10年後の自分・就職面接   



10年後の自分・就職面接

■10年後の私のビジョン、作文・小論文の書き方。10年後のビジョン。就活面接での10年後の自分の姿の答え方。就活転職

10年後の自分・就職面接
10年後の自分のビジョンの答え方。




バス男「ほ〜。これだけの高層マンションだと、楽しそうだなぁ。」


バス子「バス男さん、さっきからなに言ってんの?それより、こんな高層マンションに住んでみたいわねぇ〜。10年後の私は、こんな高層マンションに住める自分になっているかしら?」


バス男「バス子ちゃ〜ん。僕は10年後の自分のビジョン以前に、明日の状態すら不明だよ〜。しかし就職面接では【10年後の自分】について聞かれるらしいから、その質問の答えを考えておかないと・・・」


バス子「だったら仙人に【10年後の自分〜就職面接での答え方〜】でも聞いてみれば?」


バス男「仙人様の【10年後の自分〜就職面接での答え方〜】かぁ・・・・」







〜10年後の自分〜

1.10年後の自分〜就職面接での答え方〜

@10年後の自分についての答え方

■就職面接や作文、小論文では「10年後の自分」について聞かれるときがありますよね。
では、「10年後の自分」について聞かれ場合は、どのように答えるのが良いのでしょうか?

1つは、{無難に答える}ということがあげられるのかもしれません。
志望動機の書き方にあるとおり、会社側は面接にて、未来予想や計画のプロを探しているわけではなく、常識力ある人材を求めている場合も多そうです。

「10年後の自分」を本気で考え始めたら、今後10年の世界情勢から、世界情勢が日本国に与える影響、日本国の経済状況や政治の変化が私達の暮らしに与えるであろう影響、また勤め先会社の企業業績から、天災や人災の可能性なども、いろいろと考慮していかねばなりません。
‘自分’という存在の将来の状態は、必ずや社会の変化や勤め先企業の業績の影響を受けるであろうからです。
及び、プライベートにおける恋愛や結婚の状況も影響を与えるでしょう。しかし異性との出会いや結婚に関しては自分の頑張りだけではコントロール出来ません。

そして企業側は、そのような難しい将来予想を正確に当て、自分自身の10年後を正確に予想出来る人物を求めているのではなく、常識力ある人材を求めていることでしょう。
会社という組織を壊さないために、理不尽であろうと上司の指示にも「ハイ!」と答える常識ある人材を求めている場合も多いことでしょう。
※いくら上司が理不尽な支持を出しても、それを下の部下が「どうしてですか?」などと正論だとしても反論していたら、組織は正常に機能しなくなる場合もあるようです。


だからこそ出過ぎない程度に、無難に10年後の自分について答えることも大切なことの1つなのかもしれません。

企業側は、就活中の学生に対して、謙虚な心をもって学ぼうとする姿勢のある人材を求めていることでしょう。
ですから10年後の自分を聞かれた際には「ある程度のビジョン」を語り「世間知らずのために学ばせて頂く」といった向上心と謙遜のニャアンスを含めた答え方をするのも、良いのかもしれません。

<10年後の自分の答え方例>
「私の10年後は、御社にて○○の仕事に携わりながら、お客様からも社内の同僚達からも信頼される人間になっています。そのためには入社後、まずは仕事を必死に覚え、その後はコツコツと仕事の実績を積み重ねることが重要であると考えます。また、お客様や同僚とのコミュニケーションを大切にし、感謝の心をもって、日々、精進していく考えでございます。御社にて一生懸命に業務に取りくむことで、人間的にも成長し、振り返ったときに充実した10年間だったと思えるよう頑張りぬく覚悟でございます。」



Aまとめ 〜10年後の自分についての答え方〜
■就活での受け答え方としての「10年後の自分」とともに、それとは別個で、自分自身が「どんな人生を歩んでいきたいか?」も、大切にしていけると良いですよね。

就活は、精神的に非常にプレッシャーがあり大変で、人生の1大事ではあるのですが、スタート地点に立つ前の出来事であり、就職してからが、本当のスタートなのかもしれません。

私達の人生の幸・不幸は、就職先企業が決めてくれることではなく、自分自身の心が決めていくようです。
どんな状況になろうとも、どこに就職することになろうとも、心の中はいつも「幸せ〜♪」でいられるように、楽しみながら心の仙人/仙女修行の方も、取り組んでいけると良いですよね。

10年後の自分〜就職面接での答え方〜
<writer 名無き仙人>





バス男「僕の10年後は宝くじが当たったことにより、高層マンションで・・・」


バス子「妄想が広がってるわねぇ。」


仙人「10年後の自分の姿を予想することは難しいものじゃのぉ。世の中の変化を予想することは難しい部分もあるからのぉ。なんにしろ、楽しく幸せに生きていけると良いのぉ。」



仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他