生きるモチベーション3つ!生きる目的がわからない人へ 


スポンサーリンク




スポンサーリンク

何を目的に生きるのか?生きる目的を失った人へ

何をモチベーションに生きるかわからない人へ
生きるモチベーション3種類【@使命感A義務感B楽しむ】を図解。


バス男「はぁ。生きるモチベーションがわかないな。」


バス子生きる目的がわからないわね。」


バス男「「魚のクセに」なんて、ツッコミは、やめてよね!」


「は?仙人に【生きるモチベーション3つ【@使命感A義務感B楽しむ】】を聞いてみましょ!」







〜何のために生きるのか?わからない人へ〜

1、生きるモチベーション3種類

@生きるモチベーションを上げたい人へ



上図のとおり、
生きるモチベーションには、3種類あります。

@使命感
A義務感

B楽しむ


貴方は、どのモチベーションで、生きていますか?



こんにちは。名無き仙人です。

今回は【生きる目的がわからない人へ(生きるモチベーション3つ)】です。

仙人「まずは【使命感で生きる】から」


<使命感で生きる>


第二次世界大戦中、生きるモチベーションは使命感でした。

「お国のために」

当時の人々が、検閲されないノート(手記)に、本音を書き残していますが。

読むと、使命感で生きていたことがわかります。



「明日、戦死する」

私だったら、生きる気力を失い、うつ病になると思う。

でも。

「お父さん、お母さん、今まで、ありがとうございました」

「お国のために、使命をはたしてきます」

未来の希望が絶たれた時。

人は、生きるモチベーション使命感に頼ります。

言い換えると。



失恋、離婚、失業、病気・・

絶望的な状況にいる人は、生きる目的を求めて、自分の使命を探しがちです。

仙人「生きるモチベーションとして【使命感】を使うメリットは、未来に希望がなくても、目先、生きる活力を得られることじゃが・・」



「使命のために、アレをしなきゃ」

「使命のために、コレを我慢しなきゃ」

使命のために生きるのは、別に、楽しい生き方ではないから。

使命感だけで生きると。

長期的には、生きるモチベーションが下がっていくデメリットがあります。


<義務感で生きる>


上図のとおり、私達は義務教育9年間で、こう言われます。

「学校に行きなさい」
「勉強しなさい」
「宿題しなさい」
「部活しなさい」

生き方の基礎ができる10代の時。

【義務をこなすために生きる】をするせいで。



社会人になった後も【義務感で生きる】という生き方しか、できない人は多いようです。

「命令に従う兵士」

「命令に従う従業員」

義務をこなす立派なロボットを作るために、明治時代に、現在の学校教育は作られました。

バス子「生きる目的が【義務をこなすこと】なわけね」

バス男「生きるモチベーションが【義務を果たすこと】なわけか」

しかしながら。



私がいなくても、会社はまわります。

私が会社をやめても、すぐ次の人が採用されるだけです。

私がいなくても、社会はまわります。

だから「
ぶっちゃけ、自分はいらなくね?」問題に突き当ります。

自分が義務をこなさなくても。

会社も社会も、十全にまわっていきます。



戦時中のような危機的状況であれば。

「俺が、頑張らないと!」使命感を生きるモチベーションにできますが。

今は、時代が違います。

そのため。

生きる目的が、わからない

生きるモチベーションがない

と悩むことになりやすいです。

「私に、何か使命をください」

「私に、何か義務をください」

そんな、声なき声が、現代社会には、溢れています。



家族がいると「家族(子供)のために、義務をこなさなきゃ」と頑張りやすいです。

義務感というより、使命感に近いからです。

だから、独身者の方が「生きるモチベーションがわかない」と悩みやすいです。

バス子「義務感で生きている人が、定年退職後、義務がなくなり燃え尽き症候群になるわけね」


<楽しむために生きる>


上図のとおり。

壊れたロボットは「義務なんて、知らね〜」と、楽しむために生きています。

人生を楽しむこと】が、生きる目的です。

【人生を楽しむこと】が、生きるモチベーションです。

SNSやユーチューブで見かける{楽しそうに生きている人達}は。

生きる目的が【人生を楽しむこと】なんですね。

そもそも、生きる目的自体が、違うわけです。

定年退職後も、生き生きしている人達は。

そもそも、生きるモチベーションが、違うわけです。



上図のとおり。

「どのように育てられたか?」
家庭環境の影響は大きいです。

貴方は、どう育てられましたか?

【親の影響をなくす方法】親に支配された潜在意識を変えて、新たに自分の人生を生きるには?

貴方は、何のために、生きていますか?

使命をこなすためでしょうか?

義務をこなすためでしょうか?

楽しむためでしょうか?

