未来の予想をする方法


スポンサーリンク




スポンサーリンク

未来を予測する方法

未来を予測し、将来予想を的中させる方法
将来が不安なのは、未来がの出来事がわからないから?将来、未来がどうなるかを的中させる方法。



バス子「あ〜ん。どうしよぉ。私、定職でない臨時雇用だし、独身だし、このままじゃ将来が不安だわ。せめて、なにか資格でも取ろうかしら?」→就活・転職のコツ


バス男「僕も将来が不安だなぁ。僕は正社員でない派遣社員だからいつ首になるかわからなし・・。しかも日本の未来はあまり良いことがなさそうだし・・。」


バス子「どうしてこんなに不安を感じながら生きていかないといけないのかしら?」


仙人「ふぉふぉふぉ〜。」


バス男「あっ!この声は仙人様だ。」


仙人「未来が見えずに生きていくことは、暗くて前が見えない夜道を歩くこととに似ているのかもしれぬのぉ。」


バス子「そうよねぇ。明日はなにが起こるかわからずに、毎日生きているんだから、前になにがあるがわからない夜道を歩いているのと同じようなものよねぇ。」


バス男「じゃあ仙人様。僕に正しく未来を予測し、将来予想を的中させる仕方・方法のコツを教えて下さい。」


仙人「うむ。では以下の文章を読んでみるのじゃ・・・」







〜未来・将来予想の仕方・方法〜

1.長く続くものと短命のもの
@未来・将来予想が難しい理由


未来や将来を予想し、それを的中させることは、難しいようにも思えます。

未来は、自分以外の70億人以上の他人や、自然など、自分ではコントロールできない{人/自然/出来事}が作り出していくからです。

他人が将来的に、「どのような行動をとるか?」ということは、わからないことでしょう。

「自分が将来、どのような行動をとるか?どんな人生を歩むか?」という、自分のことすら、正確には把握できないのですから。

※人の価値観を見抜くことが出来れば、その人の将来とる行動を、ある程度は予想出来るのかもしれません。
人間は、価値観次第で、行動が決まる側面もあるようだからです。

ですから、人類の全体的な価値観・・価値観の変化を見抜くことが出来れば、今後の人類が、どういう「生き方」をしていき、どんな世界を作っていくか?を垣間見ることが出来るのかもしれません。



そのようなこともあり、将来は予想するのが難しいようです。

しかし、将来・未来に関する基本的なことは、水晶玉などなくても、占いに頼らなくても、ある程度は、わかる場合もあるのかもしれません。

もちろん、普通の一般人にです。

では、どのように将来・未来を予想していけば良いのでしょうか?

当たる!未来予想の仕方を大公開します。


A今現在あるもの 〜未来・将来予想の仕方・方法〜
■未来・将来予想の基本的なこととして、【
今現在存在するものが、将来も存在するか?】というものがあります。

これは、例えば、就活や転職活動において、「将来的に、ずっと安定して存続し続ける会社に就職したい!」と思う場合などにも、役立つ未来予想の方法です。

そして、この【今現在存在するものが、将来も存在するか?】を正しく予想するには、【
過去にどれだけ長く続いてきたか?】の実績を見ることも、役立ちそうなのです。

長く続いてきたものは、将来的にも、ずっと続く可能性が高いようなのです。

逆に最近できたばかり、最近始まったばかりのものは、すぐに終る・なくなる可能性も、あるようなのです。

例えば、1番長く続いてきた{
宇宙}という存在ですが、{宇宙}は、この先もずっと存在し続ける可能性が高いようです。仮に100年後に地球が滅んでも、宇宙は存在し続けるでしょう。

逆に、最近ちょっと売れ始めたお笑い芸人やグラビアアイドル、お菓子のヒット商品などは、来年の今頃には、もう存在しないかもしれません。

例えば、移動をするための{
歩く}という行為は、人間が地球に存在し始めた頃からずっとなが〜く続いていますので、300年後も人間は、移動する際に{歩く}という行為は行っていることでしょう。歩く距離などは短くなるかもしれませんが・・。

逆に、
自動車という乗り物は、現在では当たり前な移動の手段ですが、車が登場し始めてまだ100年少しか経っていません。自動車は、大して長い歴史はないのですよね。

ですので、300年後の人間は、自動車を使用せず、もっと違う、もっと便利な乗り物に乗っている可能性もありそうです。

例えば、小さい頃からの長い付き合いの友人は、10年後も友人であり続ける可能性が高そうです。
逆に、最近友人になった人は、10年後には、もう疎遠になっているかもしれません。


