【仮想通貨どれがいい?】これから上がる有望コインの見つけ方


スポンサーリンク




スポンサーリンク

仮想通貨の投資銘柄の選び方

仮想通貨どれに投資すべきかわからない
仮想通貨って、どのコインに投資すればいいの?


バス男「仮想通貨への投資って、コインは、何がいいのかな?」


バス子「さぁ?どれが上がるのか・・投資判断の仕方が、わからないわね。」


バス男「僕は「既に買われすぎ(上がりすぎ)」が、恐いんだよなぁ。」


バス子「仙人に【投資するコインの選び方・探し方】を聞いてみましょ。」







〜仮想通貨【投資するコインの選び方】〜

1.仮想通貨、何がいい?何が上がる?

@仮想通貨これから上がるコインの見極め方


仮想通貨で1億円を稼げたら最高ですよね。

ただし、皆と同じような投資をしていたら、1億円を稼ぐどころか、儲かる人の養分となってしまい損失を出すことになります。

では、これから上がる「儲かるコイン」は、どう探せばいいのでしょうか?

【仮想通貨】儲かるコイン(銘柄)の探し方・選び方です。


@まずは基本!稼げるコインの特徴

まずは基本から。

仮想通貨には、どのコインにも時価総額がありますよね。

「時価総額 仮想通貨」で検索すると、時価総額ランキングが出てきます。

仮想通貨における時価総額とは{通貨発行量×市場価格}のことですが、
時価総額が大きくなれば、なるほど、価格を押し上げるのに多額の資金が必要となります。

※時価総額は超重要です。コインの価格が安ければ、時価総額が低くなりますが、「コインの価格が安い→信頼性も期待も低い」です。逆も、また、しかり。


逆に、時価総額が低ければ、大金が投資されると、一気に値上がりすることになります。

これらは、株式投資とまったく同じです。

※株では{発行済株式数×株価}で時価総額が算出されますが、【株価】は、仮想通貨で言う【市場価格】と同じです。
「株価が高い→企業の信頼性も期待も高い」です。逆も、また、しかり。


そのため、株でも、時価総額の大きいトヨタ自動車の株が、2倍に上がるのには、相当な量のお金を投資する必要があるので、トヨタ株を2倍にするのは大変です。

実際、株式市場でも、トヨタ株は時価総額が大きすぎて、上がっても2倍〜3倍がやっとで、10倍なんて、とても目指せません。

これは仮想通貨も同じです。

ビットコインは時価総額がトヨタ自動車なみに大きくなっているので、ここから、さらに2倍にするには、相当なお金が、流れ込んでくる必要があります。

さらに、ここから10倍なんて、どれだけの金がビットコイン投資に向かえばいいんだ?という感じなわけですね。

ただし、大口の投資家は、時価総額が大きく、取引量の多い通貨や銘柄じゃないと、安心して投資できないので、ビットコインにも、大金が押し寄せる可能性はあります。

一方、「それって、どこの会社?聞いたことないな」みたいな、上場している中では小さな{時価総額の低い会社}は、大金を投資すると、それだけで株価が2倍、3倍に上がってしまったりします。

よって、大口の投資家が、一度に小さい会社の株を大金を出して買うと、一気に株価が跳ね上がり「仕手株なのでは?(株価が大口投資家によって操縦されているのでは?)」と噂されたりします。

これは仮想通貨も同じです。

時価総額の小さいコイン(銘柄)ほど、簡単に上がりやすいし、10倍、100倍と狙いやすいわけです。

ただし、時価総額の小さな通貨は、それだけ皆から信頼されていない不人気な通貨なわけですから、「何か問題が潜んでいるリスク」もあるわけですね。

時価総額の大きいコイン→人気と信頼がある。ただし簡単に100倍になったりはしない。

時価総額の小さいコイン→人気も信頼もない。ただし100倍になるチャンスもある。


時価総額の低いコイン・・逆を言えば、これから価格が100倍に伸びる可能性がある{ハイリスク・ハイリターンのコイン}は、草コインと呼ばれていたりします。


A時価総額の大きい人気コインへ投資するメリットとデメリット

仮想通貨に大金を投資する、プロ個人投資家や、組織でやっている機関投資家たちは、きちんと投資するコインについて調べてから買っています。

そのため、基本的には、時価総額の大きいコインは、プロの投資家たちが、調べてみた結果、「このコインは信頼できるし将来性がある」と判断されたコインなわけで・・

いきなりコインのシステム等に欠陥が判明して、コインの価格が0円になるようなリスクは少なく・・ただ価格下落のリスクは常にあるのでミドルリスク・ミドルリターンの投資と言えるでしょうか。

