正社員になれない理由は時代!非正規雇用増加の本当の原因



スポンサーリンク

正社員になれない人(男女)の特徴とは?

正社員になれない理由は時代!非正規雇用増加の原因とは?
まともな正社員求人がない本当の理由とは?


バス男「ハローワークには、正社員求人があってもブラック企業の劣悪条件の求人ばかり。」


バス子「まともな正社員求人って、本当にないわね。絶望を感じるわ。」


バス男「アルバイトや派遣など、非正規の仕事は多いのに、どうして正社員の求人は少ないのかな?」


バス子「仙人に【正社員になれない理由!非正規雇用増加の原因】を聞きに行ってみましょ。」







〜正社員求人があってもブラック企業の求人ばかりな理由〜

1.なぜホワイト企業の正社員求人が職安にないのか?

@正規雇用が減り非正規雇用が増えている原因

■就活/転職活動をすると、本当に{まともな正社員求人}がなくて、びっくりしますよね。

私も、既卒2年目で就活をした時に、正社員の仕事/求人がなくて、絶望を感じました。

正社員になれない理由は時代のせい!非正規雇用の仕事が増えている原因を見ていこう。


@ITやAIの影響
正社員求人が減っている最大の理由は、利益を生み出すのに、必要となる正社員の数が減っているからです。

企業が正社員を雇う理由の1つは、優秀な人材を確保するためです。

同じ求人でも、正社員の求人と、アルバイトの求人があったら、正社員求人の方が人気で、優秀な人は、雇用の安定を求めて正社員の求人を出している会社に入社しますよね。

そのため、今まで企業は、優秀な人材を確保するために正社員の求人を出していたわけです。

「雇用の保証がある正社員として採用するので、当社に入社して下さい」というオファーを職安を通じて求職者に出して、届く履歴書の中から、優秀な人を選び採用する作戦を企業は採用しているわけですね。

会社が正社員求人を出す理由→優秀な人材を確保したいから。

しかし、ITやAI(人工知能)の発展により、{利益を生み出すのに必要となる優秀な人材の数}が減ってしまっています。

ITや、AIの発展により、仕事は以下の3つに大別されてきていると言えるでしょうか。

@経営の中心を担う仕事 → IT化やAIの発展により、少数精鋭で行える。正社員の仕事。

A機械では行えない作業的仕事 → 人間じゃないと出来ない仕事だが、誰でも出来る作業的な仕事。昔は正社員がやっていたが、非正規が就く仕事になってきている。

B機械で行える作業的な仕事 → パソコン含む機械で行える仕事。ロボットが自動で生産し続ける無人の工場なども該当する。昔は正社員がやっていた仕事でも、機械に置き換えられたせいで雇用ごとなくなっている。


この話は、コンビニで考えるとわかりやすいかもしれません。

コンビニは日本全国にあって、コンビニで働いている人の数は、アルバイト含め、相当数いますが、本社/本部は、東京だけにあり、少数精鋭の優秀な人たちが、経営の中心を担う仕事・・・商品開発や、商圏調査、不動産の交渉、財務などの仕事をしています。

その少数精鋭の人たちは、正社員として雇用されており給料も高いです。

ただ、IT化やAIの発展により
少数精鋭で行えるため労働者は足りており、優秀な新卒しか採用しない現実があります。

一方、コンビニの現場の、レジなどの仕事は、人間じゃないと出来ない仕事ですが、誰でも出来る作業的な仕事のため、非正規のアルバイトやパートの仕事となっています。外国人労働者も増えています。

※レジの仕事も機械化が進み、無人レジに移行しつつあるが。

コンビニに限らず、今までは、現場の作業的な仕事も正社員が多かったし、本部/本社でも多くの正社員が雇用されていました。

しかし、IT化や機械化、AIの発展などにより、正社員じゃないと出来ない仕事が大幅に減ってきていて・・

優秀な人材を、正社員として雇用して、優秀な人材にやってもらわないと、困る仕事が、減ってきていて・・

派遣社員や、アルバイト、パートの方が人件費は安いので、経営者側は、
正社員を減らし、非正規の人を増やしている流れがあるようです。

正社員になれない理由は時代のせいでもある。
企業が利益を生み出す過程において、正社員じゃないと任せられない仕事が減っていることが正社員求人の減少と非正規雇用の増加につながっている。


