これから儲かる仕事の見つけ方  


スポンサーリンク




スポンサーリンク

これから儲かる仕事の見つけ方

これから儲かる副業の見つけ方
儲かりにくい副業と、儲かりやすい副業がある!


バス子「ねぇ、バス男さん。今からやって儲かる仕事や副業って何かなぁ?」


バス男「バス子ちゃ〜ん。いつの時代も、セクシーを売りにすれば女性は儲かるじゃないか。ぐへへへ〜。」


バス子「もうっ。仙人に【儲かる仕事/副業の見つけ方】を聞きに行ってみようかな。」


バス男「仙人様の【商売やビジネスには旬の時期がある】かぁ・・・・」







〜儲かりやすい仕事/副業を始めよう〜

1.今後、儲からない仕事/副業と、これから儲かる副業/仕事の違いとは?

@副収入を稼ぎたいとき

■「ビジネスにも旬の時期がある・・か。」

商売や事業、ビジネスに旬の時期(稼ぎやすい時期)があることは知っていました。

ただ、ビジネスチャンスを探すな(ビジネスチャンスより大切なこと)に詳細はあるとおり。

旬の稼ぎやすい時期が過ぎ去った後に始めた人でも、成功する人はいるため、「旬の時期は、それほど重要ではない」と考えていました。

しかし、自身の体験より「ビジネスや商売には旬の時期がある」と実感し、稼ぎやすい時期に稼ぐことと、稼ぎにくくなった時に撤退する判断が重要だと再確認するに至りました。

これから儲かる仕事/商売の見つけ方とは?

<私の事業の事例>
→私は2010年から、アフィリエイトというインターネットビジネスを行っています。
ブログやホームページを作り、広告を搭載して、広告収入を稼ぐネットビジネスです。

当時、インターネット上には、友達以上恋人未満?デートで進展のコツ(デート中に仲を進展させる3つの秘訣)などの恋愛のジャンルや、さりげない優しさの本当の意味(本当の優しさとは?意味)などの人間関係のジャンル、それに20代30代で遊びより仕事するメリット(人間という生き物は20代30代で身につけた職能で生きていく)などの人生系のジャンルでは、個人が趣味で作ったような古臭いホームページが多数を占めていました。

生意気な発言で大変恐縮なのですが・・「もっとインターネット上に、ためになるサイトがあると良いのにな。」と純粋に思ったことを今でも覚えています。
※そのため最初に作ったホームページのサイトタイトルは「ためになる話」になっていて、今でも運営させて頂けています。

既に、当時から金融系(クレジットカードやキャッシング)や美容・ダイエットなど、広告単価が高いジャンルには、アフィリエイトを専業で行っている個人や小さな法人が参戦しているよう見受けられましたが、その他のジャンルでは、【ビジネス・商売】という観点からすると、ブルーオーシャンだったわけです。

当時は単純に、「ネット上に、もっと有意義な情報を増やしたい」という気持ちもあって、サイト作りを始めたものです。

サイトを作り始めた最初の頃は、{趣味でホームページを運営している個人}との競い合いになっていたため、比較的、検索順位では上の方に表示されることになっていました。
※検索順位で上の方に表示されるとアクセス数が増え、アクセス数が増えると広告収入が増える

しかし最近は、恋愛のジャンルや、人間関係のジャンル、それに人生系のジャンルにも、専業で行っている個人のサイトや、中小企業が作るサイト、それに大企業の作るサイトまでもが参入してきており、競争が激化してしまっており、以前は、検索結果で上の方に表示されていたのに、最近は1ページ目にすら表示されないことも増えてきました。

