釣りが好き!1ヶ月の趣味代金  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

釣りが好き!1ヶ月の趣味代金

釣りが好き!1ヶ月の趣味代金
釣りを趣味にしたら、月、いくらのお金が必要?


バス子「ねえねぇ、バス男さん。釣り好きの人って、1ヶ月にいくら、釣りにお金を使っているのかな?」


バス男「さぁ。僕は泳いでて、高額なルアーやウキを見かける時があるから、釣り好きの人は、だいぶ釣りにお金を使ってるんじゃない?」


バス子「釣りを趣味にしたら、趣味にお金がかかるのかな?仙人に【釣りの月平均の趣味代】を聞きに行ってみようかなぁ。」


バス男「仙人様の【趣味にかかるお金!釣り編】かぁ・・・」







〜趣味にかかるお金!釣り編〜

1.釣りが趣味な人の1ヶ月の趣味代とは?
@釣りはいくらくらいお金がかかる?

■「パチンコは1時間に2000円が必要になる高額な趣味か。」

{趣味にかかるお金}を計算してみる「趣味にかかるお金シリーズ」では{パチンコ/スロット、釣り、ゴルフ}の3つの趣味について見ていきますが、パチンコが1時間に2000円も必要になる高額な趣味だということがわかりました。

パチンコ/スロットの月平均負け額(趣味にかかるお金!パチンコ編)


今回の記事では、釣りを趣味にした場合にかかるお金について見てみたいと思います。

釣り人口は約1000万人もいるそうです。
約10人に1人は釣りをしている計算になります。釣りについて知っていると、釣りが趣味な人と会話しやすくなりそうですね。

釣りに興味がない場合でも、楽しめる記事になるよう頑張って書いてみます。

釣りが好き!1か月の趣味代金を見ていこう。



A釣りってお金がかかる?

■{釣り}と言っても、釣りはジャンルが多く、ジャンルによって必要となるお金が異なるわけですが、今回の記事では、ざっくり「ルアー釣り」と「餌釣り」に分けて見てみます。

@ルアー釣り
→まずはルアー釣りから。

ルアーとは餌に似せた擬似餌のことです。写真はルアーで釣れたブラックバスです。

餌釣りをすると服や車が汚れるし匂いも臭いため大変なのですが、ルアー釣りの場合は餌を使わないため、お洒落な服装でスタイリッシュに釣りを楽しむことが出来て、若い人にも人気です。

また、餌釣りの仕掛けは複雑になりがちですし準備や片付けが大変なのですが、ルアー釣りは、竿とリールと糸とルアーだけで良いため、手軽に行うことができ、準備も片付けもなくて楽ちんです。

そのため、餌釣りを辞めてルアー釣りを始める人も多いですし、最初からルアー釣りしか行っていない人も多くなってきています。

ルアー釣りの場合、必要な道具は竿・リール・糸・ルアーだけであり、それらの価格はピンキリですが、餌釣りよりも安い傾向にあります。
以下の価格の道具を買えば、十分に趣味レベルでも楽しめるでしょう。

・竿→5000円から1万円
・リール→5000円から1万円
・糸→2000円〜3000円
・ルアー→1個500程度のものを10個程度
※もっと安い道具もあるし、もっと高い道具もある。

トータルで約2万円〜3万円ほどでしょうか。
つまり初期投資額が約2万円〜3万円なわけです。

しかもルアー釣りの場合、ルアーを川底や海底の石や藻などにひっかけて失わない限り、釣りに行くのに交通費しか、かかりません。
ランニングコストが安いわけですね。
たまに糸は買い替えが必要ですが、竿やリールは数年間はもちます。簡単には壊れません。

