生きる目的が無いけど私は生きています   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

生きる目的が無いけど私は生きています

生きる目的が無いけど私は生きています
生きなければいけない現実と向き合う勇気。



バス男「うーん、結局、この本にも生きる目的について、納得できる答えが書いていないなぁ。」


バス子「あら、バス男さん。仙人の【生きる目的が無いけど私は生きています】の話、聞いていないの?」


バス男「え?仙人様の【生きる意味】の話?」


バス子「うん、仙人が言うにはね・・・。」







〜生きなければいけない現実と向き合う勇気〜

1.生きるとは?生きる目的/理由

@生きる意味/名言・格言

■生きる目的について考えてしまう、哲学的な傾向がある場合、「なぜ生きているのだろう?生きる目的がわからない!」となってしまいますよね。

そもそも、根本的な部分である、宇宙(現実世界)が、いつ、なんのために、誰が作り出したかもわからず、また自分が、なんのために生まれてきたかもわからず・・・それなのに、否、それでも人間社会は発達を続けています。

その理由の1つは、生きる目的について考えてしまう、哲学的な傾向がある人の割合が、それほど多くないからなのかもしれません。

多様性に富む、この現実世界において、人間にも多様性があり、哲学的なことに意識が向く人と向かいない人とがいるようです。

生きる意味を調べてしまう理由→当人に哲学的な思考の傾向があるため。(多くの人は生きる意味を深く考えない)

さて、私達は現代社会(日本社会)にて、生きる目的や理由について考えながらも、とりあえず生活を送らなければならず、その生活の基盤が安定していないと、哲学的な思想にふけることも難しい現実がありそうです。事情が違う国もあるようですが・・。

「生きる目的や理由すらわかっていないのに、お金のために忙しく働きたくない!」と感じるわけですが、それでも生活費を稼がねばならない現実と向き合い、まずは安定した生活の基盤をもたなければなりませんよね。

生きる意味を探求する哲学者でもあるインドの修行者(ヨギ)や、中国の仙人は、土地などの資産運用を行う人もいるそうです。
仙人の条件には、土地も関係している、という話を聞いたことがあります。

生活していくお金がないと、生活費を稼ぐために仕事に忙殺されることになり、「生きる意味とは?」なんて考える時間をとれませんよね。瞑想する時間もとれません。

だからヨギや仙人の中には、資産運用を行う人もいるようです。資産運用によって生活の基盤を安定させ、そして哲学的な問題・・「なぜ人は生きるのか?」などを探求するわけですね。

ヨガ/ヨーガ/道教/チベット密教とは?(宗教の発生起源)

生きる目的は自分なりに見出す必要があり、そのためには生活の基盤を築く必要がある。生活の基盤がなければ哲学的な問題にも向き合えないため。
※生きる目的を誰かに教えてもらおうとすると宗教に洗脳されることになるため、他人の意見は参考にしつつも、基本的に自分で見出す必要がある。

というわけで、今回の記事では、安心できる安定した生活基盤の作り方を見てみます。

生きる目的が無いけど生活費を稼いで生きなければならない現実への対処法を見ていこう。



A生きる目的がわからない
■将来の安定と安泰を手に入れ、安心して暮らしていくためには、どのような点に気をつけると良いのでしょうか。以下、見てみます。

@長く働ける企業への就職
→まず第一に、長く働くことのできる企業への就職は大切となりますよね。長く働くことのできる企業へ就職することによって、生活のメドがたつからです。
ここで注意したいのが、{将来も安定しているであろう企業 = 長く働ける企業}ではないことです。
私たちはロボットではないため、職場環境が劣悪であると長く仕事を続けることが出来ない可能性があるわけです。

例えば、公立中学校の教諭職は、将来にわたり安定していると思えますよね。身分は公務員となりますから。
しかしながら、精神的に大変なため、同じ公務員でも教員の病気が理由での休職数は多いそうです。また(特に若い人の)離職率も低くはないようです。

【長く働ける】とは、頑張らなくてもこなせる仕事のことでも、あるのかもしれません。
プレッシャーが大きく、ノルマがあって、人間関係も難しく、仕事内容も難しいもので、残業が長く休日は少ないような仕事の場合、毎日、頑張らないと仕事をこなせないことでしょう。
すると、毎日頑張るわけですが、何十年も頑張り続けることは難しいため、1年〜2年で、「こんな仕事を、あと何十年も続けるなんて、できない!」と仕事を辞めることになりそうですね。

長く働ける仕事→頑張らなくても成り立つ仕事

人によって{なにが苦痛か?}{なにが得意か?苦手か?}などは違いがあり、そのため人によって「頑張らなくてもこなせる仕事」にも違いがあるようです。
自分にとっての「頑張らくてもこなせる仕事」をみつけ、長く働くようにすると生活が安定しそうですね。

また、「頑張らくてもこなせる仕事」は給料が低く、「頑張らないとこなせない仕事」ほど給料が高い傾向にあるようです。
給料額と{仕事を長く続けること}のバランスをとり、仕事を選んでいくのも良いのかもしれません。

