長生き/長寿/健康の秘訣    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

長生き/長寿/健康の秘訣

■健康に長生き/長寿する方法や秘訣/コツとは?健康で長生きをしたい!健康や長寿と心/考え方の関係。健康のコツや秘訣と

長生き/長寿/健康の秘訣
長寿/健康の秘訣は繁栄原則。


バス子「ねぇ、バス男さん。健康長寿の秘訣って、なーに?」


バス男「健康長寿の秘訣?さぁ、僕の方こそ聞きたいよ。」


バス子
「もうっ。バス男さんに聞くのが間違いだったわ。仙人に【長生き/長寿/健康の秘訣】を聞いてみよっと。」


バス男「仙人様の【〜長寿/健康の秘訣は繁栄原則〜長生き/長寿/健康の秘訣】・・・」







〜長寿/健康の秘訣は繁栄原則〜

1.長生き/長寿/健康の秘訣

@健康的に長生きする生き方とは?
■「病は‘気’から」とは、よく言ったもので。
「‘気’が滅入る」ような生き方/人生を生きていて、健康的に長生きするのは難しそうですよね。

一方「元‘気’」「やる‘気’」「覇‘気’」に満ちた生き方/人生を生きていれば、健康長寿ともなりそうですよね。

仙人が健康で長寿である秘訣の1つは、仙人は「気」のマスターであるから・・なのかもしれませんね。
関連疲れやすい原因(カロリーとエネルギー(気)の違い)


そして、‘気’は・・・「元‘気’」「やる‘気’」「覇‘気’」などは、食事(食べ物)とも関係があるようなのですが、心とも関係が深いようなのです。
今回の記事では、‘気’・・・「元‘気’」「やる‘気’」「覇‘気’」などが充実した生き方をするための【心のあり方】に関して、見ていきましょう。



A原理原則と健康〜長生き/長寿/健康の秘訣とコツ〜
■私達は主に、価値観から行動を起こすようです。
例えば「行動は大切だ!外に出ていくことが大事だ!」という価値観の人ならば、その人は、積極的に家から出て活動を行うことでしょう。

一方、「家にいる方が良いよ。外を出歩くより内なる探求を行う方が価値がある」という価値観の人ならば、その人は、家の中で本を読んだり瞑想に励んだりすることでしょう。


★長生き/長寿/健康の秘訣とコツ|健康体で長生きする方法★
〜価値観が人の行動を誘発する〜


さて、行動は価値観によって決まっていく側面もあるようですが、【そのような行動をした結果、どうなるか?】という‘行動の結果’に関しては、原理原則によって決まっていくようなのです。そのため・・・


「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」

破滅的な原則に沿った行動をとる場合、目先は、良い場合もあるかもしれませんが長期的には、その行動の結果は{衰退/破滅}となるようなのです。

一方。

繁栄的な原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}に沿った行動をとる場合、目先は、不都合もある場合もあるかもしれませんが長期的には、その行動の結果は{繁栄}となるようなのです。


★長生き/長寿/健康の秘訣とコツ|健康体で長生きする方法★
〜どのような価値観をもって、どのような行動をとるにせよ、{行動の結果、どうなるか?}という‘行動の結果’に関しては、行動の元にある原理原則によって左右される〜


そのため、「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」と破滅的な原則のもと、行動をすれば。
過剰に利己的な行動をとることになり、

「自己メリットのために他人を巧みに利用する」
「自分のメリットのために他人を騙し、他人を操る」
「自分のメリットのために、裏切る」
「自分のメリットのために相手を脅したり、怒ったりふりをし威圧したり、泣いてみたり・・とし、相手のコントロールを試みる」
「お金を得たいがために、不正行為をする」
「目先の自己メリットやお金のために、長期的なマイナス(例えば借金)を抱え込む」

などの行動をとることにもなる場合もあり、その結果、短期には良いものの、長期的には、周りの他人達から不信感をもたれ嫌われ、孤立していき・・また、目先のメリットのために抱え込んだ長期的な負債(お金に限らず)のせいで、後から後から、徐々に苦しむことになっていき、

また、同じように「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」と考えている人間と{互いに自己メリットのためだけに利用し合う関係→利害の決裂から対立関係へ}となったり、

「お前が道を譲れ!」「いいや、貴方こそ道を譲りなさいよ!」と精神的な小競り合い/対立をすることになったり・・し、他人との人間関係に問題の生じることの多いイライラする人生を生きることになっていき、

目先こそ良いものの。
歳を重ねるごとに、物質的な面(経済的な面)でも、人間関係の面でも、精神的な面でも、「人生が詰んでいく状態(最終的に逃げ道がなくなる状態/次の一手の打ちようがない状態)」ともなっていき、最終的には当人が苦しむことにもなる場合があるのかもしれません。

誰であれ、行動の結果は、原理原則によって左右されることになるからでしょうか。

もし、そのような状態になれば。
若いうちは良い時もあるかもしれませんが、歳を重ねるごとに、{物質的(経済的)/人間関係的/精神的}の乏しさに「‘気’が滅入る」ような人生ともなっていき、【幸せ♪健康!長寿!】という人生とは、違った人生ともなってしまう場合もあるのかもしれません。


