仕事をする上で大切なこと  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

仕事をする上で大切なこと

■仕事をする上で大切なこととは?毎日楽しく仕事をするコツ。仕事上の人間関係が上手くいけば後はどうにでもなる。

仕事をする上で大切なこと
仕事をする上で大切なことは?新入社員でもベテランでも、仕事で大事なことは同じ。人間関係?



バス子「あ〜。嫌だなぁ。明日はもう、仕事に行きたくないわぁ。」


バス男「あれ、どうしたのバス子ちゃん?人事異動でもあったの?」


バス子「違うわよ。ただね、私が仕事上でミスしちゃって・・。あ〜、どうしてあんな仕事上のミスしちゃったんだろ?」


バス男「な〜んだ。そんなことか。僕なんていつも、仕事ではミスの連続だよ。仕事でミスしても、怒られれば良いんだよ。そして、「すみません。」と、謝れば良いだ。簡単だろ?」


バス子「はぁ〜。バス男さんは良いわねぇ。私って、怒られ慣れていないから、明日、怒られることがすごくプレッシャーなのよね。すごい不安で、すごく恐いわぁ。」


バス男「ふ〜ん。そんなものなの?・・そういえば、この前、僕が仙人様から聞いた【仕事をする上で大切なこと】についての話でも聞くかい?少しは元気でるかもよ。」


「へ〜。仙人の【仕事をする上で大切なこと】についての話かぁ。・・・いったい、どんな話だったの?」


「それがね・・・」







〜仕事をする上で大切なこと〜

1.ミスしない人間はいない
@仕事上のミスと人間関係

■{仕事をする上で大切なこと}についての話・意見は、いろいろなものがありますが、【仕事をする上で大切なこと】の1つは
円滑な職場での人間関係ですよね。

職場の人間関係が上手くいかないと、仕事のストレスは倍増しますものね。

仕事をする上で大切なことは職場の人間関係を上手くこなすこと!

人間は、生きていく上で飯を食べていかなければなりません。

現在の世の中では、ご飯を食べていくのにお金が必要です。税金を払わないといけないので、自給自足は出来ないようです。税金は通貨(日本円)で収めないといけませんから、どうしても、通貨を得なければなりません。
お金について

そして、私達は通貨を稼ぐために就職して働き始めます。
※副業や起業の選択肢もありそうです→お金を稼ぐコツ

会社で働き始めますと、仕事中にミスをすることも出てきます。

年間で200日以上、時間にして年間2000時間前後、仕事をするわけですので、どんなに天才な完璧主義の人でも、仕事上のミスをしてしまうこともあるでしょう。さらに、数十年間と働くのですから、どこかで、大きなミスもすることもあるでしょう。どんなに気をつけていてもです。

会社員として仕事でミスをすれば、上司に怒られます。また、ミスが重なると、上司や職場の同僚からの信頼も落ちてしまいます。

自分の犯した仕事上のミスは、上司にも責任がいきますので、上司から嫌われはじめることもあるかもしれません。また、自分が仕事上のミスをすると、なんだかんだで、同僚にも迷惑がかかりますから、同僚からも嫌われ始めることもありそうです。

「あいつに仕事を頼んでも、またミスするかもしれない・・。」「あいつのする仕事は、信用できないから、もう1度、こちらでチェックしておこう。」「あいつのミスのせいで、今日する仕事が増えた。今日は残業したくなかったのになぁ。・・ッチ。」などとなる場合もありますよね。


どんな人でも、仕事上のミスはするのに、仕事上のミスが続くと、上司や同僚からの信頼が下がっていき、嫌われ始める場合もあるようです。

そして、上司や同僚からの信頼が低くなり、嫌われはじめると、普通はその職場で仕事をしていくのが憂鬱になるでしょう。

途中で退職することになる人の理由の1つは、「就活・転職のコツにて、もっと良いところへ転職したい。」「他にやりたいことを見つけた。」などもありますが、職場の人間関係が原因で、仕事を辞めていく人も多いですよね。

そして、職場の人間関係が悪化していくことになった、最初のキッカケは、以外と、仕事上のミスが重なって、信用が下がり、嫌われはじめたことにあったりもするようです。

誰でも、仕事上のミスはするのに、ミスをすると信頼が下がり嫌われる・・いったい、どうすれば良いのでしょうか?



