健康体になるには   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

健康体になるには

■健康な体になるには?方法。心と体の健康作りの方法。体のしくみと健康にいいこと/ストレスと体の関係/ストレス防止方法

健康体になるには
元気になる「体の使い方」で健康体になろう。


バス男「あー忙しい、忙しい。あれも、これも、しないといけないから、忙しくて健康を害してしまいそうだ。」


バス子
「そんなに忙しいなら、無理をしなければ良いでしょ。」


バス男「バス子ちゃ〜ん。大人の事情で、そういうわけにもいかないんだよ。はぁ〜、僕は健康面が不安だなぁ。」


「もうっ。だったら仙人の【健康体になるには】を聞きにいってみれば?」


「仙人様の【〜元気になる「体の使い方」で健康体になろう〜健康体になるには】かぁ・・・。」







〜元気になる「体の使い方」で健康体になろう〜

1.健康体になるには

@健康に影響を及ぼすもの

■健康体になるためには、いろいろと関係する事柄があるようです。

健康体になるには?食事/運動/睡眠などを見ていこう。


@心のあり方
心身相関とは、心と体が相互に影響し合うことを意味する言葉だそうです。

つまり【心(心のあり方)】が、肉体の健康にも影響を及ぼすことがあるようなのです。

病は気から」とも言いますし、健康な肉体となるためには【心のあり方】も重要となってきそうですよね。

詳細は長生き/長寿/健康の秘訣(原理原則と健康)にて。


A信念/観念
信念/本当の意味と名言(信念のもつ影響力)に詳細はあるとおり。

どう思い込もうと、どちらにしろ、私達の思い込みは現実化される・・正しくなる、ということもあるようなのです。

そのため「人間はor私は、そもそも病気をするものだ」と思い込んでいるならば。

言い換えると、大前提に「人間はor私は、そもそも病気をするものだ」があるならば。

その信念/大前提が、実際に現実として現れ・・そのため「病気がち」ともなることがあるのかもしれません。

一方。
「人間は健康であるのが自然な姿である」と思い込んでいる場合。
言い換えると、そもそもの大前提に「人間は健康であるのが自然な姿である」がある場合。

その信念/大前提が、実際に現実として現れ・・そのため「健康体」ともなりやすいこともあるのかもしれません。

私たちは、人それぞれで「人間はor私は、そもそも病気をするものだ」という思い込みをもっていたり、「人間は健康であるのが自然な姿である」という思い込みをもっていたり、するようです。

詳細は1日一食ダイエットの真実(食と健康と信念)にて。


B食事/食べ物
→健康な体作りのためには、食事や食べ物も関係することになりそうですよね。元気いっぱいの健康体になるためには、「カロリー数」や「栄養素」だけではなく、「気」も関係してくるのかもしれません。

詳細は元気が出る食べ物(元気な食習慣)にて。

自分と相手を傷つける悪い食習慣(食生活から「生き方」がわかる)


C睡眠
健康作りでは、睡眠も重要ですよね。

睡眠に関しては以下の記事が詳しいです。

すぐ眠る方法!一瞬で寝つける呼吸法を仙人が伝授します(心が静まる呼吸法)

眠れない原因のストレス対処法!私の対策はコレ(ストレスをなくすには?)


さて、健康維持の言葉/名言(健康に繋がる言葉)にあるとおり、その他にも、健康と「言葉の使い方」は関係があるのかもしれません。

「言葉」は、私達が使う道具の1つだからでしょうか。
※人間は「言葉」という道具を使用することによって「思考(考えること)」を行うことができる。

脳と言葉と人生の関係性!いい言葉を使うと人生が変わる理由(言葉が人間と人生を作る理由)

そして私達の使う道具には「体」も含まれるのかもしれません。
スピリチャル的な言い方をすれば、「肉体(体)」は、「魂(スピリット)」が使う道具でもあるのかもしれません。

もし、体が道具であるならば。
道具は、大切に扱う必要があると同時に、「道具の使い方」も重要となってきそうですよね。

というわけで今回の記事では、主に「体の使い方」と健康や元気について、見ていきたいと思います。



A体と健康〜健康体になるには|ストレスと病気と健康な「体の使い方」〜
■元気な健康体として生活していくためには、以下のような「体の使い方」も意識すると良いのかもしれません。


