一人で寂しい時の対処方法/夜編  



スポンサーリンク

一人で寂しい時の対処方法/夜編

一人で寂しい時の対処方法/夜編
寂しい理由は彼氏/彼女/妻や夫との失恋や離婚ではなく「社会的貧困」!?


バス男「僕、最近、無性に、夜一人でいる時間が寂しいし、空しいんだ〜。」


バス子「あ〜、わかるかも。私も、彼氏欲しいし、早く結婚したいな。1人は寂しいもん。」


バス男「そういえば、仙人様が【一人で寂しい時の対処方法】の話をしてたな。」


バス子
「仙人の【「社会的な貧困」が寂しい原因!?】の話・・」







〜「社会的な貧困」が寂しい理由!?〜

1.1人で孤独で寂しい理由と原因

@1人で寂しいとき、どうする?

■「貧困って、お金の問題だけじゃないの?」

友人のA君の問いかけに、私は自分自身の考えを話し始めました。

「一般的に「貧困」と言えば、{お金がない状態}ってことだけど、それは経済的な貧困なわけで・・それとは別に社会的貧困も存在すると思うんだ。」

「社会的貧困?」

「うん。社会的貧困というのは、{人との暖かな繋がり}がない、1人で孤独で寂しい状態だと私は考えていてね。」

「ほ〜・・・」考える表情を浮かべていたA君が聞いてきました。「具体的には、どういう状態?」

「例えば、今、この瞬間に大地震が起きたとするよ。その時に「大丈夫!?」と連絡する相手も、連絡してきてくれる相手も、いないならば、それは{人との暖かな繋がり}がない社会的貧困状態と言えるかもしれない。心理面で、誰とも繋がりがない{人的貧困}な状態なわけだよ。」
関連地震の前に目が覚める理由(心のラジオ)

社会的貧困→他人との繋がりがない1人で孤独で寂しい状態

私は話を続けました。「以前、私は人との繋がりを断って、修行僧のような生活をしていた時期があるんだけど。」

「あぁ!」A君が笑いながら話します。「そういえば名無きは一時期、引きこもりになっていたね。」

「そうそう笑 あの時期があってこそ、人生は夢(人生の正体)の記事や、弱い自分を愛する方法(人は何のために生きる?)を書けることになったんだけど。まあ、それはおいといて。」

「うん。」

「1人暮らしの家に引きこもり、人との繋がりを断った孤独な生活をしていてわかったんだけどね。お金がない経済的貧困状態も辛いけど、人との暖かな繋がりがない社会的貧困状態も、かなり辛いものがあるんだ。」

「まあね〜。ただでさえ1人暮らしの生活は寂しいのだから。どんなふうに辛いの?」

「まず、安心感と不安感かな。{誰か他人と繋がっている}という感覚がなく、物理的にも、誰とも接する機会がない状態に陥ると、漠然とした不安感が強くなっちゃうんだ。町中に住んでいるから、窓から外を見れば人間達が歩いているのは見えるけど、誰とも繋がりがない・・

そう思うと、「自分は1人だ」と思うと、すごく不安になっちゃうんだ。将来も不安だし、「自分は、社会とも他人とも繋がっていない。いい大人が、こんなことで良いのだろうか?」という不安もあるし・・。

また「誰にも頼れない。1人で、全てをなんとかしなきゃ。でも、こんな厳しすぎる世の中で、1人で、やっていけるだろうか。」という不安もあるし。とにかく、強い不安感の中、生きることになるんだよね。」

「へー。孤独な1人暮らしは{寂しい}とは、わかるけど、寂しいだけではなく不安も強くなるんだね。じゃあ、家庭に問題があり家族とも繋がりが薄く、友達もいない人や、ニートや引きこもりの人は、たとえ、生活できるだけのお金があっても、不安で寂しい辛い日々を生きることになっているんだろうね。」

「そうだね。「誰かと一緒にいる」って、ただそれだけで、物凄い安心感があるんだよ。1度、物理的にも心理的にも1人になったら、よくわかるよ。隣に、誰かがいるだけで、なんとなく安心できちゃうんだ。

例えば経済的危機や地震の危機の時など、1人でいても2人でいても、実際には危険な状況は変わらないのに、ただ誰かが隣にいるだけで安心感が生まれるのだから不思議なものだよね。きっと人間が社会的な生き物だからだろうね。」

一呼吸おいて、私は話しを続けました。
「以前、生活保護者が、生活保護費でパチンコをしている話が問題になり、「働かずに遊んで暮らせて良いな!」とバッシングがあったんだ。でも、その生活保護者の方は、経済的に貧困なだけではなく、社会的にも貧困状態だったのかな〜と思うと、私は辛い気持ちになってね。」

