独立したい人が成功するために必要なこと3つ


スポンサーリンク




スポンサーリンク

独立したい人が成功するために必要なこと3つ

独立したい人が成功するために必要なこと3つ
「独立/起業で仕事したい!」は、魂の決断でもあります。


バス男「(ゴクゴク・・)プッハ〜、くぅ〜。もう僕は今度こそ仕事を辞めてやる!」


バス子「バス男さん、ヤケ酒ねぇ。でも私だって仕事したくないなぁ。」


バス男「バス子ちゃん。・・もう僕は仕事なんてしたくないんだ。うぉ〜、仕事したくないよぉ!!」


バス子「ちょっと辞めてよぉ。そんな大声で・・店員さん来るわよ?でも、「仕事したくない」からって、今の仕事を辞めるわけにはいかないでしょ?」


バス男「ふふふ。僕は独立・起業を行うのだぁ!」


バス子「ふーん。じゃあ仙人に【独立・起業で仕事したい!】って相談に行ってみれば?」


「うん。仙人様は「独立・起業で仕事したい!」って相談に、なんて答えるのかなぁ〜?・・・・」







〜独立起業に向く人の特徴とは?〜

1.独立・起業で仕事したい!

@独立/起業家として働くには?方法

■仕事で独立し、成功できれば素敵ですよね。

今回の記事では「独立して働く」「起業して働く」を実行していくために大切となりそうな3点を、見ていきたいと思います。

「どう生きるか?」と「独立起業のプラン」、「お金の知識」の3点です。

独立したい人が成功するために必要なこと3つを見ていこう。



A独立・起業を目指す人が知っておくべきこと3つ
■ではまず、「どう生きるか?」から、見ていきましょう。

@どう生きるか?
→「独立起業して働く」とは、自分で自立して食べていくこと!でもありそうです。

下写真の修行僧の方も、自分で自立して食べていっている・・のかもしれません。


「働き方」というのは、「生き方」とも関連が深い話で、ましてや「独立起業して働く」ということは、「私は独立し自立し、自分で稼ぎ食べていくのだ!」という「1つの生き方」を極める道でも、あるのかもしれません。

そういった意味では・・道を究めていく!という意味では、修行僧などにも近いものがあるのかもしれません。

修行僧は、宗教の道にて、自分を精進させていく「生き方」を選び、起業家は、ビジネスの道にて、自分を精進させていく「生き方」を選ぶ。

つまり、言い換えると・・「独立起業して働く」とは、「私は修行僧になる!」と決意するくらい、重要な人生の転換期であって、また、それほど覚悟が必要なものでも、あるのかもしれません。

こんな話をすれば「大袈裟だ!」と普通は言われそうです。
だからでしょうか。
普通は、「独立起業して働く」と言い始めて、独立起業をしてはみるものの、その厳しさに耐えられず「これなら会社員の方がマシだよ!」と言って、会社員に戻っていくことになるようです。

独立や起業に関する話は、「マーケティングが・・」とか、「税金に関する・・」とか、「製品のアイデアが・・」とか、そういった話以前に、そもそも「どう生きるか?」という根底部分の話でも、あるのかもしれません。

独立起業の話は、「生き方」に関する話

だからこそ、まずは「どう生きるか?」に関する覚悟を、自分の中で育てていく必要もあるのかもしれません。

そう言う理由には、厳しすぎる世の中の中で、たった1人で事業を始め黒字化させ起動にのせ、それを何年も何十年も続け成功することは、実際にやってみて、かなり厳しいことだと個人的には感じているからです。

短期的には成功できても、食べていけるほどの黒字を何年も何十年も継続し続けるのは大変ですね。そのことは設立された会社の大半が、10年以内に消えていく統計からも、わかります。

凡人は努力で天才になれない(厳しすぎる社会の現実)

お店を開くには?経営のコツ(実家のガソリンスタンドから学んだ商売/ビジネスが50年続く秘訣)


A独立/起業のプラン・計画
→あるところに、3人の起業家がいました。

3人は、同時期に独立起業を始めました。

Aさんは「手っ取り早く、楽して、今すぐお金を稼ぎたい!早く社長になりたい!」と考え、他人のビジネスを真似しつつ、手っ取り早く借金で軍資金を作り出し、無計画のまま、収入のメドもたたないまま会社を設立しました。

ビジネスを‘家’に例えるならば・・Aさんは、手っ取り早く藁(わら)で家(ビジネス)を作ったわけです。

Bさんは「少し手間をかけても良いが、基本的には、楽して稼ぎたい!」と考え、お茶を濁す程度のビジネスプランを作り、あとは借金によって手にした運転資金により、メンドウそうなことを全部外注し、自分は何も学ぼうとせず、楽してお金を儲けようとしました。

ビジネスを‘家’に例えるならば・・Bさんは手抜きし木で、木造の家(ビジネス)を作ったわけです。

Cさんは商売繁盛の原則に沿って、
長期的な商売繁盛はwin-win以外にはありえない!と考え、お客様にwinして頂けるよう、お客様のためになるビジネスを構築していくために、膨大な時間を費やし、コツコツとビジネスについて勉強し、またコツコツと軍資金も貯めていきました。

そして、ビジネスに関する勉強のもと、しっかりとしたビジネスプラン/計画を作成し、コツコツとプランを現実化していくために働き続けました。

ビジネスを‘家’に例えるならば・・Aさんはコツコツと、レンガ造りの家(ビジネス)を作ったわけです。


当然、Cさんが行うビジネスの方が、長期的に繁栄していく可能性が高そうです。


ワラの家の設計図を元に家を建てれば、ワラの家ができる。
レンガの家の設計図を元に家を建てれば、レンガの家ができる。

ビジネスは、「計画」の時点で、{繁栄or衰退}の大部分が決まってしまい・・そして、「どんな計画/プランを立てるか?」は、起業家当人の{心のあり方}によって決まる側面もあるのかもしれません。