Aリカバリー力 〜仕事をする上で大切なこと
■上記の通り、ミスは誰でもする・・と言えそうです。

ですので、大切なのは「ミスをしないこと」はもちろん、「ミスをカバー出来ること」なのかもしれません。

いつも「ミスをしないように!」と、気を張りつめて、完ぺき主義で毎日8時間以上も働き続けるには、65歳までは長すぎるのかもしれません。

気を張りつめて仕事して、それが原因で体調を壊したり、精神的にウツになったりしていては、65歳まで働き続けることが出来ませんよね。

いつも「ミスをしないように!」と、気を張りつめて、完ぺき主義で毎日8時間以上も働き続けるには、人間の人生は長すぎるのかもしれませんね。

社会人の仕事は、短距離走ではなく、数十年続くマラソンでもありそうです。ですから、上手い具合に手を抜いてやらないと、逆に途中で力尽きてしまうこともあるでしょう。

仕事で気を張りつめて、完ぺき主義で毎日8時間以上も働き続けた結果、まだまだ定年前なのに、肉体的にも精神的にも病気になって、休職や退職する人もいるそうです。
ですから大切なのは「ミスをしないこと」もそうですが、「ミスをカバー出来ること」・・とも言えそうです。

仕事でミスしても、そのミスをカバーできるのなら、問題もありませんよね。

では、ミスをカバーするために必要なことはなんなのでしょうか?
それは、
円滑な職場での人間関係とも言えそうです。
「仕事上のミスは、結局、誰に迷惑かかるか?」と言えば、社内の人間に対してです。社外の人間に対してかかる迷惑でも、結局は、社内の人間にも迷惑がかかるでしょう。

その際に、 【円滑な職場での人間関係】さえあれば、気まずいことにもなりません。影口をたたかれたりもしません。逆に「元気だしなよ。誰でも、ミスはするよ。」と、やさしく声をかけてもらえたりします。

このような、ミスをしても大丈夫な環境を自分の周りに作ってしまえば、つまり、【円滑な職場での人間関係】さえ作ってしまえば、仕事上のミスは、そうでない場合よりも、恐くなくなるでしょう。

いつも「ミスをしないように!」と、気を張りつめて、完ぺき主義で毎日8時間以上も働き続けるようなことをしなくて良いわけですね。
「まあ、ミスがあっても、しかたないよね。(社内の人間関係は上手くやってるから)ミスしてもなんとかなるよ。」と思い、人間関係が構築されていない場合よりも、緩く毎日仕事が出来るようになることでしょう。
ゆる〜い生き方

このような環境、仕事のミスをしてもリカバリー出来る環境を作ることが、長く働き続けるためには、仕事をする上で大切なことの1つなのかもしれません。



B職場での人間関係を円滑にするには?
■では、職場での人間関係を円滑にするにはどうしたら良いのでしょうか?

それには、「@まずは仕事を覚える」「Aその後は、人間関係の円滑を最優先に仕事をする」ことも、含まれそうです。

職場の人間とは、仕事で会う人たちですので、まずは自分の仕事で必要なことを覚えることが大前提となりそうです。
世の中には、仕事を覚えていない人に、とても冷たく厳しくあたる人もいますよね。
そのような人たちから自分の身を守るためにも、まずは自分の仕事を覚えましょう。
そして、自分の仕事を覚えたら、後は、人間関係第1で仕事をやっていくのも良さそうです。

きちんと自分の仕事ができ、人間関係さえ円滑ならば、なんとかなるものです。仕事上のミスをリカバリー出来るからです。職場内に、敵を作ることもないですしね。

仕事を進める上での判断基準は、「売り上げ成績が上がるかどうか?」「昇給できるかどうか?」「成約件数が伸びるか?」などもそうなのですが、「社内の人間関係が上手くいくかどうか?」も、大切ですよね。

