会社の飲み会の断り方4つ  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

会社の飲み会の断り方4つ

上手な会社の飲み会の断り方
定期的に断らないと{毎回飲み会に参加する人}として期待されてるポジションになるよ!


バス男「来週の会社の飲み会、どおやって断ろうかな。」


バス子「私、社内で{飲み会に参加するのが当たり前の人}になってて、辛いのよね。」


バス男「仙人様に【会社の飲み会の断り方】を聞いてこようかな。」


バス子「仙人の【職場の飲み会を上手に断る方法】の話、私も聞きたい!」







〜職場の飲み会を上手に断る方法〜

1.会社の飲み会を断る言い訳とは?

@いい人を諦めなさい

■会社の飲み会の誘いなど、本当は断りたいのに、断ると「Aさんは、付き合い悪いよね!」と嫌われそうで断れないことって、ありますよね。

ただ、だからといって仕方なく飲み会に参加してばかりだとストレスが溜まるだけではなく、{飲み会に参加するのが当たり前のキャラ・ポジション}になってしまいます。

そうなると、毎回、確実に誘われるようになるし、参加することを期待され、断りにくくなって、毎回、飲み会に参加しないといけなくなります。

嫌な飲み会は定期的に断らないと{飲み会に参加するのが当たり前のキャラ・ポジション}になって大変なことになるよ!

今回の記事では{上手な職場の飲み会の断り方}を見てみましょう。

上手な会社の飲み会の断り方を見ていこう!


@最初に断る
→最初に断るのは勇気がいりますが、最初に{いい人}を演じて誘われた飲み会にも参加すると、自分は{飲み会に参加するいい人キャラ}となってしまいます。

すると次回以降、相手の期待を裏切りたくもないし、断りにくくなってしまい、ずるずると毎回、嫌な飲み会に参加しないといけなくなってしまいます。

最初に{いい人}を演じると、その後が辛いよ。

だから、最初が肝心となりそうですね。
最初から、いい人を演じることなく、ありのままの自分でいることで相手から期待値を下げてもらい、嫌なことには「いや〜、ちょっと、今回の飲み会は・・・」と断ってしまうと、その後も、ありのままの自然体な自分でいれて生きるのが楽になりそうです。

初対面から{ありのままの自分}でいるようにすると、その後が楽だよ。
{初対面の好印象}を狙うと最初は良いけど後が辛くて、初対面から、ありのままの自分でいれば最初は辛いけど後が楽になるよ。


就職や転職の時は、新しい集団の中に新米として入っていくことになりますよね。
そして新しい集団の人達(先輩方)に気に入られたい気持ちから、{いい人}を演じ、嫌な飲み会も参加することになりますよね。

でも、自分軸をもつようにすると・・1つの組織(勤め先の会社)に依存せずに生きていける自分軸が育ってくると、謙虚さは忘れずにもっているものの、変に無理してまで{その組織の中では偉い人}に、へつらう必要がなくなり、嫌な誘いは断ることが出来るようになっていくようです。

関連記事には、

@ぶれない人の自分軸の作り方4つ(流されない自分の軸の作り方)

A良い人を諦めなさい(良い人になろうとする理由は?)

B精神的に弱い人の特徴と強くなる唯一の方法(嫌われる勇気を持ちなさい)

があります。

自分軸が育ってくると、嫌な誘いは断りやすくなってくるよ。
逆を言えば、嫌な誘いも断れないのであれば、自分軸がなく1つの組織や誰かに依存せざるをえないからかも。


A定期的に断る

→嫌な飲み会の誘いに対し、いつも嫌々ながらも参加していれば「飲み会に必ず参加するキャラ・ポジション」になってしまいます。
すると飲み会の誘いを、ますます断りにくくなってしまいますよね。