A副収入の構築
→勤め先からの給料だけが収入源の場合、万が一、5年後〜10年後〜20年後、勤め先の会社が倒産したり、売上減少でリストラされたりすると、収入がなくなってしまいますよね。そして、その歳から就職先を探しても{労働環境が良くて給料もそこそこな求人}に受かるのは難しそうです。

そういった意味では、リスクヘッジとして、会社からの給料以外の収入を確保しておくのも良さそうですね。
副収入・副業として、インターネットビジネスや投資が人気のようです。
パソコンでお金を稼ぐ方法(アフィリエイト初心者の方へ)
資産株へのバリュー投資/基本編(株式投資というゲームの正体)

B信頼できるパートナー
→長い人生、想定外のことも起きるかもしれません。たとえば病気になって働くことが難しくなる場合もあるかもしれません。勤め先が外資系企業に買収されリストラされるかもしれませんし、両親が詐欺にあい借金をかかえ、その借金の取立てが自分のところにも来はじめるかもしれません。人生、いろいろありますよね。

なにが起きるかわからない人生において、どうなっても自分と一緒にいてくれて、ともに頑張ってくれる信頼できるパートナーがいると、将来の安定と安泰と安心を手にいれることができるかもしれません。
恋愛/お金の心理と行動(恋愛/お金の「思い込み」を浄化する)

C固定費の削減
→生活していくのに必要なお金の金額が少ないほど、お金の面でメドがたちやすく安心しやすいかもしれません。
そういった意味では、生活水準を低くおさえておくことは大事なことの1つなのかもしれません。
見栄張る貧乏より身の丈にあった生活(勝ち組をアピールしたい心理が現れる8項目)

D人を大切にする
→長い人生、なにが起きるか、わからないわけですが、人に助けられながら生きていくことは間違いないことでしょう。人間、自分1人では生きていけないようだからです。
そのため、人を大切にしながら生きることで、人からも助けてもらえるようにしておくことは、心の安心のためにも大切なことなのかもしれません。「皆から嫌われている。頼れる人がいない。友達もいない。」という状況であればあるほど、心の安心は手に入りにくいようです。
人間関係/コミュニケーション改善の言葉/名言(他人に対する認識の仕方)



B何のために生きる?
■生きる目的うんぬんの前に、生活のために忙しく働く人が多い現実があり、生きる目的が普通の生活をまわしていくこと・・・生き延びること・・・になっていて、「こんなことでいいのか!?」と疑問に思う瞬間もあり、しかし「動物も人間も生き延びることが生きる目的なのかもしれないな。」とも思う瞬間がありますよね。

生きる目的には絶対的な答えがないのか?・・遠い昔から、探求者たちは永遠テーマを求めて哲学的な思想にふけてきたようです。
<生きる目的の答えを探さない勇気>なんて言葉も聞いたことがあります。生きる目的や人生の目的に関しては、答えがわからないだけに、いろいろな意見がありますよね。

生きる目的について答えを求めるのが信者であり、生きる目的についての答えを授けるのが宗教でもあるのでしょうか。

ただ、生きる目的についての答えを、「これが唯一絶対の正しい答えだ!これが人間の生きる目的だ!」と証明する科学的手立てがないだけに、安易に、他人の1意見にすぎない{生きる目的}に・・・・過去の1人の人間の、1人の意見にすぎない{生きる目的}に、影響を受けすぎないようすることも大切なのかもしれません。

ただ、人は年齢とともに、意識が向かう先が変わる場合があるようで、そのため、年齢とともに{生きる目的とは?}などの疑問に対する関心が薄れる場合もあるようです。

若い時期に{生きる目的}に関心が向く人もいれば、歳をとってから関心が向く人もいるようです。

人生の流れに乗る方法(人生には流れがある)に詳細はあるとおり。
<意識が向かう先>は、私達の顕在意識ではコントロールできないようで・・・そういった意味では、人それぞれに運命なるものが存在しているのかようにも考えられて興味深いですよね。

生きる目的など哲学的な問題に意識が向かう時期は人それぞれ。多くの人は哲学的な問題に意識が一生、向かい続けることはない。「生きる目的がわからない」で悩むのは期間限定となりやすい。そのうち、他のことに意識が向かい始めることになるため。



なお、経済的な基盤作り/余裕作りのためには、{転職}や{投資/副業}という方法もあり、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


さて、今回も最後まで目をとおしてくださり、ありがとうございました。
感謝しています。

〜生きるとは?生きる目的/理由〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「で、結局、生きる目的や理由の答えは?」


バス子「「これが、誰しもに該当する唯一絶対の正しい答えだ!これが人間の生きる目的だ!」と証明する科学的手立てがないから、提示のしようがないのよ。」


仙人「関連記事としては、何か楽しいことないかな?楽しかった人生実験4つ(知っている範囲内のことだけをやっているとストレスが溜まる)や、底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)もお勧めじゃよ。」


関連人生は夢(人生の正体)
エネルギー問題の解決策(人間や現実の正体)
脳と心の関係/真実(夢/現実/心の正体・真実)
弱い自分を愛する方法(人は何のために生きる?)
運命は存在する?(太古の昔から続く‘原因のバトン’のリレー)
瞑想の方法/やり方!簡単(入門編!簡単な瞑想の方法/やり方)
お守り/護符の効果(物質に宿る‘念‘)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他