仕事ができる人の特徴    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

仕事ができる人の特徴

■仕事のできる部下/上司/同僚の特徴や条件とは?仕事ができない男女とできる男女の違いとは?

仕事ができる人の特徴
仕事ができる人ほどアホキャラになる!?




バス男「僕ってやっぱり、仕事ができる人だよね〜。僕ってほら、バカな奴らとは違って賢いし・・」


バス子「バス男さんみたいな人ほど、仕事ができない人なのよ?仙人の【仕事ができる人の特徴】の話、聞いていないの?」


バス男「仙人様の【〜仕事ができる人ほどアホキャラになる!?〜仕事ができる人の特徴】の話?」


バス子「うん、仙人が言うには・・・」







〜仕事ができる人ほどアホキャラになる!?〜

1.仕事ができる人の特徴

@仕事ができる男女とできない男女の違いとは?

■仕事ができる人の特徴としては、

@目下にも謙虚に教わることができる
Aなにかしてもらったら「ありがとう」と言う
B帰社が遅くなる時は必ず連絡をいれる

など、いろいろとあるようですし、人によってタイプは異なることでしょうが・・・なかには「アホキャラっぽいのに仕事ができる人」もいるようです。

仕事ができる男性/女性の特徴→アホキャラにもなれること。

仕事ができない人の特徴としては、仕事ができない自分自身に自信がないため背伸びして<わかったフリ・知っているフリ・賢い仕事ができる人のフリ>をし、偉そうな態度をとって同僚に迷惑をかけるも、ミスを認めず謝らなかったりもするようです。

そして同僚達から嫌われがちとなるようですね。

人を見下すのをやめたい!謙虚な人になる方法(人を見下してしまう原因と対処法)

一方、仕事ができる愛され男女の中には、アホになってしまうことで、仕事を上手にこなしていくタイプもいるようです。

新しい業務や、新しい仕事にチャレンジしなければ<自分にできる仕事>は増えていきませんよね。
しかし新しい業務や、新しい仕事にチャレンジするときは失敗しやすくなってしまいます。

もし仮に、背伸びして<わかったフリ・知っているフリ・賢い仕事ができる人のフリ>を職場で演じていたら、失敗したくないから新しい業務や、新しい仕事にチャレンジすることから逃げてばかりとなり、<自分にできる仕事>は増えていかず、いつまで経っても{仕事のできる男女}には、ならないことでしょう。

一方、アホになってしまえば失敗やミスもしやすくなり、すると新しい業務・仕事にもチャレンジしやすくなり・・・初めの頃は失敗をし恥をかくかもしれませんが、5年後10年後、<自分にできる仕事>は増えていて、職場内では「Aさんは仕事ができる人よね!」と評価されることになりそうです。

そういった意味でも、アホになってしまうのは1つの方法なのかもしれませんね。

今回の記事では、【アホになってしまい<仕事のできる人>になる方法】について、見てみたいと思います。



A仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?
■多くの仕事において、重要なことの1つは人間関係作りだと言えそうです。

お客様や同僚、取引先と、暖かで良好な人間関係を作れる人であれば、お客様や同僚、取引先から愛され応援され協力される形で仕事の成果をだしていくことになるため、なんの仕事に就いても「Aさんは仕事ができる人だ!」と評価されることになりそうです。

そして、周りの人と、良好な人間関係を築くために<賢い仕事のできる人のフリ>をするのではなく、アホになってしまうタイプの【仕事のできる人】もいるようです。

アホでいると、以下のようなメリットもあるからでしょうか。

@教えて頂けませんか
→{わかっているフリ・知っているフリ}をする人は、職場内で嫌われてしまうことになるようです。

しかし、会社員として立場上「わからない。知らない」と言うのは難しいですし、また「仕事のデキない人だと思われたくない」とも感じるため、つい{わかっているフリ・知っているフリ}をしてしまいがちなのかもしれません。

<仕事のデキる人・賢い人>と思われたいため、「わかっているフリ・知っているフリ」をして自分のミスや間違いを認めずにいると、同じく、「わかっているフリ・知っているフリ」をして自分のミスや間違いを認めない同僚と、「私が正しい。貴方が間違っている!」「いいや、貴方こそ間違っている!」などと対立関係になってしまい、ストレスが溜まることになりそうです。

このような対立・ストレスを避ける1つの方法は、アホになってしまうことなのかもしれません。

実力が伴っていないのに<賢い仕事がデキる人キャラ>でいれば「知っているフリ・わかっているフリ」をしないといけませんし、ミスをした時に言い訳を必死に考えないといけません。

一方、<アホな人キャラ>になってしまえば、「すみません。自分アホなんで、教えて頂けないでしょうか?」と謙虚に低姿勢でいることができますし、ミスをしても「アホなせいでご迷惑をおかけします」と素直に謝ることができ、人間関係が良好なものになっていきそうです。

