人生を自由に生きる2つの方法   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

人生を自由に生きる2つの方法

人生を自由に生きるには
人生が窮屈!人生を自由に生きたい!



バス子「はぁ〜。明日からまた仕事ねぇ〜。職場の人間関係には疲れるわぁ。親は「結婚しろ!」ってうるさいし・・。→出会いの方法一覧


バス男「同感だよ、バス子ちゃん。・・僕なんて今日は代休なしの休日出勤さ。だけど、頑張らないと職場での評価が下がるからなぁ。はぁ〜。なんか最近、毎日が疲れるなぁ。」


バス子「そうよねぇ。私は自由な身になって、ぱぁ〜っと南の島にでも旅行に行きたいわぁ。」


バス男「・・そういえばこの前、仙人様が【自由になるのは心の問題】って話をしてたなぁ。」


バス子「仙人が・・。へ〜。その話、どんな話だったの?」


「え〜っとね、仙人様が言うには・・・・」







〜人生を自由に生きたい!〜

1.自由がある場所はどこ?
@人生の自由を求めて沖縄への一人旅の結果

■最近、なんだか疲れませんか?

毎日仕事で、休日は髪を切ったり洗車をしたり部屋の掃除もあるし、ゆっくり休む暇なんてありませんよね。

そんな忙しい人に対してかける、労いの言葉として「仕事が出来る立派な人は、世の中に必要とされるから忙しい。」という言葉があります。

私もその言葉を信じて、毎日頑張っていました。仕事中心で窮屈な毎日を耐えていました。

しかしある年の年末年始休暇で、ついに限界が来て、急遽、1人で沖縄に飛び立ちました。

いろいろなしがりみやプレッシャーのある窮屈な毎日から、逃避したかったのです。それまでにコツコツ貯めておいた数十万円を、思いきって使うつもりでした。

しかし初日は宿がとれず、沖縄のカプセルホテルで1人、年越しをすごしました。

自由を求めて沖縄に行ったのですが、沖縄には別に自由なんてありませんでした。

1人でレンタカーに乗って沖縄をグルっと周って、2日ほど毎日沖縄ソバを食べながら滞在して、1人でまた沖縄を後にしました。

急遽向かった沖縄のため、まったくのノープランの旅で、時間もお金もたくさんあり、ひたすら自由なハズなのに、心は落ち着かず、2、3日後に帰ったら待っている日常生活のことが頭をよぎり、沖縄の風すら楽しめませんでした。


自由は、どこか他の場所にあるものではないのかもしれません。
自由は自分の心の中にあるのかもしれません。

【自由】は、自分の心の感じ方・・とも言えそうです。

すのため、牢獄生活をしていても、自由を感じることの出来る人には自由を感じることが出来そうです。

一方、ノープランの沖縄旅行に行こうとも、自由を感じることの出来ない、私のような人もいます。そのような人は、どこでどんな人生を歩もうと、一生自由にはなれないのかもしれません。


【自由】とは、自分の心の感じ方・・。


自由を心いっぱいに満たして生活するために必要なことは、場所やお金や時間より、心のコントロールの方が大事なのかもしれません。

心が自由を感じることの出来る状態でなかったら、南国に居ても、お金や時間がたくさんあっても、自由になれないようです。

人生を自由に生きる方法「2つ」を見ていこう!



A人生を自由に生きる方法
■私達が毎日の生活の中で、自由を感じることが出来ない理由の大きな1つは・・
他人や周りからの期待とも言えそうです。

私達は、他人や周りや世の中から・・・
「ちゃんと毎日、真面目に仕事するよね?」→働く意味
「良い人みつけて結婚するよね?」
「あなたは立派に親の務めを果たすわよね?」
「あなたって、良い人よね?」
「自分でやったことの責任は自分でとるよね?」
「あなたは常識ある人よね?」
「あなたはうつ病になったりするような人じゃないよね?」
「あなたは友人も多く、人生を楽しんでいる人よね?」
というような無言のプレッシャーを受けながら生活しています。

