職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)



スポンサーリンク

おすすめ転職サイトと転職のやり方!20代30代

職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)
賢い転職の仕方と、失敗しない間違いない転職サイトはコレ!



バス子「バス男さん、転職の仕方や、転職サイトを調べるんじゃなかったの?」


バス男(むにゃむにゃ・・)・・あ、バス子ちゃん?・・転職のやり方とか、転職サイトを調べてたら眠くなってしまって。」


バス子「もうっ。いいサイト見つかった?」


バス男「うーん。結局、どれが良いか、よくわからなくて。」


バス子「じゃあ仙人に【賢い転職の仕方(ハローワーク以外)】を聞きに行ってみたら?」


バス男「仙人様の【職種別!おすすめ転職サイト】か〜。」







〜職種別!おすすめ転職サイト〜

1.転職するには、どの転職サイトがお勧め?

@転職サイト比較!職種別編

■今回の記事では、【賢い転職の仕方】と、職種別に、お勧めの転職サイトを見ていきたいと思います。


〜追記〜
1つの記事に書ききれなくなったので、以下の職種については個別に記事を書くことにしました。

その他、【
賢い転職の仕方(職安以外)】や、一般的な仕事含む職種は、この記事で解説しています。

以下の職種の、おすすめ転職サイトは、リンク先の記事にて詳しく解説しています。

職種 記事タイトル
it業界(it関係職) it業界の転職サイト比較一覧!フリーランス求人や裏話も
薬剤師 薬剤師の転職サイト比較一覧!おすすめサイトや裏話も
看護師 看護師の転職サイト比較一覧!選び方や裏話も
保育士 保育士の転職サイト比較ランキング!おすすめサイトや裏話も
介護職 介護職の転職サイト比較ランキング!おすすめサイトや裏話も


また、既卒やフリーター、ニートの就活、転職については、

@既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

Aお勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)

Bニートからいきなり正社員になった私の体験談(ニートやフリーターから正社員になるコツ)

の記事が詳しいです。


職安以外の賢い転職の仕方と【おすすめ転職サイト】
を見ていこう!

さて、私は転職経験者ですが「転職して良かった〜」と思っている1人です。
新卒時に務めた教員を辞めて、企業に転職しました。異業種への転職ですね。

経緯については教師を辞めたい?教員から転職!体験談(教師から会社員になった体験談)にて。

あのまま自分に合わない教員を続けていたら・・と思うとぞっとします。
「仕事を辞めたい!」とか「キャリアアップしたい!」と考えているなら転職もありだと個人的には思っています。

転職すると、
人間関係をリセットして新たにやり直せるし、新しい環境に移るので{技術・知識・経験}が高まるメリットもあります。

転職経験者はご存知のとおり、労働環境や、会社・職場の雰囲気は、職場によって「こうも違うか!」というほど違うため、転職によって「働きやすくなる/仕事のストレスが減る/仕事が楽しくなる」という可能性もありますしね。

ただ、転職を決める前に、打診的に「転職サイトにある求人の内容を確認する」とか「スカウトメールがくるか確認する」とか「キャリアドバイザーに相談してみる」などをしてみても良いのでは?と思います。

自分で思っている以上に{他社の条件は悪い}ということもあるし、{自分の市場価値}が低い場合もあり、その場合は、「ヤバぃ〜今の会社に、しがみつくしかない!」となりますものね。

余談ですが、私は、実は転職後も、一度、ある企業に履歴書を送ってみたことがあるのです。
自信があったのですが・・そしたら、なんと!書類選考で落ちてしまったのです。

絵とかダンスとか、超上手いし、そんな自分が、まさか書類選考で落ちるなんて考えてもいなかったので、ショックだったし、自分の労働者としての市場価値が、自分が思っている以上に低いことが判明し、そのことは自分を客観的に見直すキッカケとなり・・

また、「転職は厳しいのか・・。では今後の人生を、どう生きるか?」という人生戦略を考え直すキッカケとなりました。

転職を{実際にする・しない}は別として、実験的に転職活動をしてみることは、良い経験になる!
自己評価と、転職市場での客観的評価は、異なっていることがあり、その差が大きいと、人生戦略が間違うことにも繋がるので。


転職を検討するメリットの1つは・・
@今の就職先の良さ・悪さを客観的に見れること(他社と比べることが出来るため)
A自分の労働市場での価値がわかること
B今後の人生を、どう生きるか?が定まること

だと言えそうですね。

転職活動をしてみたことで、漠然と勤め先に不満をもっている状態で働いていたのが「私みたいな市場価値の低い人間を雇って下さり、ありがたとう。定年まで働かせて下さい。私には、他に選択肢がないことがわかりました。」に変り、前向きに働けるようになる場合もあるだろうし・・

