石垣島の米原ビーチでシュノーケリングしてきたよ    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

石垣島の米原ビーチでシュノーケリングしてきたよ

石垣島の米原ビーチでシュノーケリングしてきたよ
石垣島1のシュノーケルスポットがある米原ビーチでシュノーケリングしてきたよ。



バス子「ねぇ、バス男さん。今度、友達と石垣島に旅行で行くんだけど、お勧めのビーチ知ってる?」


バス男「そうだなぁ・・石垣からフェリーで15分の竹富島のコンドイビーチは、水着ギャルが多くてお勧めだよ。」


バス子「そういうのは求めてないの。私は綺麗な海で、綺麗な魚と泳ぎたいの。」


バス男「へ〜。そういえば仙人様が【石垣島1のシュノーケルスポット】の話で・・」


「仙人の【石垣島の米原ビーチでシュノーケリングした】の話?」


「うん。仙人様が言ってたんだけど・・」







〜米原ビーチで魚と泳いだよ〜

1.石垣島のお勧めビーチ

@米原海岸で泳いだよ

■石垣島1のシュノーケルスポットがある米原ビーチでシュノーケリングしてきました。

石垣島の米原ビーチ!個人シュノーケルの体験談です。

米原ビーチの全体は、こんな感じの広い海岸で、

白い砂浜が綺麗な海岸でした。

9月上旬の土曜の午前中に行った時の写真ですが、ビーチに人は少ないですよね。

シュノーケルするには石垣島1のビーチなのに「なんで、こんなに人が少ないんだろう?」という感じでした。周りに気をつかうことなくシュノーケルを楽しめました。

動画でビーチ全体を見ると、こんな感じです。

海の青白い部分が砂地になっていて、黒い部分が岩場(サンゴ?)になっています。砂地と岩とサンゴが混じっている感じでしょうか。

シュノーケルで肝心な水中の中は、こんな感じでした。

カメラのピントがぼやけているため動画で見るよりも、もっと綺麗で感動しました。

この写真は海から米原ビーチを撮った写真です。

沖縄旅行でシュノーケルする度に「石垣島など離島の海は、もっと綺麗!」と聞いていたため、石垣島の海岸沿いの海なら、どこでも海は透明度抜群でシュノーケルを楽しめると思いきや、行くところ、行くところ、陸地から見る海はブルーで綺麗なものの、いざビーチの中を水中メガネで覗いてみると「あれ?砂で濁ってて3m先が見えない。魚もいない。」となっていて「石垣島より沖縄の方が良いじゃん。」と思い始めていたのですが、米原ビーチでシュノーケルして「さすが石垣!」と感じました。

写真では見えませんが、海の中で泳ぐ青い魚を目視できました。

水着がなくて泳げなくても、水中メガネがなくても、膝くらいまで海に入っていけば水中の中で泳ぐ魚を見ることができると思います。ビーチからの景色も良いし観光がてらに行くのも良さそうですね。

ただ、岩があるのでスリッパは必須です。泳ぐ場合はマリンシューズかフィン(足ひれ)が必要ですね。

石垣島でツアーシュノーケルに申し込まず個人でシュノーケルするなら米原ビーチがお勧めだよ。



A米原ビーチの住所や行き方、レンタルなど

■米原ビーチは米原キャンプ場と隣接していて、住所は「沖縄県石垣市字桴海446−1」になるみたいです。私が行ったのは米原キャンプ場の方みたいです。

米原ビーチまでは石垣空港からレンタカーで20分、石垣市内から車で30分で着きます。

近くに石垣島で人気No1の観光地である川平湾(かびらわん)があり、米原ビーチから川平湾まで車で15分なので、川平湾で観光し、その後、米原ビーチでシュノーケリングを楽しむのも良さそうですね。

石垣島のパワースポット!川平湾の観光日記(川平湾観光まとめ)


