【宮古島】行くべき【おすすめ観光/絶景スポット】3つ


スポンサーリンク




スポンサーリンク

【宮古島】行くべき【おすすめ観光/絶景スポット】3つ!宮古島旅の振り返り

【宮古島】行くべきおすすめ観光/絶景スポット
宮古島旅に行ってわかった「おすすめ観光/絶景スポット」3つです。



バス子「宮古島に行くなら、必ず行っておきたい観光スポットって、どこがあるのかな?」


バス男「僕は絶景の風景などを見たいな〜。」


バス子「宮古島旅行に行った仙人に聞いてみる?」


バス男「仙人様の【宮古島で行くべき【おすすめ観光/絶景スポット】】の話か〜。」







〜宮古島旅行で行っておきたい絶景観光スポット3つ〜

1.行かなきゃ後悔する?おすすめ絶景・観光スポット

@宮古島!絶景が見たい人におすすめ観光スポット

■7月に2泊3日で宮古島旅行に行ってきました。

沖縄本島や石垣島旅行では、味わえなかった絶景の観光スポットにも行くことが出来ました。

【宮古島】行くべき【おすすめ観光/絶景スポット】3つ!宮古島旅の振り返りを見ていこう。

※初日の旅行記はコチラ→2泊3日は短い?私の宮古島旅行記【7月】スケジュールを大公開(宮古島1日目)


@前浜ビーチのサンセット
「ここ、日本だよね?」と感じる絶景や、おすすめ観光スポットもわかったので、 忘備録的に記事として残そうと思います。

まずは、今回の宮古島旅行で、最も印象に残っている絶景、前浜ビーチの夕日です。


おすすめ個室居酒屋「島城」で沖縄料理を楽しんだ後、宮古島で1番、有名なビーチであり、東洋一美しいと言われる前浜ビーチにサンセットを見にいきました。

個室居酒屋【島城】はおすすめでした!宮古島旅行記(おすすめ居酒屋)

7月の3連休の2日目にしては、ビーチには、人が少ないように感じました。

「絶景の夕日を見たい」というニーズは、そこまで高くないのでしょうね。

なお、宮古島の7月のサンセットの時間は19時30分程度であり、17時過ぎに居酒屋に行けば、沖縄料理を楽しんだ後に、コンビニで食後のアイスでも買って、ビーチでデザートを食べながらサンセットを見ることができます。

白い砂浜に、ブルーの海、紅の空に波の音・・。

「ここ、日本だけど、私の知っている日本ではないな〜」そう感じるほどの絶景がしばらく続きました。

ビーチなので空が広いのですが、その広い空が紅に染まっていき・・ブルーの海や白い砂浜との兼ね合いで、「こんな夕日、初めて見た」という感想をもつことになりました。

動画で見ると、雰囲気が、より伝わると思います。宮古島に来て良かった!と思える絶景でした。

宮古島は、沖縄本島に比べると、人工的な観光地が少ないので、宮古島で、おすすめ観光スポットを探している場合は、19時30分前後は、大自然が作り出す絶景観光スポット「サンセット」を見にいくのもおすすめです。

与那覇前浜ビーチと長間浜の絶景夕日に感動したよ!宮古島のおすすめサンセットビーチ(夕日まとめ)


Aドライブコース
ドライブコースとしては、宮古島の南側から東側にかけて続く道路が、綺麗な海が見えておすすめです。

伊良部島などに渡る橋がドライブコースとして楽しみだったのですが、期待が大きすぎたのか、個人的には、沖縄本島の古宇利大橋の方が絶景で衝撃的でした。

私の古宇利島観光まとめ!ハートロックやウニ丼やホテルも(古宇利島まとめ)

宮古島は、石垣島と違って、とっても遅い車が前を走って、狼狽することになることもなく、ドライブは快適でした。

信号もほとんどなく、7月の3連休に行ったのですが、車も多くありませんでした。

宮古島市内を離れると、車も、かなり少なかったですね。

快適にドライブができ、写真のような絶景スポットが、ところどころ、道路沿いにあるので、宮古島観光では、レンタカーを借りて島一周などのドライブをするのも楽しそうですね。