2〜3万円で道具が揃い、ランニングコストが少なく釣りを楽しめるわけです。
ルアー釣りは{お金がかからない趣味}の1つだと言えそうですね。

しかも大自然の中、手軽に気持ちよく行え、気持ちも気分もリフレッシュでき、魚がかかった時は最高に楽しく、魚種によっては釣って帰って美味しく食べることもできます。

イカやアジ、ブリや真鯛などもルアーで釣れるのですが、それら美味しい魚が釣れた時には、新鮮な魚を食べられます。最高ですね。

釣れた{新鮮な魚やイカ}を酒のつまみにし、晩酌を楽しんでいる釣り人も多いのではないでしょうか。

パチンコは1時間に2000円が必要になる高額な趣味ですので、パチンコやスロットを1日打てば理論値的には約2万円がなくなる計算になります。

1日パチンコを打つのを我慢すればルアー釣りを始められるのですから、ルアー釣りはリーズナブルな趣味ですよね。

ただ、ルアー釣りでも、凝りだすと、お金がかかるようになる場合があります。
ルアー釣りにお金をかけている人の場合、以下のような感じでしょうか。

・竿→3万円
・リール→3万円
・糸→3000円
・ルアー→1個1000程度のものを30個程度

これだと、初期投資額が約10万円になります。
また、ルアー釣りが好きな人は、上記のセットを{イカ釣り用、アジ釣り用、ブリ釣り用、スズキ釣り用、ブラックバス用}などと、魚に合わせて何セットも、もっている場合があり、すると初期投資額だけで50万円くらいになります。

さらに、ウエアも釣り専用の2〜3万円するウエアをもっており、その他の小物(魚を掴む道具やタモなど)も高いものを買うことになるため、お金をかけだすと、ルアー釣りでも、結構な金額になりえます。

ルアー釣りをする場合、1回の釣行で2個はルアーをなくしてしまうせいで買い直す必要があるとすると・・1回の釣行でルアー1個800円×2個で約1500円必要になります。
釣れる場所までの交通費に2000円かかるとすると、1回の釣行で3500円が必要になる計算となります。

1ヵ月に4回、ルアー釣りに行く人の場合、1回の釣行で3500円ですから1ヵ月で約1万5千円の出費となる計算です。
年間で約20万円の出費です。
月に15000円程度の出費であれば、健全な、財布に優しい趣味だと言えそうですね。

パチンコよりは、ルアー釣りの方がお金がかからない!と言えそうですね。

A餌釣り
→では、次は餌釣りです。
ルアー釣りの方が手軽ですし、お金もかからないのに、それでも餌釣りは餌釣りで人気です。
その1番の理由は「餌釣りの方が釣れるから」でしょう。

ルアー釣りの場合、狙う魚種にもよりますが、1日中、釣りをしていて1匹も釣れないことだって、ありえますし、1日中釣りをして、2匹しか釣れないことだって普通に起こりえます。魚が1匹も釣れない時間が何時間もあるわけですね。

ルアー釣りを始めてみたものの釣れないから辞めた・・という人も多いかもしれません。

一方、餌釣りの場合は、ルアー釣りよりも釣れます。
なにも釣れない、なんてことは、ほとんどありません。何かは釣れます。
また、ルアーで釣れる魚種は限られますが、餌釣りであれば、ルアーでは釣れない魚も釣ることができます。

そして餌釣りには、ルアー釣りにはない面白さ・・例えばウキが沈む瞬間だったり、もあって、餌釣りは餌釣りで人気です。

さて、そんな餌釣りですが、趣味で取り組むことになるとお金がかかりがちです。
※「休日だし、たまには家族で釣りでもするか」という気軽なファミリーフィッシングの場合は、えさ釣りでもお金はかからない。例えばゼンゴのサビキ釣り。

リーズナブルに道具を揃えようとしても、趣味として道具を買うなら、以下のような感じでしょうか。

・竿→1〜2万円
・リール→2万円
・糸→2000〜3000円

さらに、餌釣りでは{ハリス、ウキ、ハリ、がん玉}など、必要となる道具が多くなり、その分、出費がかさみます。
そして何より、釣りに行くたびにエサを買わないといけません。

餌釣りで人気な海のふかせ釣り、ウキ釣りをしようとすれば、1回の餌代に2000円〜3000円くらいはかかります。

もし、磯釣りを本気でしようとした場合、以下のようなお金がかかるでしょうか。
※防波堤より、沖磯に船でわたった方が大物が釣れるため、餌釣りで人気な海のふかせ釣り、ウキ釣りにハマる人は最終的には磯釣りをし始める傾向にある。