レンタカーのナビで米原ビーチをセットし車を走らせていると目的地付近で{米原ビーチはコチラ}的な看板が道路沿いに出ているので、場所はすぐにわかると思います。駐車場は無料のところと、有料のところがあるようです。

米原ビーチが素晴らしい点の1つは、駐車場から徒歩10〜15秒でビーチにたどり着ける点ですね。
上の写真は駐車場からビーチ側を撮った写真で、木々の向こう側はビーチになっています。

木の間からビーチを撮った写真です。
シュノーケルツアーに参加せず個人で陸地からシュノーケルしようとすると、シュノーケルスポットまで遠いところも多いのですが、駐車場の横が、すぐビーチなので快適でした。

米原ビーチは、とても広くて込み合うことはなさそうでした。のんびりとビーチでの時間を楽しめる感じでした。

ネットで事前に調べると「石垣島1の人気ビーチ」のような情報だったので「人が多いのではないか?」と懸念し避けていたのですが、行ってみると人はまばらで、竹富島のコンドイビーチの方が、よっぽど人は多かったですね。
ほとんど日陰はないので簡易テント等はあると便利そうです。

「とりあえずチェックしてみよう。良ければ明日の午前中に行こう。」ということで、夕方17時に米原ビーチに着いて、ちょっと泳いでみたら・・透明度が高く5m以上、先が見えて魚もたくさんいて感動しました。

リーフまで水深が浅いようで、干潮時には水が引いてしまう場合もあるようですが、私が行った時には浅い場所でひざ下の水深、深い場所で腰くらいの水深の海がリーフまで続いている感じでした。

※ネットの動画を見るに、潮も関係していると思うのですが干潮時には水が引きすぎてリーフ内でシュノーケルを、ほぼ楽しめない場合もあるみたいです。干潮、満潮を調べてから行こう。


水深は浅いですが、ビーチから5m〜10m先のところにも綺麗な魚がうじゃうじゃいるし、30cmくらいの大きな魚もいて、魚たちの楽園状態で感動しました。

青い熱帯魚と、シマシマの熱帯魚が可愛いかったですね。手をかざしていると魚の方から近寄ってきました。

もちろん次の日の午前中にも行くことになりました。

水深は浅いけれど、透明度は高いし綺麗な魚も多くいるためか、家族やカップルでシュノーケリングを楽しんでいる方が多いようでした。

トイレもあるし、足を洗う場所もあるし、シャワーは有料ですが貸して頂けましたし更衣室は無料で使えたため快適でしたね。

シャワーを借りたお店では、水中メガネやシュノーケル、フィン、水着やテントやライフジャケットやウエットスーツまでレンタルしていたので、手ぶらで行っても、なんとかなりそうな感じでした。

写真は海から米原ビーチを撮ったものです。水深は膝下や腰くらいまでの深さでした。ちなみにリーフエッジは、もっともっと沖にあります。

行ったのは9月の前半で、夕方に行った時は天気は曇り、次の日の午前中に行った時は天気が曇り気味の晴れ(風は強い)でした。
寒がりの私でも1時間くらいは水着だけで泳げるくらいの気温と水温でした。
風が強いと体感温度が下がりますね。



B米原海岸の注意点
■米原ビーチでは水難事故が起きているそうです。
駐車場にも、注意喚起の看板がありました。

石垣に行く前にネットで調べると「米原ビーチは離岸流が発生するため危険!」とあり、「危険な場所ではシュノーケリングしたくないな。」という思いもあって、米原ビーチを避けていたのですが、実際に行ってみると、ビーチ近くの手前の海でシュノーケリングする分には大丈夫なのかな、と感じました。

沖のリーフエッジでは離岸流があるようで「じゃあ、なんでわざわざ危険な沖まで行くの?手前で十分楽しめるじゃん。」と思ったのですが、どうも沖の水深が深い場所の方でシュノーケリングしたい方もいるようで、その関係なのかな〜と個人的には感じました。