もっと条件のいい会社が見つかり、労働時間が減って収入がアップする場合もありそうです。

どちらの結果になっても、悪いことではありませんよね。

転職を実際にする、しない、は別にして、転職活動は、いい経験になると思う。

ちなみに、転職の進め方/仕方/やり方です。
企業が求人を出す場合には、3つの選択肢があります。

@職安に求人を出す
A求人サイトに求人を出す

B転職サイトから転職者を受け入れる


ブラック企業ほど「@職安に求人を出す」を使う傾向にあります。
なぜか?
職安に求人を出すのは無料だからです。

ブラック企業は離職率が高いので、金を払ってまで人材を採用したら採算が合いません。
金を払って集めた人材が、すぐに辞めていったら採算が合いませんよね。

ブラック企業においては、社員は{使い捨てる消耗品}なので、消耗品を集めるのに金をかけないし、集めた消耗品にも、金をかけないわけです。

さらに職安経由で人を雇うと、国から「雇用を増やしてくれて、ありがとう」という意味の補助金が入る場合もあり、経営状況の悪いブラック企業ほど、職安に求人を出す傾向が強いようです。

だから「職安にある仕事はブラックばかり」という話になるわけですね。

ブラック企業が大好きな求人方法→ハローワーク経由で求人を出すこと

一方、「A求人サイトに求人を出す」では、会社側は、求人サイト運営者側に、結構な額のお金を払って求人を出すことになりますし・・

「B転職サイトから転職者を受け入れる」の場合でも、転職サイト経由で採用が決まれば、会社側は転職サイトに、採用した人の年収の何割かのお金を払うことになります。

※転職サイトの仕組みは、私たちが転職サイトに登録すると、転職サイト運営会社から担当者がついて「名無きさん、初めまして。私が担当の佐藤です。私が責任をもって、名無きさんの転職先を見つけますから、ご安心下さい」となり、担当者と一緒に「名無きさん、A社はどうですか?条件も職場の雰囲気も良いですよ。私がA社に電話して、状況を聞いてみますね。」などと転職先を探していくことになり・・

そしてA社に就職が決まると、A社が、転職サイトに「良い人を紹介してくれて、ありがとう」ということで、お金を払う仕組みになっている。

つまり、{仕事を探している求職者}と{人材を探している企業}とを、担当者を介してマッチングさせていくのが転職サイト(転職エージェント)なわけ。


ホワイト企業は、たとえ結構な額の金を払ってでも「良い人材を採用したい。雇った人には、長く働いてもらいたい」と考えているので、求人サイトや転職サイトに、お金を払う傾向にあります。

だから、転職サイトや求人サイトには、ホワイト企業の求人が多いわけですね。

転職活動をするなら、職安以外の、転職サイトや求人サイトもチェックしよう!

ちなみに、【求人サイト】と【転職サイト】の違いです。

求人サイトとは、求人情報がいっぱい紹介されているサイトですね。
登録後、その中から、自分で求人情報を探して、自分で申し込みを行うことになります。
もちろん、登録料も利用料も無料です。

転職サイトとは、転職エージェントなどとも呼ばれており、登録すると専任の担当者(コンサルタント)がついてくれて、担当者と相談しながら転職活動を進めていくことになります。

専任の担当者がつくと、非公開求人の紹介や、履歴書・面接対策などはもちろん、「あそこの会社は、先日、〇歳の人を年収500万円で採用したから、貴方様なら年収△△万円でも、いけると思います。私が交渉してみますね。」などと、いろいろと力になってくれるので心強いです。

こちらも、登録料も利用料も無料です。

法改正によって、転職サイトが増えており{転職の仕方}が昔とは変っているわけです。
「使わない手はない!」と言った感じですね。

※転職サイトには、転職サイト経由で就職が決まると採用した企業側から、転職サイト側にお金が支払われることになるので、転職サイト利用者である求職者は、全て無料で利用できる。

企業側としては、転職サイトから紹介してもらえると、選考の手間が省けるし、採用した時だけ、お金を払えば良いので費用対効果も高い。

また「ライバル他社には知られたくないから」「社内の社員にも募集をかけていることを知られたくないから」などの理由より、非公開で、人材を探すケースは少なくなく、非公開で人材を探す場合は、堂々と求人情報を出せないので転職サイトに頼むことになる。
だから転職サイトには、待遇が良い非公開求人が多数ある場合が多い。



