男にモテる女の喋り方会話内容声   


スポンサーリンク




スポンサーリンク

男性にモテる女性の喋り方会話内容声

■「男性との会話が苦手・・」「初対面の男性と会話が続かない・・」「男性となにを話して良いかわからない・・」

男性にモテる女性の喋り方/トーク/内容/声
男に人気な女性のトーク術とは?




バス男「ふーむ。今週のTV番組は・・」


「ちょっとバス男さん、雑誌読んでなくて、私の悩みをちゃんと聞いてよ。」


「ぅん?・・あぁ、【男性との会話が苦手】って話でしょ?男性との会話なんて、気にする必要はないよ。」


「もうっ!・・しかたないから仙人に【男性にモテる女性の喋り方・会話内容・声】について聞こうかしら・・。」


「仙人様の【男性にモテる女性の喋り方・会話内容・声】の話・・。」







〜男性にモテる女性の喋り方・会話内容・声〜

1.男という生き物

@男はなぜ女性と結婚するの?
■男女平等社会が叫ばれて、もう長い年月が経ちますが、男女の違いと比較のとおり、男女には違う部分も多いようです。その違いは恋愛においても顕著のようです。

男性は、「この人のことが好きでたまらない!一生、一緒に居たい!」という強い恋愛感情を、歳をとるにつれて、もつ機会が減ってくる場合もあるようです。

また、「子供が欲しい!」という気持ちも、女性に比べると少ない場合が多いようです。
自分の子供が生まれてから「いやぁ〜、子供は好きでなかったけど、自分の子供が生まれて変わったよぉ〜。」という男性も多いですよね。
結婚する前の男性は「子供が欲しい!」と思っていない人も、いるようです。

また、男性は小さい頃から「男は一生仕事だ。自分でお金を稼いで、家族を養わなければならない。」と家庭や社会から無言のプレッシャーを受けて育っているため、結婚によって女性から経済的に助けてもらうことも人生プランに存在しない場合が多いようです。

ですから、男女では、結婚観が違う場合が多いようです。

「人を愛しいと思う気持ちが、女性に比べて薄い」「子供を欲しいと思わない」「経済的にも自分でやっていく」という、そんな男性達は、どうして女性を求め、女性と結婚していくのでしょうか?

その理由には「社会や親からの{結婚すべき}という無言のプレッシャー」「{可愛い女性を自分の彼女や妻にすること}に対する自己満足」「一生1人は寂しい」「仕事から家に帰ったときに「お帰り」と待っていてくれる人の存在や、料理を中心とした家事をしてくれる人がいると嬉しい。」などの気持ちもあるでしょうが・・・

男という生き物は、
【容姿・教養・性格】などがそこそこの女性が、自分の隣で嬉しそうに居てくれてセックスさせてもらえれば、それで満足な生き物・・という側面があるようなのです。

詳細は姉妹サイトの愛される女の条件にあるため、そちらを参考頂ければと思うのですが・・

つまり【男性にモテる女性の喋り方・会話内容・声】となると、ただただ・・
気になる男性がいたら、その男性の隣で嬉しそうに振舞っていれば良いとも言えるのかもしれません。

男性には、初めはそんなに興味のない女性でも、その女性に惚れられて、その女性とデートをした際に、その女性が‘俺’と一緒に居ることを、ただ‘俺’と一緒に居られることを嬉しそうにしていたら、なんだか男の‘俺’としては、嬉しくなってしまう・・そのような側面があるようです。

幼稚な表現になりますが・・「俺は、1人の女性を幸せにしてあげることが出来ている恋の勇者だ!」のような感じでしょうか?
このような感情をもつことは20代男性でも30代男性でも40代男性でも同じであるようです。

そしてその後男性は、自分に惚れてくれている女性に対して、だんだん情が湧いてきて「この女性を幸せにしてあげたいな・・」「この女性のことが好きかも・・」と思ってくるようになる場合も多いようです。

そして、その女性が「あのね、私この前職場の男性から告白されたの。」などと言ってきて、そこで始めて男性は嫉妬心を覚えて「あっ、俺はこの女性のことが好きなんだ!」とはっきり自覚する・・そのようなケースも、意外とあるようです。