★長生き/長寿/健康の秘訣とコツ|健康体で長生きする方法★
〜破滅原則に沿って生きることは目先こそ{要領の良い生き方}のように思えるが、長期的には{物質的(経済的)/人間関係的/精神的}にも乏しくなっていき、「人生が詰んでいく状態(最終的に逃げ道がなくなる状態/次の一手の打ちようがない状態)」ともなりかねない〜


一方、繁栄的な原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}のもと、行動をしていると。

「正直に誠実に他者に接する」
「謙虚さと、感謝の心をもって、他人と接する」
「他人や社会の幸せを願い、他人や社会のために奉仕する」
「たとえ自己メリットとなろうとも、良心に反すこと(例えば他人を利用する)ならばしない」

などの行動をとることになり、その結果、短期には損をすることもあるように思えるかもしれませんが、長期的には、周りの他人達から信頼されていき、

長期的には信頼されることは愛されることにも繋がるために、皆から愛され、皆から応援してもらえサポートしてもらえ、皆から幸せを願ってもらえ・・

また、同じように{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}を大切にして生きている人と引き寄せの法則により惹かれあい、互いを思いやる楽しい、素敵な人間関係を構築していくことになっていき、

歳を重ねるごとに、物質的な面(経済的な面)でも、人間関係の面でも、精神的な面でも、「人生が繁栄していく状態(外的にも内的にも幸せな状態)」ともなっていき、最終的には、自他ともに救われることにもなるのかもしれません。

誰であれ、行動の結果は、原理原則によって左右されることになるからでしょうか。

もし、そのような状態になれば。
若いうちは、一見、ぱっとしないよう見えることもあるかもしれませんが、歳を重ねるごとに、{物質的(経済的)/人間関係的/精神的}に繁栄していくことになり、「元‘気’」「やる‘気’」「覇‘気’」などが充実した、【幸せ♪健康!長寿!】という人生になっていく場合もあるのかもしれません。


★長生き/長寿/健康の秘訣とコツ|健康体で長生きする方法★
〜繁栄原則に沿って生きることは目先こそ{要領の悪い生き方}のように思える場合もあるが、長期的には{物質的(経済的)/人間関係的/精神的}にも繁栄していき、「人生が繁栄していく状態」ともなるのかもしれない〜


だからでしょうか。
幸せに、元気に、健康で長生きされている先輩方(ご年配者)を見てみると。

「正直(嘘をつかない)」
「誠実(人に誠実に接する)」
「感謝の心」
「謙虚さ」
「奉仕/貢献の精神(晩年は地域社会に貢献したりする)」
「良心に基く行動」
「周りの皆の幸せを願う心」

などの特徴を兼ね備えている場合が多いようです。



B健康で幸せな人生を生きる〜長生き/長寿/健康の秘訣とコツ〜
■と、頭ではわかっているものの、実行するのは難しさもありますよね。

私はどうも、破滅原則が根強い人間のようで・・トホホ。
現在は、繁栄原則的な人間になれるようリハビリ中なのでございます。


さて、疲れやすい原因(カロリーとエネルギーの違い)に詳細はあるとおり。
私達は、「お金」よりも「奉仕/貢献の気持ち」などがモチベーションである時、元気や、やる気が、より多く出てくるようになるそうです。
自分だけの幸せを追及するよりも、自他の幸せを想い、生きていった方が、元気や、やる気も、引き出されてくるのかもしれませんね。

そのような意味でも、己の価値観を、繁栄する原則に沿ったものへとしていくことにより、元気や、やる気に満ちた状態にて、自然と繁栄する行動がとれるよう、していくのも良さそうですよね。
※例えば、自分の価値観が「奉仕や貢献が大事なのだ」という価値観になるならば。
他者の幸せを願う気持ちから、より多くの「元気」や「やる気」が湧き出てくることになり、また同時に、その「奉仕や貢献が大事なのだ」という価値観から自然と生まれる{奉仕/貢献の行動}は、長期的には【繁栄】へと繋がっていく。
そのため、短期的に、ではなく‘長期的’には。
「自分さえ良ければ良いんだよ!」という価値観で生きていくよりも、「奉仕や貢献が大切だ!」という価値観にて生きている方が、他人はもちろん、自分自身も、救われることになるのかもしれない。
一見すると「奉仕/貢献」などはバカらしく、「自分さえ良ければ良いんだよ!」と自己メリットのみを追求していった方がお得に思えるが・・それは短期的な視点なのかもしれない。そして、「とりあえず今、自分さえ良ければ良いんだよ!」と生きる結果、長期的には、自分自身が苦しんでしまうことにもなるのかもしれない。



ともに楽しみつつも精進してまいりましょう。


〜長生き/長寿/健康の秘訣とコツ|健康体で長生きする方法〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「ほうほう、なるほど。長寿の秘訣は24時間、寝続けることで・・」


バス子「ちゃんと話を聞いておきなさいよ。」


仙人「心のあり方も大切にしながら、楽しい幸せな人生を生きていけると良いのぉ。」


関連破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)
人生で失敗しないコツ(行動は価値観/結果は原則)
幸せが訪れるありがとうの言葉(幸せの好循環の秘訣は感謝)
健康維持の言葉/名言(健康に繋がる言葉)
元気が出る食べ物(元気になる食習慣)




お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他