教師を辞めた「その後」の仕事!知人5人のパターン


スポンサーリンク




スポンサーリンク

教師を辞めた後!仕事や転職事情

教師を辞めた「その後」の仕事や転職事情
教師を辞めた知り合いの「その後」の仕事や人生とは?


バス男「女子高の教師に憧れて先生になったけど、僕はもう、教職を辞めたいよ。」


バス子「そもそも憧れの対象が間違ってるわよ。でも先生を辞めた後の仕事は、どうするの?」


バス男「うっ。元中学校の先生である仙人様に【教師を辞めた後の仕事】を聞きに行ってみようかな。」


バス子「仙人の【教師を辞めた「その後」の仕事や転職事情】の話・・・」







〜20代で教職を辞めた私や知り合いの「その後」とは?〜

1.小学校や中学校の先生を辞めたら、その後はどうなる?

@教師を辞めたいけど、その後の仕事や生活が不安

■私は教育学部卒の人間であり、

ハイクオリティーなイラストのせいで、よく「美術の先生ですか?」と聞かれるのですが、専門は美術ではなく保健です。あ、違った。

とまあ、こんな感じの私が中学校で臨時教師をしたわけですから、地獄の1年間となりました。
当然、1年で教師を辞めました。

・・そして私のような「20代で教師を辞めて、違う仕事を始める人」というのは、珍しくありませんよね。
私は教育学部卒なので、知り合いにも「20代で教師を辞めて、違う仕事を始めた人」が多くいます。

今回の記事では、小学校や中学校、高校の先生を辞めた後に就く仕事や、辞めた後の、その後の人生について、見ていきましょう。

20代で教師を辞めたその後の仕事!5人の事例を見ていこう!


@Aさん
Aさんは、大学卒業後、4月から中学校で臨時教師を始めました。

でも、教職に就かれている人なら、ご存知のとおり、教職は、普通の仕事・・事務員さんの仕事などとは違って、特殊ですよね。
公務員の中で、心の病気が原因で休職する人の割合が、飛びぬけて高いのが教師だそうです。

私も、勤め先の中学校の、職員室の隣にある休憩室的な部屋の壁に貼ってあったポスター「先生のための心の病気の相談ダイヤル」的なものを見ては、「教職はヤバい仕事だな。早く辞めなければ」と思っていたものです。

そんな大変な仕事なので、Aさんは契約期間の1年をもたずに辞めてしまいました。
大卒の22歳の男女が・・ましてや契約社員の立ち位置である臨時教師が、クラス担任をするなんて、ちょっと責任が重すぎですよね。

そんなAさんは、その後、民間企業への就活を始めます。教師からの異業種への転職ですね。

20代で教師を辞める人は「教職は、もう、こりごり!」ということで、異業種へ転職する人が多いように感じます。

30代で教職を辞めて転職する人は{教員採用試験が受からないから転職する}という人も少なくなく、その場合は、教職に未練があるし、30代にして、今更、異業種への転職は厳しいので、塾講師など、教職に関連する仕事に転職するケースも多いようです。

さて、Aさんの話です。
履歴書に「学校の先生を1年もたずに辞めた」という履歴が残っているせいで、なかなか、正社員採用されません。

まだ年齢は若いのに・・です。

自己責任ではありますが、臨時教師をしたせいで新卒カードもなくなり、20代で民間企業に転職を試みるも上手くいかず・・そんな人は日本全国にたくさんいる状況ですよね。

個人的には、人件費削減のために臨時教師を使う国にも責任がある・・というより、改善点があるのではないか?と感じています。
臨時教師の待遇は悪いし、契約が切れたその後の仕事や人生が、まったく保証されていないですものね。

最終的にはAさんは、何社か転職して、今は事務職として一般企業に正社員で採用され働いています。

20代で教師を辞めたその後の仕事→一般企業の事務職(正社員)

私もそうですが、Aさんの場合も、教職は向いていなかった・・というより能力的に厳しかったようですが、企業のサラリーマンの仕事は作業的な仕事も多いので、能力的には無理がなく、続けている仕事となるようです。

関連記事には、教師に向いている人の性格的特徴は「圧倒的な人間力」(教職に向いている人の特徴)があります。


ABさん
Bさんは、ずっと臨時教師を続けていました。
教員採用試験は受からないので、公務員である正式な教師には、なかなかなれず・・ずっと臨時教師を続けていました。

30歳も過ぎて「この先の人生、どうするの?ずっと臨時教師として働くの?もし、臨時の仕事で声がかからなかったらアルバイトをするしかないよ」という状況になっており、本人も、1人で悩み苦しんでいたようです。