@表情/笑顔
→私達は普段、「自分がどんな表情をしているか?」を、意識的もしくは無意識的に気がついている/知っているようなのです。

そのため、いつも沈んだ表情だったり、険しい表情だったり、焦った不安顔をしていれば、私達の潜在意識は、以下のように思うこともあるのかもしれません。

「はぁ。今日も沈んだ表情をしている。ということは、今日もまた、良いことのない嫌なことの多い1日なのだろうな。なるほどね、参考になるな。ふむふむ、{今日の気分は最悪(今日も良いことがない)}っと。メモっとこう(メモメモ)」

そう潜在意識レベルで認識をするため、そのネガティブな潜在的な想いに引き寄せの法則が働き、ネガティブな{出来事/人/物事}が引き寄せられてくることになって、「うっわー、また、嫌なことが起きた。最悪!」となり、もっともっと、さらに{沈んだ表情}となってしまう場合もあるのかもしれません。


一方で。
いつも幸せそうな表情だったり、嬉しそうな表情だったり、満たされた笑顔でいれば、私達の潜在意識は、以下のように思うこともあるのかもしれません。

「ほ〜、今日も明るい表情をしている。ということは、今日もまた、嬉しいことの多い幸せな1日なのだろうな。なるほどね、参考になるな。ふむふむ、{今日の気分も最高♪(今日も良いことが多い)}っと。メモっとこう(メモメモ)」

そう潜在意識レベルで認識をするため、そのポジティブな潜在的な想いに引き寄せの法則が働き、ポジティブな{出来事/人/物事}が引き寄せられてくることになって、「うっわー、また、良いことが起きた。ありがとう!」となり、もっともっと、さらに{嬉しい表情}となってしまう場合もあるのかもしれません。


★健康体になるには|ストレスと病気と健康な「体の使い方」★
〜表情が意識に影響を与え、その意識に引き寄せの法則が働くため、笑顔であろうと、暗い表情であろうと、その表情と同じような{人/出来事/物事}が引き寄せられてくる〜


だからでしょうか。
イライラした怒った表情をしていると、同じく、イライラさせられる{人/モノ/出来事}に遭遇しやすくなったりもするようです。

そのため、なるべく笑顔でいること。
なるべく、微笑んで日々を過ごすこと。

そうすることによって、嬉しい{人/モノ/出来事}が引き寄せられてくることになり、私達自身が、救われることにもなるのかもしれません。


もちろん。
普段から笑顔でいれば、他人(相手)からも好感をもたれやすいでしょうし、他人(相手)からも笑顔が返ってきやすくなりそうですよね。
ただ、1人でいる時でも、様々なことに感謝して笑顔でいるようにするのも、法則の面でも良いのかもしれません。


’人相学/人相占い‘では【幸せ顔】というものがあるそうです。

口角がキュっと上に上がっており、穏やかな笑みを浮かべる・・そんな顔は一般的に、‘幸せ’が、さらに新たな‘幸せ’を呼ぶ【幸せ顔】とされているそうです。

‘笑顔’という「体の使い方」によって、心の幸せを維持し、心の健康から連鎖的に肉体の健康をも維持していけると素敵ですよね。


A肩の力を抜く

→人間とはおもしろいもので。
怒っている時だろうと、不安に怯えている時であろうと、【闘いモード/戦闘モード】に入っている時であろうと、緊張している時であろうと、肩に力が入るようなのです。

つまり、「反自然体の時」には、肩に力が入りやすいのかもしれません。
そして、「反自然体の時」・・肩に力が入った状態の時に物事を行えば、上手くいかなかったりもしますよね。多くの場合、自然体な状態で、肩の力が抜けた冷静な状態で、物事に取り組んだ方が上手くいくようです。

そのため、「肩の力を抜く」という「体の使い方」をすることによって、物事を上手くやれる機会も増えそうですし、自然体になることで(過度な緊張状態ではなくなることで)、健康にも良いのかもしれません。
※体と心は関連し合っているため、(肉体的に)肩の力が抜けると、心もリラックスし心も自然体となるようです。


「肩の力を抜く」ためには・・つまり自然体になるためには、気がついた度に、2〜3度、肩を上下させると効果的なようです。その時、肩に力が入っていれば「あ、私は今まで肩に力が入っていたのか。」と気がつくことになるようです。

