転職サイトが信用できない理由 


スポンサーリンク




スポンサーリンク

信頼できる就活・転職サイトとは

信用できる転職エージェントとは?
なぜ転職系サイトは「転職すべき」とおすすめするのか?裏話です。



バス子「あっ!・・(こそこそ・・)


バス男「あっ!バス子ちゃん?どうしたの、ハローワークの前でこそこそして。」


バス子「あ〜ん、見つかっちゃた・・。職を求めて職安通いしているところをバス男さんには見られたくなかったのに・・。」


バス男「別に良いじゃないか?」


バス子「嫌ぁ〜。バス男さんみたいになりたくないわぁ。」


バス男「バス子ちゃんも僕と一緒にハロワの常連になろうよぉ〜。」


バス子「嫌よ!私は早く仕事を決めて落ち着きたいの。だから、仙人に【信頼できる就活・転職サイトとは?】を聞きにいくわ。」


バス男「仙人様の【転職サイトが信用できない理由】かぁ・・」







〜信頼できる就活・転職サイトとは〜

1.転職エージェントが信用できない理由も

@ネット上の就活関係のwebサイト


転職系のwebサイトで「転職するならココ!」と、
転職を勧める理由は【広告収入】目当てだからです。

また、転職エージェントの担当者が信用できない理由は「
成果主義の給与体系」だからです。

裏話!ネットの転職系の情報が信用できない理由を大公開します。


A転職したことがない人が転職のサイトを作る現実

web上には、素晴らしい就職・転職系のサイトやブログがありますよね。

その一方で「あれ?」と思うようなサイトも、あるのかもしれません。

その理由は、webサイトは広告収入を稼ぐことが出来るため、
就職や転職を経験したことがない人が、お金目的でサイトを作成している場合が、あるからかもしれません。

以下の記事のような体験談は、まだ信用性がありますが、一般的なことしか書いていない記事は、{パクり8割}と私は長年、webサイトを作ってきていて思っています。

就活しない人のその後!就活しなかった私が後悔した理由(就活しないと、その後の人生はどうなる?)

ニートからいきなり正社員になった私の体験談(ニートやフリーターから正社員になるコツ)


ネット上の記事の多くは、働いていない学生や主婦が内職で書いた記事が多い現実があります。

他のサイトをパクって書いて納品しているだけなので、どのサイトも同じようなことを書いていたりしますよね。

仙人「転職系のサイトでは、転職エージェントへの登録を強く勧められるが、誰かが登録すると、紹介料として広告収入が入るからじゃよ」

我慢して、今の仕事を続けるメリットもあるのに、転職ばかり勧める理由は「お金を稼げるから」なわけですね。

「我慢して今の仕事を続ける」メリット・デメリット【私の経験談】見極めの基準も(転職に迷う場合)

現在のweb事情を見てみましょう。



B信頼できる就活・転職サイトとは?

どうして、就職や転職を経験したことがない人が、就職・転職系のサイトを作成するとかと言いますと・・それは、
悩み解決系のwebサイトはお金を稼げるからです。

就職や恋愛などのことを、インターネットで検索する人は、なにかしらの悩みをもっています。

「なかなか仕事が決まらない・・。」
「志望動機ってなんて書けば良いの?」
「彼氏、彼女が出来ない・・。」
「出会ってすぐのメール頻度ってどのくらいが良いの?」

などなど、なにかしらの悩みをもっていますよね。

そのような悩みを解決する系のwebサイトは、広告収入を稼ぎやすく、お金稼ぎ目当ての人が、webサイトを作っている場合もあります。

恋愛や就活に詳しい人が、善意でwebサイトを作っている場合も多いのですが、なかには、そうではない場合も、あるのかもしれないわけですね。

そのため、「恋愛系のサイトも就活系のサイトも、どのサイトも同じようなことを書いている」という現象が、起きている場合もあるのかもしれません。

詳しい人が善意で記事を書いているわけではなく、そのジャンルの現場を知らない金稼ぎ目的の人たちが記事を書く場合、他の人のサイトの文章や内容を参考にして書く傾向があるからでしょう。

ですから、就活や転職情報に限らず、情報を集める側としては、サイトを見極める目を養っていきたいものですよね。


ちなみに、
グーグルやヤフーの検索結果というのは、サイトの中身が素晴らしい順に上位表示されるわけではなく、「リンクされている数がどれくらいあるか?」「文章量はどの程度か?」「サイトが運営され始めて、どれくらい期間が経っているか?」などによって、表示順位が決まっているようです。

そのため、上位表示されているサイトの内容が素晴らしいとは限らないわけですね。

専門の業者にお金を支払うことで、サイトの中身は関係なく、検索結果で上位表示させているサイトも、あるような話も聞きます。

検索順位だけで、サイトの中身はわからないのですね。


C転職エージェントの担当者が信用できない理由

なお、転職エージェントの担当者が「
転職先を決めるように、急かしてくる。」などと信用できない言動をとる理由も「お金」です。

会社にもよりますが、転職エージェントの担当者は、
受け持った{登録者}が転職先を決めると給料が増える給料体型になっているところもあります。

仙人「転職者の年収の15%〜30%程を、転職者を受け入れた企業が、転職エージェントに支払う仕組みになっておるよ」

バス子「転職エージェントの担当者は、少しでも多くの転職者の転職先を、効率良く決めていくことで給料を増やしたいわけね」

ただし、これは会社(転職エージェント)によって違います。

私の知っている範囲では、大手エージェントほど、効率良く、転職者をまわしていこうとする風潮があるよう感じています。

大手の転職エージェントになると、(株主に怒られるので)利益をがっつり出さないといけないため、利益至上主義になるのは仕方ありませんね。


Dそれでも転職エージェントしか選択肢がない理由

それでも私が転職エージェントをおすすめしている理由は「
職安よりかはマシだから」です。

他に選択肢がないわけですね。

仙人「ハローワークは無料で求人を出せるため、人材を使い捨てる、人材に金を使いたくないブラック企業の求人が多いのぉ」

バス子「転職エージェント経由で人を採用する会社は、社員に投資するホワイト企業が多いわね」

職安で求人を探すくらいなら、転職エージェントを使った方が合理的なのため、私も以下の記事のとおり、転職エージェントをおすすめしています。

初めての転職のやり方!ハローワークより転職エージェントがおすすめな理由(転職エージェントのメリット)

信用できる転職エージェントを紹介できるよう、努めています。

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も(転職エージェント比較)

既卒におすすめ就職エージェント【厳選3社】ホワイト大手企業の求人はココ(就職エージェント)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「ほ〜。検索順位とサイトの中身は、関連性がない場合もあるのか。」


バス子「検索順位が上にある方が、サイトの中身が優秀なのかと思ってたわぁ。」


仙人「サイトの中身が優秀なサイトほど、検索結果で上位表示されやすい傾向にはあるがのぉ。」


関連職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!お勧め転職サイトと転職のやり方)
おすすめ転職方法は在職中【転職活動の手順】内定までの流れ!私の経験談(私の転職の流れ)
【就活/転職】ベンチャーに就職するリスクとメリット!失敗して後悔する前に(ベンチャーへの就職)
優良中小企業の探し方!ハローワーク編!20〜30代男女の転職/就活(職安求人の見抜き方)
転職の失敗が不安!難しい無理な現実とモチベーション上がらない時の対策(転職が難しい理由)
転職するなら何歳まで?年齢制限と年収の関係!男女で違うよ(転職と年齢)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他