誰も面と向かっては言いませんから、あまり意識することはないですが、日本で一般的な生活している人なら誰でも、上記のような暗黙のプレッシャーを受けながら生活している側面もありそうです。

そして普通に日本の教育を受けて育ってきた現代人は、皆、根の部分では正直者で、他人や世の中からの期待を裏切ることが出来ないのかもしれません。

だから自分では気がつかない無意識(潜在意識)レベルで、
「ちゃんと毎日、真面目に働かないと・・・」
「良い人みつけて結婚しないと・・・」
「親として立派に生きないと・・・」
「良い人として生きないと・・・」
「責任をちゃんと取らないと・・・」
「常識ある大人な行動をとらないと・・・」
「うつ病なんて、仮にうつ病になっても周りには言えないな・・・」
「人生を楽しんでおかないと・・・」
と思いながら生きている側面もあるのかもしれません。心にプレッシャーを感じながら生きているのです。

そして、他人や世の中からの期待を裏切ることが出来ないために、良い人を演じ、常識ある行動をとっているのかもしれません。発言と行動のつじつまを合わせようとしたりもします。

そのような状態では、自由を感じる機会も少なくなるのかもしれません。

心が、他人や世の中からの期待で縛られている状態では、自由にはなれなとも言えるのかもしれません。


私達は、他人や世の中から、‘期待’という鎖で、心を縛られているのかもしれません。
そのため、お金があって時間があって、南国沖縄に居ても、自由になれない・・と、なるのかもしれません。

自由になるには、他人や世の中からの‘期待’という鎖をほどき取る必要がありそうです。

そのためには・・
他人や世の中から期待される人間を諦める必要も、あるのかもしれません。

私達は、
「職場で必要とされる人間でいたい。」
「恋人から必要とされる自分でいたい。」
「世の中に必要とされる人間でいたい。」
と思っている側面もありそうです。

しかし、それでは心を職場や恋人や世の中からの期待で縛られることになるため、自由からは遠ざかりそうです。

自由になるには・・・
「 職場で必要とされる人間じゃなくても良いやぁ〜」
「異性から無視される人間でも良いやぁ〜」
「世の中から必要とされない人間になりたい」
と思う必要も、あるのかもしれません。


誰からも期待されず、誰からも必要とされなくなって初めて、人はプレッシャーから開放され心の自由を得るという側面も、あるのかもしれません。

誰かに期待されたり、世の中から必要とされてしまったら、誰でも、その期待に応えようとしてしまいます。
「期待に応えないと!」と言う気持ちは、無意識レベルでのプレッシャーにつながります。

一方、誰からも期待されず、誰からも必要とされない立場になれば、自分はなにをしようと自由です。
家族をもった男性が「独身時代より自由がなくなった・・」と言う理由の1つは、奥さんや子供から期待され必要とされているから、かもしれません。

独身男性が自由なのは、他人からの期待や必要とされている度合いが低いため、自由なのかもしれません。


私はずっと、
「良い人でいたい。」
「職場で必要とされる人間でいたい。」
「世の中に貢献できるような人間になりたい。」
と思って生きてきました。

しかし、名無き仙人道の教えに触れてからというもの、少し考え方も変わっていきました。


私個人には、他人様や世の中からの期待が重すぎたのです。
私は自分で勝手に、必要とされる人間を目指し、そして自分で勝手に「他人や世の中から期待されている」と思い込んでいたのでした。
・・私は、他人様や世の中からの期待に上手く応えることが出来ませんでした。

そして、誰からも期待されず、誰からも必要とされない人間として生きはじめると、フっと心が軽くなっていったのです。心の自由を縛っていた鎖が取れていったのです。


心が自由になると、普段吹く風でも、沖縄の暖かい風以上に心地よく感じるようになるから不思議です。心が縛られていた頃は、吹いている風にすら意識が向く余裕がなかったのにです。


お陰様で、以前に比べれば・・ですが、現在は自由です。
私がどんな生き方をしようとも、誰も私のことを必要としていませんし、期待もしていませんから、誰にも遠慮せずに、気を使わずに、自由に選ぶことが出来ます。