そのくらい、男という生き物は、自分の感情に鈍感・・とも言えそうです。

そして2人の関係が進むにつれて恋人同士の夜の営みをするようになり(交際・結婚)、その女性が自分のアイデンティティーの一部となり、別れられなくなって彼女の「結婚したい!」という要望を聞き入れて「そうだなぁ。そろそろ俺も結婚するか・・。」と結婚していく・・そのような男性も、多いのかもしれません。



A男にモテる女性の喋り方
■ですので、男にモテる女性の喋り方として重要なことの1つは、
嬉しそうに話すこととも言えそうです。

早口だろうと、ゆっくりだろうと、関西弁だろううと、地方の方言だろうと、そんなことは関係なく・・・男性から好感をもたれる喋り方は、{嬉しそうに、楽しそうに話す}なんですね。

男性は、相手女性から嬉しそうに楽しそうに話されただけで、男性自身も自覚はないのですが、無意識の部分で「自分はこの女性から好感をもたれている。」と思い、それで相手女性に好感をもつ場合が多いようです。


【女性から嬉しそうに楽しそうに、話してもらえると、‘俺’まで嬉しくなる!】


男は積極的に嫌う他人の数が少ないため、男が対面する大抵の女性への感情は【フラット・もしくは好感】な場合が多いようです。【嫌い】は、あまり含まれません。

だからこそ男としては、対面した女性が、自分に対して嬉しそうに話をしてくれただけで、相手女性に好感をもつ場合も多いのです。

デートの際は、嬉しそうに楽しそうに話すと良いかもしれません。

そうすれば、たま〜に行うテンションダウンした悩み相談のギャップが大きくなり、「あれ、彼女は今日は元気がないな・・」と男性も、女性のペースに引きこまれていくことでしょう。



B男性ウケの良い女性の会話内容
■会話内容も、重要ではなさそうです。

話す内容よりも、【嬉しそうに、楽しそうに話すこと】の方が、重要なのかもしれません。

基本的に、男女では興味・関心の向く先や感じ方などが違うため、一緒の話題で盛り上がり続けることが難しい場合もあるようです。
男同士、女同士の友達となら出来るのですが・・。

だからこそ、会話内容は気にせず、普段通りの会話内容で、あとは【嬉しそうに、楽しそうに話すこと】が重要・・とも言えそうです。

男性は、隣にいる女性が話している会話内容に、いちいち「この女性はこんな会話内容を喋っている・・」などと反応していません。
「ふ〜ん。」と思って、そこで思考ストップしているケースが大半のようです。
そのため、喋る内容は気にする必要はなさそうです。

ただ、人を不愉快にする会話内容や、相手男性の否定に繋がるような会話内容、トゲのある言葉・・などは辞めておいた方が良いかもしれません。



B男性ウケの良い女性の声
■女性の声の高低に対する好みは、男性次第で分れますよね。
ですから、普段通りの声で喋れば良さそうです。

重要なのは声ではなく、【嬉しそうに、楽しそうに話すこと】のようです。

実際の恋愛・婚活の現場で使用でき、尚且つ、効果的な方法は、【嬉しそうに、楽しそうに話すこと】と言えそうです。

男は恋愛に関しては、表面的には告白をしたりデートに誘ったりと能動的ですが、本質的には受身なのかもしれません。

「相手女性から惚れられたら、自分もだんだん、その女性のことが気になり始める・・」というのが、男の恋愛パターンでは多いようです。

〜男性にモテる女性の喋り方・会話内容・声〜
<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕は「女性との上手な会話」の記事を読みたいなぁ。」


バス子「嬉しそうに、楽しく話すこともコツなのね。」


仙人「男の本能としては【数多くの女性と関係をもち、自分の遺伝子を多く残したい!】というものがあるようじゃのぉ。じゃからこそ、「この女性でないと嫌!」という、1人の人にゾッコンする感情は、男性の方が薄い場合もありそうじゃのぉ。そのため、男は【自分に惚れてくれる女性なら、容姿・教養・性格がそこそこなら、誰でも好きになる】という側面が、あるのかもしれぬのぉ。」





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他