このように、【今現在存在するものが、将来も存在するか?】を正しく予想するには、【過去にどれだけ長く続いてきたか?】の実績を見ることも役立ちそうなのです。

すると、将来のことが、ある程度は見えてくるのかもしれません。



B将来も存在し続けるもの・将来にはなくなるもの
■では、上記で説明したことをもとに、将来を実際に予想してみます。

例えば、私達の生活にも関連がある、アメリカのドル紙幣と金の価値を予想してましょう。

アメリカのドル紙幣は、「世界の基軸通貨であり、ずっと長く続いてきた当たり前に存在する価値あるもの」と、思われている側面もありそうです。

しかし、現在のアメリカのドル紙幣は、お金(通貨)としては新米なのですよね。

なぜなら、現在のアメリカのドル紙幣は、1971年生まれだからです。まだまだ若いのですね。

アメリカにはドル紙幣は、1971年以前から存在していましたが、1971年以前のドル紙幣は、金と交換することが可能だったのです。

つまり、ドル紙幣の価値は、金によって裏づけされていたのです。これを金本位体制と言います。

なぜゴールドに価値がある?金価格が変動する理由も【最強の資産は金じゃない】(金に価値がある理由)

しかし、1971年のニクソンショックを境に、1971年以降、ドル紙幣は金と交換することができなくなりました。1971年以降、ドル紙幣の価値の裏づけは、金ではなく、アメリカという国の信用のみになってしまったのです。金本位体制が失われてしまったのです。

ですので、アメリカのドル紙幣は今後、将来的にずっと価値あるものとして存在し続けるかは、わかりません。長く続いてきた実績がないからです。


一方、金は、何千年も前から価値あるものとして、人類の中に存在し続けてきました。ですので、金は、将来もずっと価値あるものである可能性が高そうです。

※余談ですが、なんでも希少なものは価値が高くなる傾向にあるようです。

例えば人材でも、医師や看護師は不足していますので、医師や看護師の価値は高く、人材派遣会社などで、医師や看護師は、高値で求人が出されているようです。

関連記事は年収500~600万円の仕事(希少価値)となります。


このように、将来を予想する際は、【過去にどれだけ長く続いてきたか?】を考えることが、役立つ場合もありそうです。もちろん、そうでない場合もあるようですが・・。


最後に。
安定したところに就職したい際、「どんな会社が将来的にも、ずっと存続し続けるか?」が気になりますよね。

その答えは、公務員なのかもしれません。

公務員(役所の役人)や官僚という職は、現存するどんな会社よりも長く続いてきた職業のようです。長い歴史の中で、国の役人という職が存在しなかった時期はなさそうです。
※昔は‘国’の単位が、今の‘県’単位でも、あったようです。
※昔の時代劇にも、お役所様の役人が登場します。

ですので将来的にも、ずっと公務員という職は、存在し続けることでしょう。

就活!公務員と民間どっちがおすすめ?国家は最強の大企業です(公務員が最強の理由)


C今後の世界は発展する!日本は停滞

今後、世界は人口が増え続け発展しますが、日本は少子高齢化で、衰退していくことでしょう。

増税による手取り収入の低下が進み、生活が苦しくなる予想です。

増税がヤバいレベルまで進む前に、収入を増やして資産運用を始めたいところですよね。

収入を増やす方法については、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「未来・将来予想の仕方・方法・・かぁ。」


バス子「過去に長く続いてきたものは、今後も続いていく可能性が高いのね。」


仙人「未来に起こる出来事を予想する際には、このような「シンプルなのに、信頼できる、当たる可能性が高い予想方法」を何種類か組み合わせて、且つ、当たる可能性が高い占い占いと運命や、不思議現象不思議現象の解明などを絡めて予想を行うのも、悪くはないのかもしれぬのぉ。」


関連【直感を利用】自分で出来る未来/将来の占い方!僕の経験談も(予感を利用する)
2100年の日本の予想【東京を歩く】電力/働き方/人々の価値観(2100年の日本の町を歩く)
長く働ける職場はない!会社に頼らず生きる私の副業/投資術【経験談】(会社に頼らず生きるには?)
資産運用の必要性とは?メリットとデメリットをわかりやすく解説(資産運用をする理由)
副業したいが禁止【絶対バレない!税金もかからない副業3つ】私の経験談(副業バレが恐い人へ)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他