり、3回目では、過度・過剰な節約をしなかったのです。

過度・過剰な節約をして生活を切り詰めると、ストレスが少しづつ溜まっていく場合もあるようです。

「これ、買おうかな?・・いや、でもこの20円がもったいない。」などの生活を続けていたら、知らず知らずのうちに、ストレスは溜まっていく場合もあるのかもしれません。
そして、いつかドカーンと爆発し、お金を一気に使ってしまうか、もしくは病気になってしまう・・という場合も、あるのかもしれません。

つまり・・「お金が貯まらない理由の1つは、ストレスがあるから」とも言えるのかもしれません。

お金が貯まらない理由→ストレスが後々、出費に繋がっているから

普段の生活の中で、ストレスが大きくある場合、お金を貯めていくのは難しいかもしれません。現代社会ではストレスは高くつく傾向にあるようです。

1ストレス1000円。10ストレス10000円。など、それほどにストレスと出費の関係は深いのかもしれません。

ですからストレスを溜めないことも、節約や貯金に繋がりそうです。

ストレスをためないよう、心の中ではゆる〜い生き方をするのも良さそうですよね。

ストレスが溜まると、多額のお金を無駄に使ってしまい、お金を損することになるかもしれません。
お金を貯めたいならば、節約のことを考えると同時に、ネット副業投資(株・FX・不動産等)などにより収入を増やすことも検討し、そして、ストレスを貯めないことを大切にするのも良いのかもしれません。

ストレスは、出費に繋がる傾向にあるようです。
感謝の念/気持ちの力(感謝と幸せの関係)を大切にすることで、ストレスを感じにくい自分創りに励んでいきたいものですね。

究極の節約術とは?→ストレスのないご機嫌な生活

私達人間は、心が満たされていないと、モノやお金で買えるサービスで心を満たそうとする傾向があるようです。
見栄をはってブランド品を買うのも、いい車を買うのも、やっぱりどこか、心が満たされていないからなのかもしれないな〜、そんなふうに、南国の楽園である沖縄のリゾートに行って思いました。

お金が貯まる人の特徴→心が満たされているためお金を使う必要のない人

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「ストレスを溜めないことも、お金を貯めていくためには重要なのかぁ。」


バス子「ストレスが溜まりにくい、ストレスを感じにくい、自分創りを行っていけるといいわね。」


仙人「ストレスが溜まると、ストレス発散のために快行動を取ろうとし、快行動を取ろうとすると、出費が増える傾向にあるからのぉ。節約や貯金のためにも、ストレスを感じくい自分創りに励んでいけると良いのぉ。」


関連都会や田舎とは違う島時間(沖縄で学んだ本島とは違う生き方)
生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)
生活水準を下げなさい(文明生活を諦める)
月収20~30万円の壁を越える方法
配当金生活は可能?(配当の仕組みと配当金生活のリスク)
お金とは汚い?嫌い?お金の秘密(お金は感謝の具象化)
恋愛/お金の心理と行動(恋愛/お金の「思い込み」を浄化する)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他