運が悪い人の特徴と対処法  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

運が悪い人の特徴と対処法

■もって生まれた運命・運が悪い人はいる?運が悪い人の特徴・行動・人相。運が悪い人の運命改善方法とは?

運が悪い人の特徴と対処法
運が悪い人が運が良くなる方法。運が悪い/運を良くする運勢を変える方法。



バス子「バス男さん、バス男さん?ちょっとぉ、いつまで寝てるのよ?」


バス男(むにゃむにゃ・・)ぅん?・・あっ、あぁ・・バス子ちゃ〜ん。おはよ〜。」


バス子「てかすごいわねぇ。どうやったら、友達が来ているのに昼間っから本を読みつつ寝ることが出来るわけ?それ、ある意味すごい特技だわ。」


「ぅん?・・あっ!(アセアセっ)・・いやぁ〜恥ずかしいところを見られてしまったなぁ〜。はっはっは〜。僕はいつもね、嫌なことがあったときはお気に入りの本を読んで、忘れることにしてるんだ。それにしても僕ってなぜか、運が悪くて嫌な事が起きる頻度が高いんだよねぇ。」


「ふ〜ん。・・確かにバス男さんって、運が悪そうだもんね。そんな顔をしてるわ。やっぱり世の中には、バス男さんのように【生まれつき運の悪い人】って存在しているのかなぁ?」


「う〜ん。・・僕は自分の人生の運勢が心配だから仙人様に聞いてみよっと。」







〜運が悪い原因と対処方法〜

1.運と確率の関係

@信号機と運

■現在は21世紀であり、科学も進歩しているため、あまり【運】について語られることがありません。

ですので、運や占い、スピリチャル系の話が好きな人以外の、普通の人は【運】について真面目に考える機会がなさそうです。

しかし、本当に【運の良し悪し】は存在しないのでしょうか?

運の悪い人の特徴と対処方法を見ていこう!

今回、【運の良し悪し】について{信号の待ち時間}で考えてみます。

車を運転していて、運が悪いときは、何度も赤信号につかまってしまい、時間を無駄にロスしてしまいがちです。目的地までなかなか着きません。
一方、運が良いときは、交差点に差し掛かるたびに丁度青信号になり、スイスイ進むことができ、目的地まで早く着きます。

さて、人生80年の間には何百回、何千回、何万回と信号機のある交差点を車で通過しますが、今回はわかりやすくするため、一生のうちに10,000回交差点を通過することとします。

このとき、普通に考えたら、10,000回交差点を通過するときに、丁度赤信号である確率は50%でしょう。ですから、人生を通して赤信号にひっかかる回数(理論値)は5000回です。
なので当然、青信号である回数は5000回なわけです。


しかし、上記の赤信号も青信号も丁度5000回というのは、あくまでも確率論の理論値であり、実際は人によってバラつきがあることでしょう。

運が悪い人は、人生を通して赤信号にひっかかる回数が5025回で、丁度青信号だったことは、4975回だったりしそうです。
一方、運が良い人は、人生を通して赤信号にひっかかる回数が4975回で、丁度青信号だったことは、5025回だったりするかもしれません。

この程度の誤差が、人によって生じることは、納得のことと思います。

が、確率というのは、そんなに簡単に収束するものでは、なさそうなのです。
もっともっと、バラつきがでるようなのです。



Aパチンコと確率!私の経験談
その他副業の章にあるとおり、私は元スロプロ(パチンコ・スロットのプロ)をさせて頂いていた時期がありまして・・。

世間一般的には、パチンコもスロットも、ただのギャンブルと思われていますが、パチンコやスロットは確率のゲームなのです。

パチンコもスロットも、{出球はすべて運次第!}という本当の純粋なギャンブルだと、パチンコ店側が、店を運営し続けることが出来ないでしょう。

{出球はすべて運次第!}の場合、客がみんな運の良い客だと、出球がたくさん出てしまい、パチンコ店側は大赤字になり、倒産してしまうからです。

ですので、大当たりの確率を調整できる仕組みが、パチンコ台にもスロット台にも備え付けられているのです。

パチンコ台もスロット台も、日本の優秀な東証1部上場の大企業(パチンコメーカー)が、勢力を挙げて作成しています。
そのため、大当たりの確率は曖昧ではなさそうです。企業側が何度もシュミレーションを行い、確率の制御を高めていることでしょう。