そのため、たまに飲み会に参加しても、定期的に断るようにしておくと{飲み会に必ず参加するキャラ・ポジション}にならずにすみそうです。

{飲み会に必ず参加するキャラ・ポジション}にならないコツ→定期的に飲み会を断ること

B「その日は予定が・・」

→そして、断る時に「その日は予定が・・」と断ると「じゃあ、もっと前もって誘おう」となってしまい、どんどん断りにくくなってしまいます。

そのため「誘って頂き、ありがとうございます。ただ私は今、釣りにハマってまして、どうしても夜釣りに行きたいんです!本当にすみません。」と、他にしたいことがある!ということで、断るのも良さそうです。

結婚しているなら家族を理由にしても良さそうですね。

大好きな{本当に大切な人}以外の人からも無理してまで好かれようとするのは辞めよう。
時間には限りがあるし、体も1つしかないから、どちらにしろ全ての人に対して{いい顔}は出来ないし、全ての人の期待には応えることが出来ないよ。


Cいい人を諦める

→上記は断るうえでのテクニック的なことです。
嫌な誘いを断るうえで重要なのは、生きるスタンスだと言えるでしょうか。

大好きな人達以外の人からも、無理して好かれようとすれば、嫌な飲み会の誘いも「誘って下さり、ありがとうございます。参加します。」と言うことになるし、理不尽な酷い態度をとってくる同僚や上司に対しても、ペコペコして、ストレスを溜めつつ{ごますり}をすることになりそうです。

皆から好かれようとすると、皆から嫌われない「いい人(いろいろと押しつけることが出来る都合のいい人)」にはなれるけど、ストレスが溜まるよ。

皆から嫌われない人や、「Aさんは、いい人だよね。」という評価が、人生で何よりも自分にとって重要ならば、ストレスに耐えつつも、嫌な誘いにたいしても「はい。喜んで!」と言い続ければ良さそうです。

一方、自分の人生にとって、言ってしまえば{ど〜でもいい人}・・例えば、学校を卒業したら一切、会わなくなるクラスメイトや、退職したら一切、会わなくなる同僚など、利害や打算から、その時・その場でだけ、上辺だけの関係を保っている人から、無理してまで好かれようとすることを諦めて・・・

自分にとって本当に大切な人達・・・例えば恋人や伴侶、子供や両親、生涯の友人など、大好きな人達との関係や、自分の時間を大切にして、生きると決めたならば・・

皆から好かれようとすることを諦めたなら、嫌な誘いも断りやすくなりそうです。

飲み会を断れない理由→無差別的に誰からも好かれようとしているから。
皆から好かれることは理想だけど、そうしようとすれば、その分、何かを犠牲にすることになるよ。


自分から、皆に嫌われる必要はなさそうです。笑顔で思いやりをもって対応をすると良さそうです。
でも、無理してまで、皆から好かれようとする必要もなさそうです。
そこまでしちゃうと・・・無理してまで皆から好かれようとすると、周りに振り回されてしまい自分の人生が、わからなくなってしまいがちだからです。

関連記事には、

@メンタルを強くする唯一の方法!私の経験談(相手からの期待を断る勇気)

Aメンタル弱い人の特徴!心が弱い私の原因(メンタルが弱い男女の共通点)

があります。

無理してまで皆から好かれようとすると、自分の人生を周りの人達の打算や思惑に振り回されちゃうよ。
世の中には、自己メリットのために他人を利用しようとする人もいるし、気分次第で態度が変わる人もいるし、他人の評価なんて気まぐれだから。




Aどうしても嫌なら断る!