大事なプレゼンテーションの前などはもちろん、日常的に、肩を2〜3度、上下させてみる癖(習慣)をつけると、自然体(リラックス)でいれる時間も長くなるようです。

脱力感!肩の力を抜く方法(肩に力が入る原因と改善方法)


B呼吸
→「心を落ち着かせる」と聞けば、瞑想も思い浮かんできますよね。
そして瞑想では、呼吸の統制(通常はゆったりとした呼吸)を行うことになるようです。
心と、呼吸とが、関連し合っているからでしょうか。

つまり、呼吸を制御することによって、心の制御に取り組むのが瞑想でもあるのかもしれません。
このことは、日常生活の中でも、呼吸を制御することによって、心を統制することができることをも意味していそうです。


そのため、焦っているな、力が入っているな、緊張しているな、と思った時には「ふぅ〜」と大きく息を吐き出し、ゆったりと呼吸することによって、心をリラックスさせていくことも効果的なのかもしれません。

呼吸を落ちつかせ、それに伴い心が落ち着いた状態となれば、それは心身の健康にもプラスの効果がありそうですよね。

瞑想のやり方!簡単な方法を仙人が伝授します(入門編!簡単な瞑想の方法)

瞑想の効果5つ!私の体験談(5つの瞑想の効果)



B運動〜健康体になるには|ストレスと病気と健康な「体の使い方」〜
■では、最後に、健康体になるために必要となりそうな、運動についても見ていきましょう。
運動には、「筋力アップ/持久力アップ/柔軟性アップ」の3種類があるようです。


★筋力
→腹筋や背筋、腕立て伏せ・・などを行うことによって、筋力をつけていくことも健康には役立つようです。
筋力アップは基礎代謝量のアップにも繋がり、ダイエットにも役立ちますよね。


★持久力
→ランニングや自転車など、長時間続ける運動によって持久力を高めることも健康体に繋がるそうです。
サッカーやゴルフ、水泳など、スポーツを楽しんでいると、自然と持久力アップ/筋力アップにも繋がるために、スポーツを行うことで健康体を目指す場合も多いですよね。


★柔軟性
→運動では、主に「筋力アップ/持久力アップ」が取り上げられるようですが、体の柔軟性を保つことも、健康体に繋がるのかもしれません。
体がガチガチに硬い状態ですと、日常生活やスポーツにおいて、怪我もしやすくなりますものね。
柔軟体操を行うことによって、柔軟性を高めることが多いようです。



Cまとめ〜健康体になるには|ストレスと病気と健康な「体の使い方」〜
■私達は、食事や運動には気を配るものの、「言葉の使い方」や「体の使い方」のことは、ついつい、忘れてしまいがちなのかもしれません。

食事や運動とともに、「言葉の使い方」や「体の使い方」にも気を配り、健康な体と健康な心を維持していけると素敵ですよね。

笑顔と「ありがとう!」は、心身の健康に繋がる「体の使い方」と「言葉の使い方」の基本となりそうです。
笑顔で生活し「ありがとう!」を言う習慣を身につけると健康にも良さそうですね。

幸せが訪れるありがとうの言葉(幸せの好循環の秘訣は感謝)


なお、心や体の健康を保つためには、経済的な健康維持も重要となりますよね。

経済的な余裕作りでは、{仕事選び}と{副業/投資}が重要であり、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


〜健康体になるには|ストレスと病気と健康な「体の使い方」の関係〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕って、いつも笑顔だからなぁ。」


バス子「バス男さんの場合は、単にエロ目なだけなんじゃない?」


仙人「「体の使い方」や「言葉の使い方」にも気を配りながら、健康体にて楽しい幸せな人生を生きていけると良いのぉ。」


関連体調不良の原因は食事とストレス!対策(自律神経と交感神経のバランスをとるコツ)
メンタルを強くする唯一の方法!私の経験談(相手からの期待を断る勇気)
精神的に弱い人の特徴と強くなる唯一の方法(嫌われる勇気を持ちなさい)
疲れやすい原因(カロリーとエネルギーの違い)
自分の顔/性格が変わる方法(潜在意識の影響力)
長生き/長寿/健康の秘訣(原理原則と健康)
健康維持の言葉/名言(健康に繋がる言葉)




お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他