そこまで大きな島ではないので、島の西側から東側まで移動するのに、車で30分ほどで行くことができました。


Bビーチシュノーケリング
観光ではありませんが、ビーチでシュノーケリングをするのも、おすすめです。水中の中に、おすすめの絶景が広がっているからです。

沖縄本島や石垣島と比べても、宮古島は、シュノーケリングを楽しめるビーチが多く、しかもレベルが高いです。

・水中の透明度が高い
・魚が多い
・サンゴも多い

など、高条件のシュノーケリングを楽しめるビーチが、いくつもあります。

以下の動画は、宮古島で人気の新城海岸の水中映像ですが、実際に現地でシュノーケリングすると、綺麗な海と、綺麗な魚に感動することになると思います。

ビーチでシュノーケリングを楽しむには、水着のほかに、

・水中メガネ
・マリンシューズ(脱げないサンダルでもOK)

があれば良いので、準備も楽です。

その他にも、あると便利なグッズ・道具については、以下の記事が詳しいです。

シュノーケリング初心者の賢い道具の選び方(趣味にかかるお金!シュノーケリング編)

宮古島の美しい海を見ると、泳ぎたくなると思います。
で、ただ泳ぐだけではなく、水中メガネがあると、可愛い綺麗な熱帯魚と一緒に泳ぐことができるので、おすすめです。

個人シュノーケリングをするうえで、宮古島で行くべき{おすすめビーチ}は以下の記事が詳しいです。

【宮古島】穴場のプライベートビーチでシュノーケリングしたよ!おすすめビーチはココ(穴場ビーチ)

中の島ビーチ(宮古島)個人シュノーケリングおすすめ度No1は本当だったよ(中の島ビーチまとめ)

※業者が行っているシュノーケリングツアーも多いが、予約が必要だったり、予約時間に、指定された場所に行く必要があったり、お金もかかるので、気軽に行えるビーチシュノーケリングもおすすめ。



さて、行くべき観光スポットや、絶景スポットの多い宮古島旅行や沖縄旅行ですが、何度も行けるなら最高ですよね。

経済的な余裕作りには、就職/転職や、投資/副業という方法もあり、以下の記事が詳しいです。

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)






バス男「宮古島は自然豊かな島だな〜。」


バス子「石垣島も自然が豊かだけど、またちょっと、雰囲気が違うのよね。」


仙人「関連記事としては、資産運用!ほったらかしでも複利で増える!不労所得を得るなら一覧(不労所得となる資産運用一覧)もお勧めじゃよ。」


★旅行関連★
2泊3日は短い?私の宮古島旅行記【7月】スケジュールを大公開(宮古島1日目)
私の宮古島旅行記【7月】行って良かったおすすめ観光スポットやグルメも(宮古島2日目)
【宮古島】行っておくべき穴場のんびりビーチ3つ!1人旅にもおすすめ【体験談】(のんびりビーチ)
宮古島旅行費用!2人で2泊3日の予算を大公開するよ(旅行費用)


関連宮古島おすすめ【そーき蕎麦】は丸吉食堂!絶品で人気な理由に納得でした(宮古島グルメ)
【宮古島】コスパ最強おすすめホテル「マリンロッジ・マレア」に連泊した感想!朝食も(おすすめホテル)
宮古島と石垣島はどっちがおすすめ?両方行ったけど私は○○島かな(おすすめの離島)
転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も(転職エージェント比較)
初めての転職のやり方!ハローワークより転職エージェントがおすすめな理由(転職エージェントのメリット)
転職するなら何歳まで?年齢制限と年収の関係!男女で違うよ(転職と年齢)
海外に分散投資する方法!比較一覧おすすめはコレ(国際分散投資のやり方)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他