他人は他人!他人と比べてしまう原因    


スポンサーリンク




スポンサーリンク

他人は他人!他人と比べてしまう原因

■他人は他人。他人との比較や他人と自分を比べることは不幸への始まり。なぜ他人と比較してしまうのか?

他人は他人!他人と比べてしまう原因
他人と比較をしてしまう理由。他人は他人なので、比べてもしょうがない。自分も他人も幸せになるには?



バス子「あ、バス男さん。ハローワークの前で、ぼーっとしてどうしたの?」


バス男「あ、バス子ちゃん。僕はただ、ぼーっとしてるだけだよ。」


バス子「あぁ・・。えぇ〜っと、バス男さん大丈夫?仕事が決まらないからって、はやまっちゃ駄目よ。」
就活・転職のコツ


バス男「なにを言ってるだい?僕は今日もご機嫌さ♪」


「す、すっご〜い。バス男さん、ある意味すごいわ。普通なら半年以上も仕事が決まらず、ハローワーク通いしてたら、落ちこんじゃうわよ。ウツにもなっちゃうわ。どうしてバス男さんはそんな状況でもご機嫌なの?」


「それはね、仙人様の教えのお陰なんだぁ。仙人様が言うにはね・・・・」







〜他人は他人、自分は自分!〜

1.幸せに生きるコツ

@幸せは相対評価

■さて、最近、興味深いニュースを見つけました。
それは、年収と幸せの関係性についてのニュースです。

その記事によると、幸せ感を感じるのは、年収の金額は関係がないそうです。

年収において幸せ感を感じることで重要なのは、「周りの他人より、自分の年収は多いかどうか?」だそうです。


これは当然!とも言えそうですね。

アフリカなどの賃金の安い国では、日本円で月収5万円でももらえれば、すごく幸せ感を感じることができるでしょう。なぜなら、アフリカの自国に住む他人と比べると、自分は高額所得者だからです。物価の違いもありますが・・。

一方、日本においては月収15万円では幸せ感を感じることができない場合もありそうです。なぜなら、自分の周りの他人は、もっとたくさんの給料を貰っているからです。

他にも例えば・・戦時中は白米を食べることが出来るだけで幸せでした。現在なら考えられません。なぜなら戦時中は、自分の周りの他人は、もっと質素な芋なんかを食べていたからです。

これらの話から言えることは、
幸せは相対評価だという事です。
4次元世界の現実の幻術に捉われている場合。


私達人間は、自身の幸せを、他人と比較し相対的に評価することでしか、計ることが難しい生き物のようです。

生きるのがつらい理由(大人になるとは?)のとおり、「相対的に比べる対象」は、自分自身の過去である場合も、あるようです。


上記はお金での幸せ感でしたが、お金以外でも、そうなのかもしれません。

例えば、貧乏だけど、好きなことをして生活している人の中には、幸せ感を感じる人も多いようです。

しかしそれも、「多くの人は自分の好きなことをして生活できていない。そんな中で、自分の好きなことをして生活できている自分は幸せ者だ。」という、他人との比較の中での幸せ感・・という側面も、あるのかもしれません。

ですので、地球上の皆がみな、自分の好きなことをして大金を稼ぐようになったら、上記の貧乏だけど、好きなことをして生活している人の中で、幸せを感じていた人は、「なんでみんな同じように好きなことをして大金を稼いでいるのに、俺は貧乏なんだ!?」と、逆に不満を感じるようになるかもしれません。


さて、幸せが他人との比較の中から感じる、相対的なものだとすると、どうしても不幸せな感覚をもってしまうことも、でてきそうです。

なぜなら、世の中には、どんなジャンルにしろ、自分より恵まれている人がいるからです。もちろん、自分より恵まれていない人もいますが・・。

つまり、自分より恵まれている人も、恵まれていない人も、両方いる中で、他人と比較し、自分の幸せを考えると、「いいなぁ〜。私より幸せそうな人がたくさんいるわ。・・まぁでも、自分より不幸せな人もいるからなぁ。」となるわけです。


これでは、いまいち幸せ感を感じることができないかもしれません。
ですので、他人と比較せずに、「他人は他人。自分は自分。」ということで、他人と比較せずに、自分の絶対的な幸せな基準をもち、絶対的な幸せを得ることをお勧める場合も多いようです。

また、このように幸せは相対評価なのに、「幸せは相対評価である」と書くと、「いや、幸せになるには、周りは関係ない。」という議論が、発生するケースもあるようです。

では、絶対的な幸せ感を得ることは可能なのでしょうか?

他人は他人!他人と比べてしまう原因と対処方法を見ていこう!



A絶対的な幸せ感 〜他人は他人〜
■自分の絶対的な幸せな基準をもつことにより、ある程度は、絶対的な幸せ感を得ることは可能なようです。

しかし、完璧に周りとの比較をゼロにすることは難しいのかもしれません。

その理由は世界と人間の存在理由のとおり、私達の生きている、この痛いほどリアルな現実世界が、相対的に比較することでのみ、物事を認識することの出来る世界だからでしょう。

さて、「他人は他人。自分は自分。」と割り切り、自分の絶対的な幸せの基準をもち、他人がどうであろうと、自分は自分で幸せを感じるようにするには、どうすれば良いのでしょうか?