ただし、「期待ばかり先行して、買われすぎ(値段が上がりすぎ)」というのは、株式投資でも、よくある話です。

確かに、画期的なコインだとしても、実力以上に、期待が膨らんでおり、コインの実力以上に買われすぎている場合は、価格が{本当の実力程度}まで、下がっていくことになるので、その点は注意です。

以下の記事に、詳細は、あるとおり。

株?通貨?【仮想通貨の本質ICOとは?】株・FXとの共通点と違い(仮想通貨の本質)

現状の「仮想通貨への投資」というのは、成長期待株への投資みたいなものです。

仮想通貨への投資の本質→ブロックチェーン業界の成長期待株への投資

成長期待株への投資では、{確かに成長が期待できるけど、実力以上に、買われすぎて値段が高くなりすぎていないか?}を常に警戒する必要があります。

で、ここからが超重要です。

超重要!

成長期待株の現在の株価が適正かどうか?バブルではないか?の判断は、他の会社の時価総額との比較でも行え、仮想通貨も同様です。

例えば「リップルの今の価格はバブルなのか?まだ安いのか?」の判断は、リップルの時価総額と、JPモルガンの時価総額や、三菱東京UFJ銀行の時価総額と比較することで、目安程度なら、わかります。


リップルは、銀行間の送金ネットワークを担う仮想通貨・・・言い換えると。

リップル社は、世界中にある銀行間の送金ネットワークを担う可能性がある、ブロックチェーン業界のIT企業です。

すごく期待できる、将来が楽しみな有望コイン(有望な会社)ですが、それでも、世界有数の銀行であるJPモルガンや中国工商銀行の時価総額の100倍もの時価総額になるのは考えにくいでしょう。

ましてや、「期待されている」の段階であり、実用化されていない段階での時価総額が、経済大国である日本のメガバンク、三菱東京UFJ銀行の時価総額の2倍も3倍にも、既になっているようならば「ちょっと上がりすぎではないか?」とも判断できるし、「ここから短期間で、さらに10倍、20倍は、さすがに期待しにくいし、そうなったら完全なバブルだ」と考えることができますよね。

このように、時価総額を使って、各コインや、各企業を比較すると、「既に買われすぎ」や「安値で放置されている」が見えてきます。

これから上がる儲かるコインの見つけ方→時価総額で各企業と比較すること

仮想通貨の時価総額は「仮想通貨 時価総額 ランキング」で検索すると情報が出てきます。

また、各企業の時価総額も「時価総額 日本」や「時価総額 世界」で検索すると情報が出てきます。

ただし、現実的には、大口の投資家は、時価総額含め、きちんと調査して仮想通貨に投資を行っているので、「明らかに買われすぎ」も「明らかに安値で放置」も、普通は見つかりにくいです。

合理的な価格・・適正価格の範囲内になっている場合が大半です。

成長期待株への株式投資と同じですね。


なお、【時価総額の比較】をせずに、仮想通貨への投資を行うと「ビットコインすげーな!でも、リップルやイーサリアムも世界を変える可能性がある通貨だし・・俺の投資した10万円が100倍になったら、1000万円だから、儲かったら何買おうかな?家?それとも高級車?」となりがちです。

確かに仮想通貨・・というより、価値の移転手段としても使えるブロックチェーンは、これから世界を変える革命的な技術ですが、、、

【ブロックチェーンと仮想通貨がすごいこと】と「価格が100倍になること」は話が別です。

「価格が100倍になるかどうか?」は、{本来であれば適正水準の価格から、いかに現在の価格が乖離しているか?」によります。

そのため、{本来の適正水準の価格がいくら程度か?}の目安を知るために、世界の各企業の時価総額と仮想通貨の時価総額の比較が必須です。

また、{現在の仮想通貨の価格が、どの水準にあるのか?}の目安を知るためにも、時価総額の比較が必須です。

時価総額の比較なしで仮想通貨への投資を行うと、ふわっとしたイメージだけで投資することになり、やたらと期待ばかり膨らんでしまうケースが多いようなので要注意です。

ただ、投資の勉強のためではなく、純粋な楽しみとして宝くじを買う感覚で、少額で仮想通貨への投資を行う場合は、【時価総額の比較】などは必要ありません。

むしろ、楽しみのためなら、時価総額の比較をすると、すごく現実的な投資分析となるため、わくわく感が冷めるリスクがあります。


B時価総額の小さいコインに投資するメリットとデメリット

時価総額の小さいコイン・・本当に小さいコインは「草コイン」なんて言われていますが・・への投資は、ギャンブル的な要素が強くなります。

「時価総額が低いコイン」というのは、皆が「そのコインを買っていない」ということなのですが、なぜ買っていないのか?の理由が重要となります。

大抵の場合、「単に魅力が少ない」や「なにかとリスクが多い」となります。

ただし、中には、最高のコインなのに、皆が、まだ魅力に気がついていないだけで、皆が買っておらず、時価総額が低いコインも紛れ込んでいます。

そういったコインを見つけることが出来れば、資産が10倍、100倍へと増えて1億円以上を稼げる可能性もあるのが仮想通貨への投資なわけですね。

100倍も狙える!儲かるコインの探し方・見つけ方→時価総額の低いコインの中で、{本当に良いコイン}なのに皆からは、まだ注目されていないコインを探すこと。

ちなみに、これは株式投資でも普通に行われていることです。

株式投資でも、皆が注目して買う前の、{これから成長していくであろう「今は時価総額の低い企業の株」}を買って、その後に値上がりし・・株で資産を10倍に増やす人もいます。