検索結果で1ページ目にすら表示されないことは、アクセス数が集まらないことを意味し、アクセス数がないことは広告収入もないことを意味します。

商売やビジネスで言えば、近隣にライバル店が増え競争激化し、自分のお店に来てくれるお客様が減ってきて売上が落ち込んでいる・・と言えるでしょうか。

そして今思えば、2010年や2011年の頃は、ライバルサイトも少なく、稼ぎやすい時期だった・・アフィリエイトビジネスの旬の時期だった!のかもしれません。

ビジネスには旬の時期(稼ぎやすい時期)がある

お店を開くには?経営のコツ(実家のガソリンスタンドから学んだ商売/ビジネスが50年続く秘訣)に詳細はあるとおり。

私の実家は、祖父の代から父親の代まで小売店(ガソリンスタンド)を経営していました。

祖父の代には、とても儲かったそうです。近隣に、ライバル店となるガソリンスタンドがなかったからでしょう。

しかし父の代には、赤字に転落してしまいました。近隣に、ライバル店となるガソリンスタンドが増えたからです。

つまり、祖父はガソリンスタンドビジネスの旬の時期に商売をたちあげ、そこそこ成功し儲けて、父は晩年、ガソリンスタンドの競争激化に巻き込まれ赤字倒産・赤字廃業したわけです。

そういう意味では、祖父が商売上手だったわけでもないし、父が経営が下手だったわけでもないのかもしれません。
ただ、その商売を行った時期が違ったわけです。

商売は単純。儲かるかどうか?は時期(ライバルの有無)に左右される

そういう意味では、ビジネスの旬とは、ライバルが少ない時期であり、ビジネスの旬が終わる時とは、ライバルが増えてきた時だとも言えるのかもしれません。

ビジネスの旬の時期とは?→ライバルが少ない時期

別の言い方をすると。
商売の旬の時期とは、需要はあるのに供給が追いついていない時期なのかもしれません。

例えばアフィリエイトならば。
2010年頃から、今現在に至るまで、恋愛や人間関係の情報を欲するニーズ・・つまり需要の数は、あまり変わらないでしょう。
しかし供給の数は変わりました。

2010年の頃は、ニーズ(需要)に応えるサイト(供給)の数が少なく、そこそこの情報を発信するサイトを作っていれば、そこそこ儲かりました。
しかし今現在は、ニーズ(需要)以上にサイト(供給)が増えているせいで、競争が激化し、稼ぐことが難しくなっています。

ガソリンスタンドにおいても。
祖父がガソリンスタンドを始めた頃は、ニーズ・・ガソリンスタンドを求める需要はあったのですが、供給(ガソリンスタンドの店舗数)は追いついていませんでした。なので、儲かったわけです。
しかし父の代になると、ニーズ以上にガソリンスタンドが増えてしまい競争が激化し、稼げなくなってしまいました。

儲かる事業とは?→需要はあるのに供給が追いついていない商売

儲かる商売があるのに、誰も参戦してこない・・なんてことはありえませんよね。
普通は、「お、儲かりそうだ!」ということで、すぐに真似する人や企業がでてきて、つまりライバルが増えてきて、値下げ競争になっていき、稼ぎにくくなってしまうものです。

そのため、ビジネスや商売で稼ぐ方法の1つは、ライバルがいないジャンル・場所で商売を始め、稼げる時期(旬の時期)に稼げるだけ稼ぎ、ライバルが増えてきて利益率が悪化し始めたら撤退をし違うビジネスを始める・・というプランをもっておくことなのでしょうか。

〜ビジネス/商売で重要なこと〜
@ライバルがいないジャンルや場所で商売をすること
A後にライバルが増えていくことを予め計算に入れておくこと

例えば医薬分業が行われた当時、調剤薬局の出店により成功をした方が多く出現しました。
それまでは、調剤薬局はほとんど存在していなかったため、ブルーオーシャンだったわけです。

しかし、月日が流れ、調剤薬局の店舗数が飽和状態になってくると、競争が激しくなっていき、昔ほどは利益が出にくくなってきているようです。

ビジネスには旬の時期がある。旬の時期に参戦すると稼ぎやすい。

ビジネスに、人間や食物と同じく旬の時期があるならば。
旬の時期に稼ぐだけ稼ぎ、稼いだお金を、株式投資や不動産投資で運用するのも良さそうですね。

世の中では、古くから事業を行っている会社ほど信頼され尊敬される傾向がありますが、既存の業界は既に大手企業が独占していて、今更、1個人が参入しても勝てないケースが多いのが現実であるため、現実的には、個人が今から参戦するには、時代の浅い、まだ大企業が参戦してきていない商売・ビジネスに参戦し、大きな企業が参戦してきて利益率が悪化するまでの期間・・・ビジネスの旬の期間に稼ぎ、稼いだお金を運用するのも悪くはなさそうです。

