人生の決断で後悔しないコツ   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

人生の決断で後悔しないコツ

人生の決断で後悔しないコツ
後悔しない決断をするために必要な2つのコト。


バス子「はぁ〜。本当は、今の仕事を退職して転職したいのよね〜。それに今の彼氏と結婚も・・。でも、私ったら優柔不断だから決断できない・・って、バス男さんっ!!あなた何もってるの!?」


バス男「あ、これ?これは辞表だよ、バス子ちゃ〜ん。」


バス子「ちょ、ちょっと!・・就活・転職のコツにてやっと就職出来たお勧めの仕事を、よくも簡単に退職する決断が出来るわね?バス男さんは草食系バスだけど、その決断力には感心するわ。」


バス男(草食?)・・あぁ、僕は仙人様に【後悔しない決断の方法】を聞いているからね。決断なんて簡単さ。」


バス子「ちょ、ちょっと・・仙人の教える【人生の決断で後悔しないコツ】の話。私にも聞かせなさいよ・・・」







〜人生の決断が怖い?対処法〜

1.決断力を鍛える方法
@決断できない理由 〜会社員時代の事例〜

■以前、働いていた時のことですが・・私は超がつく優柔不断でした。

なにかあるごとに、

「えぇ〜っと・・ちょっと確認してみないと・・」

「あ〜・・その件に関しては、上司に確認をしてみてから・・」

などと、いつもゴニョゴニョと歯切れの悪い受け答えをしていました。
いわゆる優柔不断のダサい駄目男でした 笑
関連性格を変える方法


しかし、私にも言い分があるのです。
というのも、下っ端の私には
責任がとれないのです。

私がその場で自己判断にて決断をし、職場に損失が出た場合、私は上司から怒られるだけで済みますが、実質的な責任は、どうしても上司がとらざるをえません。

さらに、私の判断ミスがもっと大きな過失になると、上役が責任を負うことになるでしょう。

私には、家族の生活を抱え、人生を賭けて働いている上司や、職員達と、職員の後ろに控えている数百人〜数千人の家族の命運を賭けて職場運営を行っている上役に対して、責任がとれません。

ですから私は、自己判断による決断ミスが許されなかったのです。そのため優柔不断だったんですね。

そう。
人間は、責任をとれない・とるつもりのない事柄に関しては決断できないようなのです。

また、私は、自分の担当業務の仕事内容も、覚えきれずに理解できていませんでした。
そんな私は、仕事上のことに関して、自分で自己判断・決断せずに、怒られる覚悟ですぐに上司に質問に行っていました。

能力が低い上に、業務を完全に覚えていない私は、仕事を上手くやっていく
自信がないからです。

いつも怒られてばかりでしたが、本当は私だって怒られたくありません。

そのため、少しでもミスを減らそうと、些細なことでも不安があれば、自分で自己判断・決断せずに、怒られる覚悟ですぐに上司に質問に行っていました。
私は、なるべく間違いのない‘良い子’(優等生)でいたかったのです。

そう。
人間は、自信のない事柄に関しては決断できないようなのです。


まとめると、優柔不断の人が決断できない理由は、上記の2つ・・
@責任をとれない・とるつもりがない
A自信がない

なんですね。

ですから、人生において決断力を鍛えるには、
@責任をとれない・とるつもりがない
A自信がない

を、克服すれば良さそうです。

では以下から、決断できない2つの理由を克服し、決断していける人間になる方法を見てみましょう。

人生の岐路に立った時、選択の決断で後悔しないコツを見ていこう!



A人生を決断していく決断力をつけるには?方法
■私は仕事を行っていくうえで、なるべく間違いやミスをしたくなかったから、難しそうな仕事から逃げてばかりで・・

また、忙しくなるとどうしても、ミスが増えていくため、「仕事を任せられないように・・」と、{既に忙しくて、これ以上は仕事できません!}というフリをして働いていました。

ミスしたり、間違ったりして、アタフタすることになるのはダサいし、かっこ悪いし、だから、いろいろなことから逃げて、新しいことにもチャレンジせず・・それは職場でも人生でも、そうでした。

間違いのない‘良い子’(優等生)でいたかったから。
ミスなくそつなく、スマートに生きていたかったから。


・・うん?
間違いのない‘良い子’(優等生)でいたい?
ミスなくそつなく、スマートに生きていきたい?


上手いことやっていくことを諦める


自信をつける方法に詳細はあるとおり、「上手いことスマートに、ミスなくやっていきたい!」と望むから、人は自分に自信をもてず、決断もできなくなるようです。

誰だってそうですよね。
「このままの人生を漠然と続けて、本当に良いのだろうか?良い人生をおくれるのか?」「もし退職して転職したら、転職後の人生は、良い人生になるだろうか?」「この人と結婚したら、本当に幸せになれるだろうか?」と、{良い人生}{良い結婚}など、人生を上手いことやっていこうと望み、しかし成功する保証なんて得れるハズもなく、自信がもてずに決断できず、迷ってしまうものです。


上手いことやっていくを諦める/完璧な優等生を諦める

「上手いことやれなくても、それはもうしかたがない。」と、上手いことやっていくのを名無き仙人道によって諦めさえすれば、決断に自信は必要なくなり、簡単に決断できるようになります。

そもそも、上手くいくことを最初から諦めているため、どんな決断をしようと恐くなくなるからです。
決断ミスによる失敗が恐くないから、簡単に決断できるようになるのです。

また、上手いことやっていくことを諦め、ミスをしたりダサい姿を曝け出してしまうことも諦めてしまえば、守るべきプライドなどもなくなりますから、フワっと心が軽くなり、人生も軽やかに楽しめるようになります。
人生において、新たな1歩を踏み出しやすくなります。


