体調不良の原因は食事とストレス!対策   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

体調不良の原因は食事とストレス!対策

■20代30代40代50代の体調不良の男性/女性/ol/低気圧/季節の変わり目/会社/欠勤/休む/朝/秋/冬/春/夏

体調不良の原因は食事とストレス!対策
自律神経と交感神経のバランスをとる方法とは?


バス子「体調不良が続いてて、辛いなぁ。」


バス男「バス子ちゃ〜ん、僕も疲れやすくて、きついんだ。歳のせいかな〜」


「うーん。・・仙人に【体調不良の原因】を聞きにいってみようかなぁ。」


「仙人様の【〜自律神経と交感神経のバランスをとる方法とは?〜体調不良の原因は食事とストレス!対策】かぁ・・」







〜自律神経と交感神経のバランスをとる方法とは?〜

1.体調不良の原因は食事とストレス!対策

@体調不良を改善したい!体調不良を治す方法とは

■「体調が優れず、なぜか疲れがとれない」
「慢性的にきつい」
「体がだるい・重い・きつい」
そう感じる場合は、生活の中で、副交感神経を意識してみることもお勧めです。

私達自身には自覚が伴いにくいものの。
連日、気がぬけない忙しい仕事が続いている時など、私たちは自律神経の関係から過度に疲労を溜めてしまっている場合もあるようだからです。



A原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策
■神経には2種類あり、自分の意思ではコントロールできない自立神経に問題が生じると病気になってしまうこともあるようです。
自律神経失調症ですね。

自律神経には、主に日中(活動的な時や興奮時)活発になる交感神経と、主に夜(リラックスしている時や寝ている時)活発になる副交感神経とがあります。

仕事の責任が重かったり、やったことのない新しい業務を始めたり、恋人と別れ新しい生活を始めたり・・・と連日、緊張感をもち続けながら働いたり生活をしている場合など、交感神経ばかりが働いてしまうことが自律神経失調症の原因とも言われているようです。

ちょっと想像してみても・・・毎日、緊張感やプレッシャーから、交感神経ばかり活発になっていて、瞳孔は見開き肩に力が入ってせかせか動き回っているならば、疲れやすそうですよね。
そして、私達自身には自覚が伴いにくいものの、そのような日々が続けば、肉体や精神・心には疲労が蓄積されてしまい、休日は遊んで楽しむことすらできず、きついからゴロゴロと寝て過ごすことになるのかもしれません。

一方、常日頃からリラックスして過ごしているため副交感神経が優位になっており、ゆったりと過ごしている人は疲れが溜まりにくそうです。


〜原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策〜
体調不良の理由→自覚はないものの交感神経ばかりが活発になっており、リラックスしている時に活発になる副交感神経とのバランスが崩れてしまっているから。


では、普段から、交感神経と副交感神経のバランスをとるようするために出来そうなことを見てみます。

@肩の力を抜く
→緊張感があるときや、頑張っているとき、不安や恐怖・プレッシャーを感じている時など、私たちはつい肩に力が入ってしまいがちなようです。
普段から交感神経が優位な人の場合は、普段から肩に力が入っている、もしくは入りやすい傾向があるのかもしれません。
それでは肩が凝ってしまうでしょうし、疲れやすいことでしょう。
もっと肩の力を抜いてリラックスして過ごせると良さそうですよね。

「肩の力を抜いて生活をする」ことを意識して過ごしていると、知らず知らずのうちに、緊張感をもってしまう時や、プレッシャーを感じている時、自分の肩に力が入ってしまっていることに気がつくことになるようです。「あ、私は今、肩に力が入っている!」というふうに。
そして気がついたら、その都度、肩を上下させたり首をまわしたりして肩の力を抜くようしていくと良さそうです。

毎日の生活の中で、また仕事中も「リラッ〜クス」を意識しよう。

そんなに頑張っていたら疲れますよ。

頑張ることは根性や、やる気でコントロールできても、自律神経のバランスは根性や、やる気ではコントロールできないからです。


〜原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策〜
気合で頑張ることは可能だが、気合では自律神経はコントロールできないため、頑張り続けていると自律神経の関係から疲れたり体調不良となる。私達が‘人間’である以上は。


Aせかせかしない

→いつも余裕がなく慌ていて、「次はアレをしなきゃ!コレを忘れないようにしないと!ミスは許されないから!」などと、せかせかしていると疲れてしまいそうですよね。
時間が押しているときや、誰かからせかされている時など、つい慌ててしまいがちですが、そのような時でも、落ち着いて余裕をもって行動するようしたいものですね。

せかせかしている自分に気がついたら、ゆっくりと深呼吸して「まあ、焦らずのんびりとやっていこう」と自分自身に声をかけよう。
せかせかした心理状態で取り組むと、普段なら出来ることでもパフォーマンスが低下しミスに繋がってしまうようです。

B動作をゆっくり行う
→副交感神経がでているときは、ゆっくりしている時であり、交感神経がでているときはバタバタしがちと言えそうです。
動作をゆっくりと行い、余裕のある動きをすることで心にも余裕が生まれることになりそうです。逆もまたしかりですね。

瞑想とは?意味(瞑想とは?→姿勢と呼吸を統制することで心を統制する技術)に詳細はあるとおり。
私達の心と体と呼吸は連動しているようです。そのため、{バタバタしながら心は冷静}は、瞑想に熟練したヨギや仙人ですら無理な話だと言えそうです。