リスクがあるために大企業が参戦してきていない分野で企業する、ベンチャー企業の精神で商売・ビジネスを始めるわけですね。

これから儲かる商売とは?→需要はあるのに供給が追いついていない商売。大企業が参戦してきていない分野。

<撤退の判断>

ここで重要になってくるのは「ライバルが増えて儲かりにくくなった時の撤退の判断」だと言えそうです。
※もしくは「事業の売却の判断」

「ライバルが増えて儲かりにくくなった時に撤退するだけだろ?簡単じゃん」と思うわけですが、ことはそう、単純ではないようなのです。

まず第一に、利益が出にくくなった理由が、ライバルの増加によるものかどうか?の判断が実際には難しいと言えます。
また、今までの成功体験(稼げていた時期の印象)が足をひっぱり、「もう少し事業に手を加えれば、以前のような売上や利益に戻れるのではないか?」と思ってしまうせいで、簡単には撤退や売却が出来ない現実もあるようです。

それに、今の事業から撤退することは、一旦、無職・無収入になることを意味します。
頭では「稼ぎにくくなってしまっているから、別の仕事や別の商売を始めた方がいい。今の事業は続けるべきではない」とわかるのですが、他にめぼしい仕事や、やりたい商売もなく、やめたくてもやめられない・・となってしまう現実があるのかもしれません。

それに従業員を雇用している場合は、人を雇っているために「辞めたくてもやめられない」となってしまうケースが少なくないようです。
人を雇うと廃業する理由(今の時代、お金は1人で稼げるが?)

稼げなくなってきてもスパっと辞めることは難しい。他にやることがないし、過去の成功体験が邪魔するから

撤退すべき時期に、過去の成功体験にしがみつくことなく撤退し、次のビジネスに移れるかどうか?は、変化に柔軟に対応していける起業家・経営者に必要なことなのでしょうか。



Aこれから稼げる仕事・ビジネスとは?
■稼ぎやすい時期にビジネスに参戦すれば、そこそこの商売をするだけで稼げてしまいそうですね。
逆を言えば、需要より供給が増えてしまっている商売や分野で独立起業したり仕事をすると、クオリティーの高い商売や仕事をしても、それでもやっぱり競合他社の中に埋もれてしまい、稼げなくなってしまうものなのかもしれません。

もし、「これから儲かる仕事(まだ、需要に供給が追いついていない分野)を見つける能力」も商売人の実力ならば、実力のある商売人・起業家・経営者とは・・

{人を使うのが上手い}とか、{経費削減に長けている}とか、{プレゼンが上手}とかではなく、需要に供給が追いついていない分野を見つけ、その分野に1早く参戦し、皆が参戦してくるまでの間に、しっかりと稼いでしまう人なのかもしれませんね。

これは、あまり聞く機会がありませんが、重要な話です。
結局、素人である普通の一般人からみたら、稼いでいる人が成功者であり、経営が上手な人に見えるわけです。
そして「稼げるかどうか?」は、「{粗利益の分配の仕方}など経営が上手かどうか?」よりも、【稼ぎやすい時期に、その商売を始めたかどうか?】に左右されてしまいます。