専任の担当者がつく転職サイトを利用して、転職するのが一般的になりつつあるよ。


今回の記事では、厳選して、優良な転職サイトや求人サイトを、職種別に見ていきます。

<見ていく順番>
1、営業や事務など全般
2、会計、税務、経理・財務
3、飲食
4、アパレル
5、歯科衛生士
6、美容師


まずは、総合職や営業、事務などから。

一般職のおすすめ転職サイトを比較一覧にしました。

転職サイト おすすめ度
20代第二新卒専門の転職【マイナビジョブ20's】 ★★★★★
30代の転職【クライス&カンパニー】 ★★★★★
キャリコネ転職サービス ★★★★★
Switch. ★★★★
スポナビキャリア ★★★★


まずは、おすすめ第1位から。


A20代第二新卒専門の転職は【マイナビジョブ20's】
→【マイナビジョブ20's】は20代・第二新卒の若年層に特化した転職サイトです。

20代の転職市場を熟知したキャリアアドバイザーが、一人一人の求職者を担当し、入社までをサポートしています。

取り扱い求人は、通常の転職サイトでは掲載されていない非公開求人が 80〜90%を占めています。

キャリアカウンセリングで求職者の適性を見た上で求人紹介を行っているため、求職者自身で転職活動をするよりもミスマッチを防げます。

・適性診断
・キャリアカウンセリング
・求人紹介
・面接対策
・履歴書・職務経歴書の添削
・日程調整をはじめとした企業とのやり取りを代行
・内定後の入社交渉の代行

上記のサービスを全て無料にて提供しており、充実したサポート体制が人気の秘密です。

24〜29歳の方で、転職に興味がある人は、まずは気軽に相談してみるのも良さそうですね。

自分の頭の中で「あーでもない。こーでもない」と考えているだけでは、何も始まらないし、自己評価と市場での評価には、差がある場合も少なくなく、担当者として、ついてくれるキャリアドバイザーの方に相談してみることで、その差を客観視できるだけでも、その後の人生に大きなプラスになりそうです。

マイナビジョブ20'S


A30代の転職は<クライス&カンパニー>
→30代マネージャークラス以上のポジションを探している人に人気な転職サイトが【クライス】です。

クライスでは、国家認証資格を持つ『キャリアコンサルタント』が担当者として、ついてくれて、転職活動を徹底的にサポートしてくれます。

国家資格保有者による圧倒的コンサルティング力と、23年の実績で作られてきた企業との太いパイプにより、独自案件や独自ポジションを紹介してもらうことが出来ます。

今すぐ転職を考えている人だけではなく、「良い話があれば」というスタンスの人にも人気です。

社長直下のポジションや、企業のコアで活躍するポジションなど、経営陣から直接オーダーされている独占ルート求人も紹介しています。

無料ですし、まずは気軽に相談してみるのも良さそうですね。

経営陣から直接オーダーされている独占ルート求人多数【クライス】


@年齢問わず 総合職や営業、事務
<キャリコネ転職サービス>

【キャリネコ】は、転職・就活に役立つ年収や評判を見れるサイトとして有名ですよね。
キャリネコ内で、企業名を検索すると、その企業の年収や口コミなどを見ることができます。

その【キャリネコ】の転職サービスが「キャリコネ転職サービス」です。

年収100万円以上アップも望める転職サービスとして人気です。
サービスに登録しておくと、求人情報の閲覧はもちろん、スカウトメールが届く仕組みになっています。

キャリコネ転職サービスでは、実際に「〜〜の会社の〇〇職では、いくらもらえるのか?」や社風や雰囲気などを口コミで確認できるので転職の失敗も減るし、今後のちのち、転職を考えている場合にも、役立ちそうです。

まずは気になる、あの企業の、実際の年収や、職場の雰囲気、労働環境などを口コミでチェックしてみるところから始めるのも良さそうですね。

10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス


<フェイスブックを活用した転職サービス>
→フェイスブックを活用した転職サービスである『Switch.』では、大手IT企業からスカウトメールが届く仕組みになっています。

見られたくない企業をブロックでき、利用していることは他人にバレません。
顔写真や氏名はマッチングまで見られませんし、企業にフェイスブック情報は公開されません。

簡単5分の会員登録で、スカウトはワンクリックでレスポンスでき、その気軽さが人気となっています。

Facebookを利用した新感覚転職アプリ『Switch.』


<スポナビキャリア>
大学時代スポーツに励んでいた方や、スポーツ選手として活躍されていた方、スポーツ部のマネージャーをしていた人など、スポーツに関わりがあった人が利用できる転職サイトが「スポナビキャリア」です。