ビジネスは、「計画」の時点で、{繁栄or衰退}の大部分が決まってしまい、「どんな計画/プランを立てるか?」は、起業家当人の{心のあり方}によって決まる側面もある

京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者である稲盛 和夫先生は【人生・仕事の結果 = 考え方×熱意×能力】と仰っているそうです。
「考え方」とは、哲学や思想、倫理観といった生きる姿勢、それらをすべて包含した「人格」を表すそうです。

詳細は破滅原理と繁栄原則(2つの原理原則)にて。


Bお金の知識
→独立/起業家として働き始め、事業が軌道に乗ってくると、収入も多く入ってくる場合もあるかもしれません。

収入が多く入ってきた場合、その余分なお金を「どう使うか?」によっても、起業家の人生は変わっていくものなのかもしれません。

@娯楽に使う
→独立起業に成功して、多くの収入が入ってくるようになると、その余分な余っているお金にて、ハデなパーティーを開催したり、豪華旅行にあけくれたり・・とし始める場合もあるそうです。

そういった「お金の使い方」をし続ける起業家は、あまり長くは、ビジネスの世界で繁栄し続けることが少ないそうです。


Aビジネスに再投資する
→独立起業に成功して、多くの収入が入ってくるようになると、その余分な余っているお金を、自分のビジネスに再投資する!という「お金の使い方」をする起業家もいるそうです。

自分のビジネスを強固にしていく!拡大していく!という意味では、賢い「お金の使い方」でも、あるのかもしれません。


B他のビジネスを買う
→独立起業に成功して、多くの収入が入ってくるようになると、その余分な余っているお金にて、他の優良企業を購入していく起業家・・一般的には投資家と呼ばれることもあるが・・もいるそうです。

自分の運営している会社が、絶対的にこの先も安定していて強いのであれば、自分の会社にだけ再投資し続けるのも良いのかもしれません。

しかし、もし、自分の運営している会社よりも、この先も安定していて強そうな会社(例えば独占的な大企業)があるならば、余分な余っているお金にて、その会社を買う(株を買う)ようにするのも、悪くない「お金の使い方」でもあるのかもしれません。

自分の運営している会社よりも、この先も安定していて強そうな土地/不動産でも、同じことが言えそうです。


こういったお金に関する知識・・投資に関する知識も、知らないよりは、知っていた方が、変化の激しい時代において・・つまり、自分の運営している会社の将来性がわかりにくい時代において、独立/起業家として生きていける年数が長くなるものなのかもしれません。



B独立・起業で仕事したい!
■と、自分は実行出来ていないくせに、偉そうなことを上から目線にて、大変失礼致しました。
いつも私はそうなのです・・(ノω・、) ウゥ・・・申し訳ございません。


独立・起業家として生きていくのも大変だったりもしますが、楽しみながらもコツコツと、ともに精進してまいりましょう。

ちなみに。
独立起業では、起業後の生活費含め軍資金は多い方が有利ですよね。

独立起業の資金を貯めるには、副業や投資がおすすめです。

副業をすることでビジネスを実際に学べますし、投資は、{社長としてのお金の使い方}を学べます。

副業や投資については、以下の記事が詳しいです。

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

Aサイドビジネス種類一覧!稼げるおすすめ副業はコレ(サイドビジネス一覧)

B月1〜2万円の副収入を手堅く投資で稼ぐ私の方法(副収入を稼ぐには?)

C資産運用!ほったらかしでも複利で増える!不労所得を得るなら一覧(不労所得となる資産運用一覧)


さて、今回の記事も、最後まで目をとおしてくださり、ありがとうございました。感謝しています。


〜追記〜
独立起業をするうえで、フランチャイズはビジネスモデル構築の勉強になります。

フランチャイズを実際にするか?は別にして、研究してみるのはおすすめです。

フランチャイズについては、以下の記事が詳しいです。

@フランチャイズオーナーの平均年収は?業種別に比較(儲かる業種は?)

A儲かるフランチャイズおすすめはココ!資料請求体験談(フランチャイズは勉強になったよ)

Bフランチャイズ比較ランキング!成功率が高いおすすめ業種はコレ(狙い目の業界は?)

Cフランチャイズとは?始め方!初心者入門講座!資料請求してみたよ(資料請求の体験談)


<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「僕なら間違いなく、娯楽に使うなぁ。」


バス子「ビジネスに再投資したり、他の資産を買ったり・・という「お金の使い方」も大切なのねぇ。→お金持ちになるには職業より投資が大事(収入を生み出すエンジン/ドル箱の作り方)」


仙人「どのような働き方をするにせよ、楽しみながらもコツコツと、精進していけると良いのぉ。関連記事としては、商売繁盛の原則(win-win以外にはありえない理由)や、月収20~30万円の壁を越える方法(結局、すべては自分の心の問題)もお勧めじゃよ。」


関連これから儲かる仕事の見つけ方(ビジネス/商売には旬の時期がある)
成金/資産家の意味と特徴(年収1000万円は庶民生活)
金欠病の解決策は人間性(人間性の面で腐ったら貧困が加速する)
共働きの世帯年収と生涯賃金!専業主婦世帯と比較(生涯年収には、3パターンある)
ケチな人の性格的特徴4つ(ケチな性格だと長期的には損をする!)
月10万円稼ぐ方法(稼ぎやすいジャンル)
大金を稼ぐ15の方法(大金を稼ぐ人が知っている15のこと)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他