私の親族の間では、祖父は商売上手で、父は商売下手ということになっています。祖父は稼いで、父は赤字廃業したからです。

しかし、実際のところ、2人ともやっていることは同じです。
来てくれたお客様にガソリンを入れるだけです。祖父だけが、何か特別なことをやったわけではありません。

ただ、祖父の時代には、近隣に、他にガソリンスタンドがなかったため、みんなが来てくれていたのです。

そして父の時代には、近隣にガソリンスタンドが増えてせいで、お客様が分散し、店に来てくれる人が減ったわけです。

それなのに素人目にはわからないため、親族の間では、祖父は商売上手で、父は商売のセンスがなかったことになっています。

稼げるかどうか?は、経営者のセンスや能力や頑張り、というよりも参入時期によって決まる。ライバルがいないうちは特別なことしなくても儲かる

それは、アフィリエイトにおいても同じです。
私は、2010年の頃から変わらず、同じように、訪問して下さる方のためになる記事を!ということで記事を書いています。
同じことをやっているのに、ライバル数の増加により、アクセス数及び収入が下がることになっています。

儲かるかどうか?は、参入時期によって決まる。ライバルがいないうちは特別なことをしなくても儲かるし、ライバルが増えてきたら提供する商品やサービスの質は変わらなくても儲からなくなる

というわけで、これから儲かる仕事や商売、副業を探している場合は、需要に供給が追いついていない分野を見つけるのが良さそうですね。
皆が参戦している分野で、皆と同じことをすれば、競争に巻き込まれてしまい、稼ぐことが難しくなってしまいそうです。

雑誌やネット上で「これからは、このビジネスが熱い!」などと騒がれている分野は、きっと、今はまだ稼ぎやすくても、すぐに多くの人が、同じことを真似してやり始め、稼ぎにくくなることでしょう。

そういう意味では、誰もやっていない、スーパーオリジナルなことを、やり始めるのも良さそうですね。
「なんでも良いから、皆と違うことしろ!」は、私も、たまに自分自身に言い聞かせる言葉です。

需要・ニーズはあるのに、供給は追いついていない・・それなのに、みんながやっていない分野で、スーパーオリジナルなことを始めてみよう。

それはきっと、これから儲かる仕事や副業/商売になるハズです。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。


〜追記〜
これから儲かる仕事や商売については、フランチャイズ含め、以下の記事がおすすめです。

フランチャイズは、旬のビジネスや商売を探すのに役立つのでおすすめですね。

@副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)

Aサイドビジネス種類一覧!稼げるおすすめ副業はコレ(サイドビジネス一覧)

Bフランチャイズ比較ランキング!成功率が高いおすすめ業種はコレ(狙い目の業界は?)

C儲かるフランチャイズおすすめはココ!資料請求体験談(フランチャイズは勉強になったよ)


また、これから儲かるビジネスやジャンルに投資できれば、自分でビジネスを始めなくても投資で儲かりますよね。

随時更新している投資の記事として、高利回り投資先はコレ!資産運用利回り比較(利回りランキング)がおすすめです。

<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「誰もやっていないこと・・そうだ。僕のサイン入りメガネケースを売ってみよう。」


バス子「確かに誰もやっていないけど、誰も欲しがらないわよ。需要がない商売はダメよ。」


仙人「関連記事としては、繁盛店の法則/条件6つ(繁盛するお店を作る6つのコツ)や、結婚のタイミングが合わない理由と別れ(男女で旬の歳は異なり男女とも旬の時期に結婚したがる)もお勧めじゃよ。」


関連お金持ちになるには職業より投資が大事(収入を生み出すエンジン/ドル箱の作り方)
パソコンでお金を稼ぐ方法(アフィリエイト初心者の方へ)
脱サラ起業で失敗しない準備(会社員の間の過ごし方が独立起業の成功を決める)
起業資金調達より回収速度が大事(変化の激しい時代では起業資金を1年で回収する事業プランを立てる)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから) 
給料が高い年収が多い仕事の探し方!正社員編(月20万円の事務職の方が月30万円の営業職より給料が高いカラクリ)
年収500~600万円の仕事(希少価値)
人間的成長をする人としない人の違い(内面/心の成長段階と各ステージで発生する悩みとは?)
生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)
見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)
恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)





お勧めビットコインとは【わかりやすく図解で仕組みを】初心者向け簡単に(人気の理由)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
高利回りソーシャルレンディング比較一覧!お勧めはココ(お勧めの会社はどこ?)
簡単!仮想通貨の始め方【初心者におすすめコインも】(仮想通貨の買い方)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他