専任のコンサルタントがついてくれて、一緒に転職活動を進めていくことが出来ます。

企業は常に競争に晒されているので、ガッツや根性のある人材が欲しい会社も少なくないため、ホームページにあるとおり、高待遇の求人が多数ありますね。

「どの程度のスポーツ歴が必要なのか?」は採用する会社側が決めることだし、結局は、スポーツの技術の高さや、過去の成績よりも、人柄や人間性が重視され、採用は決まっていくので、まずは気軽に相談してみるのも良さそうですね。

【スポナビキャリア】


次に会計、税務、経理・財務の職です。
@認会計士・税理士・経理の転職求人情報なら【ジャスネットキャリア】
→【ジャスネットキャリア】は、経理職の人はもちろん、公認会計士・税理士などの有資格者も含めた、会計、税務、経理・財務分野の転職支援・求人情報サイトです。

専任のコンサルタントが一人ひとりからのヒアリングに基づき、キャリアステージに合った最適なキャリアプランを提案し、転職活動も一緒に進めてくれます。

税務、経理・財務の転職サイトとしては大手であり、ほとんどが非公開求人となるので、まずは登録してみるのも良さそうですね。

【ジャスネットキャリア】


次は飲食業界の転職です。
@アイティーケー
→外食産業・飲食店に特化した【アイティーケー】は、業界シェア、トップクラスの求人数(12,000件以上)の実績を誇る会社になります。

外食に特化したキャリアプランナー・・専任コンサルタントとの転職相談・面談がウリで、希望にマッチした求人の紹介や、面接の日程調整、給料交渉等も行っています。

利用者は18才〜50代までで、学歴・経歴に関係なく、未経験の方でも利用できます。

「転職する・しないは別に、まずは気軽に相談して欲しい」とのことなので、仕事の悩みや相談をしたいけど、誰に相談したらいいのか、 相談する相手がいない場合などでも、まずは気軽に専任のキャリアプランナーに相談してみるのも良さそうです。

飲食求人なら【アイティーケー!】


次はアパレルです。
@ファッショーネ
→販売職はもちろん、専門職の転職支援も行っており独占求人も多数ある【ファッショーネ】は、1,000人以上を受け持ったキャリアコンサルタントの、素早く、丁寧な対応が人気の秘密で、win-winの理念の徹底により、無理に転職を勧めることはありません。

地域ごとに専任のコンサルタントがおり、地域密着型の提案が可能です。

登録後は、経験者未経験者問わず、渋谷ヒカリエにて面談を行っていますが、面談を希望しない人は電話にてコンサルティングを行っています。

求職者に対して、足切りなどはしていません。

まずは気軽に、面談またはコンサルティングを受けてみるのも良さそうですね。

【ファッショーネ】


次は歯科衛生士です。
@歯科衛生士の求人サイト【ジョブメドレー】
→歯科衛生士の求人サイト【ジョブメドレー】では、求人数が多く、自分にマッチした案件が見つかります。

悩んだ時はキャリアカウンセラーに相談可能です。登録から転職が終わるまで完全無料で利用できます。

ジョブメドレー


次に美容師の転職です。
@美容師の転職
大手理美容室で働きたい人や、正社員になりたい人、ブランクのある人などに人気です。

理美容には珍しい「サービス残業が一切無し」や「シフト制導入による土日休暇の取得」も人気の秘密です。

カット技術や接客技術をきめ細かく学べる理美容室、その理由は?



A転職するメリット・デメリット
■転職は人生の一大事でもあるため、悩んでしまいがちですよね。
でも、今の職場で働き続けても、転職しても、どちらにしろ後悔しない方法もあります。

それは、どちらかを選び、選んだ後は後悔しないよう全力で楽しんで生きることです。
結婚でも「この人と結婚する」と決めたなら、あとはもう、他の可能性や選択肢を忘れて、{この人}との結婚を後悔しないでいいように、全力で相手を大切にして、全力で結婚生活を楽しむしかありませんよね。

失恋や嫌なことを忘れたい!過去を振り返らない私の方法(今と「これから」を生きる方法)にあるとおりですね。

人生で後悔しない方法→何を選んでもいいけど、選んだ後に、後悔が残らないよう選んだ方を全力で頑張ること。楽しむこと。「もし、あっちを選んだら・・」は禁止。時間は有限であるため、あっちを選んだ人生は経験できないんだから比較のしようがないため。

また、【転職は人生の一大事】と身構えると、失敗が恐くなるせいで行動できなくなり、転職に関するリアルな情報すら集まらずモンモンとしながら今の職場で働くことになりますよね。

誰だって、人生の一大事では失敗したくないから【転職は人生の一大事】なんて考えると、失敗が恐くなり、結局、何もやらないことになってモンモンと今の職場で働くことになるよ。