そんな優秀な、1台40〜50万円もするパチンコ台やスロット台ですが、私はスロプロ現役時代に、何度も確率が収束しないことで、泣かされてきました。

「このスロット台は、理論上、確率的には1日打ったら6万円勝てるのに、半日で8万円も負けた・・・。」なんてことがザラにあるのです。

1日単位なら確率が収束しなくてもしょうがありません。

が、私は年間のデータをとっていました。そして年間を通してでも、確率は理論値には収束しなかったのです。しかも、理論値とは大きな誤差がありました。
※理論通り、確率通り、大当たりが引けていたら、年間で500万円ほど勝てていたハズなのに、理論通り、確率通りに大当たりが引けなかったため、実際の年収は300万円台だったのです。


このように、理論値と実際の確率には、大きなズレがでることはありえるようなのです。
そんなに簡単に、確率というのは収束しないようです。

理論上、試行回数が多いほど、確率は収束するわけですが、それも理論通りには、なかなかいかないようです。

試行回数を何万回と重ねても、確率が収束しないことはザラにあるようです。私も毎日パチンコ屋に通い、1日8000回もスロット台のレバーを叩くことで、大当たりの抽選を受けていましたが、確率は収束しませんでした。



B人生80年だが、確率は収束する?
■人間の人生は、平均して80年です。
つまり、80年分しか試行回数を重ねることができないわけです。

ですので、信号機を車で通過する回数は無限回ではなく、数千〜数万回と、限度があるのです。
試行回数に限度があると言うことは、それだけ確率が収束しないことを意味します。

ということは、人生80年の間に、赤信号に6500回もひっかかり、丁度青信号のときは、たったの3500回しかない運の悪い人もいるのかもしれません。

一方、人生80年の間に、赤信号にたったの3500回しかひっかからず、丁度青信号のときは、6500回もある運の良い人もいるのかもしれません。

信号機で考えるとこの程度ですが、もっと試行回数の少ないものの場合、運の良し悪しが顕著に表れるようです。

例えば就職先で考えると、人生80年の間に平均して4回、職が変わるとします。

運の悪い人は、4回とも、人間関係の上手くいっていない、ドロドロとした劣悪な職場環境の会社に就職してしまうかもしれません。
一方、運の良い人は、4回とも、人間関係の良好な、働きやすい素敵な会社に就職することになりそうです。

たった4回程度の試行回数の場合、「2社は良くて、2社は悪かった・・。」などと、皆がみな、丁度良い会社に就職できる確率と、悪い会社に就職してしまう確率が半々になったりしないことでしょう。
このように、試行回数の少ないものの場合、顕著に運の良し悪しが表れやすいのかもしれません。

さらに結婚など、一生のうちに1回、2回程度のものの場合、運の良し悪しがはっきり現れそうです。
運の悪い人は、たった1回の結婚相手に、最悪なパートナーを選んでしまう人もいるかもしれません。
逆に運の良い人は、たった1回の結婚相手に、最高のパートナーを選ぶことができ、一生幸せに暮らすかもしれません。

人生を通して、結婚や就職などの大事なことほど、試行回数が減る傾向にあるようです。何度も結婚したり、転職したりは出来ませんからね。

そのため、運の良し悪しが、人生に大きな影響を与えるのかもしれません。

※就職も結婚も、実際にその職場で働いてみたり、結婚生活を送ってみないと、「良い会社かどうか?」「良い人かどうか?」がわかりません。
なので、運次第の部分も大きいのかもしれません。