ただ、米原ビーチは{監視員がいる中でネットで囲まれた範囲だけで泳ぐ}というビーチではなく、監視員もネットもないので、全て自己責任で泳ぐことになります。
干潮時間や満潮時間を調べ、沖には出ないようにし、安全第一で楽しむと良さそうですね。



Cやっぱり米原ビーチが好き
■「綺麗な海でシュノーケルを楽しみたい!」ということで石垣島まで行く場合、米原ビーチはお勧めですね。
石垣なら、どこのビーチでもシュノーケルを楽しめると思いきや、そういうわけではなさそうでした。
行った日が、たまたま海の水中の透明度が低かったのかもしれませんが・・。

次回、シュノーケルを目的に石垣島に行くなら、米原ビーチに行くか、お金はかかりますがシュノーケルツアーに申し込むかな〜と個人的には思っています。
もっとシュノーケルするのに良い場所があるのでしょうが、初めて行った旅行者には、わかりませんでした笑

グーグルアースで見ると、シュノーケルするのに良さそうな海岸やビーチがたくさんあるのですが、いざ現地に行ってみると、ビーチまで深い森林で覆われていてたどり着けなかったり、車を停める場所がなかったり・・と、いうのが実際のところでした。

そういうわけで、石垣島でシュノーケルをするなら個人的には米原ビーチがお勧めです。

透明度の高い綺麗な水中の中を、綺麗な魚たちと泳いでいると「石垣島に来たー!」という実感や、感動を味わえました。
石垣島、素敵な思い出と、感動をありがとう!

さて、今回の記事も最後までありがとうございます。感謝しています。



なお、経済的な余裕があると、最高に楽しい石垣島旅行にも、何度も行くことが出来ますよね。

経済的な余裕作りのためには、{転職}や{投資/副業}が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

新卒編!おすすめ就活サイト比較一覧!内定が決まらない人、必見です(就活サイト比較)

副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「次回は{水着ギャルの多いビーチ7選}とかの記事を期待。」


バス子「米原ビーチに来る人はシュノーケル目的な人が多くて、他の定番ビーチとは客層が異なっていたわね。」


仙人「関連記事としては、石垣島おすすめビーチシュノーケリングスポット5つ(石垣島のシュノーケリングポイント)や、石垣島の穴場プライベートビーチでシュノーケリングしてきたよ(石垣島のプライベートビーチ)もお勧めじゃよ。」


〜石垣・沖縄〜
竹富島のコンドイビーチでシュノーケルしてきたよ(竹富島の人気ビーチのシュノーケリング)
2泊3日!9月の石垣島旅行記!予算も(石垣島旅行まとめ)
竹富島観光お勧め写真スポット!ビーチ編(竹富島観光まとめ)
石垣島のパワースポット!川平湾の観光日記(川平湾観光まとめ)
石垣シーサイドホテル良かったよ!周辺の食事など(石垣シーサイドホテルまとめ)
石垣島の明石食堂でそーき蕎麦と八重山そばを食べたよ(石垣の名店「明石食堂」)
沖縄旅行の予算!2人で2泊3日編(趣味にかかるお金!沖縄旅行編)
シュノーケリング初心者の賢い道具の選び方(趣味にかかるお金!シュノーケリング編)


関連夢中になれるもの探し方のコツ(お金と世間体を気にすると見つからないよ)
職場の人間関係がめんどくさい!唯一の解決策(皆から好かれるのは無理だよ)
「結婚はめんどくさい」と言う男の心理5つ(結婚に対する独身男性の本音5つ)
ブラックバイトの特徴と辞め方!私の体験談(ブラックバイトの体験談)
性格が悪い人の特徴と見分け方(6つの特徴と見分け方)
なんのために生きるのかわからない人へ(「生き方」には2種類あるよ)
性格の悪い女の特徴と対処法3つ(性格の悪い女に振り回されないコツ)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他