「どういうこと?」

「パチンコってさ、基本は1人でする遊び(ギャンブル)じゃん。その方は、一緒に遊べる、楽しめる友達や家族もいなくて、恋人も結婚相手もいなくて、1人寂しくて、なんとなく気がまぎれるパチンコ屋に1人で行って、1人で家に帰って、1人でご飯を食べて1人で寝て。次の日も朝起きると1人で・・。

誰からも必要とされておらず、むしろ生活保護費をもらっているから肩身が狭く、「自分は世の中の人達から嫌われているんだろうな」と感じつつ、誰とも周りに繋がりがないから、また今日も、1人で行くところがないし寂しくパチンコ屋に行って・・、そんな誰とも「暖かな会話/楽しい会話」をする機会が、まったくない1人の人生・生活が、死ぬまで永遠に続く・・」

「そう考えると辛いね。パチンコで勝っても負けても、1人だから全然楽しくないし・・虚しさと、寂しさと、悲しさだけが、生きている限り続きそうだね。だからかな。そういえば経済的にも貧困で、人との繋がりの面でも貧困の高齢者は「生きていても辛いだけ」という理由で自殺されてしまう方もいるってニュースで聞いたことがあるな。」

「生活保護を貰っていれば、経済的には食べていけるよね。でも、社会的に貧困だったら、「生きている意味がない」というレベルで辛い寂しい思いをすることになるのかもしれない。」

「生きている意味がない・・か。誰とも、暖かな繋がりがない社会的貧困は辛そうだね。」

「うん。私は経済的貧困状態も、社会的貧困も経験したけど・・どっちも辛いね。ただ、貧乏でも、みんなと暖かな繋がりがあれば、なんとなく「1人じゃない(困ったら、お互い様で助け合っていける!)」っていう安心感があるし、お金はなくても、お金がないなりの遊びで友達とかと遊べるから・・・そういう意味では、人的に貧困な社会的貧困は破壊的に厳しい貧困だとも思う

。誰からも必要とされておらず、皆からの信頼・信用はなく、むしろ距離を置かれていて、1人、社会の中でポツンと孤独で生活を続けている感じ・・夜、1人で、誰とも会話することなく部屋にいるとネガティブな考えや感情ばかり浮かんできて、あれはヤバいな〜。」

「ふ〜ん。てか貧乏と貧困は違うの?」

「あぁ、それは・・私の中で、の定義づけだけど、経済的貧困とは借金もあったりして、本当に生活そのものがおくれない可能性があるレベルで貧乏な状態であり、ただの貧乏は、「金がね〜。外食とか、しばらくしてない笑」という状態かな。」

「じゃあ、やっぱり貧困はヤバいな。」

「そうだね。それを社会的に言えば、社会的貧乏は「友達が少ない状態」で、社会的貧困は「誰とも心理面で繋がりがない孤独状態で、尚且つ、周りの人から嫌われている状態」かな。」

社会的な貧乏→「友達が少ない状態」
社会的貧困→「誰とも心理面で繋がりがない孤独状態で、尚且つ、周りの人から好かれていない状態」


「社会的貧困も恐いな。誰とも心理面で繋がりがない状態で、誰とも暖かな会話・楽しい会話をすることなく、365日を生きていたら、精神がおかしくなりそうだし、生きている意味がわからなくなりそうだ。」

「そうだよね。」私は以前読んだ本あるヨギの自叙伝 のことを思いだしながら、会話を続けました。

「インドの修行僧であるヨギ達の修行の中には、数か月間、誰とも話さず、光すら入らない独房のような中で瞑想をする修行があるらしいよ。普通は、そんなことしたら精神がおかしくなるみたいだね。社会的貧困は、それに近いものがあるように思うな。」

「ふ〜ん。」

2人はしばらく、無言のまま、それぞれ想いにふけるのでした・・。



A 1人で寂しい時の対処方法
■貧困と聞くと、貧乏な状態の経済的貧困が思い浮かびますが、貧困には、人との繋がりが貧困な社会的貧困も存在するのかもしれません。

人との繋がりが貧困→社会的貧困

私達は普通「寂しい」と言えば、「1人暮らしで寂しい」とか「恋人と別れたばかりで寂しい」とか、そういった「寂しい」を思い浮かべますが、そういった寂しさを超えた{絶望的な孤独}が、私達の日本社会に、じわり・じわりと押し寄せているようです。

生涯未婚率も、離婚率も上昇しており、非正規の仕事に就く人も増えています。ブラック企業も増えています。

仕事がブラック企業や非正規だと、その会社で働いている人の心理としては「どうせ、お互い、いつまで、この会社で働くか、わからないからな。」というものになってしまい、職場内での友達も作りにくくなりますし、実際に会社を辞めざるをえなくなれば、職場の元同僚達とは疎遠になりがちです。
※終身雇用時代には、同僚達は、定年まで、ずっと付き合いのある「同僚を超えた‘仲間’」でした。しかし現在、同僚達は「いつまで一緒に働くか、わからない‘他人’」になってしまっている場合が増えています。