C運を改善するには?方法
■上記のとおり「運が良い/悪い」は、存在するのかもしれません。

が、憧れの人や憧れる男女になる方法(時空間仙術)引き寄せの法則のとおり、この世界や宇宙に、各種の法則が実在しているのであれば・・、就職先や結婚相手が「最悪の職場」や「最悪の伴侶」となった理由は「運」ではなく、「当人の心のあり方/傾向」とも言えるのかもしれません。

及び、運の良し悪しは、運のいい人悪い人のとおり・・・
運とは、この目の前に広がる痛いほどリアルな4次元世界の現実にて、起きている事象や、起こった事象を「どう捉えるか?」「どう認識するか?」でもあるのかもしれません。


そのようなこともあり、現実のコントロールとともに、己の心や{心のあり方}もコントロールしていけるよう、楽しみながらコツコツと、心の仙人/仙女修行の方も、精進していけると良いですよね。


〜追伸〜
→仕事運にしろ、恋愛運や結婚運にしろ、金運にしろ、運が悪い原因の1つは【悪いことをしている自分を、自分自身で罰する深層心理】のようです。

例えば、?をついて人を騙したり、他人を利用したり、しているとします。
そんなことすれば、無意識レベルで「私は、人として悪いことをしている。」と思うことになるでしょう。

で、{悪いことをする人は罰が当たるべきだ!}という思いも人類共通の心理のため、罪悪感が生まれるような【良心に背く人として正しくない生き方】をしていると、【悪いことをしている自分を、自分自身で罰する深層心理】が働き、無意識のうちに、不運が起きる場所に行ってしまったり、嫌な人の近くに行ってしまったり・・・そういったことが起きるようです。

運が悪い原因の1つは{自分で自分自身を罰する深層心理}だよ。だから罪悪感を溜め込まない生き方をすることが運気アップのコツだよ。

運が悪い人の特徴は、罪悪感を生む生き方をしていることなのですね。

関連記事はホ・オポノポノは効果なし?私の体験談(ホ・オポノポノの効果は過去の罪悪感が消えること)となります。


それと、もう1つ。
運が悪い人の特徴として、{人から嫌われる生き方をしている}もあるようです。

詳細は、罰が当たるの本当の意味(不運な原因は「人から憎まれているから」)にて。


また、運気が悪い原因は、運気の周期である場合もあります。

自分の運気の周期がどうなっているか?を、私も四柱推命のプロに占ってもらいましたが、「なるほど」と納得でした。

占いに関しては、以下の記事がおすすめです。

@電話占いは本当に当たる?私の「ドキっ」とした体験談

Aメール占いの当たる鑑定結果に驚愕!私の体験談

Bマジで当たった私の占い体験談!やっぱり当たる占いって本当に凄い(私の過去の経験談)

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「僕も運の良い人になりたいなぁ。」


バス子「たくさんの幸運が訪れるといいわね。。」


仙人「「運が悪い!」という考え方の根底には「自分には責任がない。私が辛い目にあっているのは、周りのせいだ!悪いのは、周りだ!」という考えが、あるのかもしれぬのぉ。自分が辛い目にあっているのは、周りの他人や諸現象のせいじゃろうか?それとも、自分自身のせいじゃろうか?運を改善するために、考え方のバランスをとるために、幸福/幸せと不幸の原因(幸不幸の原因は他人や環境?)などの考え方も、取り入れてみるのも、悪くはないのかもしれぬのぉ。人生が好転していくと良いのぉ。」


関連幸せな人の共通点(自分の幸せばかりを考える人生は疲れる)
ケチな人の性格的特徴4つ(ケチな性格だと長期的には損をする!)
人生どん底から復活した私の経験談(人生のどん底から這い上がるには?)
スピリチャルとは?ハマると危険(スピリチャルにハマるデメリット)
なぜか人に好かれない原因7つ(コレをすると人に嫌われるよ)
人を惹きつけるオーラのある人の特徴(雰囲気ある人の共通点)
処世術とは?ごますり上手な人の特徴5つ(世渡り上手な男女の共通点)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他