ハローワークでは、ホワイト企業の、まともな正社員求人が少ないですよね。

正社員じゃないと出来ない仕事/正社員にしか任せられない仕事が減っているため、正社員求人を出す必要が、なくなってきているからでもあります。

ブラック企業は、{実際は昇給なし!ボーナスもなし!}という劣悪な条件で正社員求人を出して、アルバイトや派遣と、たいして変わらない人件費で雇用し、アルバイト/派遣以上に「貴方は正社員でしょ?」と言って働かせる作戦のため、ブラック企業の正社員求人は、ハローワークでも見かける機会が多いですよね。

よって、本当の意味で、雇用が安定しており、きちんと昇給やボーナスがあって、という私たちがイメージしている正社員求人は・・

ブラック企業の正社員求人を抜かした正社員求人は、少しづつ、ジワジワと減ってきている現実があるようです。


Aグローバル化
で、現在の日本は、まだまだ終身雇用や年功序列賃金、新卒一括採用など、世界的にみると、独自の雇用形態が続いています。

私たちの価値観としても「正社員として入社した会社で、昇給によって給料が増えていき、定年まで働くのが当たり前」という価値観や、考え方が、まだまだ根強いですよね。

でも、世界各国の状況は違います。

終身雇用や年功序列賃金、新卒一括採用など、グローバルに見ると「なに、それ?」のような状況です。

で、経済は既にグローバル化しています。

世界中でビジネス/商売を行っているグローバル企業は、バリバリの資本主義「利益追求主義」であり、徹底的に効率化されています。

正社員の雇用は人件費が高くなるので、{本当に正社員として雇用した人にしか任せられない仕事}以外の仕事は、非正規の人たちが行うことになっています。

※「正社員でもリストラしやすい」など正社員雇用の中身も日本と海外では違うが。

その比は、日本の比ではありません。

だから、アメリカの中間層の、貧困層への転落度合いは、日本の比ではないようです。

格差社会から階級社会になる日本(格差がもっと広がったら、どうなる?)にあるとおりですね。

日本では、{正社員として雇用した人にしか任せられない仕事}以外の仕事でも・・

非正規のアルバイトやパート、派遣社員でも、こなすことが出来る仕事でも、正社員がやっているケースが、まだまだ多いですよね。

正社員として働いている人でも「私のやっている仕事の半分以上は、非正規の人でも出来るし、任せられる仕事だよな〜」と感じている人が多いかもしれません。

日本は、そういう意味では、まだまだ徹底的には効率化されていない状況なわけです。

★グローバルな流れ→正社員じゃないと出来ない仕事以外は、徹底的に非正規雇用に置き換えている。

★日本→正社員じゃなくても出来る仕事であっても、なぜか人件費のかかる正社員がやっているケースが、まだまだ多い。


ただ、日本企業が、世界中で、ビジネスを展開していくうえでは・・

日本にも、徹底的に効率化された外資系企業が、たくさん入ってきている現状においては、

日本企業も、人件費のかかる正社員を、非正規の人材におきかえていかないと、徹底的に効率化していかないと、徹底的に効率化された外国の企業に競争に勝てない現実があって・・

だから日本も、これだけ批判や非難の声があるのに、派遣労働法などを改悪していっている現状があるわけですね。

この世界的な流れが続く場合、これから、もっと正社員の仕事は減っていき、非正規の仕事が増えていくことになると思われます。

ブラック企業の偽正社員求人は減らないでしょうが・・。

アメリカは既に、一部の高所得者と、その他、大勢の非正規の低所得者との格差が大きく広がっていますが、日本でも、少しづつ、少しづつ、ジワジワと、そうなっていく可能性があるわけですね。