「ゆっくりと歩く」など動作をゆっくりと行うことで、呼吸と心とをコントロールし、リラックスした状態を保つようにしよう。


〜原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策〜
心・体・呼吸は連動する。動作をゆっくり行えば、呼吸がゆっくりになり、心もリラックスし始める。


C深呼吸する

→呼吸と姿勢と心は連動しているため、深い呼吸によって心身をリラックスさせることが出来れば良さそうですよね。
焦っていたり、プレッシャーを感じていたり、余裕がなくなっている自分に気がついたら、ゆっくりと深呼吸をしてみるのも良さそうです。
呼吸がゆっくりになれば、自然と肩の力も抜けていき心にも余裕が生まれ、リラックスしてくることでしょう。呼吸と、体と心とは連動しているからです。


〜原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策〜
心・体・呼吸は連動する。呼吸をゆっくり行えば、動作がゆっくりになり、心もリラックスし始める。


D周りに気をつかいすぎない

→新人として飲み会に参加すると「次は誰にお酌をしないといけないかな?」などと、緊張感をもつことになり交感神経が活発化して、後で疲れてしまうことになりそうですね。
つまり、周りに気をつかえば、緊張感をもつことになってしまうようなのです。

副交感神経が活発になるリラックスした状態でいるには、周りに気をつかいすぎないようすることも大事なのかもしれません。



B原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策
■では、上記にプラスして特に気をつけるべきことを見てみます。

@ハイプレッシャーな時ほど
→「後ろからせかされている」「時間がない」「責任の重い仕事」「始めての仕事を任された」など、プレッシャーが強いときほど、私たちは肩に力が入ってしまいがちなのかもしれません。

そのため、自分にとってのハイプレッシャーな時ほど、意識的に肩の力を抜いて、ゆっくりと呼吸や動作をするよう心がけることも大事なのかもしれません。

A普段から
→肩の力を抜き、リラックスして生活をするためには、普段から・・常日頃から「リラックス」を心がけ習慣にしてしまうのも良さそうですね。
大事なプレゼンテーションの時だけ意識しても上手くいかないかもしれません。日頃から肩の力を抜いて生活をするよう心がけていきたいものです。

個人的には現在、「せかせかしない!」「肩の力を抜く!」を意識しながら生活を送っています!

B食事
→ストレスがかかるために神経に問題が発生し体調不良となっている場合、ビタミン類をしっかりととることが症状の緩和には有効なようです。

この時、ビタミン剤だけに頼るのではなく、新鮮な食材からビタミンをとるように心がけたいものですね。

現在の科学では証明されていませんが、私達の体はカロリーやビタミンさえ摂取しておけば元気を維持できるわけではないようです。
もしかしたら原因不明の体調不良は‘気’の減少も関係しているのかもしれませんね。→疲れやすい原因(カロリーとエネルギーの違い)



B原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策
■人によって、プレッシャーを感じやすいせいで、すぐに焦ってしまい肩に力が入ってしまうタイプの人と、プレッシャーを感じにくく、慌てない性格のため普段からリラックスして生活をしているタイプの人がいるそうです。

プレッシャーを感じやすいタイプの人ほど、「肩の力を抜く」や「副交感神経でリラックス」を意識して生活をすると、疲れにくくなり、また焦らないから物事を上手に行えるようになるのかもしれませんね。

あるプロゴルファーの話です。
彼は、普段から副交感神経が優位なのだそうです。つまり、普段は相当にリラックスしているわけですね。
そのため普段はリラックスしすぎているせいか、周りのゴルファーに気をつかわずに行動し、マナーを注意されることもあるそうです。
が、優勝が決まる1打など、ここぞ!の場面では、さすがに緊張感が高まってくるようで、すると交感神経が活発になり、交感神経と副交感神経のバランスがとれた状態となって、普通なら緊張してミスショットをする場面にて、最高のショットを打てるため、優秀な結果をだせているそうです。

普段から緊張感をもって、アレやコレに敏感に気がつき、せかせか行動できる人ほど{仕事のできる人・気がきく人}と高評価されがちですが、そのような人は交感神経が活発になりやすいため疲れやすいでしょうし、ここぞ!の場面では、緊張しすぎてミスをしてしまうかもしれません。

仙人道では、副交感神経(陰)や交感神経(陽)に限らず、陰陽のバランスがとれた状態を良し!とします。

アレやコレに敏感に気がつき、せかせか行動できる人ならば、リラックスを意識して・・
ぼーっとしている!など注意されがちな人ならば、程よい緊張感を意識して・・バランスのとれた状態にて、明るく楽しく人生を生きていけると素敵ですよね。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。感謝しています。

〜原因不明の体調不良は食事とストレスが原因!対策〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「・・・あっ。ぼ〜っとしてて、話を聞いてなかった〜」


バス子「バス男さんって、ストレスも疲れも溜まりにくそうで良いわね。」


仙人「関連記事としては、寝ても疲れが取れない原因(疲労蓄積の悪循環から抜け出す方法)や、体調管理とは?方法(8つのコツ)もお勧めじゃよ。」


関連1日一食ダイエットの真実(食と健康と信念)
元気が出ない/元気になる言葉(心と人間の力の関係)
長生き/長寿/健康の秘訣(原理原則と健康)
健康維持の言葉/名言(健康に繋がる言葉)
心体の健康と病気/潜在意識(健康と潜在意識)
若さを保つ秘訣(精神年齢と肉体年齢)
首こりの原因と解消方法(肩の力を抜く秘訣)




お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他