株?通貨?【仮想通貨の本質ICOとは?】株・FXとの共通点と違い(仮想通貨の本質)にあるとおり。

仮想通貨の本質を理解するには、株式投資も知っておくと類似点が多いので便利なようです。

なお、
時価総額の低いコインを取り扱う取引所含め、取引所については以下の記事が詳しいです。

【初心者向け】仮想通貨おすすめ取引所比較!手数料が安い業者も(取引所の比較)


C大前提は9割の個人投資家が負けている

実際は、相場の状況にもよるのですが、投資の世界では「個人投資家の9割が負けている」と言われています。

以下の記事に詳細はあるとおりですね。

個人投資家の9割が負ける本当の理由は1つ(株やFXで勝てない理由)

ただし、株式投資でも、株式市場が右肩上がりの年は、アンケートでも「利益がでた」と答える個人投資家が半数程度に増えます。

仮想通貨への投資も同様で、どの通貨も上がっていく仮想通貨市場のいい年・・例えば2017年などは、半数以上が「儲かった」となっているでしょうか。

よって、市場の良い時なら、どのコインを買っても、儲かる可能性が高いため【
コイン選びより市場全体の状況が大事】と言えます。

これは株式投資でも、まったく同じです。

株でも相場全体の【地合い】次第で、勝ち負けがほぼ決まってしまいます。銘柄選び以上に重要ですね。

地合い・・仮想通貨市場全体の予想については、以下の記事が詳しいです。

仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】私が投資する理由(仮想通貨まとめ)

また、個別のコインについては、以下の記事で。

簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)


D投資資金の作り方

「仮想通貨は何に投資したらいい?」の答えは「わかりません」になります。

成長期待株への投資は難しいからです。

ただ、宝くじ(ギャンブル)のつもりで、失っても構わない小額をつっこむなら、時価総額の低いコインの方が、10倍、20倍と価格が上がる伸びしろがあるので面白そうですね。

なお、私はギャンブルをメインの投資にするわけにはいかないので、ソーシャルレンディングで運用中です。

ソーシャルレンディングは、仮想通貨とは違い、市場での売買がないので、「価格が上がって大儲け」も「価格が下がって大損」もなく、安定して利回り5〜10%の高利回りで、コツコツとお金を増やしていけます。

1万円から気軽に投資でき、毎月の不労所得が楽しみとなるソーシャルレンディングについては、以下の記事が詳しいです。

高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)


さて、ソーシャルレンディングや仮想通貨への投資では「投資資金をいかに作るか?」も重要ですよね。

投資資金を作るには、節約生活をしつつ、収入を増やす方法が王道です。

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!お勧め転職サイトと転職のやり方)

既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】私が投資する理由(仮想通貨まとめ)






バス男「爆上げする注目コインを、僕に教えてくれたまえぇ〜。」


バス子「注目されている時価総額の大きい人気コインを買う前に、時価総額を各企業の時価総額と比較するのがおすすめよ。」


仙人「関連記事としては、簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)がお勧めじゃよ。」


〜仮想通貨〜
【初心者向け】仮想通貨おすすめ取引所比較!手数料が安い業者も(取引所の比較)
ブロックチェーンとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(分散型台帳とは?)
ビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
株?通貨?【仮想通貨の本質ICOとは?】株・FXとの共通点と違い(仮想通貨の本質)


関連仮想通貨への投資!失敗した私の原因【失敗から学んだ教訓3つ】(お金より大切)
fxいくらから始める?初心者の投資資金は10万円からスタートがおすすめ(fxを始める資金額)
DMMFXデモトレード体験談!FXの練習におすすめです(DMMFXデモトレードの感想)
ソーシャルレンディング1万円から投資するなら実践で判明【超厳選3社】(1万円で投資するなら)
ソーシャルレンディング利回り比較ランキング! 実践で判明【超厳選】トップ3(利回りが高い会社は?)
ソーシャルレンディングは超高時給の儲かる投資(ソーシャルレンディングの時給計算)
これから儲かる【投資チャンスの見つけ方「暴落以外」】私の方法(新しい投資にチャンス有)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他