「いいや、日本企業は正社員雇用を大切にするんだ!正社員雇用を増やすのだ!」と貫き通すこともできますが、すると徹底的に効率化された外国の企業に競争で負けていき、日本で活躍する企業の多くが外資系企業となって、日本人は、外資系企業から非正規で雇われる人が増えていく可能性が高そうです。

つまり、資本主義経済である限り、IT化やAIの発展が進む限り、日本企業が、正社員の雇用を守ろうと、守りまいと、どちらにしろ、正社員の仕事は減っていくし、非正規の仕事が増えていく可能性があるわけですね。

正社員の仕事が減って、非正規の仕事ばかりとなっていけば、貧困層が増えていき、格差は、さらに広がり・・と、結構、ヤバい状況になっていくわけですが、

世界的には既に、そういうヤバい状況・・格差の拡大が進んでいて、日本でも、貧困や格差の話が取り上げられる機会が少しづつ増えていますが、世界的な状況と比較すると、まだまだ、日本や日本人は、危機感が薄く、のんびりしているな〜とすら、言えるかもしれません。

日本の少子高齢化もヤバいですが、少子高齢化は、ロボット技術やIT、AI、移民などで状況が好転するという、希望的な見方も、出来なくはない状況です。

ただ、この非正規や格差の世界的な流れは、希望的な見方が難しく、今後も、少しづつ、正社員の求人は減っていき、非正規の仕事が増えていく可能性が高い状況です。

昔は国家が力をもっていてたので、国家が所得の再分配や、雇用の仕方を調整出来たので、格差も小さかったのですが、現在は、グローバル企業が国家並みに力をもってきており、国家の制御がきかなくなってきています。

そのため、非正規雇用の増加や格差の拡大の世界的な流れは、国でも簡単には止められなくなっているわけです。


今後、時代の流れによって状況は、今よりも厳しくなっていく可能性が高いので、正社員求人があって、正社員になれるうちに、正社員になっておいた方が、生活の安定は手に入ることになりそうですね。

ホワイト企業への賢い就職/転職の仕方含め、就職や転職については、以下の記事が詳しいです。

職種別!おすすめ転職サイトと転職の仕方(ハローワーク以外)(職種別!お勧め転職サイトと転職のやり方)

既卒やフリーターにお勧め就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)

新卒編!おすすめ就活サイト比較一覧!内定が決まらない人、必見です(就活サイト比較)


また、これからの将来を考えると、副業や投資を今のうちから始めておいた方が、経済的には助かりそうですね。
副業や投資については、以下の記事が詳しいです。

副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)


なお、就職や転職と同様、影響力が大きい婚活や結婚については、以下の記事が人気です。

婚活サイトおすすめ比較ランキング!私の体験談も(実際にやってみた)

誰にも言えない!相談できない深刻な悩みの解決方法【恋愛/人間関係】(1人で抱えこむのが最もヤバい)


<writer 名無き仙人>





バス男「女子大の職員の求人ばかり狙っていると正社員になれないのか。なるほど。」


バス子「そんな話は出てこなかったでしょ。」


仙人「関連記事としては、既卒におすすめ就職エージェント【厳選3社】ホワイト大手企業の求人はココ(就職エージェント)もお勧めじゃよ。」


関連既卒の転職(就活)は有利?不利?受かりやすい優良企業の特徴3つ(狙い目優良企業とは?)
年収400万円〜500万円の仕事へ転職!狙い目は医療業界とIT業界の理由(狙い目の業界)
優良中小企業の探し方!ハローワーク編!20〜30代男女の転職/就活(職安求人の見抜き方)
年収100万円アップの転職と100万円ダウンの転職!その違いとは?私の体験談(転職の成功とは?)
既卒無職の私の就活!焦るし不安「やばい無理」から逆転正社員の体験談(焦ったけれど・・)
未経験からプログラマーになるには?資格不要!無料でなる方法(プログラマーになる方法)
既卒フリータや派遣/アルバイトから結婚で逆転するコツ3つ!具体的事例も(結婚で逆転するには?)





お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他