・・私は、「責任の重い仕事はしたくない。」と思っていましたし、それは未だにそうなのでした。
「責任なんてとりたくないし、負いたくない!」のでした。それは仕事でも、人生全般においても・・


責任はとるつもりでいるのも良いのかもしれない


自己責任論は嘘?にあるとおり、私達の目の前に広がる、この4次元の現実世界は、「どこまでもつじつまを合わせて連続して続いていく」 という変なルールを採用しているため、どうしても責任をとらざるをえなくなるようです。

ですから、責任逃れをし続けたとしても、その{責任逃れをし続けたことによる結果}の責任は、本人がとることになるのです。
どうしたって、必ずや責任はとらざるをえないようです。この4次元世界では。

ですので、どちらにしても責任は取る事になるのですから・・特に自分の人生においては「責任は取る!」と、腹をくくる覚悟が大切なのかもしれません。

責任を取る覚悟が出来上がってしまえば、決断だって迷わず出来るようになることでしょう。

「上手くいっても、上手くいったことに対する責任は取る!」
「上手くいかなくても、上手くいかなかったことに対する責任は取る!」
「たとえ想定外のことが起き被害者になっても、そのことの責任は自分で取る!」
と、自分の人生において「責任は取る!」と、腹をくくる覚悟があれば、決断で迷うことは減りそうです。

厳しい意見のようにも聞こえますが・・幸福/幸せと不幸の原因のとおり、責任逃れをするほうが、当人様が苦しむことになりますものね。


と、以上のとおり、
@上手いことやっていくことを諦める
A責任を取る覚悟を決める

をすることで、人生の諸問題に対して、潔く決断できるようになるようです。



B人生で後悔しないコツ
■人生の重大事で決断を下し、その後、後悔しないコツはシンプルです。
{「選んだ方で良かった!」と思えるよう決断後に全力で生きること}です。

例えば、Aさんと、Bさんとの結婚で迷っているとします。贅沢な悩みですが・・。

この場合、どちらと結婚しようと「この人と結婚して良かった!」と全力で幸せになれるよう生きれば、後悔することがありませんよね。

選ばなかった方の人生は経験できないから、後で後悔しないよう選んだ方で全力で頑張るしかないよ。

「今回の人生に、1つも後悔なし!」と言えるよう、選んだ方の人生を精一杯、生きていこう。


〜おまけ〜
■最後に{決断する際に考えること}に関してです。

決断する際、「リカバリー可能かどうか?」を考えるのも良いですよね。
たとえ失敗やミスをしても、後から取り返しがつくものに関しては、いろいろと深く考えずに、即決することが出来ますよね。

その理由は単純に、決断ミス・判断ミスをしてしまっても、後から取り返せば良いからです。

一方、ミスをしたら取り返しがつかないことや、失敗すると、取り返すことは可能だが困難な場合、即決断せずに、慎重に検討を重ねたいものですよね。

「どうすればリカバリー可能な状態にもっていけるか?」

「もっと他に、良い選択肢はないか?」

「想定外の事態が起きる可能性は、どの程度あるか?想定外の事態が起きた場合の被害を、最小限に抑える方法はあるか?」

などを慎重に検討し、情報が足りない場合は調べることで情報を増やします。

そこまでしても、どうしても判断に迷う場合は多々ありますから、その場合は、「取り返しのつかない失敗をした場合、名無き仙人道で諦めてでも、決断すべきか?」と「今回は、どうしても確信がもてないから辞めておくか?」を天秤にかけ、そして決断します。

基本的には「可能である!」と潜在意識レベルで確信のもてるもの以外は、行わない方が良いようですが・・「愛の告白をするかどうか?」などは、そうは言っておれませんしね。

以上、【決断】に関する記事でした。


〜追伸〜
→自分には決断力がないのに、自信のなさから背伸びして偉そうな記事を書いてしまいました。
申し訳ございませんでした。


〜追伸2〜
人生の岐路に立った時は、選択に迷いますよね。

ただ、「そもそも人生の岐路に立たない方法」という選択肢もあります。

その方法の1つが、経済的な余裕を持つことです。

経済的に余裕があれば、仕事でも恋愛や結婚でも、「まあ、どっちを選んでも大丈夫だからな〜」と余裕でいられるため、そもそも人生の岐路や、人生での重大な決断・・失敗が許されない決断がなくなってしまいます。

人生の決断で後悔しないコツは、経済的な余裕をもつことで失敗が許されない状況を、そもそも作らないこと。

経済的な余裕の作り方については、

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

が詳しいです。

〜人生の決断力/決断力を身につけたい!〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「僕の後悔は、アイスをパクったことで・・」


バス子「お勧め記事にある<事実と真実の違い>の話の時のことね。」


仙人「仙人/仙女修行により、どんな状況や結果になろうと、己の心の状態をコントロールすることにより、その状況や結果の中で、幸せに生きていけるようになると・・どんな決断をしても、心の‘幸せな状態’はキープできるわけじゃから、決断がしやすくなるのかもしれぬのぉ。」


関連仕事のミス/失敗から学ぶ(ミスや失敗/受けてきた教育の真実)
かっこいい男の特徴と生き方!生き様が見た目に現れる(生き様が見た目に現れるよ)
もう疲れた!人生に疲れた時は生き方を変えよう(将来は「なんくるないさ〜(何とかなるさ)」)
後悔しない生き方(銀行残高より信頼残高が大事)
人生の岐路に立った時の決断基準は1つ(苦しいときほど・・)
人生で失敗しないコツ(行動は価値観/結果は原則)
心に余裕がない人の特徴(心に余裕をもつ5つのコツ)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他