そんなBさんは、ご縁あって素敵な人と出会い、結婚をして現在は専業主婦として働いています。

20代で学校の先生を辞めたその後の仕事→専業主婦

女性の場合は、臨時教師をしながら、素敵な男性と出会って結婚し退職するパターンも多いですよね。

ただ、臨時教師を続けている場合、婚活も上手くいかなった時は、35歳〜40歳以降の仕事や人生が、きつくなるかもしれません。


BCさん
Cさんも、臨時教師として勤めていたものの「教職は自分に合わない」ということで、20代で教職の道を諦め、別の公務員試験を頑張り始めました。

教員を目指す人は、筆記試験には強い人が多いので、{教師を辞めて、その後は、別の公務員を目指す}というパターンもありますよね。

Cさんは、その後、無事、公務員試験に合格して、現在は事務系の公務員として働いています。

20代で教職を辞めたその後の仕事→教員以外の公務員

20代なら、事務系の公務員や消防職など、教師以外の公務員試験を受けることができますよね。

筆記試験に自信があるなら、教師を辞めた後は公務員専門学校に通って、教員以外の公務員試験にチャレンジするのも選択肢の1つでしょう。

ただ、20代のうちに公務員試験に受からなかった場合、30歳以降の仕事や人生がピンチになってしまうデメリット・リスクはあります。

20代の若いうちに、「入れる企業に正社員入ってしまうか?」もしくは「公務員試験の勉強に専念するか?」は、悩みどころですよね。

私はイラストのセンスには自信があるものの、学力は残念な感じなので、「入れるうちに企業に正社員として入社する」を選びました。

CDさん
Dさんも、新卒後に臨時教師として働きましたが、「教員採用試験に受かりそうにない」ということで教師の道に見切りをつけて、その後、就活を行って民間企業に就職しました。

見切りが早かったこともあり、無事、教員から正社員職への転職に成功したようです。

ヤバいケースは、ずるずると30歳前後まで臨時教師を続けてしまい、「教員採用試験も受からない。でも今さら、一般企業に転職するのも難しい」というケースですよね。

見切るなら、少しでも早めに教職を見切って、就活を始めた方が良さそうですね。
現在は卒業後3年以内なら、既卒3年以内として、準新卒扱いされますしね。

20代で教師を辞めたその後の仕事→一般企業の正社員

「教師からの転職は不利」と聞いたこともありますが、20代の若いうちなら、関係がないと思います。
私は、自身の転職経験から、そう感じています。

DEさん
Eさんも、大学卒業と同時に臨時教師として働き始めたものの、20代のうちに教職に見切りをつけて一般企業への就活を行い、会社員となりました。

20代のうちであれば、教員採用試験に受からないので教職を諦め、一般企業に転職を試みても、上手くいくケースが多いようです。

前述しましたが、ヤバいのは、30歳代になっても、まだ臨時教師として働くパターンです。

「教員採用試験が受からないから」という理由で、ずっと臨時教師を続け・・

30歳になって、それでも臨時教師を続けていると、男性の場合は結婚すら難しくなってきます。
臨時教師は、来年の仕事もわからない1年契約の契約社員のようなものだからです。

臨時教師時代。
とても素敵な先生がいました。能力も高いし、生徒からも好かれているし、本人も教職が大好きなようでした。
ただ、臨時教師でした。教員採用試験に受からないからです。

30代で男でしたから、結婚も出来ないし、将来も不安定だし、生徒の心配もしつつ、自分の教員採用試験の勉強もあるし・・

で、とても大変そうだったし、正式な先生(公務員)との待遇の差が激しいし、臨時と本採用では先生同士の格差もあるし・・で、複雑な思いで、先生を見ることになりました。

職員室の中でも、飲み会の席でも、ちょっとした雑談の中で「もう30代だし、これから、どうする?」という深刻な話が出てくることもありました。
そして毎回、「今さら、他の仕事にも就けないし、でも教員採用試験も受かりそうにないし・・難しいな。」という会話で終わっていました。

その先生の、暗い後ろ姿が脳裏に焼き付いており、そのこともあって、私は早く教職を見切ることにしました。
「このままいったら、自分も、そうなる!」と直感したからです。
素敵な先生ですら、そうなっていたから、私だったら、もっとヤバい状態になりそうでした。

教職を辞めるなら、早い方が良い!
でないと八方塞がりになるよ。
10年後に「臨時教師のシステムがあるせいで私の人生、メチャクチャになった。これから、どうやって生きていければ良いんだ?」と怒っても、だれも、自分の人生の責任はとってくれない。


教職は素敵な仕事・職業ですが、楽なのは普通のサラリーマンだと転職して感じています。

ただ、もし教師を辞めて、転職活動・就職活動を行うなら、早く始めた方が良いし、職安(ハローワーク)だけで仕事を探すよりも、もっと良い方法があります。

法改正の影響から、現在は、信頼できる就活サイト・転職サイトも増えているからです。

賢い転職の仕方についても紹介している記事として、就活や転職に関しては、

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!お勧め転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

の記事がおすすめです。

ちなみに、私の臨時教師を辞めた後の就活の話はニートからいきなり正社員になった私の体験談(ニートやフリーターから正社員になるコツ)の記事が詳しいです。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「女子高の先生になれるなら、教師を辞めないのにな〜。」


バス子「逮捕される前に早く辞めて良かったわね、バス男さん。」


仙人「関連記事としては、教師を辞めたい?教員から転職!体験談(教師から会社員になった体験談)もお勧めじゃよ。」


関連教師に向いていない人の特徴!辞めた私の教職体験談(先生に向いていない人とは?)
教師に向いている人の性格的特徴は「圧倒的な人間力」(教職に向いている人の特徴)
副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)
隠れ優良企業の探し方!穴場の業界2つ(ホワイト企業率が高い業界2つ)
未経験の異業種へ転職成功!20代の私の体験談(異業種への転職でわかったこと)
ソーシャルレンディングは超高時給の儲かる投資(ソーシャルレンディングの時給計算)
ソーシャルレンディング利回り比較ランキング! 実践で判明【超厳選】トップ3(利回りが高い会社は?)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他