充実した人生とは?  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

充実した人生とは?

■プライベート、仕事、生活、毎日が充実した人生とは?リアルの充実化方法とは?大学生活/社会人生活を充実させるには?

充実した人生とは?
充実人生のポイント3つ。


バス男「でも2軒目にダーツバーに行くなら、僕が活躍しちゃうよ?僕は2回前の前世は忍者だったから・・。」


バス子「はいはい。どうせバス男さんの前世の得意任務は、盗聴とか盗撮だったんでしょ?」


バス男「うっ、なぜそれを・・。もしかして{お色気忍術に油断している間に、お色気くノ一から殺された}という最期まで知っているのでは?」


バス子「2回前の前世から、何も変わってないじゃない。何度もくだらない人生を生きてるんでしょうね。」


「うっ。僕だって充実した人生を生きたいんだけど・・。そうだ!仙人様に【充実した人生を生きるコツ】を聞きに行ってみない?」


「仙人の【充実した人生を生きるコツ】ねぇ・・・」







〜充実した人生を生きるコツ〜

1.充実人生/3つのポイント
@教師時代の事例

■充実した人生を生きるコツには、様々なコツがあるのでしょうが、

以下の3つのコツもあるようです。

@自己満足
A余裕を作りだす
B長期的なプラン

充実した人生を生きるコツ3つを見ていこう!


まず@自己満足です。
「人生が充実しているかどうか?」は、他人や世の中が決めることなのでしょうか?
それとも、自分の人生のことなのですから、自分で決めることなのでしょうか?

この問題は自分を大切にする方法にあるとおり、

「‘他人の意見’ と ‘自分の意見’、どっちが大事なんだ?」

「‘自分が自分に望む人生’と、‘他人が自分に望んでくる人生’、どっちが大事なんだ?」

という問題であり、幸せの定義/基準にあるように、
「どんな状態が幸せか?充実人生か?」を他人に決めさせてはいけない!!」 わけで、「どんな状態が幸せか?充実人生か?」は、自分が決めるべきなのかもしれません。
他人や世の中に決めさせはいけないのかもしれません。

会社員時代は自己満足的の充実人生をバカにし、社会常識と非常識人を科学するにあるとおり常識とは自分以外の人達の考えの集合体であるにも関わらずひたすら常識(他人の意見)に流され、周りの目・評価を気にしながら、他人と自分を比較しながら・・

「はぁ〜、最悪。 こんな非充実人生が、あと何十年も続くなんて、、、」と考えていました。

自分基準の「充実した人生」をバカにし、他人や世の中が、勝手に決めている「充実した人生とは、このような人生だ!」という基準に照らし合わせて自分自身の人生を評価していれば、いつまで経っても充実した人生を送ることが出来ない場合も、あるのかもしれません。

人生は夢にあるとおり、
自己に満足できない人 → 他人からの承認を求める人でもあるため、一生、他人達からの承認・・「貴方は人生が充実していて、良いですね。」という他者からの評価を求めて、右に左にフラフラする人生になってしまうからです。

ですので承認欲求を諦めなさいという教えのもと、承認欲求を諦め・・【自分にとっての幸せ/自分にとっての充実人生】をバカにせず大切にしながら、生きていくことが充実した人生を生きるコツなのかもしれません。

例えば、汚いマズいラーメン屋にて1人で、

「出来た!ミニラーメン丼だ。ふふふ 笑」なんて自己満足的に楽しんでいることを、他者は知りませんし、知っても、「貴方は人生が充実していて、良いですね。」なんて認めてくれません。バカにされるだけです。

そして、ここが
分かれ目なのかもしれません。
他人からの承認を求め始めると、出来たミニラーメン丼の写メを撮り、「ミニラーメン丼だよ〜。今、汚いマズいラーメン屋ナウ!マズいけど、ここのラーメンはクセになるよね。」などとメールで知り合いに送ったり、ツイートしたり、mixiやFacebookにアップロードせねば満足出来ない/楽しめない人間になってしまうかもしれません。

※人との繋がりは素晴らしいものです。ただ、他人からの承認がないと満足できないのは、考え物でも、あるのかもしれません。

他人からの承認によって「人生が充実しているかどうか?」を決めると・・本来ならば、ただ目の前のマズいラーメンを、「う〜む、マズい。」なんて言いながら、ありがたく喰らえば良いのに、一生懸命に他人からの承認を求め、人生を右に左にフラフラすることになってしまうことにも、なりかねないわけです。

承認欲求を諦めなさい
もっと【自分にとっての幸せ/自分にとっての充実人生】を大切にしなさい。
ただそれだけで、人生が少しづつ変わり始めるようなのです。


次にA余裕を作りだすです。
旅行において「アレも見たい、コレも見たい!」と過度に忙しいスケジュールをたてると余裕がなくなり、逆に旅行を楽しめなくなることもあるようです。

また、旅行前になんの準備もしていなければ準備不足のために旅行を楽しめない場合も多いようです。

そして「リッチなホテルに宿泊したい!/毎食、高級料理を食べたい!」とリッチな旅行を望んでばかりだと金銭的に余裕がなくなり、逆に旅行を楽しめなくなるかもしれません。

私は、「アレもしたい!コレもしたい!」と己の欲をコントロール出来ないせいで・・また、過度な目標設定のせいで人生に余裕がなくなり忙しくなりすぎており、逆に人生を楽しめなくなっていました。

また、「アレもしたい!コレもしたい!
・・でも、ソレはしたくない。」と目先の欲や快楽ばかりを追いかけてばかりで、何1つ積み重ねがなく、そのせいもあり余裕がない人生を生きることになっていました。

