ドロップシッピングは儲からない? 


スポンサーリンク




スポンサーリンク

ドロップシッピングは儲からない?

■ドロップシッピングは儲からない?ドロップシッピングの比較・被害・詐欺・リスク・評判・携帯・ブログ

ドロップシッピングは儲からない?
ドロップシッピングは儲からない?。




バス子「ねぇ、バス男さん?{ドロップシッピングは儲からない}って噂は本当?」


バス男「うん?・・ドロップシッピングってなに?」


バス子「あ〜(聞く相手間違えた・・)。・・なんでもないわ。ちょっと仙人に【ドロップシッピングの実情〜儲からない?〜】を、聞きに行ってみようっと。」


バス男「な、なんだよぉ〜。ドロップシッピング?・・儲からない?・・・」







〜ドロップシッピングの実情〜

1.ドロップシッピングは儲からない?
@ドロップシッピング体験談
■ドロップシッピングとは、販売請負業です。

自分はドロップシッピングの会社(もしもドロップシッピング等)に登録を行い、ドロップシッピングの会社が取り扱っている商品を、自分のサイトで販売するだけ。
商品の発注やお金の管理は、ドロップシッピングの会社が行ってくれます。

自分は在庫をもたずに、お金の管理もせずに、それでいてネットショップを作れるのが、ドロップシッピングなわけ。

これは楽で良いです。
さっそく、私もやってみましたよ。

しかし、まったく儲かりません 笑

・・ドロップシッピングは難しい側面もあるのかもしれません。

客観的事実として、グーグルの解析データによると「ドロップシッピング 儲からない」というキーワードの月間検索回数は約2000回もあるのです。

これは多い数字です。

皆、ドロップシッピングを始めてみたものの、「なんだ!?ドロップシッピングは儲からないじゃないか?どういうこと?もしかして私だけ?それとも皆そうなの?」と思い、「ドロップシッピング 儲からない」というキーワードで、情報を集めているのかもしれません。


どうせネット副業を行うなら、ドロシッピングップよりはアフィリエイトの方が良いかもしれません。

私はドロップシッピングはまったく駄目でしたが、アフィリエイトの方は、お陰様で上手くいきました。ありがとうございます。

さあ{ドロップシッピングが儲からない理由}と、{ドロップシッピングとアフィリエイトの違い}を見ていきましょう。



Aドロップシッピングは儲からない?
■ドロップシッピングの場合、ドロップシッピングの会社に登録を行い、その会社で取り扱っている商品を販売することになります。

自分はサイト(ネットショップ)を作成し、そこにドロップシッピングの会社が取り扱っている商品を並べるわけです。

しかし、ドロップシッピングの会社で取り扱っている商品は既に、他のドロップシッピングを行っている人達が、販売をしています。

ですから、後から参戦しても、先に始めた人達のサイトが検索結果で上位に表示されるため、自分のサイトには訪問者が来ないことにも、なるようです。


せっかく頑張って商品のセレクトを行い、見栄えの良いサイト(ネットショップ)を作成しても、先に取り組み始めていたライバルサイトに勝てない場合は、サイト訪問者が来ず、一向に商品が売れないのです。
だからドロップシッピングは儲からないのかもしれません。

ただ、元々webビジネスの世界にいて、検索結果で上位表示されるためのテクニック(SEO)に詳しい人なら、話は別かもしれません。
広告費をグーグルやヤフーに払うことで、検索結果にて上位表示させる方法(PPC広告)に詳しい人なら、話は別かもしれません。

そのような場合は、ドロップシッピングでも、上手くいくことになりそうです。


一方、アフィリエイトの場合は、自分の詳しいジャンルや好きなテーマでサイトやブログを作成し、あとは、作成したジャンルやテーマに関連した広告を、数ある広告の中からセレクトし載せることになるため、ライバルの数がグっと減ります。

また、同じ土俵で戦う必要も少なく、他のサイトとも差別化がしやすいため、きちんとサイト訪問者のためになる情報を提供するサイトを作成すれば、高度なSEOテクニックを使用しなくても、検索結果で上位表示される場合も多いようです。


ドロップシッピングとアフィリエイトの違いは、仕組み的には、ほとんど違いがありません。

ドロップシッピングは、集客・商品の紹介・販売まで、すべて自サイトで行うのに対し・・アフィリエイトは、集客(もしくは商品の紹介まで)を行い、最終的な販売に関しては、販売元のサイトが行います。

そのような意味では、アフィリエイトは、集客さえ出来れば、後はなんとか、なりやすいのかもしれません。そして、集客のし易さは、アフィリエイトの方がし易いようです。自由度が高いからでしょう。

仕組み自体は大きく変わりませんが、ドロップシッピングは、ドロップシッピングの会社が取り扱っている限られた商品の中から商品をセレクトし、他の人達と同じ土俵で戦わないとならないため、結果を出しにくいようです。

このような理由があり、個人的にはドロップシッピングは早々に見切り、アフィリエイト1本でネット副業を行っています。


webビジネスの経験値を増やすために、ドロップシッピングを行ってみることはお勧めですが、本格的に取り組むのは、アフィリエイトの方が結果を出しやすいのかもしれません。
個人的には、そのように感じています。
※人には{向き・不向き}があるため、ドロップシッピングの方が、上手くいく人もいることでしょう。上記は、個人的な感想なのです。


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「ドロップシッピングは、元々の商品数が少ないから、ライバルサイトが多すぎるんだなぁ〜。」


バス子「webビジネスの世界も相対評価だから、ライバルが多いのは不利よねぇ。」


仙人「取り扱える商品(広告)の数が、アフィリエイトの方が多いのじゃよ。その分ライバルサイトが少なく、アフィリエイトの方が稼ぎやすい・・ようじゃのぉ。」





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他