アホになってしまえば、<仕事のデキる自分>でいようと頑張る必要もなくなりますし、「ミスをしないためには?」と頑張る必要もなくなりますし、ミスをした時の言い訳を考える必要もなくなりますし・・・謙虚な低姿勢となれるため人間関係も良好になって、気楽な状態で職場に居やすくなりそうですね。ストレスも減ることになりそうです。


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
仕事のストレスを減らすコツ→「アホをご指導下さり、ありがとうございます」というスタンス


今日から、アホになってしまおう。

また、仕事の面でも1人の人間としての面でも、実力もなく自分に自信がない人ほどプライドばかり高くなりがちで・・・プライドばかりが高いため「他人にペコペコなんてしたくない!」と他人に頭を下げることをしたがらず・・・そのせいで仕事が上手くまわらず<仕事ができない人>で、い続ける場合もあるのかもしれません。

一方、仕事の面でも1人の人間としての面でも、実力があり自分に自信がある人ほど、自分に自信があるからこそ他人にも自然体で頭を下げる傾向にあり、そのため仕事が上手くまわって<仕事ができる男女>と周りから評価されることになる場合もあるのかもしれません。


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
@仕事ができない人の特徴→<賢いフリ>をしプライドは高いが、実力はない人。
A仕事ができる人の特徴→アホになって笑顔で他人に頭を下げれる人。(実力と自信があるからこそできる)



Aご迷惑をおかけします

→<仕事のデキる人キャラ・賢いキャラ>でいると、間違うわけにいかなくなり、また意見の相違があった場合は、「折れることは自分の意見が間違っていることを認めることになりかねないから、私から折れるわけにはいかない!」と頑固になってしまいがちで・・・それでは、職場の同僚や上司と対立関係になりやすく、人間関係でストレスを溜めることになりがちだと言えそうです。

また、間違った時に、素直に謝ることができず、言い訳を並べて、皆から嫌われることになるかもしれません。

一方、アホになってしまえば、意見の対立があっても「あ、自分アホなんで。アホな私の意見よりAさんの意見が正しいのだと思います。ご意見、ありがとうございます。」と笑顔で言うことができるでしょうし、間違いやミスをした時も「アホなせいでご迷惑をおかけします」と即座に謝ることができそうです。

「アホなせいでご迷惑をおかけします」というスタンスでいれば、職場内で対立関係となり、職場の人間関係でストレスを溜める機会が減ることになりそうですね。


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
仕事ができる男女の特徴→誤りやミスは素直に認め即座に謝れる(実力と自信がないと出来ない行為)


B自分バカなんで

→<仕事のデキる賢い人>でいようと頑張っていれば、する必要のない多くの仕事までまわってきて、しかも<仕事のデキる賢い人>でいようと頑張る人は、「仕事のデキる賢い人なのに仕事を断るなんて、出来ないよね」と思い、断られず引き受けてしまいがちなのようです。

そして「どうして私が、こんな仕事までしないといけないの!?」とイライラしストレスを溜めることになるのかもしれません。


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
<仕事のデキる賢い人>でいようとすると、する必要のない仕事までまわってきて断れない


一方、「あ、自分アホなんで。てへへ〜」となっていれば、まわってくる仕事も減り、また、多くの仕事がまわってきたときに「あ、でも自分アホなんで対応出来ない可能性があるんすよー」などと断ることもできるようになるのかもしれません。


C難しい話
→会社内や職場内では、それぞれが派閥を組んだり・・と難しい、ややこしい人間関係の問題が発生しがちですよね。

そして<賢い仕事のデキる人>でいようとすれば、それら社内・職場の問題を無視するわけにもいかず・・・首をつっこむことになり、そして悩みが増えてストレスを溜めることになる場合もあるのかもしれません。


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
賢い仕事のデキる人でいようとすれば、社内政治に巻き込まれストレスが溜まる


一方、「自分、アホっすからね〜てへへー」というスタンスでいれば、アホには難しい話なんてわからないため、難しいややこしい話・社内政治から開放されて、ストレスが減ることになるかもしれません。


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
アホでいれば、社内政治から開放される


社内政治や人間関係のややこしい話、難しい話から開放されたい場合、アホになってしまうのも1つの方法なのかもしれません。

また、職場の人間関係の対立沙汰に巻き込まれると、業務の遂行に支障をきたすようになりがちですよね。
仕事のできる人ほど、職場の人間関係の対立沙汰に巻き込まれずに、同僚達から協力される立場にて、仕事をする傾向にあるのかもしれません。

職場の雰囲気が悪い時(社内の派閥争いや対立に巻き込まれない方法)


Dプレッシャー
→仕事のストレスが溜まる理由の1つは、実力がないのに<仕事のデキる賢い人キャラ>でいるからなのかもしれません。

実力がないのに<仕事のデキる賢い人キャラ>でいようとすれば、自分で自分にかけるプレッシャーから、いつも過度な緊張感をもって働くことになり、疲れてしまうことになりそうです。