でも、失敗が怖い?慎重な性格を克服した私の方法(人生は楽しい実験だ!)にあるとおり。
実験だと思って、気軽な感じでやってみるならば、行動しやすいですよね。

例えば、「実験的に転職サイトに登録してみよう。」と登録してみて、それでスカウトもこなくて、自分から応募してみても書類選考で落とされたら「あ〜〜私って市場価値のないヤバい人なんだ。今の職場にしがみつこう。」とわかって、モヤモヤせずに、今の職場での仕事で全力投球できますよね。

逆に、企業から引く手あまたなら、もっと本気で転職について考えてみれば良さそうです。

モヤモヤして悩むことは、それ自体がストレスになるから、動いて結果をハッキリさせた方がストレスが減って、毎日が楽しくなるよ。

ちなみに、今回の記事では紹介しきれなかった職種については、

it業界の転職サイト比較一覧!フリーランス求人も(it業界の転職のコツや裏話)

薬剤師の転職サイト比較一覧!おすすめはココ(薬剤師の転職のコツや裏話)

看護師の転職サイト比較一覧!選び方も(看護師の転職のコツや裏話)

保育士の転職サイト比較ランキング!おすすめはココ(保育士の転職のコツや裏話)

介護職の転職サイト比較ランキング!おすすめはココ(介護職の転職のコツや裏話)

で詳しく紹介しています。

また、既卒やフリータ、ニートからの就活・転職に関しては、

@既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

Aお勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)

の記事が詳しいです。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございます。感謝しています。


〜追記〜
転職によって年収がアップするなら最高ですが、年収は、給料だけで決まるものではありませんものね。

年収は、給料と、その他の所得との合算で決まります。

他人に言わないだけで、給料以外に、その他の所得を得ている人は、世の中にたくさんいます。
そのことを学生時代に、役所の確定申告のアルバイトをした時に知りました。

ごろごろいるんですよ。
「給料400万円、アパートからの家賃収入400万円で年収800万円」
「給料500万円、家業(農業含む)からの所得150万円で年収650万円」
「給料350万円、サイドビジネスからの所得250万円で年収600万円」

当時、そんな申告書を毎日、毎日、たくさんチェックしていきました。

特に、損益通算の関係で、投資で稼いでいる人が出している確定申告は桁が違って、500万円や600万円程度はザラで、3000万円とか4000万円とかも多く、大学生の自分では、申告書の数字を見ても、いまいち理解が進みませんでした。
ただ「投資って、すごいな!」とだけは強く印象に残りましたね。

そんな私は、社会人になってから金持ち父さん貧乏父さんの影響もあり、投資や副業に勤しむことになりました。

仕事も収入源も1つである必要はない!
年収は、その他の所得を増やすことでも増やせるよ。


投資や副業は、頑張りや工夫次第で収入額が変わるので面白いし、投資や副業で学ぶことは、本業でも生きてくるので、興味がある人にはおすすめです。

副業や投資に関しては、

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

A月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

B資産運用いくらから始める?1万円から始めるメリット(資産運用を始める際の金額とは?)

C月収70万の小金持ちになる方法(収入源を堅実に積み重ねていくコツ)

の記事があります。

<writer 名無き仙人>





バス男「女子大か女子寮で働きたい人専用の求人サイトがあったら天職に転職できそうなんだけど・・。」


バス子「バス男さんみたいな犯罪者予備軍の登録が殺到しそうね。」


仙人「関連記事としては、石の上にも三年のメリットとデメリット!仕事や転職編(我慢して働くとリバウンドが発生するよ)や、自分が何をしたいのかわからない人へ就職/仕事編(やりたいことは見つけるものではなく「出会うもの」)もお勧めじゃよ。」


関連尊敬できる上司の特徴と部下に好かれる上司になる方法(結局、人間性や人柄)
給料が高い年収が多い仕事の探し方!正社員編(月20万円の事務職の方が月30万円の営業職より給料が高いカラクリ)
働きたくないけど仕事する私の心理6つ(人が働く理由6つ)
仕事がつまらない!辞める以外の選択肢3つ(つまらない仕事への対処法は3つあるよ)
会社の飲み会に行きたくない時(会社の飲み会が苦痛な私の対処方法)
会社の飲み会の断り方4つ(飲み会に参加するのが当たり前のキャラにならない方法)
仕事量が不公平!対処法(勤め先の会社は私の会社ではなく‘他人’の会社)
仕事とプライベートが両立できない全人格労働への対策5つ(プライベートが充実した大人になる5つのコツ)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他