及び「リッチな生活がしたい!」と望むせいで、金銭的に余裕がなくなり逆に人生が楽しめなくなっていました。


「{アレもしたい!コレもしたい!}という己の過度な欲/欲望をコントロール出来なければ、逆に人生が苦しいものになる」・・そのことを教師時代と会社員時代の経験から知りました。
人間の五欲/三大欲コントロール方法

「過度な目標設定のせいで、逆に人生が苦しいものになる」・・そのことを今までの人生経験から知りました。
目標設定は辞めなさい

「 「アレもしたい!コレもしたい!・・でも、ソレはしたくない。」と、中学生みたいなわがまま/自分勝手を大人になっても続けていると、逆に人生が苦しいものになる」

・・大人の場合は、自分で自制できない方が逆に人生が苦しくなることを今までの人生経験から知りました。
意思薄弱/自制心を鍛える方法

「高い生活水準を望んでいると、時間にもお金にも余裕がなくなり、逆に人生が苦しいものになる」・・そのことを今までの人生経験から知りました。
生活水準を下げなさい


適度な余裕がなければ、旅行も人生も楽しめないのかもしれません。
旅行を余裕をもって楽しむためには、事前の準備が必要となりそうです。

人生に余裕を作りだすためにも、準備・・努力が必要となる場合があるようです。

「人生に余裕を生むための必要な努力をしなければ、逆に人生が辛くなる」
そのことを、目先の欲や快楽ばかりを追いかけていた教師時代と会社員時代の経験から知りました。

関連記事には、心に余裕がない人の特徴(心に余裕をもつ5つのコツ)があります。


そしてだからこそ・・
B長期的なプランによって、人生に余裕を作りだす必要も、人によってはあるのかもしれません。

各種の資格やスキルの取得でも経済面でも、男磨き女磨き、それに‘心のあり方’に関しても、「コレを習慣として続けていけば、将来的には人生に余裕が生まれる。」という物事を長期的なプランの元にコツコツと続けることが、充実した人生を生きるコツの1つなのかもしれません。

金持ちの習慣にあるとおり、人生とは、無意識(潜在意識)によって行われる日々の習慣が積み重なり、その習慣の積み重ねに対して、時間の経過とともに複利の力が働くことで形成されていくため、人の人生は歳をとればとるほど、各人が無意識のうちに行っている習慣次第で大きく枝分かれしていくようです。

そして1番最初の大元は‘習慣’の部分なのですから、続けるコツ/技術にあるとおり「他のことより、
習慣化の方が大事」ということの、ようなのです。

「どんな習慣をもっているか?」次第で、人の人生は時の経過とともに大きく枝分かれしていくのですね。

仙人/仙女修行以降、目先の欲や快楽ばかりを追いかるのではなく、長期的なプランの元にコツコツと続ける「生き方」を取り入れ始めました。
そうしなければ逆に人生が苦しくなることを経験から学んだからです。

「充実した人生を送りたい!」と願うのであれば、一見、遠回りのようにも思えますが、目先の欲や快楽ばかりを追いかるのではなく、長期的なプランの元にコツコツと続ける「生き方」を取り入れ始めるのも良いのかもしれません。

長期的なプランの元にコツコツと続ける「生き方」に関しては続けるコツ/技術を参照下さい。

関連記事には、人生設計目標計画の立て方(長期スパンの視野)があります。



Cまとめ 〜充実した人生を生きるコツ〜
■70~80年の人生の中にある、一見、非生産的な無駄な事柄も、人生の充実度を高めてくれる1要因なのかもしれません。

仕事では無駄を排除し効率化すべきなのかもしれませんが、プライベートでまで無駄を排除する必要はなく・・プライベートでは逆に効率性を排除し‘(自己満足的な)楽しさ’を追求するのも悪くはないのかもしれません。

遊びと仕事のバランスを自分の中で上手くとりながら、心の中では余裕をもちつつゆる〜い生き方をしていけると素敵ですよね。


仙人/仙女修行などは、しなければする必要もない・・いわば、無駄なことでもあります。
そして、そんな無駄な仙人/仙女修行によって、私の心にも人生にも余裕が生まれ、人生の充実度は高まっていきました。

仙人/仙女修行なんて、結局は自己満足なわけですが・・仙人道には、不思議な‘力’があるように、個人的には思うのです。
そんな仙人道に出会えて良かったと、日々感謝しながら仙人/仙女修行を続けています。


〜追記〜
この記事を書いてから、数年が経ちました。

現在は、充実した人生を生きるには、暖かな人間関係も重要だと感じるようになっています。

「幸せ」は、人間関係によって決まるからです。

詳細は底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)にて。

また、人生は、お金ではありませんが、お金に余裕がある方が、充実した毎日を送れますよね。

収入を増やすには、転職もしくは投資・副業という選択肢があります。

収入を増やす方法については、

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

の記事が詳しいです。

〜充実した人生を生きるコツ〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕も充実した人生を生きていきたいなぁ。2回前の前世で忍者をしてたように。」


バス子「バス男さんって、前世記憶があるの!?」


仙人「心に余裕を作りだすために、仙人/仙女修行によって現実のコントロールと‘心のコントロール’を行っていくのじゃよ。」


関連前世記憶の真実(前世を科学する)
月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)
人生が退屈な理由はたった1つ(そもそもの人生プランが退屈?)
幸せな人生を送るには?私が失敗から学んだこと(目的と手段)
給料額の決まり方を知ると給料が増えない理由がわかる(給与額の決まり方とは?)
一度きりの人生を楽しむ私の方法(7つの意識していること)
自分探しの旅は無意味どころか自分探し病になるよ(自分のことばかり考えていない?)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他