■「断る」という行為は、とても大切な行為だと個人的には感じています。

なんでも「わかりました。」「はい。」と言っている方が、ある種、楽で、つい私は、嫌なことにも「はい。わかりました。」と返事してしまいがちです。

相手の誘いを断るのって、勇気がいりますし、エネルギーがいりますものね。「嫌われるかもしれない」という恐怖感もありますしね。

断るのは勇気とエネルギーがいるから「来週の飲み会、参加します」と返事する方が、とりあえずは精神的に楽だよ。

でも、いつも「はい!」と返事していると「断らないキャラ」になってしまい、ますます嫌なことも断れなくなっていき・・・すると不満が溜まっていって、いつか、どかーん!と爆発してしまうことになりそうです。

具体的には、不満が爆発して仕事を辞めてしまったり、恋人と別れたり離婚したり、友達と喧嘩別れしたり・・

本当は嫌なのに断るのが面倒で「はい!」と返事してばかりだと、いつか不満が爆発してしまうよ。

だから、今日から勇気をもって断ってみよう。
まずは些細なことから実験的に断ってみよう。

例えば、職場の先輩から飲み会に誘われて、その飲み会に行きたくない場合に「すみません。その日はちょっと・・・。どうしても参加した方が良い飲み会なら、他をキャンセルして、そちらに行きますが。」と実験的に言ってみよう。
そおやって、少しづつ「断ること」に慣れていくと、断り上手になっていけそうです。

とりあえず1回、断ってみて。1回断れば「断るのって難しくないんだ!」「断っても良かったんだ」と自分の中で何かが変わるから。

ちなみに。
この社会の中で立場が弱ければ弱いほど、誰かや、どこかの組織(勤め先の会社など)に依存することになり、嫌なことも断ることが出来にくいようです。

例えば、家庭内や職場内でのDVやパワハラ、モラハラが嫌でも、立場が弱く、夫や妻、あるいは勤め先の会社に依存していると、断ることが難しいかもしれません。
精神的に自立した女性は自立男からモテるよ(依存女性と自立女性とでは{言い寄ってくる男}が変わる)
モラハラ/パワハラ!相談する前に(パワハラやモラハラの特徴と対処方法)

嫌な飲み会の誘いも、この社会の中で、立場が弱ければ弱いほど、断るのが難しいでしょう。

そのため、嫌なことは、断ろうと思えば、いつでも断ることが出来る自分軸を、今のうちから育てていくのも良さそうですね。

‘誰か(結婚相手など)’や、勤め先の会社など組織への依存度が高いと、嫌なことも断りにくくなるよ。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございます。感謝しています。


〜追記〜
最高の「会社の飲み会の断り方」は、【飲み会の少ない会社に転職すること】ですよね。

私は中学校の臨時教師から企業に転職したのですが、学校の先生は飲み会が多くて、お金と時間を、かなり消耗していたし、ストレスも溜めていました。

しかし転職した企業は、会社の飲み会が少なく、お金と時間の消耗が激減しました。

会社の飲み会が多い場合は転職も有り!

転職すると人間関係がリセットされるメリットがあるし、仕事内容も変わって、仕事が楽しくなる可能性もあります。

賢い転職の仕方含め、転職については、

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

の記事が詳しいです。


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「会社の飲み会を断り、その時間と金で、ピンク色の看板のお店に行けばいいのか。確かに、理にかなっているな。」


バス子「理にかなってないわよ。」


仙人「関連記事としては、会社の飲み会に行きたくない時(会社の飲み会が苦痛な私の対処方法)や、良い人を諦めなさい(良い人になろうとする理由は?)がお勧めじゃよ。」


関連石の上にも三年のメリットとデメリット!仕事や転職編(我慢して働くとリバウンドが発生するよ)
嫌なことから逃げる人の2つの心理(嫌なことから逃げないコツ)
嫌われる人/男女の特徴と性格(嫌われる人から好かれる人へ)
失敗が怖い?慎重な性格を克服した私の方法(人生は楽しい実験だ!)
働きたくないけど仕事する私の心理6つ(人が働く理由6つ)
自分が何をしたいのかわからない人へ就職/仕事編(やりたいことは見つけるものではなく「出会うもの」)
仕事とプライベートが両立できない全人格労働への対策5つ(プライベートが充実した大人になる5つのコツ)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他