社内の人間関係が円滑なことは、仕事をする上での、もっとも大事な基礎・基盤の1つと言えそうです。基礎・基盤がしっかりしていないと、営業成績も上がりにくいですし、昇給や昇格も難しい場合があるでしょう。
ですので、社内の人間関係を円滑にしていくことを大切に、仕事を進めていくのです。

会社の社長としても、自分の会社の社員が、きちんと自分の仕事ができ、人間関係さえ円滑に仕事をしていてくれれば、それで文句はないのかもしれません。

会社の社長が頭を悩ますのは、良い成績・素晴らしい仕事・成果を上げることは出来ない、{@仕事は普通。しかし人間関係は円滑で問題なし。}のような社員ではなさそうです。

会社の社長が頭を悩ますのは、{A人間関係を上手くやっていけない社員}のようです。
人間関係を上手くやっていけない社員は、途中で辞めていくことも多いようです。もしくは、社内の誰かと対立し、会社内の問題を増やし、対立した相手が辞めていくことにもなるからです。

人が辞めると、事務作業の手間が増え、新たに求人を出したり、再度、新人を教育したりと、無駄に経費が必要になります。

ですから社長に対しても遠慮はいらないのかもしれません。
職場の人間関係を大切にしながら仕事をし、円滑な人間関係を作ることにより、「ミスはできない!」という過剰なほどのプレッシャーからは解放され、長く仕事を続けることも、仕事をする上で大切なことの1つ・・と言えそうです。

仕事のミスについては、

@仕事でミスが多い?減らす対策(8つのコツ)

A仕事のミス/失敗から学ぶ(ミスや失敗/受けてきた教育の真実)

の記事が・・

職場の人間関係については、

@人間関係は鏡の法則!敵を作らない人の生き方(渡る世間を味方ばかりにする方法)

A世間話ができない私の苦手克服方法(雑談のコツ)

の記事が詳しいです。


〜追記〜
仕事は「誰と一緒に働くか?」の影響が大きいですよね。

楽しい同僚と働け、仕事ができる尊敬できる上司と働けるなら、仕事は楽しいうえに、上司から学べ自分も伸びていくことができます。

一方、嫌な同僚と、ダメ上司の元、働いていれば、仕事はストレスが多く、また自分自身も、お手本がいないので伸びることが難しいでしょう。

そのため、
仕事をする上で大切なことは「誰と一緒に働くか?」とも言えます。

【一緒に働く人】を変えるには、転職がおすすめです。

一緒に働く人を変えるために、人事異動の希望を出したり、転職をする人も実際にいますものね。

転職については、賢い転職の仕方も含めて、

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

の記事が詳しいです。


また「仕事をする上で大切なことは?」と考えるのは、社会人になった最初だけで、あとは単調な日々が続くことになり、仕事のモチベーションも下がっていきます。

その理由の1つは、仕事を頑張っても成果を出しても給料が増えないからです。

一方、投資や副業は、工夫や頑張り次第で、リアルに副収入額が増えていくので面白く、実益をかねた大人の趣味としても、おすすめです。

投資や副業については、以下の記事が詳しいです。

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


〜仕事をする上で大切なこと〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「ふむふむ。仕事をする上で大切なことは、OLのお姉さんにセクハラをしないことなのか。」


バス子「それは仕事をするうえ大切なことではなく、「人間として当たり前のこと」でしょ。」


仙人「ミスをしてもリカバリー出来るよう、職場の人達との良好な人間関係を築いておくのも、仕事をするうえで重要なことなのかもしれぬのぉ。」


関連20代前半でやるべきこと4つ(これから30歳までに貴方の人生で起きる変化とは?)
簡単!精神的に楽な仕事にする方法(能力やセンスより<知識・技術・経験>が大事)
仕事の不安解消!新人でも出来る仕事術4つ(4つの仕事術)
仕事でミスが多い?減らす対策(8つのコツ)
役立つ仕事術の本3冊(コレを読んでおけば間違いなし!仕事術本編)
尊敬できる上司の特徴と部下に好かれる上司になる方法(結局、人間性や人柄)
むかつくダメ上司の特徴と対処方法3つ(人間性の問題であり対策は・・)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他