一方、自分で自分に「私って、アホだからなー。ははは〜」と言ってしまえば、一気に気が楽になり、緊張やプレッシャーなどから開放されることになりそうです。



B仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?
■入社したての頃や、新人の頃は、信頼を獲得するために頑張りがちですよね。

<賢い仕事のデキる真面目で責任感ある人>を実力もないのに演じがちな新人の頃は、ストレスが溜まりやすいことでしょう。

しかし、ある程度、信頼を得てきたら、実力以上に<賢い仕事のデキる真面目で責任感ある人>を背伸びして演じるのを、やめるのもストレスを減らす1つの方法なのかもしれません。

そして<賢い仕事のデキる真面目で責任感ある人>をやめるには、アホになってしまうのも1つの方法だと言えそうです。

アホになってしまえば、職場内の政治的な駆引きや、ミスや失敗ができない・・怒られたくない!というプレッシャーから開放され、ストレスが軽減することになりそうですね。

ただ、アホはアホでも、破滅原則「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」的なアホにならないよう気をつけたいものですね。

繁栄原則「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心」を大切にするアホとして、やっていきましょう。

破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)



C仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?
■さて、私達にとって人生の幸せとは「仕事ができる・できない」と比例するわけでもないのかもしれません。
収入額とも比例するわけでもないのかもしれません。

仕事がバリバリできる自分になって、年収1000万円以上稼いだとしても、同僚やお客様や取引先から嫌われていて、皆から冷たい表情をされるならば、生きていて・働いていて幸福感は感じられにくいかもしれません。
幸せなときは給与明細を見るときくらいでしょう。

一方、仕事はできなくても、年収は多くなくても、同僚やお客様や取引先から愛されていて、暖かくて楽しい人間関係を築いている職場の同僚たちと、毎日、笑顔で働くならば、生きていて・働いていて、幸福感や満足感は高いかもしれません。
不満をもつのは年収の多い他人の話を聞いたときくらいでしょう。

つまり、幸福・不幸という側面から見た場合、重要なことは<仕事ができるかどうか?>ではなく<周りの人から愛されているか?暖かな人間関係を築けているか?>なのかもしれません。


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
幸せな人の特徴→同僚/取引先/お客様と暖かな人間関係を築けている人


<仕事ができるかどうか?>や<年収が多いかどうか?>を重要視し、<暖かな人間関係を築くこと>を疎かにしてしまい、同僚をはじめ、周りの人達から嫌われ仕事が楽しくなくなる!という悲しい失敗は避けたいものですね。

関連記事は底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)です。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています


〜追伸〜
→仕事ができる人の特徴の1つは「コミュニケーション能力が高い」がありますよね。

同僚とのコミュニケーションが上手だったり、社外の業者さんや、お客様とのコミュニケーションが上手だったり・・人間関係構築が上手な人は、{仕事ができる人}と社内でも社外からも評価されることになるようです。

仕事ができる人の特徴→コミュニケーションが上手なこと

コミュニケーションに関しては、世間話ができない私の苦手克服方法(雑談のコツ)や、雰囲気とは?話しやすい雰囲気の人の特徴(人の雰囲気は{生き方}によって作られていく)の記事も詳しいです。


また、「仕事ができるかどうか?」は「自分に合った{向いている仕事か?}」の影響も、とても大きいですよね。

向いていない仕事をしているのに、仕事ができる人になるのは難しいでしょう。

{仕事選び}については、賢い就活・転職の仕方含め、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)


また、勤め先の会社の仕事ができなくても、投資や副業で稼ぐ選択肢もあります。

会社の仕事ができても給料は、ほとんど増えませんが、投資や副業で稼げるようになると給料以上の収入になったりもしますものね。

投資や副業については、以下の記事が詳しいです。

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


〜仕事ができる人の特徴/仕事ができない男女との違いとは?〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「ぼ、僕はアホじゃないよ!僕は賢くて仕事のできる男なんだー!!」


バス子「バス男さんは顔からしてアホっぽいわよ?」


仙人「関連記事としては、仕事の辛い人間関係改善方法(職場の人間関係で重要なこと)や、気分が晴れない/沈む!一新する方法(バカキャラになると人生が変わる!)もお勧めじゃよ。」


関連尊敬できる上司の特徴と部下に好かれる上司になる方法(結局、人間性や人柄)
むかつくダメ上司の特徴と対処方法3つ(人間性の問題であり対策は・・)
ポジティブな人生に変える言葉/名言(「誰をも害さないコツ」と「人から愛されるコツ」)
仕事の整理術(リーダーシップとマネジメント)
仕事が楽しい理由(楽しく働く5つのコツ)
恋愛/お金の心理と行動(恋愛/お金の「思い込み」を浄化する)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他