リストラや倒産、合併による人員整理、雇い止め、病気などで仕事を失った時、恋人や結婚相手がおらず、もしくは離婚していて、尚且つ、地元や学生時代の友達とも疎遠になっていれば、あとは家族以外に{暖かな繋がり}がある人がいない状態となりそうです。

もし、家族とも仲が悪ければ、社会の中で、誰とも繋がりがない{孤独}な状態となり、社会的に貧困状態となってしまいそうです。
※20代など年齢が若いうちは「恋人と別れて寂しい」でも、「まだ若いから、新しく恋人を作れる」と思うし、地元の友人や学生時代の友人とも繋がりが残っているし、両親の年齢も若いため社会的な貧困の苦しさに打ちのめされることは少ない。

しかし30代、40代になってくると「恋人と別れた/離婚した」の場合、「この歳だと、周りの友人達は、みんな結婚しているため一緒に合コンや街コンに行ってくれる人もいないし紹介もない。出会いがないから、もう恋人も結婚も出来ないかもしれない」と感じるようになり、また、その頃には地元の友人や学生時代の友人とも疎遠になりつつあり、両親も高齢になっているので、ふっと自分の状況を客観視してみると「あっ、私って、信頼し合える人が周りに誰もいない1人の状況だ。この先、ヤバくない?」と思うことになりがち。

そういう意味では、20代など年齢が若いうちには社会的貧困は意識しにくい。社会的な貧困が現実味をおびてくるのは30代、40代になってからである場合が多い。


その時の寂しさや、絶望的な感覚は、「1人暮らしで寂しい」とか「恋人と別れたばかりで寂しい」とか、そういった「寂しい」を、遥かに超えていることでしょう。

社会的貧困の寂しさ→絶望的な寂しさ(明るい未来を想像できない、この先、生きていくことが不安で仕方ない寂しさ)

関連記事としては、社会人の友達の作り方!友達が減る私の理由(打算抜きで目の前の人を大切にする)があります。

そういった意味では、社会的な貧困に陥らないよう、常日頃から、地元や学生時代の友達や、趣味仲間などを大切にし、{結婚と職場の同僚}だけに人的資産を依存しない状況を作っておくことが重要なのかもしれませんね。

社会的貧困の対処方法→仕事はリストラ・結婚は離婚の可能性もある。{結婚と職場の同僚}だけに人的資産を依存しないこと。地元や学生時代の友達や、趣味仲間など、{暖かな繋がり}がある人を分散してもっておくことことがリスクヘッジになる。

マイルドヤンキーという言葉をご存知でしょうか。
マイルドヤンキーとは、地方の田舎で、貧乏だけど地元の仲間や家族と楽しく生きている若者達のことです。

彼ら、彼女らは、経済的には貧乏だったり貧困だったり、するのかもしれません。田舎の就職先なんて、給料の低い地場の中小企業と零細企業しか、ないからです。

しかし、人との繋がりの面では豊かであり、安心感や幸福感を感じながら生きている人も多いのかもしれません。社会的には豊かなわけですね。
安心感や幸福感は、「大切な人達と繋がっている(1人じゃない。困った時は互いに助け合える!)」という感覚や、「愛する人達から愛されている」という実感から生まれるようだからです。

底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)に詳細はあるとおり。
人間という生き物の幸せは、お金(経済力)ではなく、人間関係によって決まる側面も強いようですね。人間が社会的な生き物だからでしょうか。

結婚式では、新郎や新婦の友人たちが、新郎や新婦に向けてお祝い動画(お祝いムービー)を作ることも増えているそうです。
友人たちが集まって、自分たちで、結婚する友人を祝福する動画を作るわけですね。

今のご時世、お金をかけなくても、自分たちで動画を作ることができるからでしょう。
ただし、素人達が集まってお祝い動画(お祝いムービー)を作るには、時間も労力もかかります。

お金のために、忙しく働いている人達からすると「そんな、くだらないことに費やしている時間はない」ということで、金を払ってプロの業者に動画作成を頼みたくなるかもしれません。

もしくは「結婚式のお祝いムービーの作成を自分たちでする!なんて、そんなことは、時間はあるけど金はない貧困層の人達がすることだ。」ということで、金を払ってプロの業者に動画作成を頼むかもしれません。

さて、動画サイトで「結婚式 動画」と検索すると、いろいろな手作りお祝い動画が出てきます。
その中で、作っている方も、見ている方も楽しい、凝った動画(作成に時間や手間暇かけている動画)は、地方の若者達によって作られているものも多いようです。