【人生観2種類】頑張るvs楽しむ【苦しみに耐える人生】が嫌になった人へ「人生観の変え方」


A生きる目的・モチベーションが変わった私の体験談


まともに、生きなきゃ

社会人になった私は、義務感から、就職をしました。

でも・・



苦しいだけ。

つらいだけ。

不謹慎ですが「人生を早送りしたい」と思っていました。

そんな当時。



私は、潜在意識(観念)を書き換える方法【転生仙術】に、取り組んだことで。

私の中で「そもそも、人生とは何か?」人生観から、ガラっと変わってしまうことになり・・



私の生きる目的は【義務をはたすこと】だったのに。

いつの間にか・・



私の生きる目的は【人生を楽しむこと】に、変わってしまっていました。

あれから、約10年。



私は今も、人生を
楽しむために生きています。

人生を楽しむために生きるのだから、当然ですが。

私の人生は、随分と楽しいものに変わりました。



宇宙は1度も「義務を、こなしなさい」と言ったことは、ありません。

宇宙は、ただ、あるがままにあります。

宇宙には、別に、義務はありません。

人類にも、別に、義務はありません。

貴方にも、別に、義務はありません。

だから。



仙人道では「子供に戻りなさい」と教えています。

仙人道では。



洗脳が解かれてしまって、壊れたロボットになってしまった人のことを「子供に戻った人」と言います。

【義務をこなすロボット】から、【壊れたロボット】に、なってください。

人生を、楽しんでください。

日本には3大義務があります。

@教育の義務(子供を学校に通わせる義務)
A勤労の義務
B納税の義務



働いて税金を納めろ

それは、貴方の幸せのために言っているのではなくて。

誰か、他の人達にとって、都合が良いから、そう言っているだけです。

「お前も戦争に行け」
赤紙(軍の召集令状)と同じですね。

国によっては、税金がない国(勤労義務も納税義務もない国)もあります。

嫌なら、国を移住することもできます。

人生を、義務に、しないでください。



「義務を、こなさなきゃ」

そう
思い込まされていることに、気がついてください。

自ら、
洗脳を解いてください。

【読むだけでOK】思い込みが激しい人へ【改善する話】



私達には、義務は、ありません。

好きに生きればいい。

人生を楽しめばいい。



貴方が死んだ後。

貴方が{義務をこなした立派な人だったか?}なんて、1ミリも誰も興味ないですよ?

義務感で生きると、生きるモチベーションは、上がりません。

「嫌々、やらされている」受け身だからです。

どうか。



頭の中にある「人生とは、何ぞや?」人生観を、書き換えてしまって。

人生を、楽しんでください。

最後まで、ありがとうございました。

感謝しています。


〜追記〜


難しいのは、こういう話を聞いただけでは、人生観変わらないことです。

書き換え作業が必要なんです。

人生観が変わらないから、結局、同じように考えて、同じような行動を取り続けることになります。

人生100年時代。

義務感だけで生きるには、人生が長くなりすぎています。

本気で、楽しい人生を生きていきたい人には、以下の記事がおすすめです。

潜在意識(観念)を書き換える方法【転生仙術】


なお、関連動画「【人生疲れた】生き方を変える【頑張るvs楽しむ】もう頑張れない人へ」も、おすすめです。




<writer 名無き仙人>


★よく読まれている記事★
【人気】高利回りソーシャルレンディング投資とは?仕組みを解説(超高時給の投資!私が投資する理由)

【人気】「初心者向け」少額から始める資産運用のやり方【おすすめ運用先】儲かるよ(儲かる資産運用の始め方)






バス男「なんだ!この記事は、けしからん!義務をこなせ!」


バス子「義務をこなすのも良いけど、まずは、植え付けられた洗脳を書き換えてみたら?」


仙人「本当の意味で「あっ!人生を楽しんでいいのか」と洗脳が解かれると、全てが変わり始めるのぉ」


関連【危険】使命感で生きるデメリット【スピリチャル編】
「つらい」何をしても楽しくない原因と改善法【満たされない人へ】
【マジ話】思い込みをなくす方法【客観視で、思い込みを消す】
【図解】潜在意識を入れ替える方法(2ステップ)潜在意識を変えたい人へ
【読め】楽しくない人生を変える方法【何をしても楽しくない原因】スピリチャル編
【図解】思い込みを変える方法【@マイナスを消すAプラスを追加する】





負の思い込み】を書き換える仙人術



1.観念とは→観念とは【わかりやすく図解】なぜ「思い込み」をなくすと人生が変わるのか?

2.人生観私の人生観が【人生とは苦労して成長するもの】から【人生とは楽しむもの】に変わったキッカケの話

3.お金観私のお金観が変わった時の話【お金で苦労する原因は、お金に対する思い込みのせいだった】

4.恋愛観私が結婚できた理由【恋愛観/結婚観の書き換えでした】「押しつける人」と「歩み寄れる人」の違い

5.人間関係観私の人間関係観は【負の思い込みだらけでした】書き換えのワークをやってみた結果・・

6.仕事観私の仕事観【給料は我慢の対価】楽しく働くことに罪悪感をもった過去を癒した時の話





★ 生活費の節約術とお金を増やす方法(月5万円/年60万円の自由なお金を作る方法)

★ 見た目年齢の若い元気な人になる方法(実年齢より見た目年齢が若い人がやっていること)

★ 恋愛/婚活!出会いの方法一覧(自分に合った出会いの方法を見つけよう)


仕事仙術

恋愛・婚活仙術

その他