そのために必要なことの1つが、
他人との比較をしないことと言えそうです。

世の中には、生まれながらにして、自然にあまり他人との比較をせずに、自分価値観でずぶとく生きている人もいるようですが、普通は、知らず知らずのうちに、他人と自分を比べてしまうことが
習慣になっているようです。

「あの人はあんなにモテて、素敵な恋人がいるのに自分は・・」

「同じような仕事をしているのに、あの人はこんなに年収が多くて、私の年収はコレだけ・・。」

「あいつと比べると、俺の人生はまだ良い方だな・・。」

などと、他人と無意識のうちに比較をしてしまうことが習慣になっているようなのです。


どうも人間という生き物は、様々な理由付けを越えて、とにかく、とにもかくにも、【他人と比較すると、不幸になっていく生き物】のようですので、他人との比較をしてしまう習慣を断ち切ることが大切になりそうです。

習慣を断ち切るには、継続して「他人は他人。自分は自分。」と、自分に言い聞かせる方法が、有効な方法であるようです。
それを1年、2年続けていると、自然と他人と比較する頻度が減っていくようです。

そうなってくると、普段から幸せを感じることが増えてくるでしょう。

頭の中で、無意識のうちに他人と比較している自分に気がついたら「他人は他人。自分は自分。」と、自分に言い聞かせるようにしましょう。

そして、自分の絶対的な幸せの基準をもつには、コツがあるようです。
そのコツについては、名無き仙人道仙人/仙女修行などを、参照して下されば幸いです。



B世界と人間の存在理由 〜他人は他人〜
■なぜ、私達人間は、幸せを感じる際に、どうしても他人と比較してしまうのでしょうか?

それは、{世界と人間の存在理由}{この宇宙が存在している理由そのもの}と、深い関係があるのかもしれません。

つまり、最も根本的な部分で、私達人間は、どうしても他人と比較してしまうような生き物として生まれてきているようなのです。
そのため、完璧に周りとの比較をゼロにすることは難しいようなのです。


しかし、エネルギー問題の解決策のとおり、よくよく考えてみれば、自分も他人も、本質的には境界線が存在していないのかもしれません。

他人もある意味、自分のようなのです。

ですので、他人とか自分とか、そのような区切りを強く意識する必要はないのかもしれません。

自分は自分は自分は自分はのとおり、他人と自分を比較してしまう場合は、「自分が!」というふうに、自分を意識しすぎているのかもしれません。
視点が、自分に向きすぎているのかもしれません。

自分に対する想い入れが強すぎるため、視点がいつも自分に向き、その分他人と比較してしまうわけです。

私も自分に対する想い入れが強すぎるため、その傾向があります。
しかし、仙人/仙女修行などをつうじて、以前に比べれば・・・ですが、自分に対してのこだわりは薄れ、自分に対しての執着も薄れてきたようです。
だからでしょうか。

他人と自分を、わざわざ比較する機会が減りました。

・・・心の仙人/仙女修行をとおして、「他人と比較しない‘生き方’」を身につけていけるよう、精進していけると良いですよね。


〜追伸〜
自由な生き方の名言/格言(相対性の罠から抜け出す)にあるとおり。

私達の生きる現実の世界は、比較でしか物事を認識できない【相対的な世界】であるため、「自分が幸せかどうか?」も他人と比べてしまいがちですよね。

他人と比べてしまう原因→この世界が比較をとおして理解できる相対的な世界だから。

でも、「幸せ〜」とか「楽しい」というのは、自然と湧き上がってくる{感情}ですよね。

「幸せ」も「楽しい」もモノではなく感情。

だから「Aさんは大手企業に就職しており、素敵な人と結婚したから勝ち組の成功者。それに比べ私は・・」などと比べることで「自分が幸せかどうか?」を判断する必要はないわけです。

他人がどうであれ、自分が「幸せ〜」と感じるなら、それが「幸せ」であり、それで「幸せ」なわけですね。

「人生が幸せかどうか?」は他人と比べてもわからないよ。
{幸せ}って、自分の心が感じる感情だから。
だから自分が「幸せ〜」って感じるなら、それでOKだよ。他人や世間がどうであれ、ね。


この件に関しては、人生は夢(人生の正体)の記事が詳しいです。

ちなみに。
つい
他人と比較してしまう理由の1つは「自分の人生に満足していないから」があります。

100%自分の人生に満足しているなら、いちいち、他人と比較したりしませんよね。

そして自分の人生の満足度を高める方法の1つが、経済的な余裕をもつことのようです。

お金がないと、つい、不満が溜まってしまうし、他人と比較して、他人のことを羨んだり・・しがちですよね。

経済的な余裕をもつ方法には、{就職・転職}と{副業・投資}があり、

@職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!転職サイトと転職のやり方)

A既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

B副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

C月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

が詳しいです。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「他人と比較しなくなると、人生が楽しくなりそうだなぁ。」


バス子「他人との比較がなくなると、人生が自由にもなりそうね。」


仙人「{他人は他人}と割り切ることが出来ると良いように思えるが、あまりにも他人は他人と意識しすぎるのも・・。良いのは、「他人も自分も、元を辿れば同じ1つなんだ。」と思えるようになることなのかもしれぬのぉ。」


関連自分は自分は自分は自分は
世界と人間の存在理由
ぶれない人の自分軸の作り方4つ(流されない自分の軸の作り方)
器の小さい男と大きい男の特徴や違い!私の経験談(器の大きさの違いとは?)
勝ち組と負け組みの価値観(自分オリジナルな価値観)
つまらない人生を楽しくする私の方法!社会人編(毎日がつまらない原因3つ)
自分を大切にする方法(価値観の明確化)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他