地方には大手企業はないため、地方に根付いて働いている若者達は、地場の中小企業や零細企業で働いている人が多く、経済的には豊かではないかもしれません。

地方の若者達は、お金がないから、手作りで結婚式ムービーを作っている・・そういった側面もあるのでしょう。
しかし、彼ら、彼女らは、地元(地域)の付き合いや、家族、それに地元の友人達等、切っても切れないような濃い絆の人間関係は充実していることも多いそうです。

そんな彼ら、彼女らは、大切な仲間の1人の結婚を祝福するために、仲間達で集まって、楽しくムービーを作っているそうです。
地元が一緒だから昔から知っている、気の合う仲間達と集まり、動画を作るのは「楽しい時間」だそうです。

地方の田舎で、給料の安い中小企業・零細企業で働く彼ら、彼女らは、経済的には貧困かもしれません。
しかし、社会的には豊かなのかもしれませんし・・年収は低くても、安心感や幸福度は高いのかもしれません。

日本では、経済力や、お金ばかりが重要視されている傾向が強いようです。
そのためか、経済的豊かさの話や、経済的貧困の話ばかりが話題にあがります。

しかし、私達の幸福度や安心感を決めているのは、お金や経済というよりは、【人間関係】のようです。
生活していけるだけのお金があれば、お金は、それ以上あっても、幸福には連動しなくなるそうです。

そういった意味では、もっと、{人との暖かな繋がり}を重視し、社会的豊かさを大切にする世の中になっても良いのかもしれません。

底辺職の生活と人生の幸せ(幸せって、なんで決まるの?)にあるとおりですね。

私達の国に溢れている不幸の多くの原因は、社会的豊かさ{人との暖かな繋がり}よりも、経済的豊かさ{金}を重視する風潮・・・拝金主義の風潮のせいなのかもしれませんね。
金の亡者診断チェック項目(拝金主義の洗脳にかかっていないか?)

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。

<writer 名無き仙人>





バス男「1人で寂しい夜は、ATMでお金をおろし、夜の繁華街に繰り出せばいいのか〜。」


バス子「そんなことを続けていたら、経済的に貧困になるわよ?」


仙人「関連記事としては、家族愛の意味(カタルシス{浄化}を経験する)や、友達がいない/親友の作り方(他者と世界と信頼する力)もお勧めじゃよ。ちなみに、もう1つの貧困【人間的な貧困】については金欠病の解決策は人間性(人間性の面で腐ったら貧困が加速する)での。」


貧困関係一人暮らしの老後資金必要額をシュミレーションしたよ(老後の必要額)
独身貧困女性の結婚と特徴(結婚が逃げ道だと・・)
貧困の原因は合法的搾取(合法的に搾取される若者)
貧困母子家庭の原因は甘え?(頑張れば貧困は解決する?)
アラフォー貧困女子の特徴6つ(貧困女子の特徴を改善するには?)
借金有で結婚!結末(結婚が{逃げ道}の場合のリスク)
日本の貧困の原因(貧困ブラック大国?日本の真実)


関連副業で月3万円稼ぐ私の方法2つ!随時更新(月3〜5万円の副収入を稼ぐには?)
カップ麺より健康的な食事のメリット(食生活に生き方が現れる)
見栄張る貧乏より身の丈にあった生活(勝ち組をアピールしたい心理が現れる8項目)
仕事量が不公平!対処法(勤め先の会社は私の会社ではなく‘他人’の会社)
人生は夢(人生の正体)
弱い自分を愛する方法(人は何のために生きる?)
性格の悪い男を避けるコツ(支配欲の強い男性の心理)
恋愛/お金の心理と行動(恋愛/お金の「思い込み」を浄化する)




お勧め超高利回りソーシャルレンディングの仕組みとリスク!体験談(超高時給の投資)
産業用太陽光発電への投資!メリット/デメリット(不動産投資より手堅い)
穴場の高額バイトお勧め7つ!知らなきゃ損するよ(穴場のアルバイトをご紹介)
結婚チャンステスト!楽天オーネット体験談(結婚チャンステストやってみたよ)
貯金ができない人の強制貯金術(貯金できない理由は「お金の預け先」を間違っているから)
お勧め派遣会社!正社員になる賢い方法も(お勧めの派遣会社はココ!)
既卒やフリーターにお勧めな就職サイトはコレ(既卒やフリーター専用の正社員就職サイト)
歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉の効果がすごい!(ホワイトニング歯磨き粉レビュー)
職種別!おすすめ転職サイトの紹介と説明(職種別!お勧め転職サイトはコレ!)
FXの始め方!基礎とポイントをわかりやすく解説(為替で儲けよう!投資は大人の趣味)
株式投資の始め方!株は楽しいよ(株で儲けよう!投資は大人の趣味)





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他