結局、私達が自由になれない理由は、お金や時間や場所などの物理的な理由からではなく、他人や周り、世の中との関係性からのしがらみのせいなのかもしれません。



B心の自由と、お金・時間の自由
■と、上記は「心の自由」に関する話です。

脱サラして自営業になり、とりあえず稼げれば{お金}と{時間}からは自由になれます。

でも、「今は稼げているけど、将来は大丈夫かな?」とか「他人から、どう思われているだろうか?※世間からの自営業者への評価は低い」などで心が自由でなければ、人生を自由に生きて楽しむことは難しいですよね。

具体的には、「周りの人達から{遊んでばかりいる!}と思われると変な目で見られるし、友達がいなくなるので仕事しなきゃ!」と仕事ばかりすることになるでしょうし、「将来が不安だから」と仕事ばかりすることになるでしょう。

独立起業して、お金を稼げれば自由になれる気がするけど、現実的には、心が自由でなければ365日、ずっと仕事のことばかり考え、会社員時代よりも仕事ばかりすることになるよ。
会社員より、起業したての弱小自営業者の方が労働時間が長くなるケースは多いよ。


そういった現実があり、人生を自由に生きていくためには【心が縛られていないこと(心の自由)】が大事だと個人的には思っています。

言い換えると、メンタルが強くないといけませんね。
メンタルが弱いと、独立起業が成功して、お金や、時間から自由になっても、「今は稼げているけど、将来は大丈夫かな?」とか「他人から、どう思われているだろうか?」とか悩み、自由を感じることが出来ないからです。

自由に生きるコツ→メンタルを強くすること
精神的に弱い人の特徴と強くなる唯一の方法(嫌われる勇気を持ちなさい)

で、後はやっぱり、独立起業を成功させることですよね。
「世界を旅しながら自由に生きる」とか「沖縄とハワイと東京に家をもつ暮らしをする」など自由なライフスタイルを実現しようとすると、勤め人であるサラリーマンでは難しい現実があり、自営業者または社長になるしかありません。
※お金持ちと結婚する方法もあるが→お金持ちと結婚する方法(金持ちが結婚する時→「お金では買えないもの」を得たい時)

よって、「自由に生きる方法」とは「成功した自営業者または社長になる方法」とも、言い換えることができそうです。

人生を自由に生きる方法→独立起業を成功させること

この件に関しては、自由に好きなことして生きるコツは1つ(最初の成功が全て)の記事が詳しいです。

また、人生を自由に生きるうえで、お金はないよりかは、あった方が良いですよね。

収入を増やす方法の記事としては、

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

の記事が人気です。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「人間を縛っているのは、結局、周りの人間達でもあるのかなぁ。」


バス子「人間は人間同士で、お互いを縛りあっている側面もあるのかもしれないわね。いろいろな約束や契約や、責任問題などによって。」


仙人「そして自分を縛っておるのが、自分である場合も多いのじゃよ。自分の過去に捉われているいる人は、結局、過去の自分に捉われ、現在の自由を奪われているわけじゃ。過去に決めた目標や約束に捉われているのは、過去の自分に捉われているのと同じ・・という側面もあるのかもしれぬのぉ。ワシらは、ちゃんと良心や常識があるから、過去の自分と現在の自分のつじつまを合わせようとするからのぉ。過去の自分に捉われる必要はないのかもしれぬのぉ。」


関連都会や田舎とは違う島時間(沖縄で学んだ本島とは違う生き方)
心の自由と幸せを手にする方法(バランスの法則編)
自分探しの方法/沖縄一人旅にて(早咲き/遅咲き)
好きなことを仕事にする私の方法(ネットがあるから好きなことは現金化できるよ)
一生遊んで暮らす方法(お金だけが問題じゃない)
人生は夢(人生の正体)
2泊3日!9月の石垣島旅行記!予算も(石垣島旅行まとめ)


〜お金と時間と自由の章〜
給料と不労所得の違い
ネット副業





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他