・竿→7〜10万円
・リール→3〜6万円
・糸→2000〜3000円
・磯靴→1万円
・ライフジャケット→1万円
・タモ→1万円
・ロッドケース→1万円
・道具入れ→5000円
・餌入れ→3000円
・撒き餌ひしゃく→2000円

初期費用だけで約20万円くらい必要になります。
それにプラスして、1回、磯釣りに行くたびに餌代が4000円、船賃が6000円の計1万円に、交通費がかかります。

磯釣りが好きな人は、遠くの釣れる場所まで行くため、交通費も高速道路代合わせて1回の釣行で5000円くらいかかるかもしれません。
つまり、1回、釣りに行くたびに1万5千円くらいかかるわけですね。

1ヵ月に3回、磯釣りに行く人の場合、1回、釣りに行くたびに1万5千円かかるとすると・・1ヵ月に4万5千円が必要になります。
年間で約50万円の出費です。大きい出費ですね。

パチンコやスロットが趣味の人の場合、年間で50万円から100万円ほど、お金がかかる計算となるため、パチンコよりかはマシだけど・・というレベルでしょうか。

そう考えると、磯釣りや船釣りは、お金がかかる贅沢な趣味だとも言えるのかもしれませんね。
※船釣りをする場合も、1回の船賃が1万円くらいするため、かなりお金がかかります。

凝った餌釣りを趣味とする場合、釣りと言えども、結構なお金が趣味代にかかることになりそうです。



B釣りをしてみたい!
■計算してみると、釣りも案外、お金がかかりますね。
船釣りや、磯釣りをする場合、パチンコ並にお金がかかる可能性がありそうですね。

また、釣りの場合は車がないと出来ないため、車を所有・維持するのにも、お金がかかります。
都会住みの場合、釣りのために車を買うとなると、大変な出費となりそうですね。

車の維持費については、車にかかるお金は軽自動車が安い!維持費を安くする私の方法(車両費の節約術)の記事で。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。


〜追記〜

趣味にかかるお金シリーズの記事としては、

@パチンコ/スロットの月平均負け額(趣味にかかるお金!パチンコ編)

Aお金のかからない趣味はゴルフ(趣味にかかるお金!ゴルフ編)

B沖縄旅行の予算!2人で2泊3日編(趣味にかかるお金!沖縄旅行編)

などもあります。

また、趣味に関する記事としては・・

@モテる趣味7つ!男のかっこいい趣味ランキング(男性編おすすめ趣味)

A趣味がない人必見!1人で出来る趣味おすすめ7つ(おすすめ1人趣味)

B社会人の趣味ランキング!お勧め趣味トップ10(楽しい人気趣味トップ10)

の記事も人気です。


趣味はお金がかかるため、趣味を楽しむために副業や投資で副収入を稼ぐのもおすすめです。

副業や投資は、工夫等により収入が増えるので面白く、実益をかねた大人の趣味にもなりえます。

投資や副業については、以下の記事が詳しいです。

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「釣り好きな女子もたまにいるよね。」


バス子「釣りガールも増えてきてるわ。」


仙人「関連記事としては、僕のお勧め!睡眠前に緊張をほぐす癒し音楽はコレ(お勧めリラックスミュージック)もお勧めじゃよ。」


関連生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)
お金とは汚い?嫌い?お金の秘密(お金は感謝の具象化)
お金を浪費する彼女/夫|貯める彼氏/妻(お金と人間関係のバランス)
早起きのメリット!朝時間の活用法(1人朝礼を行うメリット)
前に進む方法(過去から自由になる方法)
これから儲かる仕事の見つけ方(ビジネス/商売には旬の時期がある)
人間的成長をする人としない人の違い(内面/心の成長段階と各ステージで発生する悩みとは?)
結婚のタイミングが合わない理由と別れ(男女で旬の歳は異なり男女とも旬の時期に結婚したがる)
罰が当たるの本当の意味(不運な原因は「人から憎まれているから」)
見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)
恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他